個人懇談・三男編

今日は三男の個人懇談でした。

通知表をもらい、授業では発言が光っていて

それがもとで学習が広がることが多くあり、頼りになる存在だということだが

漢字だけが他と比べて極端に苦手ということ(>_<)

読みはスラスラなんだけどね。

こちらの記事で書いたけど、彼の場合認識の仕方が同時処理様式なのだと

思われる。

こりゃ、家でパズル形式でゲーム感覚で覚えさせた方がいいな。

ひとつ、頑張りますか(^_^;)

それから例の菌付けなどの件。

その後、そういうことはなくなったようで

そういうことをしていた女の子たちとも最近は仲良くしている様子。

これは私が三男の様子を見て感じていること。

三男は根にもたないタイプだからね。

そこから、いじめなどについての見解を話したりした。

「・・・お母さん、もしかしてものすごく勉強されてます?

なんだか、すごく言葉に重みがあるというか響くんですけど」

あはは、自慢じゃないけど経験も半端じゃないですから。

長男のことでは、地の底まで行ったような気がしたもん。

長男本人はまだ立ち直りの途中だし。

もちろん勉強だってしたけどね。

先生は、いじめというものに半分パニックになってしまったようで

発覚当時かなり焦ってしまったようだ。

「うちは一番上の子がひどいいじめに合いました。それがもとで

中学は3年間行けなかったし、今でも引きずっている部分があります。

なのでいじめというものには敏感です。

うちは被害者だけれど、加害者の子だって心には消えない傷が残ると

思っています。なのでいじめは絶対に許せないけれど

かといって子供同士のいろいろないざこざをなんでもかんでも

すぐにいじめだと騒ぎたて大人がすぐに解決しようとするのは

逆に成長を妨げるのではと思います。

だから、状況を子供の気持ちも含めて冷静に見極めるのが

一番大切だと思っています。今回三男からはじめて聞いた時、

注意深く見守りながら、『きっと、ただ面白がっているでけだから

知らんふりして気にしない方がいいよ。だけどもしエスカレートしてきたり

我慢出来なくなったらちゃんと話してね』と言っていました。

話を聞いたり、様子を見ていた限りでは本気で嫌われたり

心底意地悪されているという感じではなかったので。

本人も大丈夫だと言っていたし。」

「大切に対応してくれていたんですね。

すぐにお母さんに話すべきでした。

本当にすみませんでした。これからは何かあったらすぐに連絡します。」

「私も先生にお話していなかったし・・・。あの段階では

まだ先生のお力を借りるほどではないと判断していましたので。

けど、やっぱり両方で状況を把握しておくことが大切なのかもしれませんね」

そのためには信頼関係が必要だが。

とりあえず、先生との距離は少し縮まった感じで懇談は終了。

来年度もこの先生かどうかはわからないけど。


明日は次男、三者面談です。90%以上の確率で

私と先生の二者になるけど(^_^;)




blogram投票ボタン

にほんブログ村 子育てブログ 第2次反抗期(思春期)へ
にほんブログ村

ご相談はこちら↓
VgQPI.gif
カウンセリングルーム★いるか

関連記事
スポンサーサイト

コメント

(さ^o^ゆ) #-

こんにちは☆

三男クン、ちょっとホッとできる一面が見られて良かったです。

いじめって、敏感になっちゃいますよね。

我が家の【*^o^*】(娘)も、昨日ちょっと気になる事を話していました。

今は、様子見期間です。

エスカレートした時には、また担任と話し合うつもり。

一度、いじめを経験しちゃうとハラハラしちゃって。。。

なかなか、肝っ玉母さんになれないのが辛いところです(-_-;)

2011年12月16日(金) 13時45分 | URL | 編集

#

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011年12月16日(金) 14時07分 | | 編集

海のいるか #-

★ (さ^o^ゆ)さん

いじめ・・・一度経験あると敏感になるよね。
逆に冷静にというか慎重にもなるね。
三男の場合はいじめとまでは言えないと思うけど
先生があせっちゃったみたい(^_^;)

いつでも大事なのは本人の様子だよね。
きちんと見ていないとね。

2011年12月18日(日) 19時48分 | URL | 編集

海のいるか #-

★鍵コメさん

私もひどい風邪にかかってました~(>_<)
ホント、回復力がね・・・
もう大丈夫ですか?

そうですね、道徳というか教科書的なことって
頭ではわかるけど心には中々響かないんだよね。
すべての基本は人間関係だと思うから
触れ合ったり、傷ついたり傷つけたりしながら
学んでいくんだと思う。
生きた授業が出来たらいいですよね。

2011年12月18日(日) 19時53分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。