う~ん・・・

金曜日は小学校の参観日でした。

三男の先生は・・なんていうか微妙(^_^;)

ここでは細かく書きはしないが、私も色々と思うところはある。

それは他のお母さんも同じようで、内心来年は担任が変わるといいなと

思っているお母さんは多い。

最終学年になるしね。

参観のとき隣にいたRくんのお母さんも同じようで

「あの先生、よくわからん。家にしょっちゅう電話くるんだよ」と

言ってきた。

「そんなにしょっちゅう電話くるの?なんで?」

「それがさ、そんなのそのとき先生が怒れば済むことじゃんていうようなことが

多くてさ・・・」

聞けば、確かに小学生の男の子がよくやるようなことで

わざわざ電話までしてくるような事でもない感じだ。

連絡帳に一言書くか、何かの折にでも話せばいいのでは?と

いうようなこと。

「もう、着信拒否したいくらい」

「で?家でも話して聞かせろとかそういうこと?」

「いや、そうじゃなくて、こういうことがあったからこんなふうに指導しようと

思っているけど今日はそれが出来なかったから明日にでもそんな風にしようと

思います、とか。そう言われてもさ~、どう返事したらいいのよ?」

「そんな感じなんだ~」

なんて話をしていた。

で、懇談会。

今回は役員からは特にないって言ったら先生が話があるというので

先生に任せることに。

それが・・・。

クラスで、一人の子を触って、○○菌がついた~などと言って

他の子に触って、その子もまた菌がついたーと他の子を触って・・・と

いうような状態があり、もうこれはいじめだからと

いじめ対策委員会に相談したり、学校をあげて対策に励んでいるという。

名前は出さず、ただ淡々と単なる報告のように話し、

懇談会は10分で終了してしまった。

お母さんたちはなんだかピンと来なくて

どういうこと?って感じでよくわからないまま解散。

けど、私は内心もしや・・・と思っていた。

帰ってから三男に聞いて見ると、案の定、

菌扱いされていたのは三男だった。

実は1カ月ほど前、女子たちに避けられているというようなことを

言っていたのだ。

私は長男や次男(次男の場合は先生だったが)のことがあるので

いじめには敏感である。が、同時にいろんな経験から

冷静に状況を見極める重要性を知っている。

なんでもかんでもいじめだと大騒ぎするのはよろしくない。

といってもはじめは心配で根掘り葉掘り聞こうとした。

当然のことながら三男は私が聞くほど口を閉ざした。

私は一度に聞くのをやめ、三男の様子を注意深く観察しながら

少しずつ聞くことにした。

といっても、全部は話さない。

けど、どうも避けているのは女子のみで(全員ではない)

男子は一人を除いて普通のようだ。

野球でも同じ学年の子はいるが、べつに普通に付き合っている。

避けているという女子も、まったく話をしないとか、

心底嫌がっているというのでもないようだった。

大かた、ふざけているのだろう。

もちろん、それは感心できる態度ではないし、三男もイヤだろう。

けど、知らんふりしていれば、そのうちなくなるんではないかと思った。

三男が登校を渋っているわけでもないし、元気がないわけでもない。

ときどき、何かあったかなと思うような表情をしていたり

すごく甘えてくることはあるけれど。

私は三男に私が小学生のころ、男子にいやなあだ名をつけられて

他のクラスの男子もみんな私をからかったりしていたことがあるという経験を話した。

「すごくイヤだったんだ。けど、女の子は普通だったしそんな男子を相手にするのも

イヤだったから、ずーっと無視してた。いつまでも言う奴もいたけど

全然気にしていないフリをしてた。言われるだけで特に他に何かされるわけでもなかったしね。

三男もそんなの気にしない方がいいよ。けど、もしエスカレートしたり学校いくのも

イヤになるほどになったらちゃんと言ってね」と話していた。

どこからをいじめというのかはわからない。

けど、子供同士のいろんないざこざをすべて排除するんじゃなくて

頑張れる範囲のことであれば、頑張って乗り越えてほしいと思う。

それは必要な力だ。もちろんその範囲を越えたなら

しっかりと対策をたてなければいけないが。

今回、私にとって大きな疑問点は先生がなぜ私に何も言ってこないのかということだ。

私は先生は気付いていないのだと思っていた。

まー、私が知った時点よりかなり後に気付いた(その場を見た)ようだが。

クラスで問題にし、校長にも相談し、学校をあげて対策をとっているという状態なのに

親に何も言わないって・・・。

ちょっとしたことですぐ電話してくる先生がなぜ??

なんだか少々腹がたっている。

まずは私に連絡し相談してほしかったと思う。

三男に聞いたら

「俺はそんなに気にしていなかったから、逆に大騒ぎになってイヤだった」と言っていた。

けど、女子の態度が変わったので結果オーライだったようだが。

この件に関して、まだ私は先生とは話していない。

来月の個人懇談で話そうと思っているが。




blogram投票ボタン

にほんブログ村 子育てブログ 第2次反抗期(思春期)へ
にほんブログ村

ご相談はこちら↓
VgQPI.gif
カウンセリングルーム★いるか







関連記事
スポンサーサイト

コメント

ピオーネ親父 #-

まず 風邪治ったみたいですね。(と思いました)

本当 的確な対応ですね。
いるかさん 色んな経験して 判断力凄いです。
見習わなければ。

2011年11月27日(日) 22時46分 | URL | 編集

ふぃる #-

少々、ピントがずれてる先生のようで(^^ゞ
周りから聞かされるよりも
先に先生の口から聞きたかったです。と
はっきりと言っておいた方が良いかもね^^
6年生になると、悪知恵も働くから
気をつけてあげないと^^

2011年11月27日(日) 23時32分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ピオーネ親父さん

風邪はだいぶ良くなりました。
まだ完全ではありませんが(^_^;)

何かあったときはまずは落ち着いて状況を見極めなくてはと思っています。
慌てると状況が見えなくなってしまうから(^_^;)

2011年11月28日(月) 14時19分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ふぃるさん

そう、ちょっとピントがね・・・
今回、先生がとった対応がどうのこうのじゃなくて
なぜ親である私に話さないのかが疑問でね。
なにかやったときは言ってくるのに
やられた時は言ってこない?
三男本人からチラッと聞いていたから
ある程度の把握はしていたけど、そうじゃなかったら
ずっと知らないまま?
個人懇談でそのへんのところ話してこようと思います。

2011年11月28日(月) 14時24分 | URL | 編集

yuyuhaya #iRTvXO9Q

当事者の親に何も言ってこなかった・・・私もおチビで経験ありますね。
不思議でしょうがなかった。
着拒したいほどかけるお宅もあると。
やることに一貫性がないですね。
三男君の気持ちもないがしろにされてるし。
やる気がないわけではないんだろうけど空回り?
やはりピントがずれてるんでしょうね。

2011年11月28日(月) 21時12分 | URL | 編集

#

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011年12月01日(木) 20時48分 | | 編集

海のいるか #-

★ yuyuhayaさん

やっと今朝、平熱でした。
今はいくらか微熱っぽいけどだいぶ良くなってきたみたいです。ここんとこいつもだけど返事遅れてごめんね!!

後の記事で書いたけど、3・4日後(だったっけ?)に
電話がきました。
懇談会の司会だからっていってもそういうことじゃないと思うんだけどね。
やっぱりまずは当事者の親に話してほしいよね。
うちはついでにわかったってことだけど
当事者は当事者だしね?

なんかね、普段からちょっと?な部分があるんだ。
また個人懇談ではなしてみるけど。

2011年12月06日(火) 15時50分 | URL | 編集

海のいるか #-

★鍵コメさん

先生にやるってのも、先生が来なくなるってのも
すごいね(>_<)

人の気持ちに対して鈍感なんだろうね。
集団意識とかふざけ半分とか、仲間外れにされたくないとかあるんだろうけど、やっぱり相手の気持ちも考えてほしいよね。

うちの場合はクラスの3分の1位の子が時々って感じだったようなんだけど(Aちゃんて言う子にはクラスの半数以上)その様子でそれを気にしない強さも必要かなと
思って「気にするな、でもエスカレートしてきたら
ちゃんと言って」と言っていたんだけど。

懇談の後、そういうことをしていた子の親は自分の子供にどう言ったんだろう。
あの先生の話ではあまり問題定義というかんじではなかったから、子供同士のたわいもないことで終わってしまったかもしれない。

2011年12月06日(火) 16時02分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。