周りに…

以前…5月か6月頃。

先生に

〇〇さん(長男のクラスの役員さん)が

いるかさん、一人で悩んでるんじゃ…?
声をかけてあげたいのだけどかえって悪いかしら?
って言ってましたよ。

と言われた。

はぁ。

返事のしようがなかった。
声をかけられるのは嫌じゃない。かと言って

是非声かけてください!

と言うのも変だし。

聞いて貰いたい話がある訳じゃないし。

私としては自然でいいのだが。

その〇〇さんが今日家に来た。
なんでもクラスの親子活動があるらしい。

まあ お楽しみ会のようなもんだ。

うちは多分行けないな…
(多分と言うより 限りなく100%に近い)

いいのよぉ。お母さんだけでもおいでよー

気持ちはありがたいが
いくら図太くても親子活動に私だけのこのこ行く勇気はさすがにない。

ちょっと難しいかなー

と曖昧に返事をした。

でも学校行ってなくても頑張ってるみたいじゃん。

うん、とりあえず、いい所があってよかったわ。

今は高校も通信制とかいろいろあるしさ。

そうみたいね、まだ先の事は全くわかんないんだけどさ。
でも次男が今5年生だけど中学の事なーにもわかんないから また色々教えて。

この人と話らしい話をしたのは初めてだ。

お手紙はいつも先生から貰っていたから、
多分、ずっと気にかけてくれていて
今回はわざわざ家に届けてくれたのだろう。

興味本位ではなく
こんなふうに遠くから気にかけてくれる人もいるんだな、と思うとなんだか嬉しかった。

きっと気付かないうちに心配してくれたり
見守ってくれたりする人は周りにいる。

だから
こちらもいつも心を開いていたい。

不登校・男の子の育児 ランキング
FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

空飛ぶミケ猫 #-

受けとる人しだい?

途中まで読んで
“イルカさん”は「大きなお世話だわ!」なんて思っているのかなぁとちょっとドキドキしながら読み進めました。
なぜって?
私ならきっとそう思ったでしょうから…。

でも、さすが“イルカさん”
そういう風に好意的にとらえていて、すごいですね。
きっと同じ出来事があっても、
同じ人に同じようなことをしてもらっても
受けとる人の心しだいでまるで違う意味をもってくるんでしょうね。
人は何からでも学べるということでしょうか。
私ももっと心を開かないと!!!

2008年11月17日(月) 21時38分 | URL | 編集

海のいるか #-

空飛ぶミケ猫さん

いつもありがとうございます

以前なら私も多分、
大きなお世話、
放っておいてよ

と思ったと思います。

でも、なんか最近は
見る角度が広がったのかもしれません。

それに…
自分の気分がいい方に解釈した方が楽だし(笑)

2008年11月18日(火) 09時39分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。