やっちゃった

すごい久々に、本日2度目の更新です。

またやってしまった。

今日は夕方、次男の担任の先生と約束をしていたのだが

すっかり忘れてしまっていた。

これ、実ははじめてではない。


次男の担任の先生とは週1で会うことになっている。

私が中学へ行くのだが、

会うと言っても、配布物を受け取り、集金があれば払って

(次男の中学は、振込ではなく現金で毎月持って行く)

5分か10分、「最近どうですか?」

「相変わらずです」

「では、また来週」というような会話をするだけだ。

長男のときは、やはり私が中学へ出向いていたのだが

週1が自然に月1くらいになったが

担任の先生とは会えば1時間ほどのおしゃべりをしていた。

おしゃべり・・・そう、もちろん長男の話もしたが

関係のない話もよくしていた。

長男の先生は、長男をなんとかしなければというスタンスではなくて

私の精神的な支えになることが間接的に長男を支えることにつながると

きっと思ってくれていたんだと思う。

だから、先生と会うことは重荷ではなく楽しかったし

ずいぶん支えになってくれていたと思う。

それに、今思えば、長男については色々と変化もあったから

最近、こうなんです、ああなんですと話題もあったかもしれない。

次男は長男と違い、変化はあまりない。

よく言えば安定しているとも言えるが

現状維持、動き出す様子もない。

最近どうだと聞かれても、相変わらずです、としか言えない。

ゲームですか? はあ

他には? 漫画やテレビやPC動画・・・

生活リズムは? バラバラですね~

外出は? しません・・・


動き出す気配のない次男について

なんとかしようという先生との会話は

正直、ちょっと重たい。

それに、お便りは今の状況では読む気もしないのが

正直なところ。

いや、たまには目を通すけど。

この部分は長男のときも同じで、

もらってきたプリント類はそのまま放置されていた。

私が次男の先生との約束をついうっかり忘れてしまうのは

もしかしたら、無意識に避けているのかもしれない。

次に会う時に、週一回ではなく月1回にしてもらえるよう頼んでみよう。

今のままでは先生にも申し訳ない。

学校とのつながりは絶ってはいけないが、

今の状態はベストではない気がする。

どちらにしてもスクールカウンセリングには行っているが

スクールカウンセラーの先生は学校の先生ではないものね。

難しいね、色々と。





blogram投票ボタン

にほんブログ村 子育てブログ 第2次反抗期(思春期)へ
にほんブログ村

ご相談はこちら↓
VgQPI.gif
カウンセリングルーム★いるか



関連記事
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。