最近のいるか家の人々

届きました。



メンタルケア心理士の認定証と

142011_0614rikujyou0004_convert_20110615201349.jpg

ピンバッチと
142011_0614rikujyou0005_convert_20110615201424.jpg

資格カード
142011_0614rikujyou0006_convert_20110615201508.jpg

写真はイマイチだけど(苦笑)

やっぱり嬉しいですね(*^_^*)




長男ですが、先週は登校しませんでした。

リズムが完全に狂っているのですが、(昼夜逆転)

そのせいというよりも、

色々とあってストレス、疲れ、諸々で

私が思うに、行きたくない思いで無意識に逆転しいるのではないかと。
(ストレスの原因はここでは書きませんが、まあ人間関係です)
意識では「行かなきゃ」という気持ちがあるのですが

本人が思っている以上にストレスはたまっているようで

夢にまで見るようです。

以前の私ならば、「自分で行くと決めたのだから頑張れ!」と

怒鳴りつけていたところですが今は追い詰める気はありません。

長男が進学を決めた一番の理由は将来のため。

はっきり言えば高卒の肩書きを出来るだけ3年間で取りたいということ。

将来何をするにしても、中卒では不利だと思ったからだ。

ならば、まずはそれの実現のためにどうするかということだ。

そのほかのことは二の次。

「そういうの、けっっこうストレスだよね、疲れてるんでしょ?」

「いや・・起きられないんだよ」

「それ、無意識に行きたくない気持ちが働いているんだと思うよ。

けど、レポートがたまると後が大変になっちゃうよね。

3年間で卒業したいでしょ?」

「うん、4年は長い」

「なら・・・予定通りレポートは進めないとね・・」

「そうなんだよな・・・」

「それ、自分で家で出来る?」

「う~ん・・・。教科書みて、母さんがちょっと教えてくれれば」

「高校生の問題は自信ないけど・・・。でもまあ、二人で

教科書見ながらやればなんとかなるかな?

学校はなるべく行くとして、間に合わない分はそれでやってみる?」

長男が普段行っているのは通信制高校のサポート校なので

出席日数自体は関係ない。

通信制高校を確実に卒業出来るためにレポートの提出の期日を管理して

勉強を教えてくれるところだ。

通信制高校を卒業するためには

期日通りにレポートを提出し、合格すること。

決められたスクーリングに出席すること。(長男の高校は年1回、3泊4日ほど

泊まりで実施される)

そして試験に合格すること。

この3つをクリアーして単位取得になる。

3年間で74単位以上とれれば卒業できるというわけだ。

サポート校はそれを全面的にバックアップしてくれる。

なので、教科書もレポートも学校へ置きっぱなしになってたのだが

昨日久しぶりに登校し、一部を持ちかえってきた。

家でやるために。

甘い?でもねぇ

今はこれでいいと思うんだ。

追い詰められて何もかも嫌になる前に

プチっと糸が切れるまえに

ちょっと休憩させてもいいと私は思う。

だから、批判は受け付けません(笑)

あ、全然登校しないとは言ってませんよ。

少なくても週2日は行くと言ってますから。




先週は三男たちのチ-ムは公式戦、初勝利をあげました!

でもね、2試合あったんだけど三男はレギュラーはずされて

出してもらえなかったの。

いや、一回代打で出たけど。

前の週、熱出して休んだし仕方ないけど

本人も、それから私もショックだった・・・。

で、ヨッシャー!と気合いが入り(とくに私が 笑)

その昔、ソフトでやってたキャッチボールのバリエーションを

教えたら、楽しいと言って

毎日の日課になりました。

もちろん、私が相手をします。

?楽しい”が一番上達への近道だから。

それとメンタル面の強化を密かに実行中。

せっかくやっているんだから、いっぱい試合に出たり

いろんな場面に出会う方が本当の面白さがわかるからね。

スポーツの醍醐味を教えてあげたいの。




次男は…相変わらず。

いつ冬眠から覚めるかしら?

毎日ご機嫌で過ごしてはいるんだけどね。

まあ、笑顔がたくさんあるので大丈夫だと思っています。


ついでに旦那も・・・大きな変わりはないです(^^ゞ




blogram投票ボタン

にほんブログ村 子育てブログ 第2次反抗期(思春期)へ
にほんブログ村


ご相談はこちら↓
VgQPI.gif
カウンセリングルーム★いるか


関連記事
スポンサーサイト

コメント

かるだもんてぃ #-

こんにちは

我が家でも娘が通信制高校を選択する際
レポートに関して同じような会話しました(笑)
長男さんのペースで通える学校を選んだのですから
サポート校の特徴を上手く利用して卒業を目指せばOK。
自分一人で出来ないと感じたら
「誰かに手伝って」て言えるのは良いことですよね。
私も時々、娘の質問に答えるために教科書を一緒に読んでます。

2011年06月16日(木) 02時29分 | URL | 編集

ピオーネ親父 #-

さすがですね。
長男さんのこと こんなに的確に 分析し
対処して 絶対に 3年間で 卒業できますね。
3男君の お相手もして 凄いです。
2男君 そのうち 目覚めますね!
いつか はっきりくっきり お目覚めしますよ。

旦那さん 最後に ちょっと かわいそう。

2011年06月16日(木) 08時11分 | URL | 編集

ひめ #-

改めて≪実感≫でしょうか。
おめでとう(*^_^*)


長男君頑張ってるし、投げやり状態じゃないし
前向いてるもんね。
それはこの海のイルカさんの対応だと思う。
≫甘い?
・・・のではなく、今までの経験と長男君への一番いい方法がわかっている行動だと思うけどなぁ。。。
私、海のイルカさんに甘い??(笑)

スポーツでのポジション争いはシビアだからね。。。

次男クン 考えてると思うよ。。。


ファイト(^.^)/~~~


2011年06月16日(木) 12時24分 | URL | 編集

はるか #3cXgguLU

改めて、おめでとう!っていいたくなるぅ~
こうして認定証やカードが届くと
いるか先生って呼びたくなります^^

そりゃ~今までのこと考えれば
相当疲れるはずだよね
少しみて上げて一緒に伴走してあげるのは
全然いいとおもいます。

そっか~出席は関係ないのか
はじめて知りました。

2011年06月16日(木) 13時22分 | URL | 編集

famry #-

famryです

famryです。

ご長男、高校行っているようですね。
でも、ちょっとお疲れモードのような感じがします。

3年での卒業を目指しているのですか。
これは、ちょっときついかもしれませんね。
4年で卒業するように組まれている物を3年に短縮するので、1年の内にやるべき事が増えますから。
4年で卒業する人が1年でやる事を1とすると、3年で卒業するには1.5から2ぐらいになります。

私の時も、3年で卒業した人がいましたが、話を聞いてみたら「休みがない」と言っていました。
その人は確かバイトをしていて、その影響があったかもしれませんが。

でも、バイトをしていなくても、きついと思いますよ。
レポートやスクーリング以外でも勉強をして、「卒業に必要な単位」を揃える必要がありますから。
かなりやる事が増えますね。

ご長男、どうして3年で卒業したいのでしょう?
何かやりたい事があって、どうしても3年で卒業する必要があるとか?

私は、4年で卒業すれば良いと思います。
その間に、体を休めたり、これからの事を考えれば良いと思います。
就職など考えてしまうかもしれませんが、その辺は他の人より時間がかかっても良いと思いますよ。
長い人生、ちょっとぐらい遠回りしても良いではないですか。

むしろ、ご長男は、まだ学校や変わってしまった生活習慣に慣れていないような気がします。
まずは、コレに慣れることが先決です。
「疲れているなら少し休む」、「登校できない日を無くして行く(病気など、「やむをえないとき」を除き毎日登校できるようにする。)」、「昼夜逆転を治す」、「レポートの提出期限を守り、スクーリング、試験、サポート校の授業には休まず参加する」、「やりたい、やりたくない等の「気持ちのバランス」をうまく取れるようにする(分かりやすく言いますと、ほどほどの手抜きが出来るように)」、当面の目標はこの辺りだと思います。

それに、最初から「3年で卒業」と言う風に決めてしまうと、かえってそれがストレスになってしまう事もあります。
たしかに、そううまく行けば良いのですが、人生は「定規で測ったようには行かない所」がありますからね。
「目標として立てる」のは良いですが、それが「重圧」にならないようにして欲しいと思います。

ご次男、相変わらずですか。
でも、そうは見えてもいろいろな事を考えていると思いますよ。
変わっていないように見えても、変わっていると思います。
「笑顔がたくさんある」と言う事は、食事や睡眠もとれていると思いますし。
しばらくは、「このまま様子見」で良いのではないでしょうか?

ただ、一つ言える事は「ご次男にとって学校が重圧(ストレス)」になっていると思います。
「家に居る時は落ち着いてリラックスしている」のが、何よりの証拠だと思います。

2011年06月16日(木) 17時29分 | URL | 編集

junmama #xmZaWf.c

いるかさんの認定証v-353とピンバッチv-353と資格カードv-353、光って見えますよ(^^)
おめでとう❣

なんだか長男君、イルカさんと言う大きく受け止めてくれる安心材料があるって感じ(^^)
どんな自分も全部受け止めてくれるという安心感なんでしょうか(^^)
次男君も今は、その安心感を沢山充電しているのでしょうね。
我が子3人に忙しい中も、ちゃんと方向性をもって接しているいるかさんを見習わなくては(^^;)

天使のアドバイス、ありがとう❣
助かります(^^)


2011年06月17日(金) 15時24分 | URL | 編集

maho #-

おおっ、おめでとうございます!
うれしいですよね。

ちょっとでもいるかさんの顔が見たくてクリックしたけど、写真は拡大されませんでした~

もう相談も受けてるんですね。
すご~い。ステキです。

私も資格習得に向けて勉強しようとしていますが(眠気に負けてテキストが読めてません^_^;)、受かったとしても、やりたいことかと言われれば微妙です。

2011年06月17日(金) 23時56分 | URL | 編集

海のいるか #-

★かるだもんてぃさん

お返事遅くなりました<m(__)m>
勉強、忘れてるもんですね。
数学を教えようとして・・・ん?ちょ、ちょっと待ってって(苦笑)私は文系なので数学は苦手なの。
私も勉強しなくちゃ(^_^;)

レポートは家でいくつかやっているけど
学校へは中々足が向きません。
とりあえず、勉強しているので
気持ちは前を向けているってことで
しばらくはしょうがないかと思っています。
とんとん拍子に行かないのは覚悟の上ですからね。

親はサポートしてあげることしか出来ないけれど
それが大事だと思っています。

ありがとうございます

2011年06月21日(火) 08時34分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ピオーネ親父さん

お返事遅くなりました<m(__)m>

この3年間、どん底の状態から
しっかり向き合ってきましたからね。
その前は、仕事仕事で放っておいてしまったから・・・
子供にとって絶対的な味方って必要なんですよね。
なので頑張ります!
3人の子供たちそれぞれにね。
ありがとうございます

2011年06月21日(火) 08時38分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ひめさん

お返事遅くなりました<m(__)m>
はい、実感です(*^_^*)
やっぱり嬉しい♪

ありがとうございます。
なんかわかってくれていると感じて嬉しいです。
長男、自分の目標(目的)だけはきちんと持っているので大丈夫だと思っています。
サポートしながら頑張ります。

三男は踏ん張りどき。
ここで投げやりにならずに頑張って欲しいです。

次男は・・・まだ時間かかりそう。
少しずつですね。

ありがとう(*^_^*)

2011年06月21日(火) 08時44分 | URL | 編集

海のいるか #-

★はるかさん

お返事遅くなりました<m(__)m>

ありがとう!
嬉しいです(*^_^*)

長男・・・先輩とのことでいろいろあるみたいで
ちょっと疲れちゃっているようなの。
少し距離を取った方がいいかもねって私も思うので
あまり無理させたくないんだ。
でも、そのために単位を落とすのでは
馬鹿らしいのでそこは押さえておかないとって。
そうだね、私は彼の伴走者です。

ありがとう(*^_^*)

2011年06月21日(火) 08時48分 | URL | 編集

海のいるか #-

★famryさん

いえいえ、4年でやるところを3年でやるのではなく
3年でやるところを予定通り進めるということです。
3年で卒業できるように組んであります。もともと。
今の学校を選んだのも、長男の目標はもともと3年間で卒業というところにあり、それだけの理由ではないけれどそこのところも大きいです。

私自身は3年間で卒業して欲しいけれど
4年かかったっていいとは思っています。
私の気持ちは何年で卒業するか、じゃなくて
長男自身の目標を達成させてあげたいのです。
達成感を味わってほしい。

学校生活に慣れていないというのではなくて
先輩との関係です。
正面切って向き合わなくても
先輩が卒業するまでうまく流すということも
必要だと私は思っています。
すべての人に対して真剣に向き合っていくことはない。
それこそ、そこまでのエネルギーはまだないですから。
むしろ、そういう選択ができるのは
いい意味での成長だと思っています。

ありがとうございます。

2011年06月21日(火) 09時00分 | URL | 編集

海のいるか #-

★junmamaさん

ありがとうございます(*^_^*)

子供にとって全面的に味方でいたいと思うんです。
もちろんダメなことは譲りませんが。
自分を受け止めてくれる存在は必要ですからね。

いやいやjunmamaさんもいつも真剣に向き合っていますよね、3人それぞれに。
どの子にとっても母親は一人ですものね。

2011年06月21日(火) 14時24分 | URL | 編集

海のいるか #-

★mahoさん

ありがとう(*^_^*)
やっぱり嬉しいです♪

あはは(笑)
大きくはなりません。
写真、イマイチだし(^_^;)

やりたいことはやったほうがいい。
年とともに貪欲になっています。
人生、いろんな経験をしてたのしまなきゃね(^_-)-☆

2011年06月21日(火) 14時27分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。