いろいろあるね

毎日更新していた頃が嘘のように

すっかりペースダウンが続いております。

当然のことながらランキングもあらら・・・と(苦笑)


金曜日に臨海学習から元気に帰ってきた三男、と言いたいが…

帰りのバスからお腹が痛くなったらしく

解散して帰宅後、泣きが入るほど。

その後、下痢になり何度もトイレへ。

朝には38.7度の熱。

ほら、今は危ない大腸菌とか色々あるじゃない?

食中毒?胃腸炎?インフル?(町内の他の小学校でB型が大流行中)と心配だったけど

病院へ行って結局はお腹にくる風邪のようで

点滴をして薬を飲んだら次の日(昨日)には熱も下がったけど。

今回、5年生不調で臨海に行けなかった子が2人、

出発前に貧血を起こした子が一人(なんとか行ったけど)

向こうで発熱一人、お腹を壊した子が一人いて

帰って来た時、吐き気がすると言ってた子が一人

そして三男。

全部で20人しかいない中、これだけ体調悪い子がいたのよ。

向こうでは何とか途中で雨が止み、

漁船クルージング以外は全部出来たようだけど

やっぱり一日目は寒かったみたい。

三男はまあ、具合悪くなったのが帰ってきてからでよかったけど。

三男がそう言う状態だったので潮干狩りで採って来たアサリは

砂抜きして冷凍した。

明日あたり、食べれるかな。


おととい、長男は久々に施設へ顔を出しました。

でも、小学生は運動会の学校が多かったようで

中学生の子が一人だけ。

ま~、その子から来てって言われて

先生に行っていいか聞いたみたいだけど。

先生は喜んでくれた。顔を見せたことも

ちゃんと学校へ通っていることも、GWにバイトをやり遂げたことも。

大したもんだって。

長男も先輩付き合いでちょっと疲れる時もあるようだから

久しぶりに施設へ行って友達や先生や馬の顔を見て

ホッと出来たんじゃないかな。

第二の実家だもんね。

そうそう、6月に入ったけど

結局Bは来ていないそう。

ここまで来ると、なかなか来ないんじゃないかと思う。

まあ、どっちでもいいけど。


なんだかいろいろある中で、

次男だけは変化なしでございます。

とってもいい表情でのびのびと生活はしておりますが。

この前、はじめて新しいスクールカウンセラーの先生との面談をしたんだけど

(あ、もちろん私がね)

私の考えを話し、(とてもよく理解&共感してくれました)

ただ、私から見て長男との違いは

長男は時期が来たら、自ら進んで歩き出すはずだと

心底思えたのに対し、

次男の場合は時期がきても、こちらがちょっと背中を押してあげなければ

動けないだろうということだ。

これは、一言で言えば性格の問題。

もちろん闇雲に押すのは逆効果であることは言うまでもない。

なのでタイミングを注意深く見守っているが・・・

まだ、時期は来ないようだ。

まぁ、こんなとこで焦っても仕方がないので

デンと構えてはいるが

長男と比べてあまりにあっけらかんとしているように

見えて、これでいいのだろうかとたまに思う。

今は外に出たがらないのをほんのたまに上手に連れ出すくらいしか

出来そうもない。

どんなことも、どんなに小さくても

出来る事をすることしかないので(出来ないことをどんなに考えても仕方がない)

今はこれでよしとしよう。


この前バレーで

普段明るい人が(私とお笑いコンビのよう・・・その日も楽しくプレーした後で)

なんだか自分の価値がないように思えて死にたくなると

言ってきた。

ちょっとうつが入っているなと思った。

長くなりそうだからこの話はまた次回に。






blogram投票ボタン

にほんブログ村 子育てブログ 第2次反抗期(思春期)へ
にほんブログ村






関連記事
スポンサーサイト

コメント

yuyuhaya #iRTvXO9Q

三男君大丈夫?
寒かったり暑かったり・・・私の周りにも体調崩してる人多いです。
義妹のとこも2人の子が週替わりで熱出してるらしい。
帰ってきてからで不幸中の幸いでしたね。お大事に。

同じ自分の子でも性格はそれぞれで対応もそれぞれなんですね。
タイミング、見極め、難しい。

2011年06月06日(月) 22時54分 | URL | 編集

海のいるか #-

★yuyuhayaさん

熱が下がったら咳、鼻水が出てきましが
だいぶ元気になりました(^-^)
ホント、気温の差がはげしくて・・・大変だよね。

それぞれの性格とかいろいろあるから
やっぱり一人ひとり模索しながらどんなふうにしたら
その子のためになるかを考えるしかないよね。
だから、二人目だからといって慣れたもんてわけにはいかない(^_^;)
だけど、そうやって向かい合っていくのも
子育ての楽しみかもしれないね。

2011年06月07日(火) 20時36分 | URL | 編集

#

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011年06月07日(火) 21時06分 | | 編集

junmama #xmZaWf.c

三男君、大丈夫?
ちゃんと治しておいた方がいいよ(^^;)
イルカさんなら大丈夫だけど、天使みたいになると大変だから(^^;)

兄弟同じように育てたようでも、性格が違うから一人一人模索して行かないとね(^^;)
我が家も3人だから、感じますよ(^^;)
イルカさんは、3人の子供とちゃんと向き合っているから・・・そのタイミングが分かるのですよね。
親だから分かる・・・。

2011年06月08日(水) 11時24分 | URL | 編集

ひめ #-

気候と疲れで体調崩しちゃいましたね
お大事にしてください。

長男君はずいぶんと大人っぽくなったように感じます。

子育てもやはり一人目と二人目だとこちらの経験値も違ってくる。
もちろん差別しているわけではないが、それぞれの個性もありで。。。
正面だけではない違う角度で見たり聞いたりできるようになっているかしら??

子供が幾つになっても日々葛藤です。。。

2011年06月08日(水) 15時29分 | URL | 編集

みやママ #-

三男君 大変でしたね(T_T) でも 帰って来てからだから良かったですよ♪ うちは長男が途中で不調になり 迎えに行き キャンプファイヤーも2日目のカレー作りも何にも できませんでした(;_;)

私も最近の次男を見て 不安と言うか このままで大丈夫かなとか 考えます。
押し所の難しさ もどかしさを感じてます。
ただ 以前 見た ゆっくり生きる子どもたちの記事にも「子どもと交わす さり気ないやりとりや言葉に意味があると信じ その時その時を丁寧に生きるしかない」とありました。
そう信じるしかないですね(^O^)

2011年06月10日(金) 13時13分 | URL | 編集

海のいるか #-

★鍵コメさん

お返事遅くなってごめんなさい。
三男は元気になったけど、まだいくらか鼻がぐずついているかな。

同じ自分の子供でもやはり個性や性格、状況はそれぞれだから模索しながら見つけていくしかないですよね。

うつっぽくなることあるよね。
元気出さなきゃと思うほどダメだったり。
開き直ってゆっくりしちゃった方が立ち直り早いけど
それが難しかったりするんだよね。
無理せず、その場その場少しでも楽な方を選んでね。
少しでも気分転換の方法があってよかった(*^_^*)

2011年06月12日(日) 20時53分 | URL | 編集

海のいるか #-

★junmamaさん

お返事遅くなりごめんなさい。

ありがとう。元気になりました。
ちょっと鼻が出るけど。

中々タイミングが来ないけど
待つのも親の役割かなって。
そう、親だからわかるタイミングってあるんですよね。
だから、見つめすぎずに見守りながら
待っていたいと思います。

2011年06月12日(日) 20時59分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ひめさん

お返事遅くなってごめんなさい。

体調崩したのが帰ってからでよかったです。
もう元気になりました(^-^)

長男・・・そうですね。
とても成長したとは思います。
ただ、今次の壁にぶつかっています。
なんとか解決してあげたいけれど
私にできるのは精神面のサポートと
そして応援しながら一緒に考えてあげることくらいです。
社会にでればいろんな人がいていろんなことがある。
本人がうまく乗り切っていくしか
ないですものね。

2011年06月12日(日) 21時06分 | URL | 編集

海のいるか #-

★みやママさん

お迎えだったんですか。
それは・・・大変でしたね。
それも思い出になるでしょうけど(>_<)

その記事に書いてあることは
長男のときに実感しています。
信じるというより、それが真実です。
心配もあるけれど
笑顔を見ると、これが一番だなーと思います。
歩き出す日はきっとくるでしょう。
背中を押す(動き出す)タイミングを待つしかないですね。

2011年06月12日(日) 21時11分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。