アンテナと波長

今日は町の少年野球の全チームが集まって、大会などで使うグラウンドの整備、

新聞社によるチームごとの写真撮影&父達のための審判講習会。

講習会をやっている間に今季初の練習試合だったので

その時間には私もグラウンドへ。

応援&スコアつけ。

しかし、今日に限って冬に戻ったような寒さで参った(>_<)

風もけっこうあったしね。

試合の結果?あはは・・・負けちゃった。6対3

今月末には開幕戦。いよいよ始まります!




長男がつい先日卒業したポニースクールには、一般の会社のお偉いさんが

体験に来たりすることもあります。

この前、片付けをしていたらその中の何人かの方の

感想がのったプリントが出てきました。

うちには3人子供がいます。この講座に参加して感じたことはここに

通っている子供たちと、うちの子どもとの違いです。

ここの子供たちは、とにかくよく働くと感じました。

また、その働き具合も素晴らしく気が利き、的確で素早く、

目がいきいきしていたように思います。

人の役に立つことがどれだけ素晴らしいことなのか

子供のころから実感し行動できていることに感銘を受けました。

先生のお話の中に、子供たちの「自立したい」という本能を

大人が駄目にしてしまっているというものがありました。

確かにその通りではないかと改めて実感しました。

うちでは、子供に対し朝から「早く起きなさい」「歯を磨きなさい」

「ご飯を食べなさい」「早く支度をしなさい」・・・「早く寝なさい」という

指示であったり、何かにつけては「・・・はやっちゃダメ」というかんじで

まさに朝から晩まで子供の行動を監視しています。大げさに言えば

こんな状況の中でうちの子供が自発的にやっているものは呼吸くらいかもしれません。

ここの子供たちを見て反省ばかりが浮かんできました。

このままでは大人になっても指示待ち人間になってしまう可能性が高いです。

自分自身が忍耐強い人間になり、見守る姿勢をとりたいと思います。


かつて私も得た気づき。

私と長男がこの施設に、ここの先生に出会えたのは運命だとなんどか書いたような

気がするが、今になってその理由がわかる気がする。

私のアンテナ(想い)と先生と私の波長の一致。

私は勿論この先生のように立派ではないが、

たぶん、子供に対する姿勢や方向性が同じだった。

何度か書いているとおり、完全不登校になってしまった長男が

輝ける場所を探すため、あちこちに連れ出して

彼が夢中になれるものを探した。

その中で、動物が、とくに馬が好きなんだとわかった。

それから、このポニースクールを偶然見つけたと書いた。

その通りなのだが、考えても見てほしい。

ここは北海道のように牧場がいっぱいあるような場所ではない。

こんなに簡単に、しかも通える範囲にすんなり見つかったというのは

奇跡的なことだと思わない?

この私の体験はまさに引き寄せの法則なのではないかと思う。

あの頃の私は、どこかいい場所ないかなーというような

軽い願望ではなく、「必ず、長男の心が立ち直れる場所を見つけてみせる!」という

それは強い思いがあった。

あのような強い思いがなかったら見つからなかったのではないかと

今は思うのだ。いや、別に根拠はないが。

ただ、思う。人が本気で望み、信じることは必ずかなうと。

人生はいつだって思い通り。

いいことも悪いことも。

私はどうせ駄目なんだと思えば駄目な人間にしかなれない。

だから、何より、自分を信じることができる人間に

子どもたちは育てたいと思う。




blogram投票ボタン

にほんブログ村 子育てブログ 第2次反抗期(思春期)へ
にほんブログ村

コメントは承認制とさせていただきます。

嫌がらせ、中傷等、悪質なコメント、

記事に関係のないコメントは管理人の判断により削除させていたくことがございます。



メールについてのお願いです。

ブログ上でこれまでお付き合いのないかたがメールを

下さる場合は最低限の自己紹介をお願いします。

ブログ、記事に関することはコメント欄へお願いします。

個人的な用件、相談などは出来るかぎりお答えしていますが

質問はその内容によってはお返事できないこともありますことを

ご了承ください



FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集

関連記事
スポンサーサイト

コメント

真琴 #-

前からブログを読んでいて、いるかさんの信念とも言える子供さんへの思いが色々な出会いを引き付けているのだと感じていました。人生ですべてのことは「思い」から始まるのですね。

2011年04月04日(月) 07時46分 | URL | 編集

にゃお美 #zD6oamb2

思ったように、願ったようになる!
そう、わたしも常々実感しています。
思いは通じる!

『信じる者』は救われる。
どこかにいる神様に?ではなくて
自分自身の中に存在する『神様』


2011年04月04日(月) 14時22分 | URL | 編集

ピオーネ親父 #-

本当に 強い思いは かないますよね。
漠然と こう なりたいでは 無理ですね。
そんな強い意志を 持った 人になりたいし
自分の子にも なってもらいたいです。
我が家の子は もう 遅いかな?

2011年04月04日(月) 22時57分 | URL | 編集

海のいるか #-

★真琴さん

ありがとうございます!
ただただ必死なだけなんですけど
結果的にはそれが良かったのだと思います。
気持ち。思いは大切ですね。

2011年04月06日(水) 16時59分 | URL | 編集

海のいるか #-

★にゃお美さん

自分自身の中の神様。ホントにそう思います。
みんな自分の外側だけを探すけど
本当に大切なものは自分の中にちゃんとあるんですよね。だから、自分に嘘はつけない。

2011年04月06日(水) 17時01分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ピオーネ親父さん

遅いということはないと思います。
私が心から実感したのだってここ数年ですし(^^;)
意思、思い、気持ち、とても大切ですよね。
何をするにもそこがスタートだから(^-^)

2011年04月06日(水) 17時04分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。