登校日

今日は小学校は新5.6年生、そして中学も登校日でした。

三男は元気に登校。

12時下校で1時から野球だったので歩いて帰ってきて昼食べて着替えて・・・は

ちときついので車で迎えに。

下校時間になると、三男と同級生2人(みんな野球をやってる)の3人が

ダッシュで出てきた。おお、レギュラーになって練習に遅れてはいけないという

自覚がでてきたかしら?

まとめて乗せて帰り、昼食を食べて着替えて再び学校へ。

監督、コーチは平日はもちろん仕事なので

うちのチームは土日の練習しかできなかったのだけど

元他のチームの監督をやっていた方(おじいちゃん世代)が

そこのチームを離れたので、コーチに来てくれたのだ。

長年少年野球に携わっていたので、教え方や子供の扱いは上手なよう。

三男も「楽しかった」と。

ありがたい。

一方、次男。

もちろん(?)登校する気はありません。

でも、今日は2年生のクラス発表。

仕方がないので私が確認に。

あれー・・・。同じクラスにして欲しいと言った子とは

違うクラスだ・・・。

まあ、同じクラスになれたとしても多分行けないどろうけど。

希望通りいかないこともあるのはわかっているけど

ちょっと複雑。

比べるわけじゃないんだけど

長男の時はこちらは何も言わなくても

すごく配慮してくれていたから。

来月6日が入学式&始業式。

担任発表はその時で、その夜に保護者が集まり役員決め。

また・・・私は長男のときのように

みんなの前で言わなくてはならない。

「うちの子、学校にきていません」と。

なぜだろう。長男のときよりも幽鬱だ。

それは、もしかしたら知っている人が多いからかもしれない。

次男が学校に行っていないことは知らなくても。

下の子が野球で三男と一緒の子もいるし。

いや、今更隠すつもりはないし恥ずかしいとも思わない。

でも、いやなのだ。私がはっきりとそう言ったあとの反応を想像すると。

気の毒そうな、同情とも軽蔑ともつかないまなざし。

妙な励まし。

いや、半分は気のせい、被害妄想だとわかってはいるが。

それほど親しくもない、かといって知らないわけでもない人たちに

できればつつかれたくない、それが本音。

ええ、まだ残っているのです。

わたしの中の複雑な想い。

まったく気にならない時、気にならないフリをしているとき、

そして逃げたくなる時がね。

まあ、今から考えても仕方がないので

この感情はとりあえず引き出しにしまいますけど。

そのうち、自然に小さくなるでしょう。

これまでの経験から言って。

なんだか、珍しく暗くなってしまいました(^^;)

まあ、いろいろな時があります。

私も人間だから・・・。





blogram投票ボタン

にほんブログ村 子育てブログ 第2次反抗期(思春期)へ
にほんブログ村

コメントは承認制とさせていただきます。

嫌がらせ、中傷等、悪質なコメント、

記事に関係のないコメントは管理人の判断により削除させていたくことがございます。



メールについてのお願いです。

ブログ上でこれまでお付き合いのないかたがメールを

下さる場合は最低限の自己紹介をお願いします。

ブログ、記事に関することはコメント欄へお願いします。

個人的な用件、相談などは出来るかぎりお答えしていますが

質問はその内容によってはお返事できないこともありますことを

ご了承ください



FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集


関連記事
スポンサーサイト

コメント

ピオーネ親父 #-

そうですね。
たまには 暗くなるときも 有りますし
愚痴を言いたくなるときも 有る筈です。
人間だもの!
言いたいときには 言った方が いいですね。
言える場所が 有るって言うのは 幸せなことです。

2011年03月30日(水) 21時51分 | URL | 編集

#

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011年03月31日(木) 10時27分 | | 編集

海のいるか #-

★ピオーネ親父さん

ありがとうございます(*^_^*)
そういってもらえて元気でました。
たまに弱気発言をすると、やはり引かれちゃうことが
多いです・・・。
なので以前は弱音を吐いたりは出来なかったのだけど
今は誰にどう見られても自然体でいこうと思っています。

2011年03月31日(木) 20時35分 | URL | 編集

海のいるか #-

★鍵コメさん

ありがとうございます!
すごく嬉しいです。

自分の弱さを認めるのってわたしにとってはとても
勇気がいることなんだけど
でも、誰にだっていろんな時があるって思えるようになってから自分の弱さにも他人の弱さにもOKが出せるようになりました。
やっぱり素通りされちゃうことが多いけど
仕方ないよね、こういうときもあるさって。
コメントもらえて嬉しかったです。

2011年03月31日(木) 20時40分 | URL | 編集

ふぃる #-

そうだよね~
別に知らせる必要が無い事まで
話さないといけないのは
誰でも嫌だよね。
不登校は、興味深々の人も居てるし
親身になって耳を傾けてくれる人も居るだろうしね。
でも、うちの息子の中学時代は
1クラスに2~3人不登校の子どもが居て
なぜか、不登校の親でも役員をしないといけない状態になってしまって
子どもよりも親の私の方が学校に来てるわ^^って
あっけらかんと話してるお母さんも居た。
きっと、そのお母さんもいるかさんのように
たくさん悩んで強くなったんでしょうね^^
強いからこそ、めげる事も有るけど
そういう時は次の元気の為に弱音をたくさん吐いて
すっきりしようね^^

2011年04月01日(金) 00時01分 | URL | 編集

#

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011年04月01日(金) 21時19分 | | 編集

#

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011年04月02日(土) 09時14分 | | 編集

#

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011年04月02日(土) 10時54分 | | 編集

海のいるか #-

★ふぃるさん

私も何も言わずにクジをひいてしまおうかと
思ったりもする(^^;)
どうしても役員をやりたくないってことではないからね。
でも、子供を通してということが出来なかったり
親子でなにかやるときに、それでいいのかなーと
思うとクジをひくにしろひかないにしろ話しておかなきゃいけないかなって思うんだ。

学校いっていないって人に話すのは
大きな抵抗はないんだけど
大々的に発表となるとね、腰が退けるわ・・・

2011年04月02日(土) 12時29分 | URL | 編集

海のいるか #-

★鍵コメさん

〉ここのブログに力をもらっている人はたくさんいます。

ありがとうございます。
その言葉に私の方が力をもらいました。
人間にはいろんな時がありますね。
落ち込んでもいいよね。
元気がでたらまた歩き出せば(*^_^*)

2011年04月02日(土) 12時33分 | URL | 編集

海のいるか #-

★鍵コメさん

〉わかるよ

この一言は、本当に胸にしみるね。
同じような経験をした人からの
「わかるよ」の一言はホッとする。
ありがとう、そうだね、自分をほめて頑張るわ(^-^)ホント、ありがとう!!

2011年04月02日(土) 12時38分 | URL | 編集

海のいるか #-

★鍵コメさん

ありがとうございます!!
弱い私も受け入れてもらえたように感じて
とても力になりました。

〉これからも、ありのままのいるかさんでいて欲しいです

はい、私のままで歩いていきます。
これからもよろしくです(*^_^*)

2011年04月02日(土) 12時53分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。