ラッキー

長男が結論をだし、月曜日に担任の先生に報告。

水曜日に話をすることに。

月曜日に私からの電話を受けてK学院にすぐ電話をしてくれた先生。

「K学院に電話したら2月中に手続きした方がいいって。どうも今年は編入生が多そうな

気配があって高校で単位取得が決まるのは今の時期だから

単位とれなくて留年が決まったとか、今の学校には行きたくないとかいう子たちが

これから殺到してくる可能性があるらしいの」


つまり、モタモタしていたら定員になってしまう可能性があるということ。

「そうなんですか・・・。教育ローンの申請してあるけれど

審査の結果がでるのに2週間くらいかかるって言われていて・・・

それがはっきりしないと手続きがとれないかなって・・・」


「その辺も含めてもう一回電話してみますね」

ここまでは月曜日に折り返し電話をくれた時の会話。


いったん話はかわって火曜日。

↓で書いたように渋滞の挙句側溝に車を落とした私。

10分くらい遅刻して中学到着。

校内にはいると丁度保健の先生が。

「カウンセリング?」

「はい。先生この前K市で会ったけどわからなかったでしょ?」

「K市?何してたかな?」

「アンサンブル、行ったでしょ?」

「ああ!あ、いるかさんだったんだ。マスクしてたからわからなかった」

「そうでしょ?頭下げたら一緒にさげてくれたけど?はて?誰かしら?”って

顔に描いてあった(笑)

あ、遅刻だったんだ。すぐに相談室いかなきゃ」

「まだT先生着いてないよ(カウンセラーの先生)」

「あー、渋滞だったんだわ」

「部屋行って待っててくれる?」

「はい。行ってますね」

30分ほど遅れてT先生登場

それからカウンセリング。今日は長男が決断したことや

カウンセリングが終わったらスクールコーディネーターのS先生と

中間教室へ見学へ行くことなどの報告をしたりしていた。

すると・・・「いるかさん、ちょっとご報告が・・・」

「なんですか?」

「実は・・・今年度で移動に・・・」

ええ~!だってこの前までもう1年いるっていってたのに!

「最初、もう1年ここでって言われてたんです。だから私もそのつもりだったのに

急に電話がきちゃって・・・まだS先生にも言ってないんですぅ


「次の人は・・・?」

「S市の人みたい。新しく採用になった人かも・・・」

「じゃあ・・・どういう先生かわからないですよね・・・」

「そうなんです・・・あ、でも情報入り次第お話しますから」

そっか・・・

その後、今度はS先生と中間教室見学。

S先生の車で。

中間教室は町の図書館の2階にある。

長男の場合はここは選択肢になかったので私が見学するのははじめて。

丁度中2の子がふたり来ていた。

男の子と女の子。

なんで学校が無理なんだろと思うほどのびのびと明るい。

先生は女の先生だけど、さっぱりとした明るい気さくな

優しそうないい先生。

これなら・・・ハマればハマるな、次男は。と思った。

問題はいつ、どういうふうにここへ足を向けさせるかだ。

今はまだ動き出す気配はない次男。

とりあえず、先生とメルアドの交換をして突然でもいつでもOKの体制を

とることは出来た。

帰りの車の中

「S先生。先生って今年度で定年?」


「そう、今年度でね、終わり」

「・・・心細いですよ・・・」

「大丈夫。あとの人にしっかり引き継ぎはしていくし。

変な人に後ガマになってもらっちゃ困るからちゃんとした人になってもらうように

しておくから。それにT先生はもう1年いるし」


「それがね・・・」

異動?うそ~!

「今聞いたんです。急に電話がきたらしいですよ・・・

K先生(長男担任)も可能性ありますよね?丸3年だし・・・


「本当にまだわからないんだけど・・・まだ辞令降りてないと思うから

でも可能性はなくはないよね」


「そしたら、相談出来る先生いなくなっちゃう(T_T)」

相談出来る先生がいなくなるというか、次男がこのまま学校へ行かない場合

学校とつながりがなくなりそうでそれが怖い。

入学式しか学校へ来ていない長男でさえ、親である私と

学校とはけっこう太いパイプでつながってた。

その必要があると思い頑張ったのは事実だけど

先生たちの人間性が大きく関わっているのは当たり前である。

全然性格が合わない先生なら或いは繋がってこれなかったかもしれない。

はぁ・・・。ちょっとため息。


そして次の日水曜日。

最初にもどってK先生と。

「いるかさん、いいご報告が」

「なんですか?」

「その前にY先生(次男担任)がすこしだけ話したいって」

次男の先生が来て一週間分のお便りをもらって

前日中間教室へとりあえず私だけ見学へいったことなど

少し話をした。

金曜日の夕方くるということだ。あ、これは別に特別なことじゃなくて

2学期の途中からは週1くらいでY先生は家にくる。

玄関先でお便りを持ってきてくれてちょっと話をして(私と)

出てこない次男に先生がきている気配を感じさせに来ているかんじ(笑)

長男のときにはこの方法は完全にNGだったけど

次男の場合は・・・嬉しがりもしないが嫌がりもしない。

(顔出すのは嫌がるけど)

正直いいか悪いかよくわからないけど。

次男は今度はクラス替えだ。先生も変わるかもしれない。


で、K先生との話。

「ついさっきK学院から電話が来て仮願書だけ提出しておけば

内緒で席を確保しておいてくれるって」


つまり、当初は2月中に推薦書、作文など必要書類を全部そろえて

願書提出&面接を済ませなければという話だったんだけど

とくに推薦書など自分で用意するものじゃないものをそろえるのが

時間的に大変じゃない?

その上、それが済めばすぐに合格発表があり

10日以内に入学金、授業料(1年分)×2校分、施設費その他諸々

払い込まなくてはならないという話だった。

国の教育ローンに申請はだしてあるけど

結果はまだでていない。しかし早くに手続きをしておかないと

最悪、定員がいっぱいで4月入学が難しくなってしまうと・・・。

今の現状を把握してくれた学校側が

仮願書を今月20日までに提出しておけば

本願書やその他手続きはゆっくりでもいいと言ってくれたのだ。

席だけは確保しておくと。

その上、万が一申請が却下されてしまって入学出来ないと言う事態に

なってしまったとしても、それでもいいと。

「長男くんに会って、是非来てほしいと思ったんだって。

なんだかすごく可能性を秘めたお子さんだなって感じたって言ってましたよ。

それからいるかさんのことも。あんなふうに待っていられるなんて

すごいお母さんですね!って」


それはとても助かる。

私立だし商売??って気がまったくしないわけではないけれど

たとえそうだとしても、それだけ熱心になんとか方法を考えて

くれて動いてくれたのは確かだもの。他の先生にも相談してくれたみたいだし。

「20日って・・・日曜日だから19日までですよね。

今日が16日・・・早くしなきゃ!!」


とりあえず床屋と写真だ。

仮願書でも写真は必要みたいだから。

「そうなんです。いるかさん忙しいけど頑張って!」

その後、T先生が異動になると言う話になって

「K先生もいなくなっちゃう可能性ある?

異動する先生たち、本人はもう知ってるんですか?」


「まだなんですよ・・・。3月にならないと本人もわからない。

遠くに異動オ先生は早めにいわれるんだけど私の場合、もしも異動があったとしても

郡の中だから、まだ本当にわからない。

私は残るかどうか不明だけど昨日T先生、S先生、私の3人で

来年度以降もいるかさんが学校とコンタクトが取りやすいように

決して困ったり心細かったりしないよう体制はしっかり整えていこうと

話たんですよ。ぜったい大丈夫なようにしておくから

心配しないでくださいね。

それに、私が異動になったとしても携帯にいつでも電話くださいね。」

「だって、それは悪いですよ。長男のことならともかく次男のこととなると

ここにいたってあんまり頼るのはどうかと思うのに、ましてや学校変わったら・・・」

「いや~、長い付き合いじゃないですか。たしかに私は長男くんの

担任だけど長男くんが卒業したからとか、私がもう学校代わったからとか

次男くんは関係ないから、なんてこと思ったりしないですよ。

人間ですからそんな簡単に割り切ったりしないです。

遠慮されたらさびしいですよ」


なんだか・・・・みんな本当にあったかい。

私の周りにいる人たち。

↓側溝脱出助けてくれた人たち。

K先生、T先生、S先生。

そしてK学院の先生も。

長男の施設の先生も、中間教室の先生も(すぐにメルアド交換してくれた)

みんなみんなあったかい。

私の人生はやっぱりラッキーにちがいない。




blogram投票ボタン

にほんブログ村 子育てブログ 第2次反抗期(思春期)へ
にほんブログ村

コメントは承認制とさせていただきます。

嫌がらせ、中傷等、悪質なコメント、

記事に関係のないコメントは管理人の判断により削除させていたくことがございます。



メールについてのお願いです。

ブログ上でこれまでお付き合いのないかたがメールを

下さる場合は最低限の自己紹介をお願いします。

ブログ、記事に関することはコメント欄へお願いします。

個人的な用件、相談などは出来るかぎりお答えしていますが

質問はその内容によってはお返事できないこともありますことを

ご了承ください


本日、仮願書提出に行ってきます(^^)/
関連記事
スポンサーサイト

コメント

はるか #3cXgguLU

よかったね~
日ごろのいるかさんの行動が
いろんないいことを引き寄せてるんだと思います。
長男君に会ってぜひ来てほしいといわれるなんて
お母さん冥利に尽きるよね^^
長男君明るい未来が見えてきた♪かも

↓の記事もよかったね
一人じゃどうにもならないもの
ついてるよ、いるかさんe-267

2011年02月18日(金) 15時07分 | URL | 編集

にゃお美 #zD6oamb2

良かったですね。本当に。
いるかさんが一生懸命してきたから今があるんです。
いるかさんが誠実で、頑張っているから
良い方々と出会える!
ラッキーを引き寄せているんだと思いますよ♪
これから先もきっときっと、いい方向に向かいますよ!

おめでとう???

2011年02月18日(金) 19時32分 | URL | 編集

みやママ #-

長男君の事 色々配慮してもらえて良かったですね(*^o^*) 来て欲しいって言ってもらえるなんて 2人の頑張りが実りましたね~♪ 前に読んだ事があるんですが 前向きな気持ちを持つと いい運気が寄ってきて ダメかもって思うと悪い運気が寄ってくるらしいですよ(^_^;) 私の母はいつも「悪い事をしていないんだから、大丈夫。うまくいくよ」と言ってくれます。
イルカさんも そうなんですよ☆
人とのご縁も ありがたいですね(*^o^*)
私も励みになりました。頑張りますV(^-^)V

2011年02月18日(金) 21時24分 | URL | 編集

ピオーネ親父 #-

いるかさんが ラッキーなんじゃ無いと思いますよ。
一生懸命に がんばっているから
みんな 応援したくなるんですよ。

でも 本当に いい人ばかりですね。
羨ましいくらい いい人が 集まって居ますね。

2011年02月18日(金) 22時17分 | URL | 編集

yuyuhaya #iRTvXO9Q

何だかめまぐるしい毎日だね。
ラッキーというより、いるかさんが惹きつけてるんだと思う。
中学校の先生もカウンセラーもK学院の先生も・・・
いるかさんの姿を見て「何とか力になりたい」と思うんじゃないかな?

ずっといるかさんのブログを見てて、自分の力を出し惜しみせず、今できる精一杯の事を頑張っている姿に自分の姿を重ねて反省する事がよくあります。
人との繋がり、常にアンテナを張っておく、情報の大切さ。
家にこもっていては決して得られる事ができないもの。
私が今年はなるべく外に出ようと心がけている理由の一つでもあるんですよ。

まだまだバタバタと忙しい日が続きそうですね。
体に気をつけて!!

2011年02月19日(土) 09時25分 | URL | 編集

海のいるか #-

★はるかさん

ありがとう(*^_^*)
長男を理解してくれようとしている学校がある、
是非にと言ってくれる場所がある。
たとえ商売だとしても、嬉しいです。口先だけじゃないものを感じられたから。

うん、最近私とってもツイてるの!

2011年02月20日(日) 08時48分 | URL | 編集

海のいるか #-

★にゃお美さん

ありがとうございます!
前向きに進んでいけば思った通りにいくんだなって
感じています。信じたいものを信じて進んでいくことが大切なんですね。
いい出会いがいっぱいありました。
にゃお美さんともね(*^_^*)

私とってもラッキーです!

2011年02月20日(日) 08時52分 | URL | 編集

海のいるか #-

★みやママさん

ありがとう(*^_^*)
引き寄せの法則って真実なんですよね。
人生は思ったとおりになる。いいことも悪いことも。
今実感しています。
長男に合いそうな学校と巡り合えてよかったです。
いっぱい楽しめるといいな!
お互い頑張りましょう!!

2011年02月20日(日) 08時55分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ピオーネ親父さん

ありがとうございます(*^_^*)
前向きに頑張っていればいいことがあるんですね。
本当にいい出会いに恵まれています。
とてもありがたく、幸せだなーって
思います!!

2011年02月20日(日) 08時59分 | URL | 編集

海のいるか #-

★yuyuhayaさん

ありがとうございます(*^_^*)
ただただ必死でやってきた。葛藤、迷いあったけど
揺れたこともあったけど、覚悟を決めてからは
揺るがない部分がありました。
その想いがあったから出会いを活かせたのかもしれない。でも、やっぱり恵まれてると思います。
本当にありがたい。
yuyuhayaさんとの出会いも私はとても嬉しく思っています。子供の問題は違っても親の思いは同じなんだなって知ることが出来ました。
共感できることがいっぱい。

yuyuhayaさんもいろいろ大変だけど
身体も心も気をつけてね!

2011年02月20日(日) 09時08分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。