高校見学②



今日はT高校の見学へ。

T高校は今住んでいるところと以前住んでいたところの間にある。

今日は電車ではなく車で。

見学が終わって、ついでに以前住んでいたところの近くまで行った。

この湖のほとりに住んでいたの。

少し前まで全面結氷してると聞いたけど、(それで長男が見に行きたいと)

いくらか暖かくなったようで

半分は完全に溶けていた。

2011_0124rikujyou0005_convert_20110125171344.jpg

溶けた半分には白鳥や鴨がたくさん。

そういえば子供たち小さい頃、よくパンくず持ってきたなあ。

2011_0124rikujyou0008_convert_20110125173116.jpg
2011_0124rikujyou0009_convert_20110125173146.jpg

今になって長男から出てくる過去の話がいろいろとある。

この湖にも凍っているときに上に乗って遊んでたら

氷が割れて危うく落ちかけたことがあるとか

当時の危ない中学生にガス銃持って追いかけられたとか

同級生がキレてナイフを投げられたとか

(それが手にあたって少し切れたらしい)

ひやひやする話がいっぱい。

「あんた・・・生きててよかったよ。

もしものことがあったらお母さんも生きていないかもしれない。

頼むから無茶しないでよー!!」

「さすがにもう、無茶はしないよ」


今日のT高校でも、そして先日行ったM高校でも

中学は全く行っていないことを話した。

当然のように理由を聞かれ

いじめであると話をすると

どちらの高校でも同じことを言われた。

つまり・・・加害者の子もまた入学してくる可能性はあるということ。

実際そういう事例はあるようだ。

それは、どこへ行っても

普通校でも同じことだ。公立高校の学区は同じである。

過去記事に書いてあるが

家の場合、一般的ないじめとは少し違うものがある。

ひどい暴力を受けていたのは事実だが

いっしょにツルんで悪さをしていたのも事実である。

脅されて仕方なくということも確かにあったが

一緒に楽しんでいたことだってあったのである。

再び同級生となった場合の私の心配は

まずは精神的なこと。あのころ受けた暴力を思いだし

恐怖、不安、いろんなことを感じるだろう。

そしてもちろん、再び暴力ということが起きないだろうかということ

でもこれは大丈夫だと思う。

根拠を上手く説明するのは難しいけど。

いうなれば・・・なんとなくだ。(なんていうか、これ以上適切な言葉が

見つからない)

それから・・・一緒に遊びまわるのではないかということ。

一緒に高校生らしく遊ぶのなら構わない。

私が心配なのはそんなことじゃない。

「もし、Aと同じ学校になって顔合わせても大丈夫?」

「うん、もう会っても『おお』って言うくらいだよ。

お互い、引きずっていないと思う」

「あなたが大丈夫なら、安心だけど・・・

また一緒に遊びまくって・・ってことは?」

「う~ん。遊ぶくらいはするかもね。

でもさすがにもう馬鹿はしないって。金もないし。あいつが持ってても一緒に

使う気はないし。第一面倒だ。」

「Aが誘ってきたとしても?金ならやるからって言われても?」

「ははは(笑)怖くて使えないよ」

なんだか成長したなと思う。

この点は長男を信じるしかないだろう。

この先、どこへ行ってもそこで会う可能性はいつだってあるのだから。


詳しくはまた記事にするつもりだけど

M高校とT高校、どちらも特徴があり

それぞれまったく違うのだけど長男は迷っています。

そうだね、悩むよね。私でもこれは迷うな。

なのに明日もう一校見学です。

これで最後。

3校のうち、どこに決めるか、いやまだ進学をやめるという可能性も

0ではない。

2月の頭にははっきり決めて手続きに進みたいとは思うけど。

どうせなら4月からの入学で出発がいいと思うから。

自分自身のことだからたくさん迷って決めればいいと思う。

頑張れ。長男。



blogram投票ボタン

にほんブログ村 子育てブログ 第2次反抗期(思春期)へ
にほんブログ村

コメントは承認制とさせていただきます。

嫌がらせ、中傷等、悪質なコメント、

記事に関係のないコメントは管理人の判断により削除させていたくことがございます。



メールについてのお願いです。

ブログ上でこれまでお付き合いのないかたがメールを

下さる場合は最低限の自己紹介をお願いします。

ブログ、記事に関することはコメント欄へお願いします。

個人的な用件、相談などは出来るかぎりお答えしていますが

質問はその内容によってはお返事できないこともありますことを

ご了承ください



お返事、ご訪問遅れてます。

ごめんなさい。なるべく早く行くからもうちょっと待っててね。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

はるか #3cXgguLU

そうですね
お兄ちゃんすごく落ち着いてる。
受け答えを見て
すごく感じます。
それに進学したい気持ちが
すごく現れてるような。

とにかく興味がある学校はいってみて
とことん迷えばいいとおもいます。
多分「ここだ!」って
お兄ちゃんがぴんとくるところがあると思うから

2011年01月26日(水) 10時11分 | URL | 編集

yuyuhaya #iRTvXO9Q

親としては心配だけど、長男君を信じるしかないよね。
できれば顔を合わせてほしくはないけど。
でも、そういう事を話せるようになってるっていうのもすごいよね。
やっぱり時期を踏まえてあせらず、端折らずにきた結果だと思います。
自分の事だから一杯悩んで決めればいいよね。
応援してます!!

2011年01月26日(水) 21時07分 | URL | 編集

mimi #-

頑張れ!!長男君。

2011年01月26日(水) 21時40分 | URL | 編集

みやママ #-

今日は時間があったので以前 書かれた記事を読みました♪大変だった頃の様子 びっくりしました。でも、今回の記事でのお兄ちゃんの言葉には しっかりと固まった自分の意思みたいなものがあって 成長されたなぁって思いました(^O^) 私はまだ しっかりと次男を見てないのかもしれないなぁ(^_^;) 1月は学校に行けそうな日が時々あって もう少しかなと私が思ってしまってたんですよ。でも まだ無理してるんでしょうね。お腹が痛くなったり気分が悪いって言ったり(T_T)
ゆっくりでいいよって言っても「明日は行くよ」って。気を使わなくていいのに。
次男も考えてる分 私も いっぱい考えて 気を楽にさせてやろうと思います☆
また 長くなってしまいましたm(_ _)m
いつも すみません。

2011年01月26日(水) 21時48分 | URL | 編集

咲 #eYj5zAx6

長男君との会話を読んで、すごく変わったねって思いましたよ。
全てを知っているわけじゃないけど、辛かったことも一通り読ませて頂いていますし。
ものすごく頼もしい!と思いました。
これもいるかさんが必死に寄りそい共感して進んできた成果ですね。
辛かった分、楽しい高校生活が送れるといいですね。
よい高校に巡り合えますように。

2011年01月26日(水) 23時03分 | URL | 編集

ひめ #-

私がこちらにお邪魔するようになったころに比べると
別人みたい!!!

子供の直感 いい線いってると思います
ちゃんと、自分で見てるんだもの
信じましょう。


2011年01月27日(木) 13時15分 | URL | 編集

ふぃる #-

長男君、すごく変わったね。
万が一、同じ高校になったとしても
本当に大丈夫なような気がする。
芯っていうのかな?当てはまる言葉が出ないけど
しっかりとした物が心の中で出来たのかな?
強い人間に成長してる証だね^^

私、今回の記事で
【一緒に楽しんでいたことだってあったのである。】
この部分、すごくいるかさんの子どもに対して
感情だけでなく客観的に見つめる事が出来るのに
尊敬です。
案外、脅されて仕方なくうちの子はしてただけと
擁護をする親が多い中、すごいです^^



2011年01月27日(木) 13時33分 | URL | 編集

アム #Oe0o/lgM

長男君、内面的にも素敵な成長をしてるんですね
(o^∀^o)
自分の意思、意見で動くことは大人にもなかなか難しいことですから…
でも、信じてくれる家族がいれば安心です☆

息子は1時間登校はじめて二週間になりましたが
クラスの嫌な子たちと偶然会ってしまったようで
『なんで学校きてんだ』と言われたと落ち込んでいました……

どこにいても誰かに会ってしまうのは同じで
進学しても、社会に出てからもあるんですよね…

2011年01月27日(木) 18時15分 | URL | 編集

海のいるか #-

★はるかさん

そうなんです。なんか、とても落ち着いてる(^v^)
急に大人びたように感じる機会も多くなってきました。
自分から前進していこうとしているのが
なにより嬉しいです。
楽しい学校生活が送れるところにいけたらいいなと思います。ありがとう(*^_^*)

2011年01月28日(金) 21時00分 | URL | 編集

海のいるか #-

★yuyuhayaさん

出来れば会うことがなければいいと親としては
そう思います。だけどこればかりはどこへ行っても
電車の中だって会う可能性はあるわけだし
長男を信じる事、自分で対処の出来ないようなことが
あったなら話せるような親子関係をしっかり作っておくこと。それしかないよなーって思います。
中学へ行けなかった3年間。だけどその3年間は私たち親子にとってとても大切な時間だったと感じています。
ありがとう(*^_^*)

2011年01月28日(金) 21時07分 | URL | 編集

海のいるか #-

★mimiさん

ありがとう!!(^^♪

2011年01月28日(金) 21時08分 | URL | 編集

海のいるか #-

★みやママさん

過去記事、読んでくれたんですね。
いろいろありました。
なんだかすごく昔の事のような気がしています。
今振り返ると、とても大変だったし、途方にくれたこともあるけれど、
きっと必要なことだったんだと思います。
あの出来事がなかったら長男も私も今の成長はないし
こんな親子関係を作り上げることは出来なかったかもしれない。
人生には無駄なこと、無意味なことは何もない、
そう感じています。
これからもいろいろあるだろうけど
新たなステージへの一歩です。
ありがとう(*^_^*)
お互い頑張ろうね。

2011年01月28日(金) 21時15分 | URL | 編集

海のいるか #-

★咲さん

本当にここのところ急激に成長したように
感じる機会が多くなってきました。
なんだかとても嬉しいです。
本人の中ですごくいろいろなことを考えた3年間だったんだと思います。
楽しい学校生活、送ってほしいです!!
ありがとう(*^_^*)

2011年01月28日(金) 21時19分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ひめさん

ここのところ、本当に成長を感じます。
高校へ行ってみようと思った時点で一皮むけたのかも
しれません。なにか吹っ切れたような。
子供は自分の力でちゃんと成長していくんですよね。

そうですね、直感てけっこう大事ですよね。
ありがとう(*^_^*)

2011年01月28日(金) 21時23分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ふぃるさん

私から見ても長男、変わったなって思います(^v^)
以前にはなかったたくましさを感じて嬉しくなったりします。
きっと、大丈夫。そう思えるようになりました。

いろいろあって、私の感情と子供の心と
そして起こった事実は別のこととして見るように
なりました。
いい、悪いじゃなくてね。
じゃないと本質を見失うよね。
私も成長したのかな(笑)

ありがとう(*^_^*)

2011年01月28日(金) 21時29分 | URL | 編集

海のいるか #-

★アムさん

子供はちゃんと自分の力で成長していくんですよね。
信じて受け止めてあげる事、時間がかかっても根気よく
見守ってあげることが大切なんだなと思います。

息子さん、頑張ってますね。
会いたくない相手。絶対会わないでいられたらいいけれど、それは家の中で引きこもっているしかないものね。
会ってしまっても大丈夫なような心を育ててあげたいですよね。
もちろん、ときには逃げることも大切です。

ありがとう(*^_^*)

2011年01月28日(金) 21時35分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。