2年前

いよいよ今年も残すところ後2日になってしまいました。

やはりなんだかバタバタと忙しいですね(^^ゞ

今日は2008年、12月、ちょうど2年前に書いた記事を再度アップさせて

いただきます。

自分自身で読み返してみて、私はこうやって頑張ってきたんだなって改めて思いました。

弱い自分、認めたくない部分から目を背けずに

他の何者でもなく、私は私のまま、出来る事から一歩ずつ。

今の自分がどんなに弱くても、どんなに情けなくても

それでも、前を向いて歩いて行けば

少しずつ、だけど確実に道は開く。私は実感しています。





生きていると日々、色々なことがあります。

楽しい事、嬉しい事、腹立たしい事、泣きたい事。

誰でも苦しいことからは逃げ出したい。

でも、向きあわなければいけない事もある。


生きているとはそういうことだと思う。

子供に問題が起きたとき、

怒り、悲しみ、不安、迷い、自己嫌悪・・・

口では言い表せない様々な思いを味わった。


だけど、その中で一番苦しかったのは

自分自身と向き合うことだった。


気付かないうちに 世間体やら見栄やら様々なものから自分自身を守ろうと必死になっている自分を知った。

確かに子供を思っていた。

でも、心のどこかに ダメな親だと思われたくないという思っている以上に強い感情が働いている事を知った。


子供を受け入れるということは そういう自分を受け入れるということである。

それを すべて取っ払い、本当に大切なものが何かをみつけるには

弱い自分がいることを自分自身認めなければならない。

子供に限らず、何かと真剣に向き合うとは本当の自分と向き合うということである・・・。


私にそれが出来た時、子供の心が見えてきた。


そうして 思う。

ああ、この子が教えてくれたんだと。


これから先、まだまだいろんな感情を味わうだろう。

苦しみ、やるせなさ、悲しみ。

でも、逃げたりしないで、しっかり味わおう。
涙をながしても そこから1歩踏み出していこう。

そうすれば幸せがもっと味わえるだろう。

そうやって自分とちゃんと向き合う姿を子供たちに見せていきたい。

乗り越えられないことなんてないはずだから。



blogram投票ボタン

にほんブログ村 子育てブログ 第2次反抗期(思春期)へ
にほんブログ村

コメントは承認制とさせていただきます。

嫌がらせ、中傷等、悪質なコメント、

記事に関係のないコメントは管理人の判断により削除させていたくことがございます。



メールについてのお願いです。

ブログ上でこれまでお付き合いのないかたがメールを

下さる場合は最低限の自己紹介をお願いします。

ブログ、記事に関することはコメント欄へお願いします。

個人的な用件、相談などは出来るかぎりお答えしていますが

質問はその内容によってはお返事できないこともありますことを

ご了承ください

関連記事
スポンサーサイト

コメント

ぱーくまま #-

いろんなことを乗り越えて、人は大きくなっていくんでしょうね!

2010年12月30日(木) 10時02分 | URL | 編集

ひめ #-

長かった2年?
あっという間の2年?

私は昨年からのお付き合いですが
たくさんの勇気、元気、一歩踏み出すこと等々
助けて貰いました。
今、娘は楽しく過ごしています。
あのたくさん流した涙はず~っと前のことのように感じます。

長男は相変わらずですが
声を荒げることはなくなりました。
私なりの精一杯でもあり
子どもにとってもこれが精一杯なのであろうと受け入れようと思ったから…

海のイルカさんはまだまだ続きますね

3人の男の子たち
それぞれと向き合う難しさをちゃんとこなしている

自分の体も心も大切に
来年も
ファイトです(^o^)/




2010年12月30日(木) 10時42分 | URL | 編集

みやママ #-

寒いですね~(^_^;)

今年もあと2日。1年 ホントに早かったです。こちらは23日から冬休みに入っていて 次男は宿題を毎日やってます(^_^;)習ってないから 私に聞いてきて2人で悪戦苦闘です。学期末の懇談にも 私と学校に行きました。でも これで学校に行く生活に戻るのかなんて わからないけど 期待しちゃう自分が嫌で…。ずっと 色んな事考えました。そんな時 長男くんの様子や舞の海さんのお話を読ませて頂いて 心が軽くなりました。毎日 できる事だけを一生懸命やっていたら きっと その時が来る♪そう信じて 日々 楽しく過ごします。
長男くんはすごいですね(^O^) 見学に行ったり 挨拶したり。私まで嬉しかったです☆挨拶は結構 気合いがいるんですよね(^_^;) 次男も以前 スーパーで小銭を拾って渡した事があって その時は思いっきり拍手してやりたい気持ちでした(^O^)

2010年12月30日(木) 14時57分 | URL | 編集

アム #Oe0o/lgM

一年があっというまに過ぎ去るなか、色々ありますね。
今年はいるかサンのblogと出会えたこと
突然のコメントをさせて頂いたこと
子供にたいする不安や悲しみを聞いて頂いたこと

どれを見ても私には重要で、大切な一年だったように思います。

ありがとうございますm(__)m

来年もお邪魔させて頂きます。

よいお年を☆☆☆


2010年12月30日(木) 23時00分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ぱーくままさん

そうですね。人ってそういうもんですね(^v^)

2010年12月31日(金) 16時19分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ひめさん

あっと言う間でしたね。
でも、ひめさんと同じようにずーっと前のことのような
気もしています。
娘さん、本当によかった。
娘さんが元気に高校生活を送っている記事を読むたびに
嬉しくなります。

私も今年はいろいろとありました。
このブログにしつこい嫌がらせがあったり
子宮摘出したり。
そのたびに元気もらいました!
感謝です(*^_^*)

来年も張り切っていきま~す。
よろしくです\(^o^)/

2010年12月31日(金) 16時24分 | URL | 編集

海のいるか #-

★みやママさん

毎日宿題やってるなんて偉いですね。
一緒に勉強するって意外といいコミュニケーションに
なるんですよね。
次男と試験勉強したときがそうだったな。

期待したっていいんですよ。
期待するのが普通かもしれない。
そういう自分を嫌になんてならないで。
期待する、だけど期待通りにいかないこともあるさって
ことをわかっていればいいんです。
そのときにがっかりしてもいい。大事なのは、その感情は自分のものだから
自分で責任をとらなければいけない。
思い通りにならなくてもそれは子供のせいじゃないってことがわかっているということです。
でもね、時間はかかっても信じていれば絶対にその時はくるって私は思っています(*^_^*)

日々頑張っている子供に負けないように
私たちもガンバロー!!(^_-)-☆

2010年12月31日(金) 16時34分 | URL | 編集

海のいるか #-

★アムさん

ありがとうございます。
私もアムさんに出会えたことは喜びです。
私を相談相手に選んでくれたこと、嬉しかったです。
状況はまったく同じではないけれど
親の気持ちは同じです。
アムさんの痛みと同じ痛みを知っています。
話したいこと、吐き出したいこと、どうしたらいいか途方にくれるとき、そんな時はいつでも言ってくださいね。
私に出来る事は多くはないかもしれないけれど。

来年もよろしくです(*^_^*)

2010年12月31日(金) 16時41分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。