正解は

今日は中学カウンセリング。

一週間て早いわ~。

毎週必ずってわけじゃないんだけど月3日くらいかな。

長男はここのとこ平日毎日(!)施設へ行っていることや

次男の様子。そして・・・。

「ゆうべ・・・三男が『もう学校へは行かない』宣言をしまして・・・」

ははは・・・そうなんです。

いきなりの攻撃です。

さて、どうしたものか・・・。

「なんで?」 「つまらないから」

う~ん。実はこれを言いだしたのは 学校へ行っている間に

兄ちゃんにお菓子を食べられたことや、兄ちゃんにジュースを飲まれたことや

そんなことで機嫌を損ねて、ついでに学校で友達にからかわれたことを

思い出したらしく・・・。

「学校行くなら前の学校へ行く!もともと転校したくなかったんだし!」って

今更そう言われてもね・・・。

「とにかく、もう学校行かないから!!」

そうは言っても機嫌が悪いから言ってるだけで

明日になれば大丈夫だろうと思っていたが

今朝起こしたら・・・「何?学校へは行かないって言ったでしょ。もう少し寝るから」と

布団をかぶってしまった。

やれやれ

たぶん、これは前に書いたように先生がちょっと冷たいのと

女の子ともよく遊ぶのを「ラブラブ~」とからかわれるのが嫌なのと

兄ちゃんたちは家で好き放題やっているのにって思いと

まあ、いろいろでちょっと疲れてるっていうか甘えたいというか

それだけのことだと思う。

もしかして私の反応を試しているのもあるかもしれない。

「なので、ちょっと休めば気が晴れるというか、家にいてもつまらなくなるとは思うんです。

ここでごちゃごちゃ言わずに黙って休ませた方がいいと。だけど・・・」

「だけど?」

「まだちょっと・・・揺れてる。不安。それがきっかけで本当に

行けなくなったら・・・」

その後、話は何故か長男のことになり

「ヘルパーの資格を取るって目標ができて良かったですね」

「そうですね、頑張ってくれるといいな」

「資格を取りに行ってもたぶん同世代はあまりいないと思うけど

その辺は大丈夫?」

「本人はその方がいいって言ってます。同年代がいたら面倒だって」

「そうですか。でもいろいろ考えてますよね、長男くん」

「そうですね、この前もちらっと高校はどうしようかなって。

行きたくないんだけど、中卒よりも高卒の方が・・・という思いがあるみたいで。

先のことを考えたときにね。

だから、中学卒業してすぐじゃなくてもいいんだよって言ったんです。

もちろん、すぐ行くならそれで結構なんだけど。

定時制、通信制、いろいろあるし、今行きたくないって思うなら

資格とってからバイトしたりしてみてやっぱり行きたいと思った時に

行ったって遅くはないよって」

「そうですよね。それにしても・・・すごいですね。

高校で不登校と言う子もけっこういるんだけど、学校へ行けない、

不登校になったのを親のせいにしている子もいるし

先のことなんて考えていない子も多いです。

だけど、全然そういうとこないし。

やっぱり靴下をはかせるところから、いるかさんがやり直してきたのは

大きいですね。すごく成長していますもん」

「あの頃・・・まだ数年しかたっていないのに

すごく昔のことのような気がします。毎日バトルしていたなんて

なんだか嘘のようです」

「1からやり直す、ゆずれない部分はとことんぶつかって・・・

あれは、どこか相談に行った結果なんですか?それとも自分でこうだ!と?」

「自分でですね、というより長男を見つめて出た答えです。

私だって本を読んだり、いろいろしました。やり方を参考にしたり

そういうことはあったけど、自分の中で必要な情報と不要なもの・・・

つまり、正しいかもしれないけどあの子には当てはまらないものとかは

捨ててました。あの子に対しての正解はあの子を見つめることでしか

答えは出ませんから。」

「確かにそうですね。だけど悩んでいる人って情報に惑わされたり

して、藁をもつかむというのか盲目になりがちなのに、冷静でしたね」

私は次男が赤ちゃんのときの話をした →専門家参照

「あの時にね、思ったんです。専門家は確かに教科書通りに正しいことを

言うかもしれない。だけど誰にでも正解なんてものはないんだって。

あの時私は次男の様子をみておっぱいは足りていると判断していた。あれは間違ってなかった

と思う。確かに体重の増加は少なかったけど、数字だけで測れるもんじゃないって。

たぶん、その時から正解はその子を見る事でしか得られないという思いが

私の中に宿ったんだと思います」


「いるかさん、そう思いますよ。正解はその子をみることでしか得られない。

そして一番近くにいる、生まれた時から一緒にいるお母さんが一番わかると思います。

教師なんてその子との付き合いは短いですからね。

だから、三男くんのこともいるかさんの直感で動いて大丈夫というか

その方がいいと思いますよ。少しの間休ませた方がいいと三男くんを見て

思ったならそれでいいんじゃないかな」

ああ・・・そうか。そうなんだ。

またしても私の中の答えを見つけてくれた。



blogram投票ボタン

にほんブログ村 子育てブログ 第2次反抗期(思春期)へ
にほんブログ村

コメントは承認制とさせていただきます。

嫌がらせ、中傷等、悪質なコメント、

記事に関係のないコメントは管理人の判断により削除させていたくことがございます。





関連記事
スポンサーサイト

コメント

yuyuhaya #iRTvXO9Q

絶妙に導いてくれますね。
自分の中で答えが出ていても、ちょっと背中を押して欲しい・・・そんな感じでしょうか?

長男君、いい感じですね。
いるかさんが端折らずにジックリ向き合ってきた結果ですよね。
急がば回れって言うけど本当だなって思います。
ただただ学校に行くことだけを重視していたら、きっと違っていたんだと思います。
そんな長男君の姿を見て次男君はどう思ってるんだろうね?

2010年11月16日(火) 22時34分 | URL | 編集

#

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010年11月16日(火) 23時40分 | | 編集

#

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010年11月17日(水) 00時47分 | | 編集

オールドおかん #-

正解は一つじゃない。
正解は、それぞれ違う。

ホントにそうだと思います。

3人の子供を育てて、
それぞれ、いろいろあって、
すったもんだして、ジタバタして、

今になって、やっと感じています。

いるかさんは、タイトル通りのお母さんですね。

息子さん達は、ある意味、
とても、幸せなんじゃないでしょうか。

私も、もっと早く気付くことが出来ていたなら、
何か、もう少し、変っていたのかも・・・
なんて、思ったりもするんだけど。

後になってそんな事言っても、仕方ないですよね(^_^;)

子供達に、いろいろ教えられて、
親にしてもらった・・・

そう思っています。(^_^;)



2010年11月17日(水) 02時14分 | URL | 編集

ぱーくまま #-

記事を読んで、いろいろ考えさせられました!
ブログ名「母は強し!!」ってまさしくそうですね!

長男君、しっかりされてますね(^^)

2010年11月17日(水) 06時43分 | URL | 編集

海のいるか #-

★yuyuhayaさん

そうなんです。おお、そこへ帰ってくるのかって(笑)
自分の答えに確信が持てなくて、それでいい、大丈夫って言って欲しいんですね、きっと。

長男とはホント二人三脚できたと言う感じがしています。長男も私も頑張った(ごめん、自画自賛 笑)
大変だったけど、あのときいろいろ出てきて気付けてよかった。
長男のこれからの姿は次男、三男にもいい影響を与えてくれると思います。
期待はしすぎないけど(^^;)



2010年11月17日(水) 09時12分 | URL | 編集

海のいるか #-

★鍵コメさん

ありがとう(*^_^*)
待ってるね。無理しないでね!

2010年11月17日(水) 09時14分 | URL | 編集

海のいるか #-

★鍵コメさん

三男の場合はなんていうか、自分も休んでもいいんだって納得したら行けると思う。
ありがとう!
頑張ります(^^)/

2010年11月17日(水) 09時16分 | URL | 編集

海のいるか #-

★オールドおかんさん

三人いてもホントそれぞれですよね。
はい、すったもんだ、ジタバタしてます(^^ゞ

長男のことが激しかったので強くなりました。
いろいろ大変なこともあるけど
今の自分があるのも子供たちのおかげなんですよね。

まだまだジタバタ、頑張ります!
ありがとうございます(*^_^*)

2010年11月17日(水) 09時20分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ぱーくままさん

いろいろあって強くなりました。
母親って子供のためなら強くなれるんですよね。
ありがとうございます(*^_^*)

2010年11月17日(水) 09時22分 | URL | 編集

ひめ #-

同じ家で同じように育てていても
子供それぞれの個性ですね。
その子その子で違います。
同じ事が起きても
対処法はその子にあった方法で考える。
三男君の宣言は、びっくりしました。

いつも、3人同じ割合でみることなんて
できないもんね。

2人でも「 はぁ~ 」なのに。。

3人にそれぞれ向き合って日々過ごしているイルカさん。
色々考え、気付いて、経験し、実行して、今日なんですね。

長男君頼もしいです!!

2010年11月17日(水) 10時48分 | URL | 編集

#

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010年11月17日(水) 15時29分 | | 編集

海のいるか #-

★ひめさん

ホント、同じように育てても、それぞれ個性があります。なので対応もそれぞれですね。
ひとりひとりときちんと向き合うのが結局は近道なので
頑張ります(^^)/

ありがとうございます!
長男も少しずつ成長しています(*^_^*)

2010年11月18日(木) 06時52分 | URL | 編集

海のいるか #-

★鍵コメさん

そうなんです。三男の気持ちもわかるしね・・・。
三男の宣言、思わず え~!!って思ったけど
待て待て、ここで動揺してはいけないと頑張って冷静さを保ちました。

なにをどういうふうにしたらいいのか頭を抱えていた長男の存在が今では私の支えになってくれている気がします。ありがとう(*^_^*)

2010年11月18日(木) 06時56分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。