長男

なんだかんだと忙しく、すっかり更新が遅くなってしまいました(^^;)

今週は長男もめずらしく平日3日も施設へいきました。

私も先生と久しぶりに話をしました。

「ヘルパーの資格とるって言ってたぞ。ここんとこ顔も引き締まってきたな。

そういう目標ができたのはいいことだよな」

「はい、なんとか頑張ってくれるといいんですけど。

先生、卒業してもここへは来てもいいですか?」

「本当は卒業生は突き放した方がいいんだ。というか自然に来なくなってくる。

でも、あいつの場合はまだここが必要だろうと思う。

その、自分をわかってくれる場所だということでな。

ただ、今までと全く同じではなくてあくまでも卒業生として

相談にきたり遊びにきたりってことでだよな。

本当の意味でここを卒業するまで。ここを必要としなくなる日まで、

あいつは突き放しちゃいけないと思ってる」

安心した。長男にとってここは特別な場所だから。


「ホントはなー、モンゴルへ1カ月くらい行けばいいんだけどなー」→去年の夏モンゴルの景色

「そうさせたいんですけどね・・・」

「言ったら『無理』って言ってたぞ」

「今、ネットがないのは耐えられないかも(苦笑)」


この前、スクールカウンセラーの先生が言ってたけど

中卒で働く場合誕生日すぎないと難しいみたい。

15歳っていうのは結構ネックなんだって。バイトでもね。

だから、卒業してから資格を取りに行って・・・というのは

いいかもしれないと思う。

働くのは16歳になってから。

といっても、どうなるかホントわからないけど。

資格を取る前に挫折という可能性だってあるんだし。

まあ、そうなったらそうなった時ね。

今は頑張ってくれると信じましょう。

だけど、卒業後の長男が次男に与える影響は大きいと思う。

彼の動きをみて次男もなにかを感じるだろう。


不登校。

我が子がそうなってしまった時、親は本当にパニックになったり

落ち込んだりそれはそれは言葉だけではとても表せないような

様々な思いや葛藤、迷い、苦しみと闘います。

たぶんこれは不登校でなくても我が子に何か問題があったときは

親というものは同じ思いをするのでしょう。

だけど、心の中のトンネルを抜けたら

とてつもなく大きく見えていた壁の向こうが見えてくる。

それは決して超えられない壁ではないということに気付く。

変えるのは自分の心の視点。

見る角度。今まで見ていた景色の裏側。


だから、子供のことで苦しんでも

絶対大丈夫だから。自分や子供を責めないで。

どの時点のあなたも決して悪くなんかない。


トンネルの中にいた数年前の私に

今の私がかけてあげたい言葉。




blogram投票ボタン

にほんブログ村 子育てブログ 第2次反抗期(思春期)へ
にほんブログ村

コメントは承認制とさせていただきます。

嫌がらせ、中傷等、悪質なコメント、

記事に関係のないコメントは管理人の判断により削除させていたくことがございます。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

ひめ #-

長男君はいい施設のいい先生に巡り合いましたね。
海のイルカさんの愛情に支えられ、ずいぶんと前に進んでいるように思います。
表情に出るんですね(*^^)v

2010年11月12日(金) 10時48分 | URL | 編集

#

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010年11月12日(金) 14時55分 | | 編集

けい #JalddpaA

こんにちは!

そうですか、ご長男君ヘルパーの資格を取りたいんですね。えらいなぁ!
そういう気持ちになったって事が嬉しいですね。
後のことを今から心配しても仕方の無い事。
今から挫折するかも。。。なんて心配はいりませんよ。
子供って 結構強くなっているものです。

施設の方も卒業後も出入りが出来る・・・
これも語ご長男君にとっては 良い励みになると思います。
急がずに一歩一歩前進できれば、何れは 綺麗な花が咲きますよ!きっと。
そう願っています。(^^)

2010年11月12日(金) 15時36分 | URL | 編集

みやママ #-

お久しぶりです。いつもブログは拝見してました。そして勇気をもらって私も頑張ろうって思ってました。長男くんの事 生意気な言い方ですが目標を見つけて進もうとしてる姿 私も嬉しくなりました。イルカさんのブログに出会う前はとにかく学校に行かせなきゃ そればっかり思ってました。でも 今の次男を受け入れて何が一番なのか気づかせてくれました。先週 文化祭には登校したんですよ。でも休み明けには また咳が出て行けなくて… (水)には初めてカウンセラーの先生と私が会っていろんな話をしました。多分、授業を受ける事に不安があるのかなって言われて、まだ時間がかかるかもとは言われたけど 何だか吹っ切れて良かったです(^O^) いつもブログ読んでコメント書きたい!って思うのにバタバタしちゃって(^_^;) 3兄弟の母だし年も近いし 勝手に親近感持ってます。どの話もうなずきながら読んでます。いつも長くてごめんなさい。またお邪魔します。

2010年11月12日(金) 17時39分 | URL | 編集

オールドおかん #-

賛成~!

出口の無いトンネルは、無いんです。
だって、
入り口と出口があるのが、トンネルだもん!

誰も悪くない。
親も子も、、、、頑張ったよね、、、って、

ジタバタ、グルグル、カリカリ、メソメソ、
大嵐、雷、テンテンテン、、、


大人になった子供達に、
しんどかったけど、
よく頑張ったね・・・・と言いたいです。

そして、
あの頃の自分の背中を、
優しくトントンしてあげたい。


きっと大丈夫。
絶対、大丈夫!・・・なんですよね!

2010年11月13日(土) 02時30分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ひめさん

ホントいい先生に巡り合えて感謝しています。
前を向いて進もうとしている姿はやはり嬉しいです(*^_^*)
これからも凸凹はあるでしょうが、ちょっとずつでもいいから前に進んでいければいいと思っています!

2010年11月13日(土) 11時10分 | URL | 編集

海のいるか #-

★鍵コメさん

長いトンネル、短いトンネルいろいろあるけど
出口のなトンネルはないものね。
だから、大丈夫(*^_^*)

2010年11月13日(土) 11時12分 | URL | 編集

海のいるか #-

★けいさん

旦那の声かけでヘルパーの資格取得という道を考えるっようになりました。
旦那も順調に育っています(笑)

そうですね、こうやって充電している間に
エネルギーは溜まっているかもしれません
。強くなっているかも。

一歩ずつ。本当にそれでいいと思っています。
綺麗な花、きっと見れますよね!!
ありがとうございます。

2010年11月13日(土) 11時17分 | URL | 編集

海のいるか #-

★みやママさん

ありがとうございます\(^o^)/
私もなんだか親近感を感じていて
どうしてるかな、元気かなと考えていました。
会ったこともないのに(笑)

元気が出たり、また電池切れになったり
子供もいろいろだと思います。
親が広い心をもって受け止めてあげると充電がうまくいくような気がしています。
まずは元気な笑顔のために頑張ろう!!
無理はしすぎずね。

コメントありがとうございます。
嬉しいです(*^_^*)

2010年11月13日(土) 11時23分 | URL | 編集

海のいるか #-

★オールドおかんさん

入口と出口があるのがトンネル・・・
ホント!そうですね!

いろんな時があります。
嵐の中、どしゃぶりの雨。
空っ風が強い日も。

でも、大丈夫なんですよね。

まだ状況はトンネルを抜けたとはいえないけど
私には出口の光が見えています。

ありがとうございます!
オールドおかんさんに続いていきたいな!

2010年11月13日(土) 11時28分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。