入院準備?

昨日は午前中、癌の告知を受けた後、中学のカウンセリングへ。

さすがに休もうかなとチラッと思ったけど

昨日を逃すともう夏休み明けまでないし、休み明けはすぐには行けそうもないから

休み中や新学期始ってからのとくに次男に対しての不安を話したかった。

癌を告白し、しかも告知を受けたのがついさっきだと知ると

さすがにすごくびっくりしてた(^^;)

いろいろ話しながら

「それにしても、いるかさん。さっき告知を受けたばっかりだというのに

子供の夏休みの宿題や新学期のことを心配しているくらいだから

大丈夫ですね?」って(笑)

「はい。手術さえしてしまえば身体は大丈夫のはずですから」と。

あまりにあっけらかんとしている私に唖然としたみたい。


今日は長男の担任の先生との面談日。

長男の進路のことは・・・

「S先生とも話したんですけどS先生がいうには○○くんみたいなタイプの子は

絶対に自分から動く日が来るから辛抱づよく待ちましょうと」

S先生と言うのはスクールコーディネーターの先生。

来年定年になるベテランの先生。

今は支援級を担当するベテラン。いろんな子供を見てきた先生の言葉は

説得力があり、信頼できる。

「○○くんは今年で形の上では卒業になるけど、

ずっと私の生徒です。幸い、○○くんが卒業しても次男くんがいるし

次男くんが卒業しても三男くんがいるから、いるかさんがこの中学と縁が切れて

しまうことはない。私はこれからも一緒に考えていきますから」と

担任の先生。

「そういってもらえるととっても心強いです。

でもね、先生だっていつ異動になるかわからないでしょ?」

「異動になっても、この周辺ですから。いつでも会えます。大丈夫です。」

「だけど異動になったあとまで相談したらご迷惑なんじゃ?」

「とんでもない。彼は私の生徒です。進路の相談にのるのは

当たり前のことですから。たとえ何年たってもね」

本当に心強い。


夕方は今日も登校出来なかった次男と一緒に放課後登校。

次男の先生にも私の病状を話し、宿題や新学期始ってからまったく登校出来ないんじゃないかと

いう不安を率直に話す。

次男がちょっと離れた隙にね。

次男が戻ってきたとき先生が

「今お母さんに聞いたよ。お母さん、大変だね・・・」

だまってうなずく次男。

「宿題も全部完璧に出来なくてもいいけど、自分で頑張れる部分は頑張ろう?

学校も毎日来れなくてもいいけど来れる時があったら自転車で。

休みが続いたら先生家に顔だすからさ、何も話さなくてもいいから

とにかく玄関に顔だしてくれない?

お母さんも病気と闘うから××くんもちょっとだけ頑張ろう。

先生、応援するからさ」

なんとかうなずいたけど・・・どうかな?

で、あとでこっそり私に

「よくわかっていると思いますよ。ただあんまり頑張らせて負担になっても

いけないので、ぼちぼちやっていけばいいと思います。

宿題も登校も出来なかったらそれはそれで仕方ないと思います。

無理のない範囲で。

お母さんはあまり心配せずにまずは身体のことだけ考えてください。

ダメだったらお母さんが元気になってからまたやり直しましょう。

いくらでも協力するし(^◇^)」

こちらもありがたい。

そうだよね。とにかく今は身体の事だ。

心配するのは一時停止。

先生が事情をわかってフォローしてくれるというのだから

お任せしよう。

明日は三男の先生と会う約束をした。

厳しい先生だから、状況をはなしてわかっておいてもらわなくちゃ。

母は忙しい!!



blogram投票ボタン

コメントは承認制とさせていただきます。

嫌がらせ、中傷等、悪質なコメント、

記事に関係のないコメントは管理人の判断により削除させていたくことがございます。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

ミクロにゃんこ先生 #-

まさに母は強し!
応援してます
お大事になさってください!!!

2010年07月22日(木) 01時32分 | URL | 編集

はるか #-

なんだかいるかさんいっぱいいっぱいなのに
三人のお子さんそれぞれ考えて尊敬します
体は大丈夫?ほんと一時停止して
お子さんもこの機会にいろいろ考えるよきっと
身体が第一だからね

2010年07月22日(木) 08時34分 | URL | 編集

#

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010年07月22日(木) 10時50分 | | 編集

はなぱな #-

まずは、一つづつですね。
順調に物事が進む事を祈っております。
100%の生存率で良かった・・

2010年07月22日(木) 12時25分 | URL | 編集

ふぃる #-

100%の生存率って聞くとほっとするよね。
いるかさんなら、癌細胞も逃げてしまいそうだけどね。
3人の息子さんたちもお母さんの病気で
精神的にいっぱいいっぱいになってそうだけど
成長出来る良い機会を神様がくれたんだと思うよ~
男4人でわいわいと家の事などして良い関係になるんでしょうね^^
いるかさんも癌細胞撃退頑張れ^^

2010年07月22日(木) 21時26分 | URL | 編集

空飛ぶミケ猫 #-

こんにちは

素敵な先生に出会ってよかったですね。
そこまで言ってくれる先生はそうはいませんよ。
もっとも、それもいるかさんが今まで学校や先生とのつながりを大切にしてきたからだと思いますが…。

私がいるかさんと同じように告知を受けた後だとしたら、きっと同じようには行動できないな!
いるかさんはすばらしいお母さんですね。

2010年07月22日(木) 21時44分 | URL | 編集

海のいるか #-

★コメントくれたみなさんへ

私がこんなふうに動くのは
もちろん子供のためではありますが、
私自身が安心して手術、入院に臨むためでもあります。
できるだけ不安を軽くして治療に集中して
早く回復することが結果的に家族のためですからね。

すでに覚悟は決まってましたから(笑)

長男、次男の先生は本当にいい先生で
心強いです。
三男の方が少し心配は残りますが
入院自体は10日ほどなので
なんとかなるでしょう。

ありがとうございます(*^_^*)
ファイトです!!

2010年07月23日(金) 10時52分 | URL | 編集

#

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010年07月23日(金) 13時41分 | | 編集

海のいるか #-

★鍵コメさん

膣式だったんですね。その方が後は楽だと
聞きますね。

検診していてよかったーと本当に思います。
今の段階で見つかったのですから。

鍵コメさんも採って正解だったんですね。
思い切ってよかったですね(*^_^*)

正直怖いです。
でも、頑張らなくちゃね。

ありがとうございます!!

2010年07月23日(金) 21時06分 | URL | 編集

けい #JalddpaA

こんにちは!

手術日がきまったのですね?
少しでも手術は早い方が いい訳でしょうから・・・

直ぐに元気になれますよ、キット!

次男君 自転車登校。
災い転じて・・・になって欲しいですね。

2010年07月24日(土) 10時54分 | URL | 編集

海のいるか #-

★けいさん

はい、決まりました!
早い方が安心ですから。
二学期は学校行事も目白押しですし。
今年のお盆は病院です(^^;)

次男、頑張ってくれました。
私の身体について表面上、一番無関心な次男
ですが、やっぱり考えてくれているんだと思います。
子供たちがたくましくなるチャンスかもと
密かに期待しています(笑)

ありがとうございます!!

2010年07月25日(日) 09時38分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。