検査結果

今日は検査の結果が出る日。

10時の予約。ドキドキしながらその時を待つ。

待つこと50分。やっと名前を呼ばれる。

診察室に入る。

「いるかさん・・・出ちゃいました、CIS・・・」

「?」

「上皮内がんです。」

「つまり・・・0期の癌ですか?」

「そうです。手術が必要です。」

「・・・・」

「この先、妊娠の希望は?」

「いえ、もうないです」

「それでは子宮をとることに支障はありませんか?」

「はい・・・」

「妊娠の希望がある場合は、円錐切除という方法をとりますが、

その場合は採り残す、あるいはまたその部分に癌が出来る危険がありますので

もう産み終えたということならば子宮を摘出した方が安全だと思います」


「子宮をとることで何か後遺症のようなものはありますか?」


「卵巣は残せるので大丈夫です。子宮をとっても普通に元気ですよ。

ただ、手術ということなので他の手術と同様のリスクはありますが。

癒着や腸閉そくなどの可能性はあります。まぁ、どんな手術でも言えることですが。

お腹を切らないで膣から子宮を摘出する方法もあるのですが

この病院では、お腹を切ると言う方法をとっています。

それは実際開いて、卵巣や周りの様子も見れるので安全面を考慮してということです。

もしも、お腹を切らない方法を選択したいということであれば、この辺では

Sマタニティークリニックでしか出来ないと思います。

希望でしたら、紹介状も書きますので言ってください。」


で、ここでやるのならということで

まず近いうちに旦那と一緒にくること。

そこで、手術の日程を決定する。

ただし、手術は来月中にはした方がよい。先に行くと進行してしまうといけないので。

手術日が決まったら、その準備。

輸血が必要になった場合に備えて自分の血液をあらかじめ

採っておいたり、術前検査がいくつかあるらしい。

そして手術の前日から入院。

経過がよければ、術後8日~10日くらいで退院できるらしい。

でもその後、一か月は安静にということだ。

「何も心配いりませんよ。今手術すれば生存率はほぼ100%ですから(^◇^)」


あ~あ、出ちゃったか~。癌細胞。

大丈夫、予想の範囲内です。予想した中の最悪の結果ではあるけれど(^^;)

ここのとこ・・・義母の妹が亡くなったり、

大家もいろいろ言ってきたり、

なんだかツイていないけど

癌細胞と一緒に悪い運気も落としてくるわ。

私に何の断りもなく、身体を侵略しようとはふてえ野郎だ。

退治してやるーーー!!!




blogram投票ボタン

コメントは承認制とさせていただきます。

嫌がらせ、中傷等、悪質なコメント、

記事に関係のないコメントは管理人の判断により削除させていたくことがございます。



お返事、ご訪問遅れます。ごめんなさい。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

空飛ぶミケ猫 #-

こんばんは

たいへんでしたね。
それにしてもお医者さんって、いるかさんが書かれたように事務的に淡々と言うものですか? ちょっとびっくりしました。

もっとも、今手術すれば生存率100%というところに安心感というか、その根拠があるんでしょうかね。
いるかさんもしっかりされていてすごいです。

前のコメントに書きましたが、この機会に少し体を休ませてください…
というようにとらえて前向きに行ってください
…と書こうと思っていたら…。

 「癌細胞と一緒に悪い運気も落としてくるわ…」
う~ん、いるかさんの方がもっと先を行っているような気がしました。

お大事に!!

2010年07月20日(火) 21時30分 | URL | 編集

#

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010年07月20日(火) 22時26分 | | 編集

咲 #eYj5zAx6

ひとつ階段を登られました。
結果が分かって、次の一手を決めたいるかさん、立派です。
そうです、卵巣が残っていれば大きな変化はないはず。
同じ立場だったら、私も取ることを迷わないと思います。
私も子宮内膜症持ちで、子宮内膜症も悪化すると癌化すると聞かされているので、もし、もし、そうなったらちゃんと手術する、と心に決めています。
がんばってくださいね。

2010年07月20日(火) 23時03分 | URL | 編集

けい #-

こんばんは。

そうでしたか?
辛いでしょうね。

でも 物は考えようです。
辛すぎる診断も 手術をすれば 100%の生存率なんでしょ?

命より重たい物等ありません!

家族一丸となれば 恐いものなど 無いはずです。

いるかさん、どうぞ試練に打ち勝ってくださいね。

ごめんなさい。
何にも力になれなくって。


2010年07月20日(火) 23時17分 | URL | 編集

yuyuhaya #iRTvXO9Q

そっかぁ。うーん・・・
いるかさんが気丈にしてるのに私がショックを受けてちゃいけないよね。

手術は早い方がいいですよね。
この病院の先生は何だか頼りがいのある先生ですね。
いるかさんがどちらの方法を選択されるかはわからないけれど、信頼関係が大事だと思うので・・・

子供さんの事、家の事、いろいろ心配だと思うけど、今は自分の体第一に考えてくださいね。

2010年07月20日(火) 23時26分 | URL | 編集

maho #-

出ちゃったんですね。
いるかさんがご自分の体について的確に予想していたことに驚きです。
すごいです。いろんな意味で。
でも、生存率がほぼ100%で本当によかった。
検査って大事ですね!!!

2010年07月21日(水) 01時17分 | URL | 編集

ひまあゆ #Ak51kPpI

おはようございます!


そうか・・・


いるかさん、頑張って!
応援しています!

2010年07月21日(水) 09時25分 | URL | 編集

はるか #3cXgguLU

もちろんすごくショックだったと思う。
でも手術すれば100%という時期に
こうして見つかったことを
今は感謝して手術に臨んでください。
これで大丈夫。
全部悪いもの取っ払って
いい運気を呼び込んで。

怖いだろうけどお医者さんにお任せして
夏休みのうちに元気になってください。
日ごろめいいっぱいがんばってると思うからこれ以上がんばらず
今はまわりに甘えてください。

2010年07月21日(水) 09時42分 | URL | 編集

#

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010年07月21日(水) 10時50分 | | 編集

きみこ #X10G4q5M

色々思うところはあるでしょうが、
頑張ってガン細胞&悪い運気を退治しちゃって下さい!
生存率100%で本当に良かった。

家族にしっかり甘えてくださいね。
こんなときに甘えられて、嬉しくない家族なんて
いないと思いますよ!

2010年07月21日(水) 14時16分 | URL | 編集

くるみ #oWMM.ioY

予想の範囲内、100%治るとはいえ
しんどかったでしょう。
でも、いるかさん 強いです。
旦那さまやお子さんにいい機会なので
どっぷり甘えてくださいね。

2010年07月21日(水) 17時53分 | URL | 編集

海のいるか #-

★コメントくれたみなさんへ

あたたかいコメント、ありがとうございます!!

癌の告知というとなんかドラマに出てくるような感じを想像するけれど
実際は「ちょっと風邪をこじらせました」くらいの感じで告げられました。
初期だったせいもあり、ここまでの日数が結構あったので
私も子宮頚がんに対しての知識や情報を得ていたので(中には見ない方がいい体験談もあったけど 苦笑)
細胞診の結果がクラスⅢbというものから
考えられる範囲としては中度異形成から0期・・いっても1期までの初期の癌であるだろうという予想をしていたのである程度の覚悟は出来ていました。

0期は先生もおっしゃったように
5年生存率はほぼ100%です。
5年というのは再発・転移を心配される期間なのでつまりその心配がないということです。

とはいっても実際お腹を切って一つの臓器を
摘出するわけですから不安がないと言えば嘘になりますが。

そのほかにも子供のこと、家のこと
心配は尽きませんが、今は癌細胞をやっつけなければいけません。

あっけらかんと強気を保ってないと
崩れてしまいそうなので
いつもの気の強い私で治療に望みたいと
思います。

みなさんのコメントにホント力をもらっています。
なのにお返事やご訪問が遅れ気味でごめんなさい。

本当にありがとう!!

2010年07月23日(金) 10時45分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。