長男

なんだかんだと忙しく、更新がまた遅くなってしまいました

今日は次男のことばの教室の終了式へ行ってきました。

修了証をもらい、先生と話をして帰りに中学指定の上履きを買いに行ったら

水曜日は商店街、休みだった(苦笑)

なんだか抜けてます・・・。

しかし、中学も二人目となると親の方の緊張感というのかな、

あまりないよね。準備も遅くなりがち(^^;)

旅行積立用に指定の郵便局で貯蓄口座も作らなくちゃいけないんだけど

それもまだ。

通学用の自転車も買わなきゃいけないし・・色々大変です。

4月中には家庭訪問もあるしね。

今回は三男もたぶん先生変わると思うし。

次男の現在の先生が今度三男の担任になってくれるといいんだけど

そううまくはいかないかな(笑)


さて、長男は相変わらずです。

ただ、すこーし気分が複雑になってきている感じ。

なんとなくだけどね。

たぶん、施設での卒業式があったり、次男が中学へ上がることもあって

なんとなく自分のこの先のことが気になっているのかなと言う感じ。

いよいよ来年は中学卒業・・・つまり義務教育が終わってしまうからね。

「高校はな・・・無理だと思う・・・」

これは色々な意味が含まれる。

勉強のこと、人間関係での心配、学校というものに対してのトラウマ・・・。

「通信制もあるよ?」

「いや、それは絶対無理。家で自己管理しながら勉強なんて出来ない」

まあ。そうだろう。

「コンビニでバイトでもすっかな。あ、ダメだ。知らない人と

接しなきゃいけない。」

難しいね・・・。いろいろと考えてはみるのだろう。

だけどまだ、いろんな意味で不安が大きくて動けないのかもしれない。

親はいつかはいなくなる。

そのことはわかっているだけに、どうしたらいいのか今は答えが見つからないのだろう。

とにかく今は施設へしっかり通えばいい。

「でも、あそこに就職出来るわけじゃないし・・・。」

「でもね、高校へ行くにしろ、仕事をするにしろ

気分で行く行かないを決めたり、適当な時間に行くというわけには

行かないよ。最低限、決められた時間に行かなきゃいけないし

やることはやらなきゃいけない。

施設へきちんと行くというのは、そういう練習にもなるんだよ。

目いっぱい頑張らなくてもいい。

だけど、ちょっとは今より頑張ってみる。

それは先生やお母さんのためじゃないよ。そうすることでつく力は

あんたが思っている以上に大きいんだよ。今はまだわからないかもしれないけれど」

「う~ん・・・」

頭ではわかっているのだろう。

だけどまだ一歩を踏み出す勇気というか、元気というか

なにかが足りない。考えすぎて動けないのかもしれない。

まずは目の前のことから始める、一生懸命になってみる。

これが以外と簡単ではないのは、私の人生経験の中でも

わからないことじゃない。

私がこれまでの人生の中でぶつかってきた色々な壁。

いろいろな考えがぐるぐると頭の中を駆け巡って

動きがとれないこともあった。

その中で一歩、また一歩と踏み出してきたのは

自分の中で(とにかく今はこれを)とどこかで決めてきたからだ。

誰に言われたからでもなく、自分自身で。

長男がぶつかった壁。

それはとてつもなく大きなものだったと思う。

その年齢、人生経験の浅さから言っても。

でも、きっと乗り越えていくだろう。それが生きるということだから。

まだまだ時間は掛るかもしれない。

でもそれを乗り越えたとき、きっととても大きくなるね。

お母さんは見守ってる。

いつだって応援しているよ。

だから・・・頑張れ。




blogram投票ボタン

 よかったらこちらも 
おうち生活 女ですもの
調理器具のお店     もう一つのブログ


【無料】ゴーゴー!通信制高校一括資料請求

関連記事
スポンサーサイト

コメント

けい #JalddpaA

No title

おはようございます。

次男君ご卒業おめでとうございます!
今のこの状態で 中学校になれてくれればいいですね。

長男君 そうですか、色々考えているのでしょうね。
沢山の不安をしょいこんでいるのかもしれません。

高校は 定時制はないのですか?
働きながらの 勉強はちょっと無理かしら?
定時制は 色んな事情を抱えてる方が多いので
もしかしたら あっていそうな気もするのですが・・・

つくばで知り合った方で 小6から登校できずに 中学校は1度もいけなかった子がいるのですが・・・(今はもう29歳)

今 経理士さんになる勉強している人がいます。
一昨年 私より1歳年下のお父さんが亡くなり 49日の法要の際に 招かれその子と(?)色んな話をする機会がありました。

随分辛かったんでしょうね。
みなさんの所を回って挨拶すんで・・・ 
まだ4歳くらいの時までにしか 近所にいなかった私に もう本当に色々な話。
でも 遅ればせながらも 歩き始めて良かった!
歩き始めた事が現在の自信に繋がっているように感じました。

焦る事はありません。
長男君が 将来どんな道に進みたいか・・・
なれない、とか出来るわけないではなく とりあえず
何がしたいのか・・・
其の事を 機会をみて話を聞いてあげて それに必要な事を身につける場所や心得など少しアドバイスをしながら見守る・・・なのかな~

私のブログの事ですが もう記事の更新は多分しないと思います。
いるかさん 仲良くしていただいて有難うございました。これからも時々は寄らせてくださいね!(^^)

負けるな!いるかさん!!!

2010年03月25日(木) 06時38分 | URL | 編集

はるか #3cXgguLU

No title

この間テレビで
障害を持ったお子さんを産んだお母さんが
先のことはそのとき考える
今できることを精一杯しようと決めました
先のことを考えて悩んでいたら前に進めない
とおっしゃっていました。
本当にそうだと思いました。

今できることを一所懸命
それが生きてくってことだよね
先のことは誰にもわからないから。

息子を見ていても
中二から中三の進路をどうするか決めるまでが
一番ややこしい悩み多き時期だと思います。
思春期だし、回りも気になるし、自分で思うように勉強は進まないしで
でもみんな学校に行けてる子だってきっとそうだから
焦らず少しずつでも進んでほしいよね

2010年03月25日(木) 10時33分 | URL | 編集

famry #-

famryです

famryです。
ご次男、小学校卒業したんですね。
おめでとうございます。
来年から中学生ですね。
あせらずゆっくり、中学校と言う物に慣れて行けば良いと思います。

ご長男、進路で悩んでいるようですね。
この時期は、だれでも悩みますし、仕方ないと言えばそれまでなんですが。
でも、悩んで悩んで、そして出た答えに従うのが良いと思います。
「たくさん悩んで出た答え」と言う物は、きっと本人にとって本物だと思いますし。
(真実とか本音と言う感じです。)

なので、今はとことん悩むのが良いと思います。
いるかさんは遠くから見ていて、ご長男が本当に助けを求めているようなら助けてあげれば良いと思います。

私個人としては、高校には言った方が良いと思います。
以前、特集番組で見ましたが、中卒では就職が難しいと言っていました。
職を探しても、「最低高卒」と言うのが多いらしいです。
大卒でなくては、就けない職も結構あるようですし。
ここは、ご長男の問題なのですが、出来たらきちんと学問を修めて、それから就職を考えた方が有利だと思います。

それに、大学を出ておけば就職してから有利になると思いますし。
経験は浅くても、知識はありますからね。
その知識の使いこなし方は、就職してから身に付ければ良いかと。
(社会に出てから、その場の状況に応じて考えて使う。)

能力社会とは言っても、学歴が関係していると思います。
学歴社会と違うのは、「何処の学校を出ているか」が関係なくなっているのではないでしょうか?
それではなくて、「学校で学んだ事が身に付いているか?」「学んできた事を会社や、社会の中で発揮できるか?」だと思います。

能力社会とは学歴社会の上に成り立っていると思いますし、「能力」の中には「知識」も含まれると思います。

それに「高校」や「大学」に行く事は、「無駄」ではありません。
人生と言う時間の中で、すごく大事で貴重な経験をする時だと思います。
「余白や空白を埋めるための場所」と言っても良いかと。

確かご長男は、4月から中3ですよね?
それなら、今すぐ決める事ではありませんし、ゆっくり考えて決めて下さい。

2010年03月25日(木) 17時30分 | URL | 編集

ドントコイ #-

No title

通信制が、とっても難しい、ってのが、お兄ちゃん、ちゃ~んと、分かっているのが、すごいなー、と思いました。
私は、最近まで分かってなかったんです。
通信がどうとかより、自分は分かってなかったから、
資格試験の通信教育に、3種類の試験に挑戦して、どれも、終了さえしなかったんですよねー。一回で気付けよ、と旦那に言われました。私みたいになる前に、分かるって、ずいぶん、考えたんだろうなー。
コンビニのバイトも、私はしたことないけど、大変そうですしね。私はね、ものすごくトロイので、向かないなって思ってしなかったんですが、
でもね、もしかして、お兄ちゃんは、出来るんじゃないかも、って思います。
私ね、人見知りだけど、営業してるんです。
募集ではちがったんですが、あれよあれよ、というまに、営業になっちゃったんです。こりゃー、すぐ、やめることになりそうだなー、と思っていたのに、3年過ぎました。会社で、机に座って仕事をするより、ずーっと楽しいんです。外に出るほうが。
毎日会う、会社の人と話すのは、今でも、すっごく怖くって、気持ちが閉じぎみになってしまうのを、すっごく頑張って、開けてるんです。私の仕事は、利用するかどうかを決めてもらって、手続きをして、あとは、担当に引き継ぎをします。私の人柄を見せないと、信頼してもらえないと、利用すると決めてはもらえません。だから、ウソ八百を話しているわけではなく、’すっごく私’なんですが、う~んと、なんていうか、そうそう、会ったことのない、いるかさんとは、自分の考えを、きちんと話しするのに、会社の人には、ごくごく一部の人にしか、自分を出さないのと、同じなんです。
もしかして、コンビニのバイト、お兄ちゃんにとって、
私の、今の仕事と、同じタイプになったりして、と思いました。
‘15の春’を迎えるにあたって、本当に、本当に、悩みますよね。
私は、小学校の時から、行きたい高校が決まっていたのですが、将来、何をしたいかを考えてなかったので、大失敗でした。
何をしたいかが決まっていれば、大学や短大、専門学校が、おのずと決まってきて、それに向かって行けばいいけど、私は、幼なじみのお姉ちゃんが行っていて、楽しそうだから、って決めたので、ダメでした。
お兄ちゃんは、ちゃんと、色々、考えていて、偉いですよー?
みんながしてきたことなんだけど、
この、第一の壁、人生の岐路、若いこの時期に、経験値のない15歳で、考えるのって、辛いもんですよね。


2010年03月26日(金) 00時57分 | URL | 編集

ふぃる #-

No title

卒業おめでとう^^
次男クン、すごいよね^^
小学生で夢を語れる子は少ないと思うよ。
素直に、自分の思った事を口に出して言う勇気がすごい。
うちの息子なら、無難に適当な夢を語りそう(ーー;)
長男クンには長男クンのペースがあるよね。
人間皆、同じペースで人生を歩むわけじゃないんだから^^
ゆっくりと、したい事を見つけて欲しいね。
我が家の息子もただいま、大学に進学しないと宣言した
お陰で旦那に高卒で就職なら資格を取っておけと言われてる^^
息子、やりたい事が見つからず資格何を取ろうかと思案中・・・
そのまま卒業する可能性大だわ^^

2010年03月26日(金) 22時33分 | URL | 編集

海のいるか #-

★けいさん

定時制も今のところは気乗りがしないようです。
あ~でもない、こうでもないって状態みたいです。
じっくりと話や相談をしてきてくれるわけではないし
こちらから話すにもタイミングやいろいろとあるので
難しいです。
私が出来るのは出来るだけ情報を与えて
本人が決めるのをあせらせずに待つことかな。
そう、焦ることはないですよね!!

そうですか・・・。
ブログの更新がないのはさびしいな。
けいさんのブログ好きだったから。
いろいろとありがとうございました。
けいさんの存在はとても心強かったです。
また来てくださいね。
細々でもお付き合いが続けられたらうれしいです。

2010年03月27日(土) 08時27分 | URL | 編集

海のいるか #-

★はるかさん

うん、ずっと先のことはとりあえず考えるのを
保留にして今目の前の出来ることを精一杯。
そうすることで未来は開けていくのだと思うのだけど
それをどうすれば長男に伝わるかがね・・・。
以前と比べればまじめな話もできるように
なってはきたけど、それでもまだまだ。
タイミングもあるし、じっくりというわけには
中々いかないのよ。

私が何かを言うよりも結局本人がそこに行きつくまで
待つしかないのかなとも思う。
見守るしかね。

2010年03月27日(土) 08時36分 | URL | 編集

海のいるか #-

★famryさん

ありがとうございます。
いよいよ中学です。行ってみないとどうなるか
わかりませんね。うまくいってくれるといいけど。

長男は、そうですね、いっぱい悩んでいいと思います。

高校、私としても行っておいた方がいいとは思います。
先のことを考えても、いろんな面で。
でもやっぱり本人次第ですね。
何年か遅れてから入ってもいいし。
私自身は高校へ行くかどうかなんて考えもしなかった
(行くのが当たり前という感覚だった)から
長男は大変だと思います。
将来のこと、たぶんまだわからないでしょう。
だからこそ、とりあえず高校へいくっていうのもありなんだと思うんですが、
通えるのかという不安もあると
思うので、やっぱり本人が悩んで決めるしかないですね。

そう、まだ1年ありますからね(*^_^*)

2010年03月27日(土) 08時46分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ドントコイさん

通信制は自分には無理っていうのは
わかっているみたい。

長男は人見知りというよりも
色々あったための対人恐怖症なので
そこを乗り越えるのが大変なのかなと思います。
親しい人、安心できる人が増えていくことで
乗り越えていけるんじゃないかと思うんだけど
今はそこが中々広がっていかないので
いろいろと考えてしまいます。

本人もいろいろと考えているようだし
きっと自分で決める時がくるよね。
そこで間違えたってやり直しはいつだって出来るのだもん。
そういうことも話しながらサポートできたらいいなと
思います。

2010年03月27日(土) 08時54分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ふぃるさん

ありがとうございます(*^_^*)
次男、きちんと言えてよかったです。
うん、うちも長男だったらきっと適当なこと言ったと思うわ(^^;)
次男は不器用というか、そういうことが中々出来ないの。

そうだね、長男は長男のペースでいいよね。
じっくり考えたり、とりあえず何かしてみたり、
そういう中から見つけていければいいよね。
ありがとう!!

2010年03月27日(土) 09時03分 | URL | 編集

縁側 #-

No title

お久しぶりです。
我が家も息子がこの春から中学生活スタートです。
そして中3になる娘は・・・?
義務教育が終わりとなると,もう守られるものがないなあ~,というのが,正直な感想です。
小6の夏前からの不登校で,まさかこんなに長引くなんてと思う気持ちもあります。
親が道を示したところで,選ぶのは本人。
通信か,サポート校か,それとも学校復帰出来るのか?
1年後は全く想像もつきませんが,立ち止まって悩んだ事はこれからの糧となると信じて,今出来る事を大切にしていくしかないようです。
息子も・・・色々心配な事はありますが,親はどんと構えているしかないようですね。(娘の不登校は青天の霹靂でしたが,息子が普通に通えている事はまた嬉しい驚き,というような息子なのです)
子どもも頑張れ~,私も頑張れ~でしょうか。

2010年04月01日(木) 11時00分 | URL | 編集

海のいるか #-

★縁側さん

お久ぶりです。
コメントありがとうございます!!

二人とも同じ年なんですね。
娘さんはフリースクールに通いだしたということ、
一歩前進ですね。
親は情報を与えて、見守っているしかないのでしょうね。時間がかかっても自分の進んでいく道を決めていってほしいですね。
お互い頑張りましょうね!!

2010年04月02日(金) 11時37分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。