ありのまま

<
★いつもありがとう★
 (^_-)-☆


色々な問題が山積みで肩がずっしりと重いのでありますが、

もしかしたらこれは そろそろ動きだす時期ですよという意味かもしれないと

思ったりもしています。

へこたれてばかりもいられないので、なんとかプラスに出来る方法を考えようと思っています。

この際、ろくにつけていなかった家計簿をしっかりつけ、

家族全員の目のつくところに張り出しておくことから始めようかと(笑)

実際目で見た方がわかるかも、なんて(^◇^)

小さいことでも、始めることが大切ですからかおまる

仕事に出るということも考えながら家族の自覚を促していくチャンスかもと

思っています。


★・★・★・★・★・★・★・★・★・★・★・★・★・★・★・★・★


私は話を聞くということに関して何度か記事にしていますが
≪話を聞くということ≫
≪まずは気持ちを受け止める≫
≪愛を伝える④≫

今日は逆に子供に話を聞いてもらうには、ということに関して。

子供が親の話を煙たがってきてくれないというようなことも思春期にはとくに

あったりしますよね。

ま~、成長の一端ではあるのですけど

出来れば楽しく会話ができたり、こちらの気持ちが伝わった方がいいですよね。

私の経験から大事だと思ったことは・・・。

まずは、上記3つの過去記事に書いたように

普段きちんと子供の話をきくということ。

そして・・・

親が子供に話すときに気をつけたいのが、説教ばかりにならないこと。

これは冷静に考えればわかりますよね。

説教ばかりでは聴くのがいやになります。

しかし親は子供を思うあまりに、何かにつけ

こうするべきだ、とかこういうものだというようなことが多くなります。

それは、子供とともにという姿勢よりも、

導かなければ、教育しなければ、正しいことを教えなければという思いが強いからです。

もちろん時にはそういう話も必要かもしれませんが、

ほとんどの場合、物事の判断は子供自身が出来ることです。

大切なことは 親の生身の姿を見せるということではないでしょうか。

子供のころの失敗などを話すと子供は面白がって聞きます。

そんなことしたら親の威厳がなくなる?

いえいえ、親だって人間です。

失敗もするし、弱いところもある。

その中で頑張っている姿に子供は何かを感じるのです。

それが、道徳的に正しいことばかり、何か教訓めいたことばかりでは

どこか嘘くさくてなじめない、真に受けたら受けたで

お母さん(お父さん)にはわからない、次元が違うと感じるでしょう。

ありのままで接する。

それが大事だと思います。




blogram投票ボタン






関連記事
スポンサーサイト

コメント

はるか #3cXgguLU

そうですね
普段から子供の話をちゃんを聞いてあげていると
信頼関係も強くなりますもんね
忙しいとつい軽くあしらってしまうこともおおいけど
ちゃんと向き合ってじっくりきいてあげなくちゃ

家計簿、私も耳が痛いなぁ><

2010年01月21日(木) 15時19分 | URL | 編集

ふぃる #-

私は普段から、ありのままで子どもに接しています^^
腹が立つこどもなども、「ちょっと!聞いて~」って聞いてもらい
これが子どもの方が、冷静に的確に意見をくれます。
仕事から帰り、バタバタと用事をしてるのに話しかけてくる子どもには
「今のこの状況を見て、私に話す暇があると思う?」って言えば
聞いて欲しい時は一緒に手伝ってくれたり(笑)

家計簿、絶対つけましょう!
これが節約の基本です^^
エクセルで私は関数を入れて
先月より今月は食費が●●%減ったとか一目瞭然に見れるようにしてるので
すごくお金の流れが把握出来ます^^
家計簿をつけると、一生懸命節約生活と思わなくても
無意識に節約生活が出来ます。

2010年01月21日(木) 20時33分 | URL | 編集

☆かぐや姫☆ #-

そうですよね。。
ガミガミとかは子供に気持ちが伝わらないばかりか
ストレスにもなるし
関係悪化にすらなるし。。
親も意識改革が必要なんだよね。
子供は親がちゃんと話を聞いてくれるし
たまになにかを言ってくれるってなれば
親の話を聞いて、きちんと自分の気持ちを話せるのよね。

これを間違えると子供が不満を溜めて
反抗期にしっぺ返しのような感じで返ってくるんだと思います。

2010年01月21日(木) 22時32分 | URL | 編集

mimi #-

弱い所を見せたって何も悪い事は無いのよ~♪母だってか弱い女なんですから(笑)。
自分が悪かったのでは・・と・・自分を責めるのは駄目よ。
親だって自分なりに一生懸命生きてるんだから。
ただ・・子供は・・しっかり甘えてからで無いと・・親離れできないのも事実・・
何処でくぎりをつけたら良いかは・・親にしか分からない。
反対に言えば・・親がわからなくっちゃいけない・・と言う事ですかね。
まだ・・中・高生位は・・身体は大きくなっても・・ホント・・子供だから・・。
まず・・苦しさをわかって貰って・・だんだんよね~~~。

2010年01月21日(木) 23時27分 | URL | 編集

ドントコイ #-

ほんと。ガミガミいうより、「ゲームも、勉強も、自分で考えながらしなよ」と言ったら、今のところ、自分で勉強して、ゲームも、1時間くらいに決めたみたいです。母ちゃんが口を出すと、ガミガミになってしまうので、ちょっと声をかける程度の注意は、父ちゃんの役目にしてみました。
まだ、お試しが始まったばかりなので、どうなるかは、わかりませんけどね。

2010年01月22日(金) 00時37分 | URL | 編集

junmama #xmZaWf.c

うん、うん!納得(^^)
ガミガミ言っても半分も聞いてないかも(^^;)
親の若い時の失敗談・(現在)の話なんて興味心身に聞いてきます。
失敗してもやり直しが出来る、そこから頑張れば大丈夫!そう感じているのでしょうね。
以前、心理の先生がおっしゃってました。親が頑張り過ぎると子供のはけ口がなくなってしまい、親になった時に、頑張り過ぎる人間になってしまうそうです。親も弱音を見せること(出来ない事もある事)をすると楽になるみたいです。
私なんか、弱すぎる~~!(^^;)娘に頼ったり・・・。

2010年01月22日(金) 09時34分 | URL | 編集

わーくん・みーくん成長日記 #-

自分から心を開く

相手に自分の話しを聴いてもらうのって難しいですよね。


相手が子どもだとなお難しいと思います。



話しを聴いてもらうには、お互いに何らかの関心がなければできないと思います。


私が心がけていることは、


まず、自分からこころを開くことです。


自分の体験談を話したり、感じたりすることを話します。

そして、主語は「私」です。

主語が「あなた」になってしまうと、つい相手を批判したくなるので・・・


子どもなんかは、「あ~お母さん(お父さん)はこう考えるんだ~~」


と素直に思うはず(?)です。  きっと。

2010年01月22日(金) 11時25分 | URL | 編集

けい #JalddpaA

こんばんは!

そうですね、今が家族が一丸となるチャンスかもしれませんね!
苦しい姿は みせてもいいことだと思いますし、話合う場を作れるような気もします。

本当に 小さいことからですよ。何でも!
見守る事しか出来ませんが 何にでも前向きないるかさんですもの 必ず乗り切れると信じています。

2010年01月22日(金) 21時34分 | URL | 編集

lavandre #sSHoJftA

こんばんは。

説教ばかりだと子供でも大人でも心を開きたくても
自然に閉じてしまうでしょうね。

家計簿私も付けています。
子供の頃からお小遣い帳付けていたので
癖になってしまって(笑)その日の出来事って言うか!
簡単に記してもいるので色々と便利です(^_^)




2010年01月22日(金) 23時28分 | URL | 編集

#

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010年01月24日(日) 01時58分 | | 編集

海のいるか #-

★はるかさん

うん、信頼関係が大切だよね。
忙しいときは後でねって言っちゃうけど
手が空いたら忘れずに聞いてあげたいよね(*^_^*)

家計簿、今度は続くかな(^^;)

2010年01月24日(日) 15時52分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ふぃるさん

ありのままって大切だよね。
でも、これが意外と難しかったりする(^^;)
ふぃるさんは家族に対して気負いがないというか
ホントに正直に接していて、見習わなくちゃ!

関数か~。
エクセルはただの表を作るくらいしか
使えないのだけど、この際挑戦してみようかな?
なんか・・楽しみになってきた(^◇^)

2010年01月24日(日) 15時56分 | URL | 編集

海のいるか #-

★かぐや姫さん

そう、親がいつまでも上から見ていたらいけないのよね。
子供の成長に伴って立つ位置も変化させていかないと。
これに気付かない親が結構多いんだよね。
関係が悪化しても気づかない場合もある。
親の意識改革は必要だよね。

2010年01月24日(日) 15時59分 | URL | 編集

海のいるか #-

★mimiさん

そうそう、か弱い乙女なのよ~(笑)

子供はしっかり甘えないと自立には向かえない。
それに気づいてやり直している最中だから
微妙なのよね。
でも、そういつまでも甘やかすんじゃなくて
時期を見極めないとね。
ホント、その子の時期は親にしかわからないから・・・。
先を考えながら進んでいかないとね。

2010年01月24日(日) 16時04分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ドントコイさん

自分で考えさせるっていうのが大切だよね。
親にとってはガミガミいうよりも忍耐がいるけれど。

一度できたことがずっと出来るわけではないし、
後戻りすることもあると思うけど、
根気よく種をまいていくことが大切なんだと思うわ(^◇^)

2010年01月24日(日) 16時06分 | URL | 編集

海のいるか #-

★junmamaさん

ガミガミと言うとホント聞かないよね。

親が頑張りすぎると・・・か。
それで私、頑張りすぎる(弱みを見せるのが苦手)のかも。
父はめちゃくちゃだったけどね。
弱みも見せ放題というか・・・。
母がね、しっかりしてたから。
私が自分以外の人に弱みを見せられるようになったのは
最近なんですよ。

2010年01月24日(日) 16時12分 | URL | 編集

海のいるか #-

★わーくん・みーくん成長日記さん

主語を私にする・・以前「言い合いになったら」という記事
(去年10月)に私も書いたことがあります(*^_^*)
これは結構大事だと思います。
よかったら読んでみてくださいね。

心を開く、子供に限らず人間関係において大切なことですよね。
まずはこちらから(^◇^)

2010年01月24日(日) 18時31分 | URL | 編集

海のいるか #-

★けいさん

ありがとうございます(*^_^*)

家族は助け合うことが大事ですよね。
チャンスかもしれないと思っています。

なんとか乗り切りたいと思います!

2010年01月24日(日) 18時33分 | URL | 編集

海のいるか #-

★lavandreさん

子供のころはおこずかい帳、つけてたんですけどね(^^;)
家計がずっと苦しくて、一時は使うだけ全部赤字という状態で
家計簿がとてもストレスになって止めちゃったんです。
でも、ここが踏ん張りどこですね。
頑張ります!!

2010年01月24日(日) 18時36分 | URL | 編集

海のいるか #-

★鍵コメさん

先ほど伺いました。
いい取り組みだと思うので
頑張ってください(^◇^)

2010年01月24日(日) 18時39分 | URL | 編集


トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。