愛を伝える③



今日は長男の施設のいも煮会。

いも煮・・・里芋と肉、ねぎ、こんにゃくが入ったお汁です。

これ、山形の行事だと思うんだけど

なぜか(ここは山形ではありません)この施設の恒例行事となっております。

もともとは山形出身の人がはじめたみたい。

朝、野菜を切ったりなどの準備をしたら

あとは役員さんに任せて

子供たちとポニーの外乗(馬場ではなく、外の一般道での乗馬、走ったりはしませんよ。)

に私も一緒にいきました。

2009_111320080009_convert_20091115232331.jpg 2009_111320080020_convert_20091115232722.jpg

私も乗りましたよ、写真はないけど(^^;)

2009_111320080031_convert_20091115232153.jpg 2009_111320080019_convert_20091115232910.jpg

土の上を歩くのと、アスファルトを歩くのでは

伝わる振動が違います。 途中、風が吹くと寒かったけど

気持ち良かった。 2時間くらい歩いてきました。

途中通りかかった車はびっくりしたかもね。

馬、8頭もゾロゾロと(笑)

momizi_a4.gif

さて、今日は褒める(認める)についてです。

まず、誉めるにあたっては気をつけなきゃいけないところがあるのを

知って欲しい。

いい子ね、を言いすぎるのは子供に思ってもみないような重荷になってしまうことが

あります。→褒めるという記事に書いてあるのでここでは詳しくは

書きませんが、いい子ねを言いすぎたり、何か出来た時だけ褒めるのは

やめましょう。 褒めるってもっとシンプルでいいんです。

褒めなければいけないと構えるのではなくて→褒める~思春期~に書いたように

その子自身の成長、変化にきちんと気付いて口に出してあげる。

これは昨日書いた言うべき事をきちんと言う・・・つまり

親が思ったことを素直に口に出すということですよね。


その前に気づくということがとても大切になります。

子供がある程度大きくなったら、手をかけるより気に掛ける。

それが大切だと思います。



blogram投票ボタン

お返事、ご訪問遅れていてごめんね

愛を伝える①に鍵で拍手コメントをくださった方、

ありがとうございます。とても嬉しいです(*^_^*)

関連記事
スポンサーサイト

コメント

咲 #eYj5zAx6

心に響く言葉がたくさんですね。
良い子ねって言うのは一つ間違えると親にとって都合のいい子になってしまいがち。
気をつけなければダメですよね。ウンウン。

のどかな写真に癒されました。
芋煮って食べたことないんですよ☆
温かくて美味しそうですね~

2009年11月16日(月) 08時44分 | URL | 編集

はるか #3cXgguLU

確かに車の人はビックりだね!
でも楽しそう。

夫の転勤で仙台で暮らしていた頃
芋煮がありましたよ~
幼稚園のイベントでもあったし
会社の仲間の家族が集まり
川原でバーベキューとセットで楽しんだり。
山形風だとしょうゆベース?
私のいたところはとん汁のような味噌味でした。
懐かしい!

いいこだね~は確かにね
その子の変化とか
小さいことでもちゃんと気づいてあげる母でいたいです。

2009年11月16日(月) 09時58分 | URL | 編集

ひまあゆ #Ak51kPpI

おはようございます!
みんなが馬乗ってお散歩なんて光景は見たことないですね
きっと遭遇された方はみなビックリされたことでしょう
気持ち良さそうです

ほめるってことも難しいですね
うちはいいか悪いかわかりませんが
「スゴイジャン!」はよく言いますね
親が思ってるよりできたって理解させたいと思ってのことですが・・・

2009年11月16日(月) 11時28分 | URL | 編集

☆かぐや姫☆ #-

芋煮たべたいなー(*^_^*)
ケンミンショーで見てから食べてみたくて(笑)
馬にのって移動・・・いいなぁー
良い影響ありそうですし。

良い子・・・テストで良い点数を取った時とか、そういう時は言わない方が良いよね。
悪いことをして、反省したりした時こそツカイドキだとおもいます。
本当、きをつけなきゃ

2009年11月16日(月) 12時29分 | URL | 編集

玉響 #-

「褒めて」育てるって、長男がずいぶん大きくなってから意識するようになって、次男のことはやたら褒めてたの。
そしたら長男が「いいなぁ〇〇(次男)は何やっても褒められて」って・・・
兄弟平等に、と思うけど、無意識のうちに上の子の合格点は高くなっちゃうのよね。
うちの方も山形じゃないけど、河原で芋煮会やってますよ!

2009年11月16日(月) 17時01分 | URL | 編集

けい #JalddpaA

こんばんは!

芋煮会ですか?懐かしいです。
私の故郷山形では 川原だったり山の沼付近だったり
色んなところで 芋煮会やりました。

おおきなお鍋で・・・美味しかったですね。
この頃この時期には故郷に戻る事が 無くなったので
暫く食べていません。

家で芋煮はつくりますが一味何かが違います。

ごめんなさい 今日は芋煮のコメントだけになってしまいました。

2009年11月16日(月) 19時51分 | URL | 編集

yuyuhaya #iRTvXO9Q

障害のある次男に対しては些細な成長にも気づけてやれるのに、他の二人はその分ハードルが高くなってるのかもしれないですね。
頭の中ではわかってるんですけどね。
つい、健常児なのに!!って思っちゃうんですよね。
他の二人は堪ったもんじゃないですよねぇ。
気をつけよ~。

2009年11月16日(月) 21時52分 | URL | 編集

空飛ぶミケ猫 #-

こんにちは

馬場ではなく、外を馬と行く!ってのが素敵ですね。
いるかさんも乗ったんだ!
すごい!
自然の中で、なかなかできない貴重な体験ですね。

2009年11月16日(月) 23時56分 | URL | 編集

junmama #xmZaWf.c

褒める 難しいですね!考えさせられます。
この前、うちも天使が頑張った事で褒めてました。するとお兄ちゃんが「いいなぁ~天使は褒められて!」と。
天使の場合、褒めないと自信がつかない。

やはり、
その子自身の成長、変化にきちんと気付いて口に出してあげる事が一番なんでしょうね!
いつも良い記事をありがとうございます!
勉強になります(^^)

2009年11月17日(火) 00時34分 | URL | 編集

ドントコイ #-

芋煮って、食べてみたいー。毎年、テレビで見て、おいしそうだなー、楽しそうだなーって、思ってるんです。
馬の乗ってお散歩も素敵ですね。私は乗れないけど、憧れます。

褒めるって、難しい・・・。
友達が、‘褒める子育て’で大きくなった子だったんです。
そのお母さん、私にも、いかに、自分の子はすごいかって、すごく話す人でした。羨ましくもあり、話に入ってこられて、友達と話が出来なくて、ちょっとな、と微妙な気持ちでした。さて、友達の気持ちはどうかというと、「年相応の出来ることって、あるじゃない?それよりも出来るとか、すごく頑張ったことに対して、‘頑張ったね、えらかってね’って言われるのは、いいんだけど、出来て普通のことも褒めるからさ、‘バカにしてるんじゃないの?’って思うんだよね。それにさ、友達の前で、とくにすごいことじゃなくても褒めるけどさ、それって、みんながしてることとか、出来ることだったりが多くてさ、ちょっとなって思うのよ。でもさ、付き合うのも親孝行かなって、思って、黙ってるの。ありがとうね、つきあってくれて」と言ってたのが印象的でした。

たいたい、霊感が強いってことになるんでしょうねぇ。思春期以降に見えなくなる子がいるらしいですね。
義姉夫婦と、その二番目の子(高校生)が、見える人なので、たいたいも、そのままかもしれないですねー。

2009年11月17日(火) 01時12分 | URL | 編集

海のいるか #-

★咲さん

そうなんですよね。
良い子ねって気をつけないとね。

芋煮、外で(薪で)ものすごい大きな鍋で60人~70人分作るので
あったかくておいしいですよ(^◇^)

2009年11月18日(水) 13時29分 | URL | 編集

海のいるか #-

★はるかさん

楽しかったです(^◇^)

仙台でもやるんだ。
うん、しょうゆベースだよ。しょうゆ、酒、砂糖で味付け。
大勢で外で作って食べる。
おいしくて楽しいよね。

2009年11月18日(水) 13時32分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ひまあゆさん

きっとびっくりしたと思います(^^;)
でも、楽しかったです!

褒めるって難しいけど
シンプルに考えていいんだと思います。
すごいじゃん!て言われたら嬉しいですよね(^◇^)

2009年11月18日(水) 13時35分 | URL | 編集

海のいるか #-

★かぐや姫さん

芋煮、私も去年ここではじめて食べたんだけど
おいしいよ。
家でも作るけど、やっぱりどこか違うのよね。
馬での散歩は楽しいです(*^_^*)

良い子は・・・いい子を押し付けてしまうことに
ならないように使わないとね。
かぐや姫さんの言うようにそういう時こそ使うといいね。

2009年11月18日(水) 13時39分 | URL | 編集

海のいるか #-

★玉響さん

本当は上の子ほど意識して褒めてあげるといいんだけど
なかなか難しいよね。
愛情と思いやりをもって接する、結局これが
結果的に褒めるということにつながるのではと思います。

玉響さんとこでもやるんですね!
おいしいですよね(^◇^)

2009年11月18日(水) 13時42分 | URL | 編集

海のいるか #-

★けいさん

けいさんの故郷なんですね!
大きな鍋で薪で作ります。60~70人分作ります。
おいしいですよね!!

私も家で作ってみるけど
やっぱりどこか違いますよね。

楽しい行事です(*^_^*)

2009年11月18日(水) 13時44分 | URL | 編集

海のいるか #-

★yuyuhayaさん

大きくなるにつれ変化に気づきにくくなりますよね。
yuyuhayaさんのところは次男くんの成長が目立つのでしょうね。
うちはやはり気になっている長男の成長には気付きやすいのですが次男、三男が・・・。
どの子もちゃんと気づいてあげたいですよね。

2009年11月18日(水) 13時49分 | URL | 編集

海のいるか #-

★空飛ぶミケ猫さん

馬、私は子供たちのようにひとりでは乗れないので
子供に曳いてもらいました(^^;)
もしも、走りだしたら怖いし!

でも気持ちよかったです(*^_^*)

2009年11月18日(水) 13時53分 | URL | 編集

海のいるか #-

★junmama さん

うんうん、兄弟の焼きもちとかってありますよね。
難しい時あります。

一般的な年齢とかそういうことじゃなくて
その子自身の変化だったり、成長をきちんと気付いて
口にだせるように心がけたいですよね(*^_^*)

2009年11月18日(水) 13時56分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ドントコイさん

そのお母さんは、少しポイントがずれていたか・・・
親ばかなんでしょう(^^;)
子供の負担になる褒め方はNGだと思います。
しつこく誉めすぎるのも、あまり効果ないと思う。

人前で褒めて効果があるのは10歳になるまでだと聞いたことが
あります。
それをすぎると客観的な見方をするようになるし。

たいたいくん、すごいね。
ずっとそうだと違和感ないのかもしれないですね。

2009年11月18日(水) 14時02分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。