時には気を抜いて

私はよく

タフだねー

と言われる。

確かに1年前まで私は昼間週5日パートで働き、夜も週3日位仕事をしていた。
パートが休みの日の昼間、スポーツをし、学校と地区の役員を掛けもちしていた。

三男の同級生の母達は年下の人が多いので

いるかさん、タフだよねー
男の子3人もいて昼夜仕事して、なのにいつも元気でさー。 その

と一言余計だがよく言われた。
あ、ちなみにそんなに年とってませんよ!念のため・・・


そっかなー
だけど・・・仕事はしないと生活できないし(主人の収入だけではとても無理)
スポーツはストレス解消、
役員はそろそろ引受けないといけない時期だと思い地区のを引き受けたら
その後学校の方の役員にクジであたってしまったのだ。
受けたからには一生懸命やらなきゃだし、
いつも元気に見えるのは あまり疲れた顔を人に見せたくなかった・・・と言うか
カラ元気でもそんな風にふるまっていると 元気になってくると言うか・・・つまり負けず嫌いなのだ。

でも、ほんとは疲れないはずないのである。
言うこと聞かない子供。
まったく家事に協力的でない夫。

子供たちをもっとよく見てあげたいのに出来ない葛藤。

長男に色々あってから
私がちゃんと見てあげてなかったからだと
ものすごく自分を責めた。

そうして赤字覚悟で仕事を辞め、
今がある。


私はつい自分でなにもかも背負ってしまうところがある。
子供の頃から甘えるのが苦手。

でも 長男の色々を受け入れられるようになってから
なぜか 完璧じゃない自分も受け入れられるようになった。

今私は疲れたときは疲れたと言い
長男に甘える時もある。

長男を迎えにいった帰り

もう夕飯出来てる?

今日はまだ。

今日のメニューは?

まだ決めてないの。お母さんなんだか疲れちゃって。

じゃ、何か買ってけば?

でもお金がないのしくしくね、何か作ってくれない?

玉子焼きでよければいいよ。

旦那よりよっぽど優しいのであるにゃはっ

5人分だから500円ね

この一言さえなければ・・・

でも私に頼られると何だか嬉しそうな長男である。

家族は変に気負いすぎない方がいい


ランキングに参加しています
クリックお願いします
絵文字名を入力してください
FC2 Blog Ranking











関連記事
スポンサーサイト

コメント

ばぶぅ母さん #MMIYU.WA

うんうん

>長男の色々を受け入れられるようになってから
なぜか 完璧じゃない自分も受け入れられるようになった。

そうなんですよね。まんま一緒です!
自分の弱さを認められるようになって、気が楽になりました。
子どもにも、悩んで自殺するよりも不登校の道を選んだことのほうが立派だよ、と話していますもん。子どもと一緒に死のうと思ったことがウソのようです。
長男くん、お料理してくれるんだ、いいなあ。
うちも頼ってみようかなv-45

2008年10月21日(火) 22時00分 | URL | 編集

海のいるか #-

料理と言うほどのもんじゃないですけどね。
でも、彼に甘えるなんて1年前までは考えられなかったな。やっぱり、彼も男ですね、頼られると
なんか嬉しそう。
ばぶう母さんもぜひためしてみて(笑)

2008年10月21日(火) 23時12分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。