散歩



今朝も長男にI君から電話。  →嬉しい参照

「もしもし。おう、・・・・わかんない・・・・うん、じゃ」

そっけない返事。

電話を切るとまた布団へ・・・奴はちょっと前に寝たばかりである。

そう、また朝まで起きていた。

こりゃ、行っても午後かな、と思っていると

30分くらいで起きてきて 「行く」と。

施設の近くまで行くと、車をみつけたI君。

遠くから思いっきり手を振っている。

「I君だよ、嬉しそうだね」

「うん」とポーカーフェイス。 まったく素直じゃないんだから(苦笑)

ここのところ、なんだか停滞期が続いていて

私もなんとなく気分が下降ぎみだった。

で、昨日の記事になったのだけど・・・つまり自分の気持ちを再確認したかったのだ。

辿りついた思いに変わりはなくても、

やっぱり、なんとなく どよんとしてしまう日もあるから。

過去を振り返り、確実に進んでいるのを確かめたかったというか。

自分を励ましたかったというか。

なんか、自分の気持ちを整理するために過去記事をいっぱいつけたものを

公開するのはちょっと気が引けたのだけど、

全部読んで下さってコメントまでいただけて嬉しかった。

まだお返事は書けていないけど、

ありがとう!!後ほどゆっくりお返事します。

また元気が湧いてきました!


昨日は記事をアップしたあと、一人で散歩に行きました。

最近、育成会の行事などでは歩くことあるけど

普段は車ばかりで全然あるいてなかったから。

大した距離は歩いていないのだけど

体だけじゃなく、気持ちもすっきりした感じ。

ただ、目的もなく歩くというのもたまにはいいですね。


毎日保育園の送り迎えで歩いていたことを思い出したり

風を感じたり、太陽の暖かさもね。


毎日があわただしく過ぎていく。

時間に追われ、やることに追われ。

家で一人になれる時間もなく、家事さえ自分のペースで進められない。

もう慣れているのだけど、時々疲れちゃうのよね。

バレーや、ピラティス。ときどきは友達とランチなど気晴らしはしているのだけど

考えてみたら、一人の時間がないのよね。

トイレか・・・お風呂しか。

まあ、お風呂は三男と入る時もあるけど。

で、半身浴をしながら本読んだりはしているけど(笑)

あ~あ、一人になりたい!なんて思っていたんだけど・・・


散歩している時、急に思い出したの。

まだ、一人暮らしをしていたころ。

私が家出した話は前にも書いたと思うんだけど

19で家を出て、東京を離れ、今いる県にきて

山のホテルで住み込みで働いた後、一人でアパートに住んでいたの。

実家には、家を出た以上、私が幸せだと胸を張っていえるまでは

絶対帰らないと決めていた。

ちょうどバブルのころで稼ぎはよかったから

お金には困らなかった。いつもスーツにハイヒール。

もちろん、綺麗に化粧をして。

ただ・・・私のアパートの窓から見える一軒家のダイニング。

両親と子供たちが食卓を囲んでいる風景。

思いっきり突っ張って生きていた私だったから

寂しいなんて口が裂けても言えなかったけど、

他人にはもちろん、自分にもね。

でも、その光景を見るたびに・・・

なんともいえない、泣きたくなるような気持ちになった。

その光景が突然よみがえってきたの。

ああ・・・。

私はあの頃、すごく欲しかったものを今は手に入れてる。

あのころの孤独感に比べたら、今の私はどれだけ幸せなんだろう。

高いスーツもハイヒールもシャネルのバックもないけれど

私には愛する子供たちがいる。

なにより大事な宝物。

そして子供たちはいずれ巣立っていくのだ。

自分の時間は・・・そのあとでも充分だ。

今は立ち止まっているように見える長男も、

きっと大きく羽ばたいていく日は訪れる。必ず。

だから今は。 

思いっきり関わっていよう。

私がいらなくなるその日まで。


 
頑張ります!!
blogram投票ボタン

関連記事
スポンサーサイト

コメント

けい #JalddpaA

こんばんは!

そうかぁ、そうでしたね。私も同じです。
1人になりたい・・・って時々思ってしまいます。
毎食3人だし 必ず誰かはいるし 犬猫はいるし・・・

私もハッとしてしまいました。
そうでした。これがズーッと1人なら きっと寂しくって仕方が無いはずです。

贅沢な望みでした。
さぁ、又明日から頑張ろうかな!
いるかさん気付かせて下さって有難うございました。

2009年10月31日(土) 21時03分 | URL | 編集

ふぃる #-

私も結婚して1ヶ月ほどは
友達とランチしたり
実家でご飯を食べたりしてたんだけど
出歩くのも飽きた頃、1人で家に居て
昼ごはんを初めて1人で食べた時に
あまりの静かに寂しすぎてテレビのスイッチを入れた記憶が。
その頃、私はテレビは見たい物のみ見るタイプで
普段はうるさいからテレビや音楽など聴かない
タイプだったのにね^^
あの頃の光景を未だにしっかりと覚えてます。
せつなかった記憶って残るよね~^^

2009年10月31日(土) 22時13分 | URL | 編集

mimi #-

子供が親が要らなくなる日は永遠に来ませんがね(笑)。
私は今でも親が恋しくなりますよ。(亡くなってるけど)
手がかからなくなるのは・・すぐに来ちゃいますがね。
やっと手がかからなくなったと思ったら今度は孫の世話です・・。
女には休む暇も有りません(笑)。
この前一緒に旅行に行った人はもう孫がいるのよ~
見るのが当たり前のように置いて行くと愚痴ってたわ。
私も娘が19歳・・あと何年かしたらおばあちゃんかしら・・
いやね~~~みんなと同じにちゃ~ちゃんと呼ばせよう♪。
(子供たちとパパはそう呼ぶ)
ば~ちゃんとは呼ばせん!!と思う私です(笑)。
ま~息抜きの時間位は取れる時は取った方が良いですよ♪。
頑張りすぎると疲れちゃうからね。
自然に~が・・1番です。

2009年10月31日(土) 22時24分 | URL | 編集

空飛ぶミケ猫 #-

こんにちは

大丈夫! いるかさんは間違っていないよ!
今取り組んでいる方向に進んでいっていいよ!

人と関わるのがわずらわしいと感じる人はいると思う。
結婚するより一人暮らしのほうが気楽でいいと…
夫婦二人で暮らすほうが子どもをもつより気楽でいいと…

それは確かに一見スマートな生き方かもしれない。
でも、難だが違うような気がする。

それは確かに苦労するし、大変だけど…
でも、夫婦がいて、子どもがいて…
大変だけど、そうやって過ごすことに意味があるように思う。
子どもが何気ないことをできるようになった時の笑顔…それでそれまでの苦労が癒される。

子どもを持たない人には絶対に味わうことのできない喜びだと思う。

…ごめんなさい。実はさっき一回投稿したのですが、
アクセス集中ということでパーになってしまいました。

今度はなんだか自分でも文章がうまくまとめられなくなってしまった。
でも、間違っていない!! それだけは言えます。

2009年10月31日(土) 23時16分 | URL | 編集

ドントコイ #-

そうそう。
一人になりたーい!って私お、思います。
たいたいが絡みついてきたり、お姑さんが、いつも同じ内容のことをしゃべって、離してくれなかったりすると、いつも思います。
でも、一人暮らしの時は、音がないと寂しかった。
今は、休みの日や、仕事に行く前、部屋に一人でいても、全然シーンとしてるのが心地いい、ってのって、幸せだってことなんですもんね。
気付かせてくれて、ありがとうございます。

2009年11月01日(日) 00時52分 | URL | 編集

日下ヒカル #-

結婚する前と、結婚した後の幸せって多分比べようの無い
何かがあるんでしょうね。
まだまだ未経験の領域です(^^; が、最近よく考えます。
年齢もそうですが、周りはもう嫁いで子もいて・・・
しっかり「お母さん」「お父さん」なんですよね。
過干渉な母から巣立ちするのはそれはそれは大変かもしれませんけど、ま、なんとかそんな日が来ることを祈っています。
いい加減にしないと、味噌で年齢が書ける日が近いですからね。
ハッハッハッハ・・・orz

2009年11月01日(日) 09時16分 | URL | 編集

ひまあゆ #Ak51kPpI

子供達と関わる時間を大事にしつつも、
自分も楽しんだ方がよいと思う
でも、いるかさんは既に自分のスポーツもしてるもんね
そういう楽しみはいいよね
だんだんウエイトを変えながら自然に暮らしていけばいい
いるかさんの歩む道に間違いはないと思う

苦労を乗り越えた数幸せがくる
幸せ、見えてきているよね

2009年11月01日(日) 11時05分 | URL | 編集

☆かぐや姫☆ #-

長男君、施設に友達がいっぱいいるのは嬉しいよね!

ポーカーフェイスだって、それが日常になったからできるんだもん!
そっち今紅葉きれいなんだねー!
こっちね、私の家の前の木や山は
寒すぎて全部枯れ葉になった(笑)

家族がそばにいてくれる幸せ、毎日過ごしながらでもひしひし感じます。
私は、旦那と同い年だから旦那が二十歳になるのを待って結婚して
すぐ長女を生んだから
いるかさんと比べたら甘え者の未熟者です。

2009年11月01日(日) 11時14分 | URL | 編集

海のいるか #-

★けいさん

そっかー。けいさんは毎食3人なんですね!
毎日昼まで準備するの、大変ですよね。
準備が大変というより時間も気にしていなきゃいけないのが・・・。

でも、ホント贅沢ですよね。
人間てないものねだりしちゃうんですよね、
きっとこの時間を愛しく思い出す日がくるんですよね(*^_^*)

2009年11月02日(月) 15時10分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ふぃるさん

そうそう、切なかった光景って残るよね・・・。
今でもはっきり覚えてる。
夕暮れどきで、気分的にも切なくなるような時間だったし。

あのころと比べたら、私幸せなんだなーって
改めて思いました(^◇^)

2009年11月02日(月) 15時13分 | URL | 編集

海のいるか #-

★mimiさん

そうね、親がいらなくなる日はこないね(笑)
でも・・・時々ね、手が離れる日は本当にくるんだろうかと
思ってしまう時があって・・・。
長男。

私は女の子はいないから孫の世話は・・・させてもらえるのかしら?(笑)
一緒に住む気は・・・今のとこないし(笑)

2009年11月02日(月) 15時17分 | URL | 編集

海のいるか #-

★空飛ぶミケ猫さん

ありがとうございます!!
とても嬉しかった。

なんかここのところ、いつになく気分が落ちてしまっていたんです。
想いにかわりはないけれど、なんとなく・・・。

すごく力強く、励まされました。
もう大丈夫です。
ありがとう(*^_^*)

2009年11月02日(月) 15時21分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ドントコイさん

シーンとしている時間か~。
ないなぁ・・・(笑)

でも、この騒々しさ、忙しなさを懐かしむ日がくるんだよね。

あの頃は本当に孤独だった。
思い出してよかった。

2009年11月02日(月) 15時24分 | URL | 編集

海のいるか #-

★日下ヒカルさん

親元から離れた時、結婚して2人になったとき
子供が生まれて家族が増えて・・・
それぞれいろいろ変わります。
一人は自由だけど孤独。
家族ができると自由も孤独もなくなる。

だけど、他の事では味わうことが出来ない幸せを
いっぱいもらえます(*^_^*)

2009年11月02日(月) 15時28分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ひまあゆさん

バレーの仲間は、子供が大きくなってきて
自分の時間が増えたけど、別の意味で大変よねーって。
私は・・・時間が増えるどころか減ったのだけど(苦笑)

でも、うまくコントロールしていくしかないんですよね。
仕事もやめてあの子のそばにずっといようと決めたのは
私なんだし。

苦労しているとは思っていないんだけど
ときどき あ~一人になりたーい!!とか
思ったり疲れたりしちゃうんだけど
うまく楽しみながら頑張ります(*^_^*)

2009年11月02日(月) 15時33分 | URL | 編集

海のいるか #-

★かぐや姫さん

紅葉、綺麗だよー。
だいぶ散ってきてるけど(^^;)

かぐや姫さんのところは本当に仲いいもんね!
やっぱり家族は大切だよね(*^_^*)

2009年11月02日(月) 15時37分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。