遠回り

この前、次男の同級生(この子は三男の野球チームのキャプテン)の

お母さんと話していてはじめて長男の話になった。

たぶん、不登校であることはとっくに知っていたと思うが

みんな、私から言うまではそのことには触れない(^^;)

そしたら「私の姉の子も中学の時不登校だったの」と。

今、不登校はめずらしくないと言うが本当に身近に不登校の子がいるという人は多い。

その子の場合、うちの子のように明確な理由があったわけじゃなく

(もしかしたら、あったのかもしれないが)

ただ、突然行けなくなってしまったらしい。

その子は勉強はしたかったので町の中間教室へ通い勉強し

高校は普通に行ったらしい。

不登校児と一口にいってもいろいろである。

この子のように中間教室やフリースクールに通う子。

うちのように、特に不登校の子のための施設ではないが

どこかへ通っている子。

家にいる子。勉強する子、しない子。

どのケースが良くてどのケースが悪いということではない。

ただ、ほんの時々、勉強する子をうらやましいと思ってしまう。

勉強さえしていればまったくしていない子とくらべれば

将来の道が開きやすいと思ってしまうからだ。

でも、私は長男に勉強を強いるつもりはない。

本人がやる気にならなければ、意味がない・・・・というより

そもそも 無理に勉強させるのは不可能だからだ。


人生というものについて考える。

長い人生の1、2年。あるいは3,4年。

たいしたことはないと思う。

高校から不登校になる子、留年する子、中退する子、

何年か浪人する子。

社会にでてからニートになる子、ひきこもりになる子。

はたから見たら、ごく普通に生活していても

人生の中で遠回りすることはあったりする。

普通なら、2年や3年で出来ることが5年6年かかることもある。

いや、遠回りも全部含めて人生なんだよね。

私はしっかりと彼の心にも体にも栄養を与えることしか出来ない。

でも、それでいいんだと思う。それが大事なんだと思う。

彼の自ら育つ力を私は信じている。


 登山の目標は、山頂と決まっている。

しかし、人生の面白さ、生命の息吹の楽しさは

その山頂にはなく、かえって逆境の、山の中腹ある。


                       吉川 英治



応援してね!
blogram投票ボタン


関連記事
スポンサーサイト

コメント

空飛ぶミケ猫 #-

こんにちは

遠回りか近道か…
意外と先に進んで見なければわからないかもしれませんね。
おっしゃるように人生80年としたら、
その中のほんの数年なんですけど…
今の大人たちが子どもだった頃は
学校に行くのがごく普通のことだったから、
私たち大人に変な固定観念があるのかもしれませんね。
私も息子さんの自ら育つ力を信じます。

2009年10月21日(水) 15時31分 | URL | 編集

はるか #3cXgguLU

どうしても子供に近道を、楽な道を
って願ってきた母だったので
こういう考え方を自分のものにするには
結構時間がかかりましたが
今はすごくわかるようになりました。

ずっと後になって振り返ったら
たいしたこと無かったって思えるのかな

まずはエネルギーを充電して自分で動き出して
自分で目標を持ってもらわないとね
じっくり見守っていこうね

2009年10月21日(水) 18時27分 | URL | 編集

けい #JalddpaA

こんばんは!

そうだと思いますよ。
その時は色々考えすぎてしまう事もありますが、
長い人生に於いては たいした回り道にはならないと思います。

むしろ色んな経験をしたことで 色んな考え方 捉え方ができるかもしれません。
ご長男君 早く抜け出すチャンスが来るといいですね!
 

2009年10月21日(水) 21時01分 | URL | 編集

yuyuhaya #iRTvXO9Q

人生と言う長いスパンで考えると、ほんの僅かな年月かもしれない。
そう思いながらも、少しでも人と違う道へ行ってしまうと不安になるのも確かですね。
親にできることは多くないですね。
子供を信じて見守るしか・・・

2009年10月21日(水) 23時01分 | URL | 編集

☆かぐや姫☆ #-

そうだよね。

子供達が大人になり、過去を振り返ると小さな事にみえるかもしれないね。

色々と複雑な感じですが。

そうだね、ゆっくり見守っていようね。信じていればいいんだよね。


いるかさんのブログ、リンクさせて頂いてもいいですか?

2009年10月21日(水) 23時05分 | URL | 編集

ひめ #-

不登校とは違いますが。。。
知り合いの話です
国立進学校の中高に通いながらも
卒業時に大学進学せず。
アルバイト生活
高校時代友人の就職内定がちらほら
耳に入りだした頃大学受験を決意。
まぁ元々できる子だったので
1年間勉強して国立大学合格
学費は自分のアルバイト代で。
今は大学院生
来年卒業だが就職はせずどこか
行きたいところがあるらしい。。。
「もうここまでくると特にあせりとかは無く
 やりたいこと優先にします」
本人が言っていた。。。

状況は違いますが。。。


2009年10月21日(水) 23時46分 | URL | 編集

たたみ #cOLA5hDU

遠回り。
長い人生の中で、遠回りも本人にとって意味のある時間なんやと思う。
そばから見てると、もどかしくなっちゃう事もあるけど、
子どもを信じて、全部ひっくるめて子どもの事分かってやりたい。
でも過干渉にならずにそこはグッとガマン。大きな気持ちで見守りたいな^^

2009年10月22日(木) 07時11分 | URL | 編集

日下ヒカル #-

このお話を聞いていて、思い出したのがジブリアニメの「耳をすませば」でした。
遠回り 近道 普通くらい 
ぽてぽて歩いてても普通の道かもしれないし
走ってても近道じゃないかもしれないし
何が正しいなんて答えが無いけれど、将来何になりたいって言うのだけ具体的に夢を持つといいかもしれないですね。
ヒカルはそれでちょっと後悔。。。

2009年10月22日(木) 09時01分 | URL | 編集

海のいるか #-

★空飛ぶミケ猫さん

いろんな道があります。
大人は今までの自分の価値観とか、思い込みで
視野が狭くなっているんだと長男のことで気付きました。
楽な道、険しい道、遠回り、近道いろいろあるけれど
この道をしっかり歩いてきてよかったといつか思えたら
それがいい道なんだと思います。

長男の育つ力を信じると言ってくださって
とても嬉しく思いました。
ありがとうございます(*^_^*)

2009年10月22日(木) 14時33分 | URL | 編集

海のいるか #-

★はるかさん

私も時間かかりました。
信じて見守るのも親なら
心配で揺れるのもやっぱり親だと思います。
最善の道を歩かせてあげたいとは親なら思うと思います。
でも、実際に歩くのは本人なんですよね。
どんな道を歩いていても一緒に歩いてあげる、
一人で歩けるようになるまでは。
それが親なんじゃないかなと最近思います。

2009年10月22日(木) 14時37分 | URL | 編集

海のいるか #-

★けいさん

どんな時間も無駄ではないですよね。
今こうしている。
一般的にみたら不登校で、施設へも行ったり行かなかったりで
進路も何もかもが不利な状況で。

でも、過去のことも含めて、この時間の中で
感じること、得ることが逆に将来の強みになるかもしれない。
いや、そう信じたいです。
そうなるために一緒に頑張りたいと思っています。

2009年10月22日(木) 14時45分 | URL | 編集

海のいるか #-

★yuyuhayaさん

今までの価値観との戦いでした。
思い込みといってもいい。
私がその思い込みから逃れても
それでもなお、不利であることに変わりはないのです。

でも、人生というものを大きく考えた時
やっぱり、大金もちになることより、
学歴や職業によって尊敬、賞賛を浴びることより
心から笑えて、幸せだと思えて心が豊かに暮らしていけることが
大切なんじゃないかと思うの。
まずは生きる力。
それがなにより。
今、その力をしっかり身につけられたとしたら
もしかしたら、すごく近道できるかもしれないってね。

2009年10月22日(木) 15時02分 | URL | 編集

海のいるか #-

★かぐや姫さん

振り返って、大変な思いをしたけれど
あれがあったから強くなれたんだよなって思えたら
それでいいと思うの。
そして そうなる、そうしてみせるって思ってる。
彼ならできる、そう信じてる。

リンク、私も貼らせてもらいました(^◇^)
これからもよろしくねー!

2009年10月22日(木) 15時05分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ひめさん

いろんな道がありますよね。
順調かそうじゃないかなんて過ぎてみなきゃわからないと
思っています。
彼が力強い一歩を踏み出すまで
しっかり支えていきたい、そしてそれしか出来ないと
思います。

ありがとう!

2009年10月22日(木) 15時09分 | URL | 編集

海のいるか #-

★たたみさん

そうだよね。
全部ひっくるめて受け止めたいよね。
全部が大切な子供なのよね、どこか一部なんかじゃなくて。
親はやっぱり応援団。
そう思います(*^_^*)

2009年10月22日(木) 15時12分 | URL | 編集

海のいるか #-

★日下ヒカルさん

その夢をね、見つける途中なんです(*^_^*)
夢って元気じゃないと見れないのよね。
それまでは未来のことよりたぶん今が精一杯だから。
今、生きる。
夢を見れるエネルギーを今は蓄えているところです。

2009年10月22日(木) 15時16分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。