これから

昨日担任の先生と話した中で、進路で書いたように

学期試験だけでも受けておいた方が良いのかどうかを聞いてみました。

空飛ぶミケ猫さんにいただいたコメントの通り、

試験を受ければ、評価がつく。が、

勉強をしていない状態なので、ほとんど出来ないだろう。

でも評価がつけば、それで判断されてしまう。

つまり、たぶん1という評価で。

試験を受けていない場合は当然評価はつかない。が、

なぜ、評価がつかないのかを説明をしてくれる。

不登校であること、勉強もしていないこと(試験も受けていないこと)

しかし、××という施設で頑張っていたこと。

「判断は高校がしますが、理解し、受け止めてくれる学校へ行く方がいいと

思います。だから、試験だけ受けるなんて必要はないですよ。」ということだ。

安心(*^_^*)

それから、中卒で就職希望の子も少数だがいるそうである。

その子たちがどうするかというと

高校へいかないのであれば、勉強の必要もないので(3年の最後の方は)

学校ではなく、職場体験へ行くそうである。

いくつか体験してみてここだというところが見つかったら、

そこへ毎日体験へ行く。それが採用試験にもなるんだそうである。

体験へ行った日が中学への出席日ということになる。

まぁ、今の長男のようなものだ、当然もっと厳しいだろうが。

なるほど・・・。

「牧場関係で働きたいのなら、たぶんそれにつながるような所もあると思いますよ。

全寮制で実際働きながら勉強するような。で、卒業したらそこへ就職するという・・・

はっきりとはわからないけど、愛知県とか北海道とかあったと思います。

いるかさんがそういうことも含めてお考えなら、私詳しく調べてみますね!

行くかどうかは別として。

だけど、まだ1年は大丈夫ですよ。進路を決めるのは。

3年の夏すぎで間に合います。」

そっか。まだ1年大丈夫なんだ。ちょっと安心。

ついでに次男のことも相談しちゃいました。

それは続きから・・・。

                                

「次男なんですが・・・。

たぶん、小学校の間は今のペースで休みながらも行くと思うんです。

でも来年中学へ行ったら・・・」

「危ない?」

「う~ん。たぶん。不登校になる可能性が高い気がします。」

「そっか・・・。でも○○君(長男)ほど学校への拒絶感はないですよね?」

「はい、長男はもう学校というのが全面的にダメだったけど

次男はそういうのとは ちょっと違うと思います。

どうも学校が楽しくないっていうか、家にいる方がいいっていうのと

教科によって、というのもあるみたいです。その他にも何かあるのかもしれませんが」

この前、やはり「お腹が痛い」と休んだ時、

運動会が近いこともあり、組み体操の練習では次男が行かないと

他の子もうまく練習できない部分があったりするので、

少し強く言ったら・・・。

サインが出たのである。彼が追い詰められた時に出るサインが。

引っ越し前にそうだったように。その当時はそれがサインであることに

気付いていなくて癖のようなものだと思っていたが、

こちらへ来てからはピタリと止まり、当時のつらかったことを知ったとき

それがサインであったということに気づいた。

で、ずっとそれはなかったのだが、その日に・・・。

あ・・・これは何か彼の心にあるな。

私が強く言ったことで、追い詰められてるな・・・。

運動会が近かろうが、しばらく彼の思うとおりにさせて様子をみよう。

で、様子を見るとすんなり行く日。

起きた瞬間にお腹が・・・と言う日がある。

さりげなく「ね、行きたくないなら行かなくていいよ。ただ本当にお腹が痛いのか

どうかだけ教えて。体が心配だから」と言うと

「痛いは・・・痛いよ。すごくではないけど・・・」

「そっか。病院は?行かなくて大丈夫?」

「それは大丈夫。学校は行けないけど」

「学校へはなんて言う?」

「具合が悪いと言っておいて。でも代わらないでね」

「なんで?」

「いろいろ聞かれるもん。昨日何時に寝た?とか・・・」

う~ん。先生は長男の影響で生活が不規則になっていることや

長男に休んじゃえば?と言われるのを心配しているのだ。

確かにそういう時期もあり、私がそれを話したから。

最初はそういう会話もなんとも思わなかったらしいが、最近はちょっと負担に

なってきているらしい。

そのほかに学校が嫌というほどではないが楽しいとも思わない、

家にいる方がいい、とか教科にもよるとか・・・。

私に話さない何かもあるのかもしれないが・・・。

ただ、行かなきゃだめだというのは

私が思う以上に彼の心を追い詰めるようであるのは間違いない。

中学へ行ってどうなるかはわからない。

ただ、今の状態が続くようであれば行かなくなる可能性が強いと感じる。

これは・・・なんていうかカンだ。

小学校と中学校の違い、規模の違い、遠くなること(ここから中学へは電車か自転車

で通うことになる)、彼の性格。

うまく説明は出来ないのだが。

「あのね、この学校は支援学級があるんです。2つあって、

一つは知的障害がある子のクラス。もう一つは、不登校の子や

対人関係が苦手だったりして、大勢のクラスは嫌だけど少人数なら大丈夫とか、

勉強について行けない子が少人数でしっかり教えてもらったり・・・」

その存在は長男が入学前に相談に来た時にも聞いていたので

知っている。長男の場合はそういうことじゃなく、学校そのものが

全く駄目だったので、考えなかったのだが。

「もちろん、普通のクラスにも所属しているんです。

たとえば、苦手な教科のときだけ来てもいいし、その日の気分で

どっちにいってもかまわない。籍さえ置いておけば自分で決められるんです。」

「そんなに自由に出来るんですか?」

「うん、現に国語だけ支援に行く子もいるし、最初は少人数がよかったけど

だんだんクラスの方がよくなって籍はあっても何か月も支援の方にはこなくて

クラスに言ってる子。絶対他の子に会いたくないってう子は学活が始まった時間に

登校してくる子もいる。いろいろ。」

「それは途中からでも入れるんですか?」

「入れるけど、手続きとか少し時間がかかったりするから

このまま卒業まで様子を見て、やっぱり心配だなと思ったら最初から

籍だけ確保しておいた方がいいかもしれない。

絶対ここに籍を置いた方が楽しく過ごせるのに世間体を気にして

嫌だという親御さんて結構いるんです。

そういう子は、何かあったとき、学校へ来るか来ないか、という選択しかなくなっちゃうんですよね。

せいぜい保健室。

そういう子みてると可哀そうというか、ワンクッションあれば来れるのに・・・。

ま、いるかさんはそういう心配はないけど(笑)」

「はい、長男で鍛えられましたから(笑)」

「ホント、すっごく強くなりましたよね!(大笑)」

「おかげさまで(笑)」

そっか、いろいろ手はあるわけだ。

今回の面談は安心のオンパレードで終わった。


ごめんなさい。
ご訪問が遅れています。
明日になっちゃうかも・・・













関連記事
スポンサーサイト

コメント

☆かぐや姫☆ #-

長男くんには、やっぱりそういうのがあってるのかもね。

それにしても、いるかさんとこの学校色々なシステムあるんだね。
学校内にあるなんて羨ましい気もします。

2009年09月12日(土) 22時09分 | URL | 編集

ふぃる #-

長男クンはまだ言ってもうちのオテンバ娘と同じ
中2なんだから、焦らず進路はじっくりと
考えて結論出せば良いと思うよ^^
そんなうちの息子は中3でどんだけ志望校が変更されたか・・・
最後には3年生の12月で決定したぐらいだもん^^
私は、出来るなら定期考査だけは受けた方が良いと思ったけど
先生が受けなくても良いとおしゃるなら
それはそれで良いかもね。
次男クン、中学で環境が変わり不登校になるかもって
心配が嘘のようになるかもよ^^

2009年09月12日(土) 22時27分 | URL | 編集

lavandre #sSHoJftA

こんばんは。

良い先生みたいで色々と相談できて良かったです。
いるかさんがお母さんだから長男さんも次男さんも
信じられる安心感で居られるんだと思いますね。

2009年09月12日(土) 23時24分 | URL | 編集

yuyuhaya #iRTvXO9Q

すごく柔軟性のあるシステムだね。
それだと気負わずに学校に行けるね。
次男君もお母さんがちゃんと受け入れてくれるから
正直に話してくれるよね。


次男の時はわからないけど、長男の中学時代は不登校の子が多かったですよ。
8組あるなかでクラスに一人はいたみたい。
でも支援級は知的だけしかなかった。
そういうシステムがあったら来れた子もいたかも知れないよね。

2009年09月12日(土) 23時30分 | URL | 編集

空飛ぶミケ猫 #-

こんにちは

すごい態勢の整った学校なんですね、
うらやましいくらい…
私の住む県では考えられない対応ですね。
それに、これは今までも触れたことがありますが、
その先生、とってもいいですね。

面談オンパレードで少し安心したところで、
“行かなくなるかも”とあまり心配しないで、
“今”の次男くんに何が必要かですね。
…いまさら私がいるかさんに言うことではないですが(笑)

2009年09月13日(日) 00時09分 | URL | 編集

ドントコイ #-

全寮制の学校があるとは知りませんでした。
ドントイも北海道に住んでるのに。

次男君のいっている学校って、学校に行けない子を、ちゃんとフォローしてくれるんですね。
すごいなぁ

2009年09月13日(日) 02時28分 | URL | 編集

日下ヒカル #-

先生素敵☆

学校に来なきゃ駄目でしょうなんて頭ごなし言うわけじゃなくて
ちゃんとどうしたらいいかって事を考えてくれるって素敵ですね
おなかが痛いは私もそうだった(汗)
大人になってもそれは変わらなくて酷くなる一方。
怠けてると思われがちだけど、学校とかいったら余計酷くなるの。
ストレスが酷くなればなるほど痛みが強くなる。
病院いっても異常なしっていわれる。
そんな感じで病名をつけようと思えばいくらでも付くけど
体質だからもう改善されなくって・・・
でも次男君は若いから、根本的な性格というかそういうのを変えていくことも出来るかもしれない。
がんばれー!次男くん!いるかさん!
ところでいるかさんは体調大丈夫ですか?落ち着いた?

2009年09月13日(日) 09時47分 | URL | 編集

海のいるか #-

★かぐや姫さん

うん、長男はきちっと型にはめられるのはダメですね。

そっか、全部の学校にあるわけじゃないんだよね。
そう考えると恵まれてるかも。

ありがとう!!

2009年09月14日(月) 12時45分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ふぃるさん

学校に行っていない分、焦りというか
どういうふうにしたらいいんだろう・・・みたいな気持は
あるかもしれません。
まだ1年あるのかーと思うとちょっと安心だけど。

次男ね・・・。
微妙だな。でも話しを聞いて安心しました。
なんていうか、いろんな方法があるんだなって。

ありがとう(*^_^*)

2009年09月14日(月) 12時50分 | URL | 編集

海のいるか #-

★lavandreさん

本当にいい先生なんです。
学校行ってる間は先生に恵まれなかったのにね(苦笑)

いろいろ話したり、情報が聞けると安心します。

ありがとうございます!!

2009年09月14日(月) 12時53分 | URL | 編集

海のいるか #-

★yuyuhayaさん

こんなに柔軟性があるというのは
はじめて知りました。
だからみんな、結構気楽に学校きてますよって。

クラスと行ったり来たりしてクラスの子の反応が
気になったけど、聞いたら今までほとんど大丈夫だったって。
ただ、担任にもよるみたいで、最初(入学するとき)から
籍をおくようにすると担任にも配慮してくれる部分もあるみたいなんだよね。
卒業まで様子みて考えよっと。

ありがとう(*^_^*)

2009年09月14日(月) 13時01分 | URL | 編集

海のいるか #-

★空飛ぶミケ猫さん

県によって違うんですね。
自分でどっちに行くか決められるというのが
すごくいいと思いました。
それでも学校に行けない場合は町の中間教室になります。
学校とは別の場所(教育委員会とおなじビルの中)
で、勉強したりスポーツをしたりします。
行った日は中学出席扱いとなります。

長男の時も考えたのですが、彼はそういうところは
いっさい拒否だったので。

いろいろ方法はあるので、大丈夫だと思いました。

そうですね、次男に必要なもの。
まずはそれからです。

ありがとうございます!!

2009年09月14日(月) 13時13分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ドントコイさん

確か・・・という話なのではっきりとはわかりませんけど。

あ、これは長男が行ってる中学の話です。
前記事に書いた長男の先生に来年入学する次男のことを
相談したんです(^^;)

ありがとう!!

2009年09月14日(月) 13時16分 | URL | 編集

海のいるか #-

★日下ヒカルさん

昔はあれてることで有名な中学だったらしいんですけどね。
今はとっても良くなったみたいです。

そっか、本当にお腹痛くなるんだね。
繊細なのかな、内側に出ちゃうんだろうね。

次男も外にだすタイプじゃないので
余計に気になったりします。

私はもう大丈夫です。
金欠で頭が禿げそうだけど(前はしょっちゅう円形できてたの)
ありがとう(*^_^*)

2009年09月14日(月) 13時22分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。