母性と父性

思春期は子供にとっても親にとっても大変な時期だと思う。

子供から大人になるためのステップ。

子供の変化に伴って、親も変化が必要だと思う。

全面的に保護をして、大人として“正しい”ことを教え、

また、すべてを守り、包み込む母性全快の状態から

父性を発揮し、“保護”から“サポートしていく”状態に。

必ずしも母性が母親のもので父性が父親のものというわけではないと思う。

女性でも父性を持ち合わせている場合もあると思う。

母性が愛情を教えるものに対し、父性が教えるのは責任である。


よく、あれこれと心配する母親に対し、

「放っておけ」という父親。

「痛い目みないとわからない」

母性全快の母親は父親のこの態度に

なんて冷たい人だろうと思う。痛い目みてからでは遅いではないの・・・。

だけど、最近これが父性なのではないかと思う。

実際に自分で経験してみなければわからないことはたくさんある。

たとえ失敗しようとも。

そうやって人は成長していくのではないだろうか。

冷たいのではなく、これも愛情ではないだろうか。

子供が成長していくに連れ、

自分で判断し、その結果を責任もって引受けなくてはいけなくなってくるし、

それはとても大切なことであると思う。

自立とはそういうことも含めてのことだと思う。

本当に豊かな人とは、お金をいっぱい持っている人ではなく

それを生み出すことが出来る人である。

そのためにまずは、たっぷりと母性を発揮し、

愛、自己肯定感、自信を与え、

その後、少しずつ父性により、

何事も自分次第であること、自分でやったことの責任は自分に降りかかってくることを

教えていかなくてはならないと思う。

時には心を鬼にして。


順番を間違えてはいけない。

間違えるとうまくいきません。


そして何より大切なのは親自身が何かあった時に人や周りのせいに

することなく、すべては自分次第であるときちんとわかっていることだと思う。



幸せはいつも自分の心がきめる
        相田 みつを



応援して下さい!!





関連記事
スポンサーサイト

コメント

mimi #-

そうなのよね~父性も母性もとても大事なのよ~
母親はどうしても守りたがる・・しょうがないと思うのよ・・だからこそ
それを抑える父が・・思春期になると必要なのよね。
子供は親離れ・・母親は・・だんだん子離れしていかないとならないんですよね・・。
何が難しいって・・子離れは本当に難しいですよ・・。
子供にも・・母にも・・ビシッと言ってくれる父親が必要なのよね・・。
私は基本的に本能強いタイプだからなおさらです(笑)。
守ろうとするあまり・・周りが見えなくなる事も多々・・
冷静な判断が下せる人が必要だし・・やはり・・
外で日々視野を広げる男の人は女とは視点が違うのよね。
女の良さも・・男の良さもバランス良く保てるから家庭って大事だと思うの。
だから夫婦が有っての子供だと思うし・・何より大切にするのは夫婦関係で・・
そこに自然に子育てが有るんだと思うのよね~。
それが・・他の動物と・・長い期間を子育てに費やす人間の差なのかな~。

2009年08月14日(金) 23時39分 | URL | 編集

玉響 #1qKeo97E

本当に、その通りだと思います。
この記事を夫にも見せたいくらい。
順番を間違えてはいけない、というのも大事ですね。
夫婦の役割をタイミングよく担えればよかったのに、と後悔しきり。

私も成長させてもらってます。
息子たちのおかげですね(笑)

2009年08月14日(金) 23時44分 | URL | 編集

空飛ぶミケ猫 #-

こんにちは

できれば「痛い目」は「小さな痛い目」をたくさん経験し、
「大きな痛い目」を味わわないで乗り切れるといいなぁと思います。
最後のフレーズ
“親自身が何かあった時に人や周りのせいにすることなく、すべては自分次第である”
私もまったくその通りだと思います。

2009年08月14日(金) 23時54分 | URL | 編集

☆かぐや姫☆ #-

難しいよね子育ては・・・
人間を育てるんだもの。
子育てはその時何が正解で何が間違いとかって分からない時ありますよね
母が優しくて、父が厳しい・・・そんなのは私は嫌だし昔の時代な感じです
わが家は、普段優しくさりげなく少しずつそういうのを教えてます。
悪い時は強く言います。
あなたを私達は心配してるしなんとしてあげたいって前置きにして、
でもあなたが自分でなんとかしないといけない
お父さんとお母さんはなにもできないと少し放す
こんな感じです
反抗期だって、反抗的な態度とったからハイハイって放っとくってのも私はあんまりですね
反抗期って以外にわけも無くイラついたりして本人が一番辛いからね
自分では分かってるけど言葉にするの難しいな・・・
コメント書くのに時間かかってるよ・・・

間違えると大変だもんね
旦那との連携が大切よね
旦那はまるで少年みたいで子供達と同じ目線でむきあってくれるから
父親ウザイとかわが家ないみたい
ちゃんと自分でわかってくれるのが一番よね
頑張ろう

2009年08月15日(土) 00時33分 | URL | 編集

海のいるか #-

★mimiさん

うん、母親は日々の細かいことを気に掛けるのに対し、
父親は社会の一つの存在として考えるという話をきいたことがあります。
私は・・・父性が強いかもしれない。

どちらにしてもバランスが必要ということだよね。
すべて包み込み守ってあげる“母性”と
自分で判断させて失敗してもいいからやってみろという“父性”


どちらがかけてもよくないのではないかと思うわ。

そう、親も子離れをしていかなくてはいけない。
少しずつね。

mimiさんのところのように夫婦それぞれが
うまく役割分担できるのが理想だと思います。

ありがとう(*^_^*)

2009年08月15日(土) 06時20分 | URL | 編集

海のいるか #-

★玉響さん

うちも同じです。
男の子にとって父親の存在というのは
思ってた以上に影響が強いのを感じています。
いいも悪いもモデルなのよね・・・。
それがわかって旦那育てを決意したけど
子供を育てる以上に大変だったりする。
もっと前からしっかり育てておけばよかったわ(笑)

お互い頑張りましょうね!!

ありがとう(*^_^*)

2009年08月15日(土) 06時26分 | URL | 編集

海のいるか #-

★空飛ぶミケ猫さん

できれば「痛い目」は「小さな痛い目」をたくさん経験し、
「大きな痛い目」を味わわないで乗り切れるといいなぁ

そう、そのためにも日々、自分で判断させるということが
必要だと思うのです。
小さな危険も危ないからと止めてばかりいたら
ある日大けがをするなんてことにもなりかねない。

親が手をだすところ、出さないところ
きちんと考えてくことが大事だと思います。

ありがとうございます(*^_^*)

2009年08月15日(土) 06時32分 | URL | 編集

海のいるか #-

★かぐや姫さん

う~ん・・・。
私が言いたいのは、優しさだけではなく厳しさも必要だと
いうことです。
子供が幼い時のようにいつまでも手を出しすぎるのではなく
本人がするべき判断はたとえ間違ってもいいから
本人に任せるということ。
突き離すのとは違いますよ。
精一杯の愛情を与え、応援しサポートしていきながら
やらせないのではなく
失敗したときは受け止めてあげる。
たとえば料理でも包丁は危険だからといつまでも使わせないでいたら、
出来るようにはならないでしょ?
つまり・・・そういうこと。

反抗期も放っておくのではありません。
そういうことじゃなくて・・・。
難しいな、言葉って(苦笑)

ただ、小さい頃とまったく同じ接し方をいつまでも
するのは過保護になると思います。
いろんなことが自分の力では出来ない幼い子とは違うでしょ?

時には子供が多少のけがをするのも覚悟して
見守ることも必要だと言いたいわけです。
将来、大けがをしないようにね。

そして駄目なことは何があってもダメだという強さ。
ここから先は許さないという毅然とした態度。
そういうものも必要だと思います。
いつでも自分の思い通りになるわけじゃないからね。

2009年08月15日(土) 07時00分 | URL | 編集

mimi #-

家の中に父が2人でも・・母が2人でも困りますよね(笑)。
でも・・私はいるかさんはしっかり母親だと思いますよ♪。
母親だって毅然とした態度は必要です。
母親は・・本当に子供が参った時に包み込めればそれで良いのだと思います。
子供は子供なりに色々考えて自然と前に進むようになるわ。

2009年08月15日(土) 10時14分 | URL | 編集

日下ヒカル #-

順番か・・・

とてもいい塩梅の頃合というのが難しそうですね。。。
う~ん・・・(ーー;;;

2009年08月15日(土) 10時52分 | URL | 編集

けい #JalddpaA

こんにちは!

私も最後の言葉がそのとおりだと思います。
何かあった時に他人のせいや周りのせいにしない事。

それは中々難しい事だけれど、とっても大事だと・・・
それは親が常日頃から心がけ、背中を見せておく必要がありますよね。

それが身に付くことによって 正しい事の判断、主張が出来るように自ずとなる様な気がします。

2009年08月15日(土) 16時20分 | URL | 編集

海のいるか #-

★mimiさん

そうなのよね~。
やはりバランスが必要よね。
どちらも大事。
その時その時で必要な度合も違うとは思うけどね・・・。

そうね、いざと言う時、しかっり受け止めてあげる、
それが母よねー。

ありがとう(*^_^*)

2009年08月15日(土) 18時56分 | URL | 編集

海のいるか #-

★日下ヒカルさん

順番ていうのはね、
たとえば何かを自分でやらせようと思った時
愛情不足の子が「自分でやりなさい」と言われれば
突き放されたと思う。でも愛情をしっかり受け取っている子は
「自分でやってごらん」と言われれば、よし、頑張ってみるかと
思う・・・と私は思うの。
だから、なにより愛情を伝えるのが一番重要で最優先。
だけど、それだけでは責任だとか判断力はつかない。
だから、自立のためには親は除所に手を引いていかなければ
いけないと思うの。
もちろん、応援し、見守りながらね。

ありがとう(*^_^*)

2009年08月15日(土) 19時04分 | URL | 編集

海のいるか #-

★けいさん

大切なことですよね。
何事も自分次第。何をどうみるのかも
何を感じるかも。

自分のことに責任が持ててはじめて本当の
幸せも見えるんだと思います。

子育ては本当に親を成長させてくれますよね。

ありがとうございます(*^_^*)

2009年08月15日(土) 19時13分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。