いじめ・・・その前に

今の時代、いじめは誰の身にも起こりうることだと思います。

家の子は大丈夫。親はそう思いたいし、

子供が小さいうちはなんとなく心配ではあるけれど

イマイチ、ピンと来ないかもしれません。

でも、残念なことに このタイプは絶対に大丈夫だとは言えないと思います。


いじめをなくす。それはもちろん理想ですが

中々そうはいかないでしょう。

学校のいじめ対策、親は子供のサインを見逃さないようにする。

それはとても大切なことですが

その前に親に出来る、そしてとても大切なことがあります。

それは、子供にしっかり愛情を伝え、家庭が子供にとって安心できる、

自分をきちんと受け止めてもらえる場所であるということです。


いじめは子供を自己否定に追い込み、

その存在価値をも脅かします。

学校でそのような目に合い、先生にも助けてもらえなければ

学校には居場所がなくなります。

その時、親の愛を信じられず、家庭にも居場所がなかったら・・・。

もうその子の居場所はどこにもありません。

親の愛を感じていなければ、もともと自己否定感が強いと思います。

そんな時、いじめにあったとしたら・・・。


親は子供を愛しています。

問題はそれがきちんと伝わっているかどうかということです。

小さいうちはともかく、大きくなってくると

子供に「大好きだよ」とストレートに伝えることは少なくなってくるでしょう。

でも、思春期こそ大事なことなのではないかと最近思います。

「あなたを心配しているから、こんなこと言うのよ」

「親だから子供を思うのは当たり前でしょ」と言う言い方では伝わりません。

なぜならそれは一般論だからです。

子供になにかを伝えるときは、自分の言葉で、ストレートに伝えることが大事です。

とはいえ・・・。

思春期の子供は「嬉しい!僕も(私も)大好き!」なんていってくれるわけではないし、

親も中々言えないですよね。

愛を伝える方法は他にもいくつかあると思います。

一つは・・・。

子供のすべてを受け入れるということ。

いいなりになるということではありません。

親子でも、もちろん違う人格です。

親がそのことをきちんと理解することです。

自分の考えだけがすべて正しいと思っている人はそんなにいないでしょう。

しかし、子供に対してはなぜか自分の価値観だけを押し付けて

支配をしようとしてしまいがちです。愛という言い訳の前に。

でもそれは愛ではありません。そのことをしっかり理解して

別人格である子供をしっかりと受け止めることです。


そして、話を聞くということ。

話しを聞くということは、その内容の是非を判断することや不要なアドバイスを

することではありません。

ただ、黙って聞くのです。うんうんと相槌をうちながら。

そして共感。

余計な事は考えなくていいのです。

充分に話したら、答えはきっと本人が見つけます。

どうしたらいいだろうかと相談されたとき以外は

きちんと話しを聞いてあげましょう。


もしも、いじめにあったとしても

親がしっかりと自分を愛してるという自信があり、自己肯定感がしっかり備わっている子は

そうじゃない子に比べてとても強いと思います。

だから・・・普段からしっかりと愛を伝えましょう。


応援してくれると嬉しいな
ムフフ




関連記事
スポンサーサイト

コメント

はるか #3cXgguLU

そうですね
ついアドバイスめいたことをいいたくなるけど
聞いてあげるだけでいいんですよね

うちは子供たちとは結構愛を伝え合ってます♪
旦那とは伝え合ってないけど^^;

2009年08月04日(火) 13時14分 | URL | 編集

#

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009年08月04日(火) 17時08分 | | 編集

玉響 #1qKeo97E

聞いてあげるだけでよかったのに、私はいつも余計な一言を加えていました。
批判しちゃいけなかったんですよね。
今、一生懸命取り戻そうとしてるんですが、付けてしまった傷は深いです。

でも、普通の中高生の親には味わえない楽しい時間を子どもたちと過ごせているので、大切にしようと思います。

いるかさんの思いが、全国の 「もしかしたら予備軍」 さんたちに届きますように。

2009年08月04日(火) 18時11分 | URL | 編集

ももりんご #PfhRUVH.

当然わかっているでしょうと思っても、
言葉や行動にしないと伝わらないことってありますよね。

親子って近すぎて、逆に大切なこと伝わっていなかったりすることあると思う。

本気で思いっきり愛しているって伝えてあげることも必要なときってあると思います。

親の愛情が信じられない子ども...増えている気がします。

いるかさんのメッセージがお父さんお母さんの心に届きますように!!

2009年08月04日(火) 19時17分 | URL | 編集

yuyuhaya #iRTvXO9Q

ついつい、子どもは親の所有物のような気がしてるから
言う事を聞いて当たり前。
口答えなんぞしたら、ものすごく腹が立つんだろうね。
違う人格・・・当たり前のようで解ってないかも。

2009年08月04日(火) 20時24分 | URL | 編集

空飛ぶミケ猫 #-

こんにちは

すばらしい!
“思春期の子をもつ親”に是非読んでいただきたい。
ん? ……どこかで聞いたような。
そうだ、私もそのテーマで書いていたんだ(笑)
でも、この頃“これだ!”と思う記事になかなか出会えなくて……
自己肯定感……大切ですね。

2009年08月04日(火) 20時35分 | URL | 編集

日下ヒカル #-

外国のように

好きだよ、ママ とか 愛してるよ といえるように
なれるようそんな家庭を目指します!
・・・多分(汗)
せめて子供は照れくさいから言わないだろうけど
自分は言い続けたいな。
だーいすきだよ~。って
猫に言っても五月蝿がられますが、言い続けてます。
めげずに!すきすき~とか(^^;

2009年08月04日(火) 21時26分 | URL | 編集

ふぃる #-

黙って聞いてあげるだけ良いと思いながら
ついつい要らない、自分の価値観でアドバイスしてしまう。
ダメと思いながら・・・
反省、反省。

2009年08月04日(火) 21時42分 | URL | 編集

海のいるか #-

★はるかさん

黙ってきくって結構難しいんですよね。
つい、余計なひと言が・・・。
だけど、黙って聞いてあげるって大切だと思います。


んー。私は・・・旦那に伝える愛がないかも(^^;)

ありがとう(*^_^*)

2009年08月05日(水) 05時18分 | URL | 編集

海のいるか #-

★鍵コメさん

そう、アマゾンのインスタントストアです。
だいぶ前に作ったので・・・また手を加えないといけないんだけど、つい放っておきっぱなしになってます・・・。

リンクの件ですが、ブログの会社が違うので
出来るかどうかわかりませんが後でやってみますね。
基本的には相互リンクにさせていただいているんですが・・・。

2009年08月05日(水) 05時23分 | URL | 編集

けい #-

おはようございます。

そうですね、おっしゃる通りだと思います。

私にとって1番辛かったのは 娘が自分を否定し始めた時でしたね。

何時もそばにカッターが・・・私は目に入っても素知らぬ顔で いました。
多分 何か物知り顔で 諭していたら 逆切れしていたのかもしれません。


私がしたことは 終始二人で外にでることでした。

世間の目は 気にしない事にして・・・

ごめんなさい、長くなりそうなので このくらいにしておきますね(笑)


ご長男君、そろそろですね?
何か 楽しみです。今後が!



2009年08月05日(水) 05時25分 | URL | 編集

海のいるか #-

★玉響さん

私もおんなじ、やり直しているところです。
失敗やもっと前からこうしておけばよかったと思うことを
記事に書いています。
そう、もしかしたら予備軍さんたちに・・・。

うん、いろいろ大変なこともあるけど
貴重な時間を過ごしていますよね。

お互い頑張りましょうね!

ありがとうございます(*^_^*)

2009年08月05日(水) 05時28分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ももりんごさん

そうなんですよね。
ストレートに想いを伝える必要がある時ってありますよね。
親子でもきちんと口に出さなければ伝わらないことって
あると思います。

愛してる・・・思いだけじゃなくて
伝えることが大切なんだと思います。

ありがとうございます(*^_^*)

2009年08月05日(水) 05時33分 | URL | 編集

海のいるか #-

★yuyuhayaさん

そうなんですよね、無意識に自分の思い通りに
させようとしちゃうんですよね。
親がちゃんと自覚することが大事だと思います。

ありがとう(*^_^*)

2009年08月05日(水) 05時36分 | URL | 編集

海のいるか #-

★空飛ぶミケ猫さん

ミケ猫さんは毎日、記事の中からこれというのを
紹介しておられるので大変だと思います。
私たちにはとても為になりますが、ご苦労がおありでしょうね。
いつもありがとうございます!

自己肯定感、生きていくのにこれがあるのとないのでは
ちがいますよね。
子供たちには自分の存在に価値があることを
わかってもらいたいですよね。

ありがとうございます(*^_^*)

2009年08月05日(水) 05時48分 | URL | 編集

海のいるか #-

★日下ヒカルさん

うんうん、そういうのがいいよね。
めげずにすきすき~って。
ヒカルさんの猫さんたちにも
伝わっているんじゃないかな!

将来子供をもったときも是非そうしてね!!

ありがとう(*^_^*)

2009年08月05日(水) 05時51分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ふぃるさん

そうそう、つい余計なひと言が・・・。
黙って聞くって意外と難しいんですよね。

自分だって、いちいち こうしろ、ああしろって言われたら
嫌だもんね。

頑張りましょう(^◇^)

ありがとう(*^_^*)

2009年08月05日(水) 05時54分 | URL | 編集

海のいるか #-

★けいさん

けいさんもつらい時期があったんですね。
子供が自分の存在を否定するのを見るのはとても
つらいですよね。

私もそばにいることが何より大事に思えて
仕事をやめました。

長男、今日帰国します!!
なんか・・・どきどきします。
表面上の変化はないでしょうが・・・。

ありがとうございます(*^_^*)

2009年08月05日(水) 06時26分 | URL | 編集

lavandre #sSHoJftA

こんにちは。

愛を持って信じて話を聞いてあげれば余計な事は
言わなくて済むのでしょうね。
ツイ親も心配の余り余計なこと言って仕舞い勝ち!
気をつけなくてはいけませんね。

2009年08月05日(水) 11時14分 | URL | 編集

#

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009年08月05日(水) 12時20分 | | 編集

ぽちちょ #-

話を聞く。
ただ流し聞くだけでなくって、受け止める。
うーん・・・できているかな・・・
子供が話したい!と思った時、すぐに聞いてあげられるか?
きちんと理解してやれるかな?
なにより、口出しせずにいられるか?
ちょっと不安ではありますが・・・。
長男・次男が戻ってきたら、気をつけていきますー。

2009年08月05日(水) 14時44分 | URL | 編集

ひまあゆ #Ak51kPpI

長男さんがお帰りになるんですね
いっぱいみやげ話を聞かせてくれるといいですねー!


2009年08月05日(水) 15時44分 | URL | 編集

海のいるか #-

★lavandre さん

そうなんですよね。
余計なひと言、ついでちゃうけど
黙って受け止めてあげることって子供に
安心感を与えると思います。
子供って親が思うよりずっといろんなことわかっていますから。

ありがとうございます(*^_^*)

2009年08月06日(木) 06時44分 | URL | 編集

海のいるか #-

★鍵コメさん

リンクを張らせてくださいと言われたことは
ありますが、貼ってくださいといわれたのは
はじめてで・・・正直ちょっととまどっています。
そちらにも もう少しお邪魔してよく拝見させてただいてから
考えたいと思います。
ちょっと時間くださいね。

2009年08月06日(木) 06時49分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ぽちちょさん

私も・・・いつもそうできているわけでは
ありません(^^;)
でも意識してそうしていると
子供が変わってくるのがわかります。
親が言わなくても子供ってけっこういろんなこと
わかっているんですよね。

ありがとう(*^_^*)

2009年08月06日(木) 06時51分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ひまあゆさん

ゆうべ帰ってきました!!
まだあまり話は聞けてないけど
段々にいろんな話が聞けるかな。

ありがとうございます(*^_^*)

2009年08月06日(木) 06時53分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。