バタバタ、ドキドキ

今日も朝から弁当作り。

三男は朝8時から夕方4時まで、びっしり野球の練習。

長男は施設。

次男は思いっきり寝坊(^^;)

まあ、今週は久し振りに一日も休むことなく登校できたので(一日、腹痛で早退したが)

大目にみるかと寝かせておいた。

で、私はここのところ たまってしまっていた家事を気合いを入れて。

やりだしたら止まらなくなり、途中起きてきた次男と昼食を食べ、

買い物に行った他はもくもくとやり続け、あっと言う間に夕方。

次男と一緒に三男を迎えに行くが、

こちらも気合いが入っているらしく終わったのが結局4時半。

明日お茶当番の私。帰ってすぐチームのタオルを洗濯機へ。

明日までに乾くかしら?

三男の練習着の下洗いもして一緒に洗濯機へ。

やばい!長男の迎えが間に合わない!

車を飛ばして施設へ。

ん?今日は迎えの車が多いな・・・。

あ!!モンゴルの説明会だった!

説明会は5時からの予定が子供たちの反省会が長引いていて

保護者は外で待っている。

それはいいのだが、パスポートをもってくるように言われていたんだった。

どうしよう、取りに帰ろうかしら?

でも、その間に始まってしまう?

みんなに明日でも大丈夫じゃない?と言われ、とりあえず、反省会が終わるのを待つ。

終わったのですぐ先生のところへ行き、聞いてみると

明日でもいいということでよかった。

やっぱりどこか抜けてるわ汗とか

それにしても、慌てていたので私ボロボロ。

今施設はテレビの取材が入ってる。

頼む、私は映りませんように!!

テレビ・・・以前から地元のテレビではたまに取材があり、放送もされている。

今年の正月には全国放送で施設の様子が放送された。といっても

子供番組でほんの短い時間であったが。

今来ているのは東京の番組制作会社ということだが

どこの局で放送されるかなどは聞いていない。

ただ、モンゴルへも同行し、放送は9月ということだ。


さてモンゴル。朝晩はこの時期、氷点下までは行かないが零度くらいになることは

あるという。長そで、セーター、ジャンバーの必要がある、が・・・。

昼間は30度から35度くらいまで上がる。

一日のうちに四季があるようだ。

夜は10時まで昼間のように明るいらしい。

それから、最初の2日くらいは食べ物の関係で下痢になる可能性が高いようだ。

なるべく日本から持ち込んだ食糧を食べ、少しずつ向こうの物を取り入れるようにして

体を慣れされるようにするということだ。

水だけはずっと、現地のものは飲まないということだが。

これらの事は向こうへ行けば、すべて自分できちんと管理しなければならない。

大丈夫か?長男。

「ねえモンゴル語の本買って」

本人は行く気満々だ。

近づいてきたね。私はちょっとドキドキしてきた。


クリックお願いします!




関連記事
スポンサーサイト

コメント

#

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009年06月27日(土) 22時50分 | | 編集

真琴 #-

いよいよですね!!
長男さんはワクワク、
海のいるかさんは
ハラハラドキドキという感じでしょうか。
だけど楽しみですね

2009年06月27日(土) 22時58分 | URL | 編集

yuyuhaya #iRTvXO9Q

ハードな一日でしたね。お疲れ様。
モンゴルってそんなんなんですね。初めて知った。
日本とは全く違う気候。
送り出す親としては心配のしどころ満載!!
でも、感受性の強いこの年齢で家族とはなれて、観光地でない
その土地の(それも先進国でない)文化に直接ふれるような海外旅行ができるのはものすごく大きいでしょうね。
長男君がどう感じるか、想像もつかない。

テレビ・・・全国放送かしら?
9月ね。忘れないようチェックしとかなきゃ。

2009年06月28日(日) 09時22分 | URL | 編集

けい #JalddpaA

こんにちは!

ドキドキの気持ちわかります。
娘も中1の時にニュージーランドに18日間行ってきました。

帰ってくるまでのドキドキ感今でもわすれません。

でもね、離れてみて変わりましたよ。娘も私も!
何にも出来ないと思っていた娘が 出来ないのではなくて させていなかったかったんですよね、私が!
そんな事にも気づかせてくれましたね、あの時。

長男君もきっと逞しく(心)なってお帰りになると思いますよ。

子供って親が心配するほど柔では無いと 私でさえも感じましたから!

2009年06月28日(日) 11時43分 | URL | 編集

空飛ぶミケ猫 #-

こんにちは

モンゴル……
いよいよ近づいてきて、だんだん実感ができましたね。
いろんなお話をお聞きすると、水とか食べ物とか
大変なんですね。
私たちが恵まれているのか、それとも単に慣れの問題なのか……
いずれにせよモンゴル行きは長男さんにとって貴重な体験になりますね。
応援ぽち!

2009年06月28日(日) 13時56分 | URL | 編集

日下ヒカル #-

外国?!

それはまた、すごい旅ですね!
それも環境的に寒暖の差がすごい地域のようで・・・
長男君は行く気満々の様子でよかったですね!
これはすっごく人生の中で貴重な体験になるでしょうね!
一回しか私は外国に行ったことがないのですが
文化の違いはとても不思議で面白いです!
モンゴル語かぁ・・・
どんな言葉でしょう(^^; 聞いたこと無いなぁ・・・
馬頭琴ですね!モンゴルというと!

2009年06月28日(日) 14時50分 | URL | 編集

海のいるか #-

★鍵コメさん

はい、ドキドキしています!
でも、楽しみです。

ありがとう(*^_^*)

2009年06月28日(日) 18時51分 | URL | 編集

海のいるか #-

★真琴さん

わからないことだらけなので
ちょっとドキドキですね。
期待と不安が入り混じっています。

ありがとうございます!!

2009年06月28日(日) 18時53分 | URL | 編集

海のいるか #-

★yuyuhayaさん

そんなに寒暖の差が激しいのは知りませんでした!
ちゃんと着るもの調節して風邪ひかなきゃいいけど。
心配のしどころは満載ですね。
飛行機で5時間・・・すぐに駆けつけること出来ないし。
でもきっと貴重な経験になりますよね。
頑張れ!長男。

ありがとう(*^_^*)

2009年06月28日(日) 18時58分 | URL | 編集

海のいるか #-

★けいさん

ニュージーランドですか!!
やっぱり、海外へというのは親の方がドキドキしますよね。

でも、行った子供はもちろん、けいさんのいうように
親の方も見えてくるものがあるのかもしれませんね。

楽しみです!!

ありがとうございます(*^_^*)

2009年06月28日(日) 19時01分 | URL | 編集

海のいるか #-

★空飛ぶミケ猫さん

出発までまだ1か月ありますが、
説明会や手続きなどが始まるといよいよという感じです。
モンゴル・・・わからないことだらけでドキドキです。
でも期待もいっぱいです(^◇^)

ありがとうございます!!

2009年06月28日(日) 19時09分 | URL | 編集

海のいるか #-

★日下ヒカルさん

施設から10人くらいの子がいきますが
行った先では一家族に一人の割合で面倒みていただきます。
つまり・・・言葉も何もわからないところで
たった一人、現地の家族とともに過ごすのです。
しかも・・・遊牧民のゲル(テント)生活。
見渡す限りの草原で家畜の世話や馬に乗ったりして過ごす日々。

貴重な体験になってくれると思います。

馬頭琴、聞いて涙を流す馬もいるそうです。
動物にとっても感動するものみたいです。

ありがとうございます。

2009年06月28日(日) 19時22分 | URL | 編集

ふぃる #-

だんだんと近付いて来てますね^^
なんだか、内容を見てると
確かに、帰って来た時には
すごく逞しい子に成長して戻ってきそう。
自己管理もしっかりとしないといけないし
1日24時間で四季があるなんて
すごく精神力も強くなるんじゃない?
食べ物は、子どもだから変な先入観を持たないで
食べると思うから、多分大丈夫かもしれないけど
水が変わると、日本国内でも男の子は
お腹をこわすので、整腸剤かうちの息子愛用の
正露丸なと持たせてあげれば良いかも。
うちの息子も、旅行に行くとダメなの(ーー;)
帰って来てからの息子君楽しみだね^^

2009年06月28日(日) 23時01分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ふぃるさん

本当に、滅多に出来ないような体験だと思います。
たくましくなって帰ってきてくれるといいな!!

お腹、心配です。
そうですね、正露丸持たせます!

ありがとうございます!!(*^_^*)

2009年06月30日(火) 11時48分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。