何を伝えるか



子供を叱るとき、気をつけたいことがあります。

それは親の方が 何が大切か、何を伝えたいかということを

しっかり頭において叱るということです。

当たり前だと思いますか?

例えば、それはいけないと言った時、

すごい言葉で反抗してきた。 へたな言い訳ばかりして自分の非を認めない。

などというとき、その言い方、態度に腹がたち

いつのまにか“従わせること” “謝らせること” “自分の非をみとめさせること”が

目的になってしまっている・・・なんてことありませんか?

でも本来は何故そのことが悪いのかを理解し、繰り返さないことが大切なのであって

謝ればいいというものではないはずです。(謝らなくていいという意味ではありません)

親のいうことに素直に「はい」と言ったとしても

わかっていなければ、意味がないでしょう?


「なんでこんな事するの!駄目でしょ!」

「うるせーな。俺の勝手だろ!」

「勝手ってことはないでしょ!?だいたいうるせーなとは何よ!」

「うるさいから うるさいっていってんだろう! このくそばばあ!」

「親に向かってその言い方は何なの?自分がいけないのだから素直に『はい』って言いなさい!」

このやりとりから得るものはありますか?

最後に子供が謝ったとして、得られるのは親の満足感だけですよね。

子供は理解していないから 当然また繰り返す。

「この前あれだけ言ったのに、まだわからないの?!」

「どうせ俺は馬鹿ですから」

「なんなの?開き直るわけ?本当に何もわかっていないのね!!」

このバトル、親が変わらなければ永遠に終わることはないでしょう。

実はこの会話。かつての長男と私です。

でも、子育てをしていてこういう場面て、結構あるのではないでしょうか。

私は年中ギャーギャー言いながらなにも伝えることが出来ていなかったのです。

なにがいけないか、小さいころからしっかりと伝えるようにしてきましたが

長男が荒れて、こちらの話しを聞かずすぐにキレたり反抗するようになってから

私も熱くなってしまうことが多くなっていた。


今、なにが大切なのかを冷静に考えられるようになってからは

くそばばぁと言われても、反抗されても

それはとりあえず置いておいて、とにかく今はこれを伝えなければと

そのことに集中できるようになったのです。

そこがはっきりしてくると、少し時間をおいてからにしようとか

こんなふうに伝えてみようか。などと冷静に判断できるようになります。


以前のように私はギャーギャー言わなくなりました。

でも、はるかに多くのことを伝えられるようになりました。

今でもたまにはギャーギャー言ってしまう時もありますが(苦笑)



ポチっとしてくれると嬉しいなキラ3はーと








関連記事
スポンサーサイト

コメント

けい #JalddpaA

こんにちは!

そうですね!
どなたでも一度や二度は こういう親子のバトルは経験済みかもしれません。

そこから何を考えて 行動するかで子育ての違いが出てくるんでしょうね。

そして それは子供に対する愛情も 関係するのかもしれません。
この子に何を伝えたいかという 親の愛情、そんな気がしますね。

2009年06月24日(水) 15時48分 | URL | 編集

みき #-

はじめまして!
美紀といいます。
この度ブログを始めたので挨拶で
コメントさせて頂きました。

私のブログは競艇やギャンブルが主になっちゃうと
思いますが日常の事もいろいろ書いていくので
よかったらコメントください☆

http://ameblo.jp/boat-gals/

2009年06月24日(水) 16時50分 | URL | 編集

たたみ #cOLA5hDU

ギャンギャン怒っても、子どもには全然伝わらないんよね。。
ワタシも冷静に話しないとって思ってても
その場になっちゃうと頭に血がのぼっちゃって(゚_゚i)

怒るじゃなくて叱る。
感情に流されずに、何で叱ってるのかを伝えないと
子どもの心にも響かないね。

2009年06月24日(水) 17時55分 | URL | 編集

空飛ぶミケ猫 #-

こんばんは

あっちに、こっちにコメントいただきありがとうございました。

おっしゃるとおりだと思います。
やりとりをしているうちに、本題からずれ、お互いに言葉尻をとらえて……となるわけですよね。
まぁ、夫婦げんかも似たようなものかもしれませんが……。

2009年06月24日(水) 21時19分 | URL | 編集

ふぃる #-

本当に、まったくその通りだと思います。
が・・・しかし、なかなか出来ない未熟な私です(ーー゛)
ぎゃんぎゃん言っても聞かないと思いつつ
感情的に怒ってしまいます。
ただ、最近息子に声を荒げる事も減りました。
向こうも、一歩大人になったんでしょうかね^^
娘は、ほぼ毎日バトルです(ーー;)

2009年06月24日(水) 21時23分 | URL | 編集

咲 #eYj5zAx6

うーん、その通り、ですね!
分かっていたようで分かっていなかったような気がします。
親もついついカッとしちゃいますし。
でも、親が変わらなくちゃ子供は変われない。

気付いたいるかさんはすごいですね。
私も心して叱りますね。うん。

2009年06月24日(水) 22時00分 | URL | 編集

yuyuhaya #iRTvXO9Q

叱っているうちに訳わかんなくなることありますね。
怒っている自分の言葉にさらに興奮したり、
思い出した昔の事も言っちゃったり。
話の主旨がどんどんズレていけば、説得力があるわけないですよね。
叱るときは感情に流されず、先ずは落ち着いて何を伝えるかをちゃんと自分で考えてからですね。
実行したいです。

2009年06月24日(水) 23時36分 | URL | 編集

ひめ #-

終わりの見えないバトル。。。
最終的に従わせるようもって行ってしまう。。。いつものパターン。 
これが 今までの私。。。
しかし、子どももそうはいかないし、こちらもそんな気力もなくなる。
一番は、『このままではいけない』という気持ち。
今でも言いたい事は山ほどある。
でも信じて我慢、様子を見る。。。
ふ~。。。

2009年06月24日(水) 23時52分 | URL | 編集

ドントコイ #-

あー、すっごい分かる!
この前、
あーだ、こーだと言いあってるうちに、感情的になってきて、たいたいも、わけわからなくなってくるのか、自分で言ったことでも、「そんなこと言ってませんー、何時何分何秒~、地球が何回まわったった時ー」言われて、「そんなもん知るか!自分で調べなさい!」「どうやってー」「図書館に行って調べたら!?」「お金ないもん」「図書館はお金いらないの!自転車で行って調べておいで!」「どの道を行けばいいか、分からないもーん」
という、最初の原因はなんなのか分からなくなる、不毛な言い争いをしてました。
話し合いで、ずいぶん解決できるようになり、バトルも減り、たいたいが小さい時ほどでひどいことはなくなりましたが、やっぱり、こんな感じのはあります。
大人にならないとなぁ、大人なんだから、と反省してます。

2009年06月25日(木) 01時13分 | URL | 編集

日下ヒカル #-

なるほど・・・

趣旨がずれてしまうということですね。
でも、本当に日常的にある事柄ですね。
あんまりやってると二人ともなんで
怒ってるのか(怒られているのか)忘れちゃうんですよね。
その点、反抗しないとは言い切れないけど猫達は声色で
そそくさを逃げていきます。
言葉は通じなくても、怒られることというのは
わかっている様子。
ただ、確信犯でいたずらをしているときがあるので
追いかけっこして怒ってますが効果ないですね(^^;
かまって欲しいのかなと思ってます。

2009年06月25日(木) 09時23分 | URL | 編集

ぽちちょ #-

わかりますー。
余裕のないときとか、どうしても別方向に向かってます。
最後には「えーと、何だっけ?」になったりとか。
私の場合、子供だけじゃなくって、夫ともだし・・・
ああ、注意しないと。

しっかり要点を見据えて!注意していきます~

2009年06月25日(木) 12時49分 | URL | 編集

気座男 #-

子供が成長するのと一緒に
親も成長させられるって本当ですね
がんばり過ぎずにね
私は、いつも心の中で子供に感謝しながら
接してますよ。

2009年06月25日(木) 16時33分 | URL | 編集

maho #-

私ですね^_^;

長男をしかる時の私そのものです。
こんな風に怒りたくないし、ダメだって分かってるのに、ギャーギャー言ってる自分がいます。
次男はキレると自分を見失うので、コチラが一歩引いて様子を見ながら叱るんですけど、長男に対してはつい感情的に・・・

ズレないように、ですよね。
途中でテレビ見ただの、前にも言っただの言わない。
ある意味長男に甘えてるのかなぁ。

2009年06月25日(木) 19時29分 | URL | 編集

海のいるか #-

★けいさん

そうですね。
愛情だと思います。どれだけ真剣に伝えたいかということ。
こちらが真剣だと子供にも伝わりますよね。

ありがとうございます(*^_^*)

2009年06月25日(木) 21時16分 | URL | 編集

海のいるか #-

★みきさん

先ほど伺いました(^◇^)
ギャンブル貯金がんばってくださいね(*^_^*)

2009年06月25日(木) 21時19分 | URL | 編集

海のいるか #-

★たたみさん

人間だからね、誰にでもありますよね。
私も・・・あります。
でも、そのときそのときで大切なことはきちんと
伝えたいですよね!!
やっぱりこちらが冷静になる必要がありますよね。

ありがとうございます(*^_^*)

2009年06月25日(木) 21時26分 | URL | 編集

海のいるか #-

★空飛ぶミケ猫さん

そう、親子だけでなく、恋人同士や夫婦でも同じですよね。
人間ですからそういうときもあります。
でも。いつもいつもそうなる・・なんてことにならないように
したいですよね。

ありがとうございます!

2009年06月25日(木) 21時32分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ふぃるさん

そうなる時もありますよね。
女の子と母親は余計そうなりやすい気がします。
私の娘時代を思い出しても(苦笑)

バトルが多くても、ここぞと言う時はしっかり
伝えたいですよね。

ありがとうございます(*^_^*)

2009年06月25日(木) 21時36分 | URL | 編集

海のいるか #-

★咲さん

目的(伝えたいこと)がはっきりすると
そのための手段を考えられると思います。
親も人間ですからカッとなるときもあるけど
悪循環が続いたら・・・伝え方についてよく考えてみるのも
いいかもしれないですよね。

ありがとうございます!!

2009年06月25日(木) 21時40分 | URL | 編集

海のいるか #-

★yuyuhayaさん

そう、感情的になるとわけわからなくなっちゃうんですよね。
感情的になることがあってもいいと思います。
人間だから。
だけど、そういうパターンがあまりに多かったり
子供がちっとも良くならない(あることについて)
と感じたら、伝え方にもんだいがあるのかもって
考えた方がいいかなって思います。

ありがとうございます(*^_^*)

2009年06月25日(木) 21時46分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ひめさん

そう、そう、
そうなんですよねー。
子供の成長過程、親から見るともどかしかったり
危なっかしかったり。
手を貸すところ、貨さないところ。
伝えること、任せること。
いろいろあって親も成長ですね。

ありがとうございます!!

2009年06月25日(木) 21時51分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ドントコイさん

やっぱ似てるかも(笑)
そうそう、はじまりがなんだったかってなっちゃうんですよね。
たいしたことないようなことならいいけれど
本当に伝えたい時には
挑発にのらず、冷静に伝えていきたいと思います

頑張ろう!!

ありがとう(*^_^*)

2009年06月25日(木) 21時55分 | URL | 編集

海のいるか #-

★日下ヒカルさん

猫って賢いですよね。
空気読むのがうまいかも(笑)

構って欲しい。人間もありますよね。

ありがとうございます!!

2009年06月25日(木) 22時12分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ぽちちょさん

余裕がない時ほど、そうなってしまいますよね。
やっぱり黄金の一時間かしら?(笑)
だけど、なにが大切なのか常に自分に問いかけたいと
思います。

ありがとうございます(*^_^*)

2009年06月25日(木) 22時22分 | URL | 編集

海のいるか #-

★気座男さん

子供たちは私を育ててくれるために
私のところに生まれてきてくれたのではないかと
時々思います。

一緒に成長です。

ありがとうございます!!

2009年06月25日(木) 23時06分 | URL | 編集

海のいるか #-

★mahoさん

上の子に対しては一番そうなりやすい気がしますね。
親もはじめてのことが多くて余裕がないからかしら。

一呼吸おいて、まずは自分の頭の整理から。
そんなふうになれたらいいですよね。
いつもというのは難しいけど。

ありがとうございます!!

2009年06月25日(木) 23時10分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。