予定外

おとといの夜、

長男の友達(以前住んでいたとこの)H君から電話がきた。

H君・・・あまり感心しない友達。

長男がA、B二人の友達に暴力を振るわれていたころ、

とても小学生とは思えないあそび方を繰り返していたころ

たまに一緒に加わっていた子。長男に対して暴力をふるったりということはなく、

一つ年上なのだが力関係はとくにないというか、長男と話していると

どちらが年上だかわからない。

特別学級にも所属していたらしいので(中学でも、特別支援学級に所属と聞いている)

多少、発達障害があるのかもしれない。

見た感じも、おだやかというかぼーっとした感じで

つい油断してしまうのだが、中々どうして曲者なのである。

なにから説明していいかわからないのだが、まず一番は手癖が悪い。

長男も何度カードを持っていかれたかわからない。

親もかなり常識はずれで子供のことは放っておきっぱなし。

下の子は施設へ預けている。二人も育てられないらしい。

お母さんはHくんがうちのカードを持って行ったことを知っていても

「返してほしい」と言えば

「Hが持ってきちゃったのはHから聞いて知ってるけど、

私はそれどこにおいてあるか知らないし、

私に言われても困るわ~。本人に言ってちょうだい。

私、これからパチンコいくの~」って感じで話しにならない。

こちらに来てからも実は2回ほど来たことがあり、

その時もやはり・・・・。目の前にあるものが欲しくてついって感じじゃなくて、

ちゃんと(?)隙をみて物色しているのである。

ほかにもいろいろあるのだが、うまく説明できない。

とにかく あまり遊ばせたくない相手である。

それが「遊びにいきたい」と言う電話。

今まで私は一度も誰かと遊んじゃいけないとはっきり言ったことはない。

子供の友達関係に口を出すのはたとえ親でもよくないと思っている。

そのかわり、遊び方に関しては長男にも相手の子にもはっきり言うが。

しかし・・・きちんと守れたことの方が遥かに少ない。

で・・・今回は、はじめて言った。

「あの子とは当分遊ぶな」

もちろん長男は納得しない。

電話で「来ちゃえばなんとかなる」などと言っている。

私は旦那に頼み(これもはじめて)

電話でHくんに「この前もカードを持っていったりしただろ?なかなか返してくれなかったよな?

しばらくの間遊ばないで欲しいんだ、電話もしないでくれ」と言ってもらった。

長男はもちろん怒った。半泣きだ。

しかし・・・以前のようなキレ方(ものを投げたり、私を突き飛ばしたり)はしない。

ものすごく怒り、怒鳴ってはいるが。

私はこんな時でも長男の成長を感じていた。

多少落ち着いたころ話をする。(以前はその日のうちに落ち着くなんてなかった)

今までの遊び方について。あの子と長男の問題行動について。

だから、もう少し二人がきちんとできるまでは遊んでほしくないのだと。

長男の胸に届いているのがわかる。

しかし、遊びたい。気持ちが手にとるようにわかる。

「ちゃんと言うから。まずいことはしないように言うから。

とられないように俺も自分のものはちゃんと管理しておくから。

条件(遊び方の)があるならちゃんと守るから。あいつにも守らせるから。

今度何かあったら二度と遊べなくなってもいいから。

だから・・・明日だけ遊ばせてくれ。」

気持ちは揺れる。でも・・・正直まだ難しい気がする。

せっかく気持ちが外に向いてきた長男。

こんな時期にそっちへいってしまうのが心配なのだ。


長くなるのでたたみます。

後は続きから・・・。
                               ぽちっとお願い
                            
そうこうしている時にTさんから電話。

Tさんとは・・・教会の人である。

長男は以前すんでいたとこで、よくキリスト教会に遊びに行っていた。

別にうちはキリスト教の信者ではない。

きっかけはTさんが土日、教会に来ている子供たちを遊ばせに

家のすぐ目の前の公園に毎週遊びに来ていたことだった。

その公園は大きい公園なので土日はけっこうにぎわう。

人見しりのしない長男はすぐに仲間に入り遊ぶようになった。

宗教ということで私は最初かなり警戒したのだが、だんだんに心配ないことがわかってきた。

Tさんはまだ20代前半だが、しっかりしていて子供たちにも慕われる兄貴のような感じだった。

そのTさんから

「Hくんから、相談を受けたんですけど・・・

Hくんとは遊んではいけないのですか?」

今までのいろいろなことを説明すると

「それは・・・二人で遊ばせるのはやめた方がいいですね。僕も心配だ。

でもHくんもすごく遊びたがっているんですよ・・・。

もし、よかったら・・・僕が一緒に付き合うという形ではどうですか?

僕も会いたいし。もちろん無理にとは言いません。

ただHくんもここ1年くらいでずいぶん変わってきたように思うんです。

実は彼、ほとんど家にいられなくて、僕のところにいることが多いのです。

絶対に目を離しませんから、なんとか会わせてあげられないかなと・・・」

「ちょっと考えさせてください」といったん電話をきる。

う~ん。Tさんが一緒なら安心は安心だけど・・・。

再び頼んでくる長男。

もう一回チャンスをやるか?

「お父さんに聞いてごらん」と言ってみる。

今まで、この手の話に旦那を入れたことはない。

「そんなの無理に決まってる!おやじが俺の話を聞いてくれる訳がない。

駄目だと怒鳴っておわりに決まってる!!」

「きちんと落ち着いて話しをしないからだよ。キレないで話してごらん?」

「最初にキレるのはあいつだもん」

「それでも、頑張っておちついて話してごらん。お父さんがいいって

言わないとお母さんは許可できないよ」

今までとは違う展開にかなり戸惑い躊躇する長男。

お母さんから頼んでくれと泣きついてくる。

でも。「自分の口で話さなきゃダメだよ」

勇気を出して、話にいった。

めでたく(?)許可をもらい、HくんとTさんが来ることになった。

二人ともキレることなく、よく出来ました合格

続きは明日。


クリックお願いします!

関連記事
スポンサーサイト

コメント

ふぃる #-

だんだんと成長していってるね^^
旦那さんと長男クンの親育て子育てが順調に
進んでるのがとても嬉しいです。
読みながら、そうそう旦那さんも巻き込んでしまえば
良いの良いの♪って
思いながら読んでました^^
やっぱり、お父さんだから頼られると嬉しいもんね^^
H君って親がそんなじゃ、手癖の悪いのも治らないね。
もっと、子どもを見てあげれば良いんだけど
よその家庭、親の価値観まで変えれないのが現実。
そうなると、我が子を遠ざけるしか手段が無いよね。

2009年06月21日(日) 23時02分 | URL | 編集

咲 #eYj5zAx6

旦那さんの協力を得られたのは大きかったですね。
長男クンの成長も・・
子供の友人関係に口を出しにくいのは分かります。
でも、子を守りたい親(いるかさん御夫婦)の気持ちは間違っていないと思います。

2009年06月21日(日) 23時19分 | URL | 編集

yuyuhaya #iRTvXO9Q

長男君はどうしてその子と遊びたいんでしょう?
カードを盗られたり、嫌な思いもしているのに。

遊んで欲しくない子、関わって欲しくない子、確かにいますね。
でも、私も「遊ぶな」とはいえませんでした。

ダンナさんもH君とのやりとりも、長男君との話し合いも冷静に対処してもらてよかったですね。
すべてはいるかさんのお膳立てがあっての事ですが。
やはり色んな問題を母親一人ですべて背負うのはしんどい。
上手にダンナさんを巻き込んじゃったね。
でも、子供さんたちも父親の存在を認識したんじゃないでしょうか?
特に今回、冷静に話し合い最終的にOKを出してもらえたのは長男君にとって大きかったのでは?
きっと父親に対する印象が変わったと思います。

ただ、これがキッカケで繋がりができてしまうのが不安ですね。


2009年06月21日(日) 23時30分 | URL | 編集

ももりんご #PfhRUVH.

子どもの友達

いろんな子がいますよね~
正直もう来ないで!って思う子だっていますよね。
でも、「あの子は連れてこないで」とはなかなか言えませんよね。
丁寧に書いてくれているので、読みながら、いろいろ考えさせられました。
そんな、あの子はつれてくるななんて、差別するような発言したらダメよね~ってかっこつけて我慢しているだけじゃあ問題解決しませんよね。
なぜ来て欲しくないと思っているかの部分をきちんと心に届くように伝えているのがえらいな~って思いました。
明日の続きも楽しみにしています。

2009年06月21日(日) 23時40分 | URL | 編集

空飛ぶミケ猫 #-

こんばんは

『親として子どもにしてはならないことがある』
……今回のことであれば子どもの友達関係に口をはさむこと。

それを十分わかった上で、なお口をはさむ。
苦渋の決断だったことがよくわかります。
そして、それがわかるだけに親に対して今までとは違う姿を見せる長男さん。(本人の成長もあるし、親の気持ちがわかるという両面があると思いました)

その長男さんの変化がわかる故に、心が揺れる……
とても大変な思いをされているのがよくわかります。
何のお力にもなれませんが、心から応援しています。

2009年06月21日(日) 23時50分 | URL | 編集

ドントコイ #-

確かに、子供の友達関係って、口出したくないですよね。
自分が子供のころ、「あの子と遊ぶな」って言われるのが一番イヤだったもん。でも、いるかさんがお友達をお兄ちゃんから遠ざけたい気持ち、分かります。お兄ちゃんは、カードをとられたことを差し引いたって、その子とのおしゃべりが楽しかったんでしょうね。
いるかさんと、お兄ちゃんの会話、たいたいと母ちゃんの会話と同じで、とっても親近感がありました。

Tさんが、一緒に来てくれて、よかった。お兄ちゃん、頑張って話せてよかった。お父さんが、許してくれたことによって、これから、劇的に動きそうですね。

家を借りることを、こんなに大変に思ったのは、初めてです。
お互い、不安でイヤですね。

2009年06月22日(月) 01時58分 | URL | 編集

grassyspot #-

まだ

まだ続きはあるようですけど、
この時点でいえば、
今回の事件をご家族で
いい具合に順序だてて、
乗り越えていく様が、
今までの長い経緯からすると
一転して、ご家族おひとり
おひとりがとっても
頼もしくみえます。

海のイルカさんの
これまでやってきた成果が
見え隠れする出来事に思えました。

2009年06月22日(月) 05時28分 | URL | 編集

ぽちちょ #-

ご主人の協力がいい感じ。
長男くんも、すっかり落ち着きましたね。
とても素敵な成長!
・・・と。まだ続きがあるのですね。
ちょっと気になります。

さて。
私も長男の友人関係に口出しします。
つい最近のお話です。
理由を話して、それでも理解できなくて。
そりゃそうですよね。
私、それまでは「誰とでも仲良くしなさい」って教えてたんですもの。
結果、長男は本当に誰とでも仲良しになれる子になったのですが・・・
その当時は、友達を選ぶなんて、想像したこともなかったんですね。
やっぱり聞かないか・・・と半ば諦めまして。
夫がここでちょっと。
「友達が多いのは結構だけど、いろんな友達がいるよな。
付き合ってみて、長く付き合いたいと思える子はいるか?
やっている事に、疑問を持つ子はいないか?
やっていい事、悪い事は、父ちゃんも母ちゃんもできるだけ教えてきた。
あとは自分で、しっかり判断しなさい。」
さて、どう出るか??

2009年06月22日(月) 12時10分 | URL | 編集

ひめ #-

ご主人と長男クンの関係も一歩前進。
海のイルカさんも気が気ではなかったのでは?
長男クンの成長ぶりがうれしいことです。
そのH君に長男クンどんな魅力があるんでしょうか??
なぜそんなにも遊びたいと思うのでしょうか??
子供の友達関係には極力口を出さないようにと思いますが
正直「この子はちょっと」と思ってしまうこともありました。
今の長男y友達は顔もわからない子がほとんどです。。

2009年06月22日(月) 14時53分 | URL | 編集

けい #JalddpaA

こんにちは!

う~ん、難しいですね!
私もきっといるかさんと同じように、子供に言ってしまうかも・・・

こうだ、と 決め付けてしまうのも躊躇してしまうかもしれませんが・・・

でもこの度は長男君も理解していそうですし、信頼できる方も一緒となれば、何か道は開けるよう気もします。

長男君がイエス、ノーがはっきり言えるようにならなければいけない訳ですので、これはいい機会かもしれません。

ご主人様の意見に従うと言い切ったいるかさん、
きっといい方向に向かうような気がするのですが・・・

2009年06月22日(月) 15時43分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ふぃるさん

旦那をまきこむコツが少しわかってきました(^^;)

Hくん、親にもずいぶん働きかけたんですけどね・・・。
やっぱり無理な親というのもいるんですよね。
親が変わらないと子供はなかなか変わらない。

二人で一緒にいい方向にいけばと私もずいぶん頑張ったんですけどね。
無理となると・・・やっぱり遠ざけたくなっちゃいます。

ありがとうございます!!

2009年06月22日(月) 19時32分 | URL | 編集

海のいるか #-

★咲さん

やっぱり父親の出番てありますよね。
うまくひきいれないと・・・。

駄目と言っても、その気になれば隠れてでも会うでしょう。
もう充分可能ですから。
でも、それでも親の気持ちとして伝えたかったんです。

難しいですね。

ありがとうございます!!

2009年06月22日(月) 19時36分 | URL | 編集

海のいるか #-

★yuyuhayaさん

Hくんといると気が大きくなって
悪ぶって・・・それが楽しいのです。
大きな口をたたいてやりたい放題。

それがおかしなことだということに
少し気付いてきたようです。

旦那も長男も少しずつ成長しているようです。
頑張って巻き込んでいきたいと思っています(^◇^)

ありがとうございます!!



2009年06月22日(月) 19時42分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ももりんごさん

なんとか一緒にいい方向へ行くように
頑張ってきたんです。
でも・・・相手の親の協力なしじゃ、やっぱり無理ですね。

あの子とは遊ぶな なんて言う親は最低だと思っていました。
一緒にいい方向にいけば問題ないと。
それに離して済む問題ではないとも。
長男に流されない強さがあればいいのですから。

でも、その強さを育てる間、離しておきたかったのです・・・。
難しいですね。

ありがとうございます(*^_^*)

2009年06月22日(月) 19時49分 | URL | 編集

海のいるか #-

★空飛ぶミケ猫さん

例え親であっても口出しするべき事ではありません。

例え駄目だと言ってもその気になれば隠れてでも会うでしょう。
電車に乗れば簡単に会えるのですから。

でも敢えて言いました。

考えて欲しかったのです。
何故、私がそこまで言うのか、自分たちが遊ぶことのなにが問題なのかを。

私が言ったこと、確かに本音です。

でも、なんとか二人一緒にいい方向にと
頑張ってきた私にとって、残念なことでもあるのです。

本当は親同士協力できれば・・・。

本当に難しいですね。

ありがとうございます!!

あ、あとコメントに書き忘れてしまったのですが、
頑張っているミケ猫さんを応援しています。
でも、疲れた時は休んでくださいね。
無理はしないように。

2009年06月22日(月) 20時00分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ドントコイさん

たとえ、親でも言ってはいけないことだと思います。
でも、自分たちの行動は親にそこまで言わせてしまうものだと
いうことを考えて欲しかったのです…。
きっともうわかる年だと思えたし、
どんな時も私は二人一緒に怒り、接してきたことはわかっていると思っているので。

今、ふたりが一緒にいることはマイナスだと思うのです。
長男がもっと流されない強さを持てるまでは・・・。

でも難しい。

ありがとう(*^_^*)

2009年06月22日(月) 20時14分 | URL | 編集

海のいるか #-

★grassyspotさん

今回のことでは・・・
私も旦那と長男の成長を感じることができました!

まだまだ、問題はやまずみですが、みんなで乗り越えて
行かなければと思っています。

ありがとうございました!!

2009年06月22日(月) 20時17分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ぽちちょさん

旦那さんの言葉いいですね!
うちは・・・旦那と長男レベルが一緒ですから。

子供の友達関係は難しいですね。

流されず、ちゃんと自分で考えられる強さを
我が子に育てていくしかないのですよね。

ありがとうございます!!

2009年06月22日(月) 20時21分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ひめさん

だんだんにですが旦那と長男が近付いていくのが嬉しいです。
ふたりとも、感情的にならずに話するということ、
相手の話を聞くということが苦手な人たちなので・・・。

ホント、一時はいつか事件になると思えるほど
最悪でしたから、それに比べたらものすごい変化です。

長男はH君と一緒にいきがっているのが楽しいのだと思います。
強くなったように錯覚するのでしょう。
ほんと、H君といると言葉づかいはもちろん、話し方やら
何から何まで変わってしまいますから。

いろんな子がいます。
基本的には親は口出しをしてはいけないと思います。

でも・・・難しいですね。

ありがとうございます!!

2009年06月22日(月) 20時28分 | URL | 編集

海のいるか #-

★けいさん

5年も見てきましたからね・・・Hくん。
最初からちょっと・・・というところはあったのですが
二人、思春期になったころからどんどんおかしくなっていきましたね。
もう、私だけの力で二人をいい方向へというのは無理だと悟りました。

だから、長男が流されない強さをもつまでは
合わせたくなかったのです・・・。

でも今回はTさんが来てくれて、
これからももし二人が遊ぶことがあるなら
必ず同席すると言ってくれています。

ふたりはTさんのことは兄貴のように慕っていて
この人のいうことなら聞くので、
だんだんに自分たちのありかたを考えてくれるといいなと思います。

長男もなんとなくわかってきたような部分もあるし。

まだまだ不安は残りますが・・・。

ありがとうございます!!

2009年06月22日(月) 20時38分 | URL | 編集

lavandre #sSHoJftA

見守って下さいますよ
頑張りましうね、

2009年06月23日(火) 06時55分 | URL | 編集

海のいるか #-

★lavandreさん

ありがとうございます!!
頑張ります!!

2009年06月23日(火) 16時04分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。