またしても

昨日、長男が古いゲームソフトを売って、そのお金で何か買いたいと言いだした。

一緒に店に行ったはいいが、買うものが決まらず、すごく時間がかかっている。

1時間が過ぎ、「欲しいものがないなら無理して買わずに貯めておけばいいじゃないの(モンゴルもあるし)」

と言うと「いや、無いんじゃなくて迷ってるだけ」

「そろそろ弟たちも帰ってくるし、今夜はお父さんもバイトだから

帰って夕飯の支度しないといけないんだけど」

「もう少し」

おいて帰るわけにもいかず(歩けば2時間近くかかるだろう)

早くといいながら結局その後更に1時間かかった。

車の中で「お母さんにも都合があるから、車で送り迎えして欲しいなら、お母さんの都合に合わせて

もらわなければ、もう行ってあげられないよ?」

と言うと「先に帰ればいいだろ!」と言うので、

「帰ってよかったの?あんたどうやって帰るつもり?」

「歩いて帰る」

「ふーん。ここから歩けるの?雨の中、傘もないのに?」

「歩けるよ!!」

「そう・・・。だったら歩いて帰ってみたら?」と車をとめた。

「いいよ!!」と車を降りる。

家路につきながら、あいつは懲りていないんだろうか?

以前置いていかれたことに。

いや・・・前の一件で私が本当に帰ってしまうことはわかっているだろう。

その時は店においていったのだ。

本当において行かれたことにショックを受け。呆然としているところに

旦那が迎えにいった・・・・。

わかっていないのは距離感かもしれない。

車だと20分もかからない。簡単に考えているのだ。

車というのがどれだけ便利なものか、楽なものか。


雨が降ってる。傘を持っていない。

普段ほとんど歩くことなどない。田舎ということもあり、何処へいくにも

車である。

ウォーキングで歩くのもたいした距離ではない、それも兄弟で話しながらだ。


頭の中で計算する。以前のドキドキが嘘のように冷静な私だった。

1時間。1時間歩かせようと決める。少しは実感するだろう。

雨が降っていなければ、家まで歩かせてもいいかもしれないが。


家に帰り、濡れるであろう長男のために風呂を沸かす。

それから夕飯を作り、一時間して車を走らせる。

もしかしたら・・・途中の店やコンビニに入っているかもしれない。

もしそうだったら声をかけずに帰ってしまおう。

家まで歩かせればいい。


半分くらい行ったところでトボトボ歩いている長男を発見。

すぐに奴も気づいて車に乗ってくる。顔には(助かった)と書いてある。

車の時計を見て

「一時間も歩いてまだこんなとこかよ・・・足いてー」とつぶやいている。

「でも、よくここまで歩いたじゃないの」

「仕方ないだろ・・・。コンビニにでも行こうかと思ったけど・・・」

「もしかしたら、そうしてるかもって思った。そうだったら黙ってかえるつもりだったよ

車で帰りたかったら、お母さんの都合に合わせてね、今度は迎えには来ないよ」

「わかったよ」

わかればよろしいニコニコ。 横向き

一人心の中でつぶやく母であった。


クリックしてね
笑顔jumee☆thanks4


関連記事
スポンサーサイト

コメント

yuyuhaya #iRTvXO9Q

子どもって絶対親がどうにかしてくれると思っているよね。
探し物なんかこっちが必死で探してやってんのに、ハッと気づくと当の本人はマンガ読んでたりして・・

でもそれは自分は何をしても、どんな我儘を言っても親は見捨てない。
絶対的な信頼関係があるからこそだよね。
うちのお兄は大学に入って一人暮らししてからその辺りが少しわかってきたようなきがするよ。
長男君もモンゴルで解ってくるかも。

でも、長男君に「ここまでよく歩いたね」と言ったいるかさん。
大人だ!!
私だったらきっと「それみたことか」的な事を言っちゃうと思うよ。

2009年06月06日(土) 12時16分 | URL | 編集

海のいるか #-

★yuyuhayaさん

バランスが難しいですよね。
自分を絶対見捨てないという安心感、信頼感は大事だし
かといって、困ればいつでも助けてくれるからいいやというのはちょっと・・・。

多分、家を出てからだよね、わかるのは。
自分もそうだったかも。

だけど、やっぱり 世の中そんなに甘くないっていうのは
教えていきたいし、自分で責任をとるって大事だしね。

いろんな面でバランスをとっていかないと。
ホント、難しいわ(^^;)

2009年06月06日(土) 15時56分 | URL | 編集

日下ヒカル #-

ちょっとちがうけど、なんだか自分のことみたい

以前私は、完全に置いていかれたことがあります。
母に。
「ここで待ってて、動いちゃ駄目。買い物して帰ってくるから」
と見のベンチに座って待つこと四時間。
なんと、母は店の外からやってきて
「ごめん!連れてきてたこと忘れてた!!」
・・・もちろんその後、私は立腹していたので
クリームソーダを買ってもらいました。
一人っ子なんですが、忘れられるとは思ってませんでした。
本当に・・・。
置いていかれる気持ちがわかります。
すげー不安です・・・
叱るのではなく実感させるというのがいいことですね。
お風呂が沸いていることにもちゃんと気づいてくれると
いいな・・・☆

2009年06月06日(土) 20時29分 | URL | 編集

けい #JalddpaA

こんばんは!

いるかさん、よく頑張りましたね!
自分の気持ちとの戦い、すばらしい判断だったと私は思いました。

ご長男君も、やっぱり又少し大人になったなぁと感じました。

迎えの車に乗ってくれましたし・・・意地を張らずに!
あともう少し・・・だと良いですね!

2009年06月06日(土) 21時03分 | URL | 編集

空飛ぶミケ猫 #-

こんばんは

以前のブログで、
『片づけるから手伝って!』という場面がありましたよね。
何だかそれを思い出しました。
最初はは長男さんも意地を張って強がりを言ってみる。
『お母さんなんか勝手にしてしまえ!』と思う。
でも、冷静になるとやっぱり困ってしまう。
どちらも一緒です。

前回はお母さんは近くにいたから自分で声をかけた。
今回はタイミング良くお母さんが来てくれた。

その後の長男くんの素直なこと!

それが怒るだけ怒って、長男の言うとおりにしていたら
いつまでたってもその繰り返しから抜けることはきっとできないんでしょうね。

ご飯をつくって……
そして濡れて帰るであろう長男さんのために温かいお風呂を沸かして……。

その海のいるかさんのやさしさはきっと長男さんに届いていると思います。
『母は強し!』……まさにその通り!

2009年06月06日(土) 22時41分 | URL | 編集

ドントコイ #-

つい、口から出ちゃったんですねー。
強がり、とか、いじけて、って感じします。
甘え、ってのも、あるかなぁ。
そのうちね、言っていいのはここまで、って分かりますよ。
私がね、母とのやり取りの中で学習しましたもん。
「また始まった」とか「何回同じことを言えば分かるの」と言われながら、覚えて行きましたもん。素直になれるまで、もうしばらく時間がかかるかもしれないけど、本当は内心、「あ、やばい!口から出ちゃった!」って思っているはず。そのうち、ちゃんと、「これ以上、意地をはっちゃ、マズイ、やめよう」になりますよ?いるかさん、頑張ってますもん。私自身のいじけ虫の経験上、大丈夫って、分かるんです。
お兄ちゃん、可愛いじゃないですか。

2009年06月06日(土) 22時58分 | URL | 編集

ふぃる #-

今回は、いるかさんのポイントを外さない判断力が
長男君を一歩大人にしましたね^^
長男君もテクテクと歩きながら
色々と思う事があったと思います。
最後に、素直に車に乗り込み
お母さんの話をちゃんと聞くってのは
本当に、成長の証ですね。
良かった♪良かった♪

2009年06月06日(土) 23時17分 | URL | 編集

#

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009年06月06日(土) 23時19分 | | 編集

lavandre #sSHoJftA

1時間歩いてこんなとこかよって!
コンビニでも寄ろうかとおもったけど!

コンビニに寄っていたら黙って帰るつもりだった

この会話で長男さんが成長していく過程が作られていってる
のだと思いますね。
自分中心ではないんだと輪と和なんだって!

2009年06月06日(土) 23時52分 | URL | 編集

咲 #eYj5zAx6

よく見守られましたね。すごいです。
実際自分で経験してみないと分からないことって多いですよね。
子供ならなおさらピンとこない。
大人は経験である程度理解出来ますが・・

不安もあったでしょうに、親としての態度が立派でした。
見習いたいです。

2009年06月07日(日) 00時59分 | URL | 編集

おかん #-

あたしも何度か、か~ちゃんに置いて帰られたのを思い出したよ。
しかも、小学校の時な。
歩いて1時間の距離をな。
1度も迎えにも来なかったなぁ(T△T) 

2009年06月07日(日) 01時27分 | URL | 編集

grassyspot #-

うーん

イルカさん
男前!

最近のイルカさんの
「裁き」を
見てると、
キレがあって
理路整然としてます。

これは上級者ですね。

2009年06月07日(日) 06時25分 | URL | 編集

海のいるか #-

★日下ヒカルさん

私はさすがに子供忘れたことはないけど
周りでたまに聞きますよ(苦笑)
でも4時間は・・・きついですね!!

口でいっても体験してみないとわからないと思うので、
歩かせてみようかと。

風呂入りなっていったら素直に入りました。
まあ、濡れてたし(笑)

ありがとうございます!!


2009年06月07日(日) 09時45分 | URL | 編集

海のいるか #-

★けいさん

前なら、迎えに行っても絶対意地になって憎まれ口を
叩いていたと思います。
うん、進歩ですよね。

やっぱり親の方にある程度覚悟が必要ですよね。
私も強くなりました~(^^)

ありがとうございます(*^_^*)

2009年06月07日(日) 09時49分 | URL | 編集

海のいるか #-

★空飛ぶミケ猫さん

以前と比べたら、すごく素直になってきました。
確かに最初は意地や強がりが出てしまうんでしょうね。
そこからの立ち直り方というか折れ方がわかってきたみたいです。
私の方も意地で対抗しなくなりましたしね(笑)

でんと構えるのが大切なのかも。
大きく構えて大事な部分を教える・・・。

私も鍛えられました(^^)

ありがとうございます!!

2009年06月07日(日) 09時57分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ドントコイさん

そう言われれば・・・
私もかなりいじっぱりなとこあるかも。
悪循環だったころはそれぞれの意地がぶつかっていたような
とこあるな~。

本当に子は親の鏡なんですよね。

ありがとうございます(*^_^*)

2009年06月07日(日) 10時00分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ふぃるさん

今回は私も妙に冷静でした。
長男も一呼吸おけば考えられるようになってきたのかなと
思います。
少しずつですが進んでいますよね(^^)

ありがとうございます(*^_^*)

2009年06月07日(日) 11時44分 | URL | 編集

海のいるか #-

★鍵コメさん

少しずつでも前進していけたらいいなと思っています。
いつもありがとう(*^_^*)

2009年06月07日(日) 11時46分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ lavandreさん

以前は話にならないことが多かったです。
こういう風に落ち着いて話せることが少しずつだけど
増えてきました。
お互い進歩したのかな(^◇^)

ありがとうございます!!

2009年06月07日(日) 11時49分 | URL | 編集

海のいるか #-

★咲さん

そうですよね。
体験しないとわからないことってありますよね。

風邪ひくんじゃないかとか、ゲーセンでも行っちゃうかなとか
頭をよぎりましたけど、
一種の賭けみたいな部分もありました。
結果オーライでした(^◇^)

ありがとうございます!!

2009年06月07日(日) 11時53分 | URL | 編集

海のいるか #-

★おかんさん

おかんさん、きっとしっかりしてたのね。
置いていけるのは、子供の方もそれだけ成長しているからこそだもの。
次男は6年生だけど、ものすごい方向音痴だし、
それに・・・多分そこに立ちつくしたままになるから
とてもおいていけない。
この子なら頑張れるって信頼感があればこそだと思うよ。
長男おろして帰りながら、あの子も成長したなって思ってた。
ありがとう(*^_^*)

2009年06月07日(日) 11時57分 | URL | 編集

海のいるか #-

★grassyspotさん

あはは(笑)
私はもともと、性格的に男っぽいんです。
男前、嬉しいわ(*^_^*)

子育てって迷うことが多いけど
どこかきっぱりするところが必要だと思います。

ありがとうございます!!

2009年06月07日(日) 12時00分 | URL | 編集

ひまあゆ #Ak51kPpI

海のいるかさん、最近一段と冷静になって行動されるようになりましたね
そして、長男さんも時間はかかるけど素直になってきたような気がします
いい傾向ですね!
この次を期待しています

2009年06月07日(日) 15時10分 | URL | 編集

気座男 #-

考えさせる

気座男も よく子供達に頼まれ
目的地に連れて行き 子供に付き合う事が
ありましたが・・
その時は 必ず何時までに帰らなきゃならない
訳を話してから行きますよ・・・
そうする事で 子供は現地で考えますよ
時間がかかってしまうと
「お父さん帰っていいよ!まだ時間かかるから」って
実際に帰っりますし 我が子も1時間以上
歩いて帰って来た事もありましたよ
だからと言って帰ってきてから
あ~だのこ~だのは言いませんよ
自分で言い出した事
「置いて帰っていいよ」!!
ここが 大切な事だと思います。

2009年06月07日(日) 16時13分 | URL | 編集

太陽の穂゜ miho #-

こんにちは

私のブログへのコメントに、まずは感謝します。
ありがとうございました。

私も、長男をゲーム屋さんに連れて行った時、
『欲しいものが無いなら、無理して買うな』
と、言います。子供の欲って尽きませんからねえ(笑)

母親って、本当にしなくちゃいけない事が
たくさんある・・・。
子供の我がままに付き合ってられない時間も、
いっぱいある。
でも、いるかさんの長男はたくましいわぁ!!
うちの長男なら、置いていく・・・の後は
『ごめんなさい』ですから。

また、ちょくちょく寄せて頂きます!!

2009年06月07日(日) 17時33分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ひまあゆさん

お返事遅くなりました<m(__)m>

なんだか私、妙に冷静でした。
こんなふうに対応できるようになってきたのは
長男も成長しているからこそだなと思います。
まだまだ先は長いけど、
頑張らなくちゃね!!

ありがとうございます!!

2009年06月08日(月) 20時04分 | URL | 編集

海のいるか #-

★気座男さん

仕事とか何時にどこかへ行かなきゃいけないなどの
明確な予定のある時はきちんと話してから出かけるのですが、
夕飯までに帰ればいいとかそういう時でちょっとした買い物程度の時はいちいち確認したりはしていません。
まさか、こんなに時間かかるとは思っていなかったのでね(苦笑)
あと・・・。いろいろありましたから、そういう店に一人でおいておきたくはないのです・・・。
まあ、変な友達づきあいのない今は心配ないとは思うのですが・・・。

ありがとうございます。

2009年06月08日(月) 20時10分 | URL | 編集

海のいるか #-

★太陽の穂゜ miho さん

コメントありがとうございます。

mihoさんのところはまだ小さいもの。
長男くん、三男と同い年かしら?
まだまだ可愛いさかりです(*^_^*)

思春期の男の子は ごめんなさいとは・・・
思っても言わないでしょうね。
うちの長男は絶対に(苦笑)

いじめ、転校、不登校、いろいろあった子です。
今新たに私とともに一から積み上げてるところです。

よかったらまた来てくださいね!

2009年06月08日(月) 20時16分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。