試練?

2009_051020080006_convert_20090512132650.jpg

最近は旦那育ても力を入れている私ですが、

時々、やるせない思いにとらわれてしまう時があります。

今日はちょっと暗い話になると思うので、嫌な方はスルーして下さいね。

                                    
ダンナ   一番の悩みで書いたように

以前の旦那は収入も少なくいのに必死に仕事をするわけでもなく、

私が昼も夜も土日も働いていた時も家事、育児にいっさい協力することなく、

それどころか・・・子供の扱い、特に長男に対して・・・がひどいものだった。

まあ一言でいえば“子供”なんだろう、叱るというより感情で怒る、怒鳴る、叩く。

叩くほど悪いことをしていない時でも、いい分も聞かず、叩きフォローすることなく去っていく。

長男が傷つき、心の安定がなにより必要なその時期に。

私がそんな怒り方をするなと言えば、私にくってかかってくるか

へそを曲げ、一週間も口を聞かない。子供に対しても。

本気で離婚を考えた。愛情はすっかり冷めてしまっていた。

でも、長男にいろいろあり、私がそばにいることがとても大事なことになり、

仕事を辞めた私。離婚はとても出来なかった。


私が必死で長男の気持ちを安定させようとしているのに

足を引っ張られてる気がした。

もう、子供のことに関わって欲しくなかった。


今までもそうだったが、それに輪をかけて子供のことは私一人で考えるようになった。

なにか問題があっても相談などいっさいしなかった。

いや、したとしても無意味だっただろうけど。そうでなければ、事態がこじれるか。


旦那が子供の様子を聞いてくることはなく、

引っ越して旦那の部屋が出来てからはほとんど、そこで過ごしていた。

たまに「うるさい!」と長男を怒鳴りたたきにくるか

ご飯を食べるかお風呂に入る時以外は。


私は子供のことだけではなく、生活のこと、その他困ること、面白くないことも

何も話さなくなっていた。普通の無難な会話だけ。

すべてにあきらめていた。ただ毎日平和に過ごすことだけを考えていた。


そんな私がなぜ、また旦那をこちらに引き戻し、育てようと決意したかというと・・・。

劇的な何かがあって、旦那に愛情が戻ったから、ではない。

すべては・・・子供のため。


長男の中学、カウンセリング、次男の言葉の教室(彼は発音にいくらか問題がある。発音のみの問題で他の問題はないのだが)

どこへ行っても父親のことについて聞かれ、ありのままを答えると、

お父さんに自覚を持ってもらうことが大切であることを指摘された。

男の子は良くも悪くもお父さんをモデルにして育つ。

長男も次男も すでに 面倒なことは出来るだけ避けて楽をしたいなどの傾向があり

それはお父さんを見ているからだと言われた。

無意識に男はちんたらしていてもいいんだという認識をしてしまっているというのだ。

長男の施設に一度だけ迎えに行った旦那。

次の日先生に、長男は旦那にそっくりだと言われた。

どうも、旦那、初対面の先生に名乗ることも挨拶もせずに

適当に頭をさげただけだったようだ。

「俺、いつも○○(長男)にはっきり挨拶しろ!って言ってんだよ。

母ちゃんはいつもきちんと挨拶するのになんでだろうと思っていたけど

昨日、父ちゃん見て納得した。あいつは父ちゃんを見て育ってる」


私がどんなに頑張っても男のモデルにはなれない。

そして、旦那を育てるしかないと思ったのだ。


さて、どうせやるなら楽しんで。というのが私の主義。

だから、作戦をたて・・・うまくいったら心の中でガッツポーズ決めて・・・と

やっているが、

ごくたまに、バカらしいというか腹がたったり、情けなくなってしまうことがある。

なんで、私が一番大変だった時に助けるどころか足を引っ張るようなことしか

しなかったこの人を、おだて、たてなければいけないのか。

当たり前のことをしただけなのに大きな顔をされなければいけないのか。

捨てきれないわだかまり。私のちっぽけなプライド。


長男にいろいろあり、乗り越えてきた様々なこと、想い。

今度はこれを乗り越えるのが私の試練なのかしら。


これは予約投稿です。
今日はバタバタしていて時間がなく、
前記事へのコメントのお返事、ご訪問が出来ないかもしれません。
明日には出来るだけ伺いたいと思っています。
ごめんね。よろしくお願いします!!
出来たらポチも
jumee☆beg1Ljumee☆beg1R




関連記事
スポンサーサイト

コメント

とまと #mQop/nM.

No title

作戦が成功して、いっぱいガッツポーズするように、なりますように~♪
応援のポチ!

2009年05月13日(水) 20時09分 | URL | 編集

yuyuhaya #iRTvXO9Q

No title

ふっとバカバカしくなるのはわかる。
いるかさんは頑張ってるよ。
わだかまりが残るのはしかたないよ。
男の子、ましてや何か問題が起きたときは、やっぱり父親の力が必要。
そんな時に知らん顔するどころか、子どもの状況を把握せず
逆効果になるような事をされたら
許せないよね。
話し合い・・・といってもそれで解決できるならとっくにしてるよね。

将来、コッピどくダンナに仕返しするのを夢見て乗り越える?

こんなんでスイマセン。

2009年05月13日(水) 20時31分 | URL | 編集

ふぃる #-

No title

初めまして^^
ずいぶん前から、ずっと読み続けていました。
やっと、読み終わったのが最近(ーー;)
コメント出来るようになりました^^
途中、私も旦那様の出る幕が無いな~って思いつつ
イルカさんが何でも自分でこなしてしまうので
それが旦那様を甘えさせてるようにも思えました。
男の子は父親を見て育つと思います。
まめな父親だと子どもも、自分の子どもが出来た時に
同じようにすると思いますので
旦那育ては将来の息子君達育てと思って頑張ってください。
1年後の、息子君達に頼りになる立派な背中を見せてもらえるように。

2009年05月13日(水) 20時55分 | URL | 編集

lavandre #sSHoJftA

No title

海のいるかさんの気持ち痛いほど分かるように思います。
只 お父さまの長男さんに対する暴力が心配ですが
よく聴く話で無口な男の人程、腹が立つと口が立たないから
手をあげると言います。
話し合って言葉を引き出してあげるのも好いかと
いるかさんに旦那さんは甘えているのでしょう。
反対に今度は弱い女になってみる作戦はどうでしょう。
それが駄目なら又変更してと色々な手を考えて生きましょうよ
海のいるかさん 応援しています。無理しないで焦らずに。

2009年05月14日(木) 03時48分 | URL | 編集

海のいるか #-

★とまとさん

ありがとうございます(*^_^*)
頑張りますv-91

負けないぞ(笑)

2009年05月14日(木) 10時05分 | URL | 編集

海のいるか #-

★yuyuhayaさん

ありがとう!
分かってもらえてすごくうれしいです。
誰かに気持ちをぶちまけたくなったり、甘えたいときもあるけれど、そういう相手がいない。
いつも誰かがいるので友達に電話で聞いてもらうことも出来ないし・・・で時々ネガティブな気持ちになってしまう時があります。
ブログに書いたら引かれてしまうかなと思ったんだけど、コメントもらえて、わかるって言ってもらって、すごく嬉しくなりました。

2009年05月14日(木) 10時11分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ふぃるさん

はじめまして・・・というか
よそのブログで何度もお見かけし、何度かそちらにもお邪魔しているのではじめてと言う気がしません(^^)
全部読んで下さったのですか?
ありがとうございます!!

ええ、話にならなかったり、頼んでも嫌な顔をされたから・・・といいわけはいっぱいありますが、
結果的に私が旦那を甘やかし、手を出させないようにしているんだということは自分でもわかっていました。
私もいっぱいいっぱいでしたから。
男の子が父親にこんなにも影響されるものなんだという認識はしていませんでした。

そうですね、息子たちの未来のため、頑張っていきたいと思います。

ありがとうございます!!

2009年05月14日(木) 10時19分 | URL | 編集

海のいるか #-

★lavandreさん

優しいお言葉、ありがとうございます。
わかると言ってもらえるのって
とっても力になりますね。

いろいろ作戦をたてて頑張っていこうと思います。

力、湧いてきました!

2009年05月14日(木) 10時23分 | URL | 編集

ひめ #-

No title

主人ですか・・・
子供が育った今 さほど感じませんが
やはり小さい頃は厄介でした
帰宅時は大体、飲酒状態ですから冷静な判断力はなく罵声を浴びせます。
その時の長男の鋭い目つきは今でも悲しくなります。
長男から歩み寄って話しかけてもテレビから目を離さなかったり返事をしなかったり。。。
男の子にとって父親に聞いてほしいこと話したいことがあるようなんです。
私がフォローしても「いいや」と部屋に入ってしまったり・・・
今、長男と話していると父親に対して仕事面では認めているようですが、生活面では「ちょっと」と思うことがあるようです。
でも子供たちには「この生活があるのはお父さんのお陰だから」と常に話してきました。
離婚・・・考えたこともありましたが、この生活を保つためにと今に至ります。
最近はそれぞれの時間が増え程よい距離でそれなりになってきました。

結婚して19年 
色々あって当たり前!!なのかも・・・

2009年05月14日(木) 11時05分 | URL | 編集

ぽちちょ #-

No title

なんか、ちょっと考えさせられました。
ウチの夫と似てる気もします。
夫は長男なので、自分の子の気持ちもわかるかと思ったのです。
けれども、性格が真逆なためか、お互い誤解ばかり。
昨日も塾のことで。内容はあまりに馬鹿馬鹿しくて・・・
夫と長男は別人格だということを、果たしてわかっているのかな?
所有物じゃないんだから!
仕事はできる人かもしれませんが、父親としては、ちょっと。
普段はよく可愛がって、面倒もみてくれますけれども。
怒ったときのギャップが激しすぎて、子供達もついていけないかも・・・

2009年05月14日(木) 11時36分 | URL | 編集

ひまあゆ #Ak51kPpI

No title

どこのお宅にも悩みがあると思います
解決しようと基本から改善しようとしている海のいるかさん、ステキです!
きっと、お子さん達はその姿を見て学んでいると思います
人生においてどんな経験も無駄じゃないと理解していると思いますよ
海のいるかさんが頑張っているんだから、願い通りにご主人様も少しずつ変わっていきますよ
そうでなきゃね、三人の息子さんのお父さんなんだもの!

2009年05月14日(木) 14時43分 | URL | 編集

mimi #-

No title

一言で言うと・・その旦那を選んだのは自分です。
自分の責任。
私は・・いつも思うのだけど・・子供の為に我慢と言うのは何か違うと思う。
自分1人で育てる自信の無い人の言い訳にしか聞こえない。
いらない物なら捨てれば良い。
まして足を引張る男なんて邪魔以外の何者でもない。
子供の為を思うならもっと良いのに変えれば良い。
やっぱり・・愛情は有るんだと思いますよ・・どこかにね・・。
だから捨てきれない。
きっと良い所も有るんですよ・・嫌だな~と思う時はそこが見えない。
だけど・・無意識に感じてるのかも知れませんね。
男は・・基本子供と一緒。
下手に育てられたのを育てなおそうと言うのだから子供より厄介。
だけど・・好きで一緒になったんだから・・ま~頑張らねば(笑)。
みんな・・良い所も・・悪い所も持ち合わせてるのだから・・
悪い所ばかり見ちゃ~駄目だわよ。
まず・・子供の為に一緒にいる・・と言うのはやめた方が良いわね。
そんな考えは本人にも子供にも伝わりますよ。
自分が一緒に居たいからいる。
愛してるからいる。
心からそう思って夫婦仲良くやっていれば子供なんて嫌でも落ち着きます。
家庭の基本はまず夫婦。
子供は楽しみのおまけよ。
それが出来なきゃいつまでたっても何も変らないと思うよ。
まず・・旦那と・・自分を信じる事からだわね~~~。
ま~・・・たまには・・愚痴も・・言いたくなりますがね(笑)。
がんばれ!!。

2009年05月14日(木) 19時03分 | URL | 編集

けい #JalddpaA

No title

こんばんは!

う~ん、お気持ちは勿論わかります。

子供に暴力なんぞ許せる訳がありません。

もしかの時に頼りにもならない・・・父親・・・

何度も読み返しましたが、何をコメントしたら良いのか、私には言葉が見つかりません。

ごめんなさい。

もう少し考えてみます。

2009年05月14日(木) 19時10分 | URL | 編集

にゃお美(どんぐり) #zD6oamb2

No title

そうなんですよね。
子どものため・・・というより、子どもと自分のために旦那や姑との関係を考え直した。
育て直そう!と決意した。

愛情は感じない・・・愛情ってなんなのかもわからない。
けれど、生きていくんだから、楽しいほうが良い。
旦那や姑に期待するより、自分で何とかする。
自分で何とかしていると、相手も変わってくる。

金柑と、氷砂糖と、お酢。
それぞれの良いところが交じり合って、
美味しい、体に良いフルーツビネガーが出来上がる。
時間を掛けてじっくり出来上がる。
どれか一つが仲間はずれではダメ。
それぞれが・・・大事。家庭もそんなかんじかな?

飲み頃はいつでしょう・・・その辺が楽しみでもある。
ビネガーをお水や炭酸で割ったら、また一味違う飲み物に。
わたしは、わたしの明るい老後を夢見て
家族関係を見直し、自分が変わることを選びました。
過去と他人は変えられない・・・けれど、未来と自分は変えられる。

いるかさんとおんなじように・・・拍手!!
明るい兆しは見えてますv^^

2009年05月14日(木) 20時35分 | URL | 編集

maho #-

つらいなぁ

子供たちは父親をどう思ってるのかな。

男の子は特に、父親を尊敬して育ってほしいよね。
子供の前では絶対父親を悪く言わない、これは私も気をつけてる。

でもね、いるかさんに比べたらなんでもないことなんだけど、最近ウチでもいろいろあって。
いまはなんとか落ち着いたけど、1ヶ月まともに口をきかなかったんですよ。

悩みました。
父親の話もしたくない状態。
いいダンナだって自分に言い聞かせてた部分まで信じられなくなって。
ダンナと、というより、こんなことでは子供に良くないと。

男の子って難しい・・・ひしひしと感じる今日この頃。
母親だけでは荷が重過ぎるよね。

いるかさんほどじゃないけど、私気が向いたことは行動的なんです。
企画はほとんど私。
好き勝手決められる反面、むなしさを感じるのも否めない。

なんかさ~、「アタシわかんな~い」「ど~したらいい?」的な・・・^_^;
(おバカじゃだめね、こめん!)
ある意味甘え上手にならないとダメなのかなぁ。

男の人のプライドとか自覚とか・・・
普通のことしか望んでないんだけど。

難しいよね。

2009年05月14日(木) 20時51分 | URL | 編集

ME-Q #-

No title

旦那さんと・・・今までいろいろあったのですね。でも、別れず、子供のために頑張っているいるかさんは凄い!!!今は簡単に(?)別れてしまう人たち多いです。いつのまにか離婚、しょっちゅうです★必死に育ててるのは母親なのに、母親じゃ手本になれないなんて、酷な話ですね。嫌なことや投げ出したいこと、あると思いますが、でも旦那さんは少しづつ変わってきてますよね。つまずいた時はココに思いを書けばいいんです!!それだけでも少しは楽になりますよね^^皆さん温かいコメントくれますし♪味方が沢山いる♪そしてまた気分を変えて、がんばれ!!
応援ぽちです^^

2009年05月14日(木) 21時11分 | URL | 編集

サクラ #-

No title

いるかさん、どうコメントしようかと考えましたが、まとまりません!
でもいるかさんのお気持ち痛い程伝わります。

家もいろいろありました。
子ども達の障害が分った時
不登校になった時
言葉の暴力がすごくていつも夫婦げんかになってました。
主人は、男なら戦え!と、息子を責め、自分の思いを押しつけて
寄り添うとか気持を理解しようと
しませんでした。
私も離婚を考えた事もあります。
子どものために
そんな選択もいいんじゃないでしょうか!
人は変わります。

夫婦の形もいろいろです。
我が家の場合は、子どもが父親を変えた?
父親を成長させたのかも。(少~し)
私の中には、わだかまりは、ありますが
子ども達が大人になってから
その時自分の気持ちと向き合います。
頑張ってるいるかさんにポチ!

2009年05月14日(木) 21時19分 | URL | 編集

akoakko #8UkeWVjw

朝マラソン続いてるんですね~
すごいっq(`・v・ q)

頑張ってますねっ(*´∀`p〃qパチパチパチ

うちは聞いていた音楽の歌詞がきっかけで前向きになれたようですが~
最初は何度か挫折もありましたが~
強くなりました、うんo(^-^)o

不登校だった頃にやっぱりうちも夫婦喧嘩とかしてたんです。
でも後になって子供が
あの頃 自分のせいで喧嘩してると思うとすごく嫌だった、自分がいるから喧嘩になるんだと思ってた
って言ってましたっけ…

何も言わなくても色々考えてるんですよね。
可哀想な思いさせてました…

旦那さんにも協力してもらわないと、家族で協力しないと
ママさん疲れてしまいますよ(ノ_・。)

2009年05月14日(木) 22時11分 | URL | 編集

空飛ぶミケ猫 #-

こんばんは

いるかさん、頑張ってきましたね。
今までいろんなお話を聞かせていただきましたが、あらためて前の記事を読みました。
よくぞ、その状態から“旦那育て”になったと心から尊敬します。

そんなに頑張ってきた海のいるかさんに対する旦那さんの態度…
バカらしくなったり、虚しくなったり…
そりゃぁ、そうでしょうね。

でも、せっかくここまで頑張ってきたんだから、
もうちょっと(子どもたちの状態が良くなるまで)頑張りましょうか。
それは旦那さんのためでもないし、子どものためでもないような気がしました。
そう、海のいるかさんご本人のため二です…

だって、ここまで来て、全部投げ出すこと…
それをきっと海のいるかさんは良しとしないでしょう?

さて、話は変わります。
ひとつ、内緒のお話…(ここに書けば内緒でもないか…)

子どもたちが将来独り立ちする頃のことを思い浮かべて、
将来自立する道を考えてみてはどうでしょう。

今は家にいることを大切にしたいから、働きには行けない。外にもあまり出れない。
その状態でできる将来の自分のための準備。

私も今すぐに具体的なものは思い浮かばないのですが、
逆に言えばまだ時間的な余裕(その時までの余裕)があります。
じっくり考えていきませんか?

結果的に“旦那育て”がうまくいって、愛情が戻るような関係になればそれは良し!
不幸にもそうじゃなかった時には、離婚して自立する道を今から準備していく…。
…ゴメンナサイね、勝手なことを言って。
でも、ほんとうにそう思いました。

長くなってすみません。
いるかさんのブログの名言集の言葉です。
『危険を冒して前へ進もうとしない人、未知の道を旅しようとしない人には、
人生はごくわずかな景色しか見せてくれないんだよ。』

…いるかさんも、私もきっといろんな景色を見ることのできる人間になれると思っています。
ファイト オ~!!!

2009年05月14日(木) 22時26分 | URL | 編集

咲 #eYj5zAx6

No title

育てようと思っているかさんは立派です。
理不尽ですよね、本当に。
忙しいんや、しんどいんやの一言で家事放棄・・・
妻はどんなに忙しくても家事放棄できないのに・・
勝手なんですよね。
私も昔ほどの愛情はありません。
子供の為に仲良くしています。
少しずつ少しずつ何かが剥がれおちて行っているのが分かるんです。
でも、子供の為、です。
いるかさん、無理しないでね。
確かに父親の存在は大切で必要かもしれません。
でも、父親が居なくても立派に育つ人もいます。子供もいつか気付きます。父親の姿が正しいわけではないことを。
いるかさんの背中を見て育っている子供達。
大丈夫、立派に育って行ってくれます。
私はそう思います。

2009年05月14日(木) 23時39分 | URL | 編集

ドントコイ #-

No title

ほんとにねぇ。男ってのは。
あ。全員がそうじゃないですけど、私の友達の奥さん連中は、言ってますねー。
子供なら、素直なので、ここは直したほいいと言えば、気をつけてくれるし、ここは素晴らしいと褒めれば伸びてくれる。どんどん吸収してくれます。
でも、‘大人の男’というプライドが、悪いところを指摘されると、逆ギレするんですよねー。
お姑さんが言ってました。
「結婚すると女は、旦那の母であり、嫁であり、彼女であり、大変なのよ~、ま、母な役割を大きく占めてると、うまくいくわよー」
最初は、何を言ってるのか分からなくて、自分の子育ての続きを嫁にさせないで、と思ったけど、そうじゃなかったんだなー、と、結婚13年目の今は思います。
ま、でも、私がイライラしている状態のときや、仕事が忙しい時は、やってられねーよ!と思いますけどね。
子供って、ちゃんと見てますよー?父ちゃんを見て、「父ちゃんのことは大好きだけど、ああいうふうには、ならないようにしよう」って思ってますよ。大丈夫ですよ?


2009年05月15日(金) 02時10分 | URL | 編集

気座男 #-

No title

最近、イルカさんのブログを読み始め イルカさんの御主人ってどんな人何だろうと思っていた矢先に今回登場
素性が解ったので 今までのイルカさんの足跡を全て読ませて頂きました。
大変な日々を過してきたのですね
確かに、男の子は父親の姿を見て育つと言いますが・・・
私(気座男)は2人の息子を持つ父ですが、私は反面教師的な父親ですが・・
ここ一番と言う時だけ父親になります 息子達にとってはインパクトがあります。
私の子育てのポイントは
子供に信頼される親になる事
信頼されると子供が虐めや困った事がある時は子供から話しをしてきますよ。
先ずは、イルカさんが信頼される母親になってください。

2009年05月15日(金) 02時40分 | URL | 編集

grassyspot #-

理不尽

失礼ながら、
コメントを
させていただきます。

世の中には
理不尽な事が
いっぱいありますよね。

たとえば、
自分の人生があるのに、
親はどうしても
『子供がいたら
頑張るしかなかった』と
ふんばります。

でも、それが正常だし、
素晴らしい事だと
思います。

前回の記事も
拝見しましたが、
残念ながら、旦那さまは
『今風』のようです。

でも、
日本にたくさんいる
理不尽な環境
不遇によって
命まで落とす
子供たちに比べ
こういう状況でも、
前向きに生きようとする
海のイルカさんが、
『お母さん』である
言うことは、
お子さんのとって
どれだけ力強い
希望の光であるかと。

旦那さまを、育てると
おっしゃっていますが、
これからも、残念ながら、
挫折感を味わうことが
あるかもしれません。

本当は
失礼ながら、
旦那さまに
怒りも感じ、
生まれ変わって
くれればという
思いもあります。

だけど、
大人がそんなに
変わる事は
難しいでしょう。

大切なのは
『海のイルカ』さんが、
前向きで
優しく
頑張り屋さんの
『海のイルカ』さんで
い続けることに尽きると
思います。

旦那さまを変えると
いうよりは、
『海のイルカ』さんが、
どんなにプライドを
傷つけられても、
変わらずにいてほしい。

つらいのは、
承知で強いことを
書きましたが、
アナタ様の
良い人柄は
文面からも
伝わってきます。

不運があったとしても、
そのままの
「海のイルカ」さんで
あり続ければ、
良い転機が訪れると
信じています。


2009年05月15日(金) 03時42分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ひめさん

子育て中はやはり色々あるんですね。
子供の大事なことを話し合えないというのがきついです。
本当に一番大変だった時は
旦那と向き合うパワーもなく
あきらめていました。
とにかく手も口も出すなと思っていた。
うちは今年結婚16年になります。
そうですね、色々な時があって当たり前なのかもしれませんね。
ありがとうございました!!

2009年05月15日(金) 08時41分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ぽちちょさん

しっかり向き合って話し合うというのも難しいですよね。中々伝わらないし、パワーも必要だし・・・。
普段、お子さんの面倒を見て遊んでくれるなら大丈夫じゃないかな。
うちもやっと少しずつではありますが関わりがでてくるようになりました。
心の中、デリケートな面は母親がフォローしていくしかないのかもしれませんね。
やりきれなかったり、腹がったったりする時、ありますよね。
女は本当に“育てる”性なのかなとつくづく思う。

ありがとうございます!!

2009年05月15日(金) 08時48分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ひまあゆさん

なんかウルっときちゃいました。
時々、気持ちが弱ってしまいます。
そう言ってもらって元気でてきました!
本当にありがとうございます!!

2009年05月15日(金) 08時52分 | URL | 編集

海のいるか #-

★mimiさん

ちょっと耳が痛いです。
確かにその通りですよね。
ただ・・・一緒にいるのは
やっぱり子供のためかな・・・。

でも子供のせいで別れられないのではありません。
子供のために今は別れない選択をしたのは私ですから。

いつまでも愛情を持ち続けるに越したことはないけれど、
男と女の愛情の部分は消えてしまうことはあると思います。
でも愛情は消えても一つの家族として力を合わせていけるように頑張ろうというのもありだと思うのです。

愛情の消滅=離婚ではなくてね。
それはやっぱり子供のために。

ありがとう!!

2009年05月15日(金) 14時44分 | URL | 編集

海のいるか #-

★けいさん

何か言ってくれようとしたその気持ちがとても嬉しいです。
最後まで聞いて(読んで)くれて、
声をかけてくれたことが本当に力になります。

優しさをありがとうございます!!

2009年05月15日(金) 14時49分 | URL | 編集

海のいるか #-

★にゃお美さん

本当にそですよね。

にゃお美さんも事情は知りませんが、別れようと思い、
でも家族として向き合っていくことを決意したことがあるのですよね。
私の先輩です。

私は正直一生添い遂げるかどうかはわかりません。
ただ、今は・・・。

そしてそう決めた以上は今は出来ることをやっていくしかないのですよね。
できるだけ楽しみながら(^^)

ありがとうがざいます。
とても力になりました。

2009年05月15日(金) 14時58分 | URL | 編集

海のいるか #-

★mahoさん

本当に・・・甘え上手になるしかないのかなって思うよね。
出来ることでも手を借りていかないとドンドン何もしなくなる。

男の子。やっぱり父親の存在って大きいのね。
なんとなく割り切れない思いとか
不満とかいろいろあるけど
きっと乗り越えるしかないのよね。

子育て以上に忍耐だなって思います。

ありがとう!!そして頑張ろう!!

2009年05月15日(金) 15時04分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ME-Qさん

割り切れない気持ちはあります。
でも、しかたないんだとも思います。
そうなんです。段々に変わってきてはいるのです。
そちらに目を向けていくしかないですよね。

皆さんからのコメント、本当にうれしく、力が湧いてきます。

本当にありがとう!!

2009年05月15日(金) 15時09分 | URL | 編集

海のいるか #-

★サクラさん

やっぱり色々ありますよね。

家族のありかた。
その家族によって違いますよね。

私は、今は仕事をするより
子供の側にいることがすごく大切に思えるのです。
だから・・・離婚はしない。
今は、ですが。

だから向き合っていくしかないのですよね。

子供のために。自分のために。

ありがとうございます。
コメント嬉しかったです!!

2009年05月15日(金) 15時16分 | URL | 編集

海のいるか #-

★akoakkoさん

朝ランニング、今朝は行きませんでした。「今日は無理・・・明日は絶対行くけど」だそうです。
まあ、いいと思ってます。毎日きちんとではなくても。

音楽ですか(^^)
なにがきっかけでも嬉しいですね。きっときっかけはそれぞれなんでしょうね。

夫婦喧嘩・・・子供のことをめぐってだと余計子供は自分のせいに感じてしまいますよね。
喧嘩さえ、しなくなっていましたが・・・。

なんとか頑張っていきたいと思っています。
家族として。

ありがとうございます!!

2009年05月15日(金) 15時28分 | URL | 編集

海のいるか #-

★空飛ぶミケ猫さん

そうですね、きっと私自身のためでもあるのですよね。

空飛ぶミケ猫さんがおっしゃるようなこと・・・実は考えています。
まだしっかりしたようなものではなく、漠然としていますけど。

そうですね、それを夢見ながら
今出来ることひとつずつ頑張っていくことしかないのですよね。

名言集。載せておきながら自分ではしっかりとは見ていなかったかも(苦笑)
いろんな景色、きっと見られますよね!!

ありがとうございます!!
とても嬉しく、励みになりました。

2009年05月15日(金) 15時38分 | URL | 編集

海のいるか #-

★咲さん

段々に一緒になったころのような愛情はなくなっていきますよね。
私は・・・すっかり、かもしれない。

それでも家族でいる以上・・・。
男の子にとって父親がそんなにも
大きいというのは
ある意味ショックでした。
私がいくら頑張っても・・・。

でも頑張る方向を少しひろげればいいのですよね。

ちょっと思いつめたりしたのですが、そうですね、無理しすぎずに
行きたいと思います。

ありがとうございます!!
励みになりました。

2009年05月15日(金) 15時43分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ドントコイさん

10歳も年上の旦那を子供なんだと思えるようになるまでにも時間がかかった私です。

プライド、男のこけん・・・
それを主張するより先にやってもらいたいことがあるのだけど。


でもこちらが大きくなるしかないんだよね。

女は本当に母なのね。
そして・・・母は強し!!で頑張ります。
ありがとう!!

2009年05月15日(金) 15時49分 | URL | 編集

海のいるか #-

★気座男さん

全部読んで下さったのですか?
ありがとうございます!

子供が話さないのは信頼できる、出来ないだけではなく、親に心配かけたくないなど、様々なことがあるように思います。
(私自身がつらいことがあっても親に話さない子でしたから。つらいといってもたいしたことはありませんでしたけど)
でも、やっぱり信頼できる、安心できるというのは大切なことだと思っています。
いつでも味方でいるということは伝えていきたいと思っています。
ありがとうございます。

2009年05月15日(金) 15時56分 | URL | 編集

海のいるか #-

★grassyspotさん

ありがとうございます!
そうですね、私が私でいること。
いままで通り投げずに頑張り続けることが大切なのかもしれませんね。
私が母親であること、それが子供たちにとっていいことであるのかどうかはわからない。
でも、そう思ってもらえる母親でありたいとは思います。

すごく励みになりました。
ありがとうございます!

2009年05月15日(金) 16時03分 | URL | 編集

#

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009年05月15日(金) 19時31分 | | 編集

mimi #-

No title

男として・・女として・・の愛情か~・・それは家にも無い(笑)。
同志的?愛・・と言いましょうか~家族愛?。
子供の為なら死んでも良い・・
子供にはそんな愛情。
パパとは・・共に生きたい。
子供のこと・・仕事の事・・老後の事・・
先を目指して一緒に同じ道を進む同士と言う感じでしょうか?
だから・・同じ所を目指せない・・・
別々の方向を向いているなら私は必要ないと判断しちゃうタイプ(笑)。
しかも・・要らなきゃ捨てるから!と言う冷たさ(笑)(本当に愛が有るのか的?)
でも・・実際・・子供には両親共に必要だとも思います。
私はね~・・・どんな形で有れ・・そこに愛情が有って・・
今はそれがわからなくなっちゃってるんじゃ無いのかな~?なんて思うのよ。
きっと・・今が抜けられれば・・それが感じられる事が有るんじゃ無いのかな~と・・で・・がんばれ!と・・♪。
娘達がしているような恋愛・・
燃え上がったような気持ちなんて長くは続かない・・
私達のような世代は・・また違う愛情の形を見つけていかねばです。

2009年05月16日(土) 09時12分 | URL | 編集

のん #64owOXpE

こんにちは^^

いるかさんはえらいなぁ。
私は反対に子供のためと思って別れる道を選んだ方ですから。

離婚の原因の1番の理由は金銭的なものでしたが
子供のことでも、色々ありました。
無関心でしたからね。
叱り方もおかしなものでした。

それを見ていると居ないほうがマシって思っちゃったんですよね(;´-`)

子供のためとはいえ元夫を育てる愛情もなかったし・・。
将来、元夫の下の世話しなきゃいけなくなったら・・と考えると
私には到底無理だと判断したので離婚したのもあります(;´Д`)

いるかさんのお母さんはいるかさんのことを理解してくれてるみたいで心強いですね^^

心が折れることもあるかと思います。
1人で頑張りすぎないように。
何が正しくて何が正しくないかなんてないと思います。
全部背負い込まないように、その都度いろんな道を考えていって下さいね^^

2009年05月16日(土) 12時50分 | URL | 編集

海のいるか #-

★mimiさん

そうですね。
うん、家族として同じ方向を向いているというのは大事ですよね。
私は・・・ずっと一緒に生きていくかどうか今はわかりません。
でも、今こうして家族でいる以上はともに力を合わせることが大切だなとは思います。

2009年05月16日(土) 20時54分 | URL | 編集

海のいるか #-

★のんさん

子供のために離婚する。それもありだと思います。
私も三人の子供を養える経済力、働きに出れる状況だったなら、
離婚していると思います。
育てる・・・一緒にいて子供に影響あたえる以上、そうするしかないということなんです。

でも、やっぱりつらくなってしまったり、弱くなってしまう時もあります。

ありがとうございます!
なんか、心強いです!!

2009年05月16日(土) 21時01分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。