明るさの訳

え~、申し訳ありません。本日時間がないのでまたまた過去記事を

アップさせていただきます

2009年、4月に書いたものです。

お子さんのことで悩んでいる方に是非読んでいただきたいものです。




もし、あなたが何かに傷つき、苦しんでいるとき、

大好きな人がその事で、あなた以上に心を痛め、苦難にみちた顔を浮かべ

暗い毎日を過ごし、傷ついたあなたに対しまるで腫れものにさわるかのように

気を使っていたら・・・

あなたの心は軽くなりますか?


まして、その人のせいではないのに、自分に原因があるかのように

自分を責め続けているとしたら、


あなたはその人に、つらい気持ちを話せますか?



我が子に何かあって傷ついているとき、

ほとんどの親はとても心を痛めます。

出来ることなら代わってやりたい・・・。

そして自分にも原因があるのかもしれない、

あのとき ああしていたら。もっとこんなふうに接していたら。

と自分を責めます。


子供を愛しているからこそ、我が身に起こることよりもつらいのです。

愛する子供が苦しんでいるのは見たくない。

早く立ち直らせてあげたい、そのために立ち向かってほしい・・・。


親なら当然の気持ち。

私自身も嫌というほど味わった思いです。


だけど。一緒に泣いて苦しんで、そこで立ち止まっていたら先に進むことはできません。

あなたが苦しんでばかりいたら、子供は罪悪感まで感じてしまうのではないですか?

子供の笑顔が見たいように

子供だってお母さんの笑顔が見たいのです。


だから。

子供に立ち直ってほしいと思うのなら、まず自分が立ち直ることです。

大丈夫!私がついてると笑顔を見せてあげることです。


子供が安心して泣ける場所になってやることです。

それが第一歩。



あなたにそれだけ愛されてる子供です。

必ず立ち上がれる。

苦しい気持ちを信じるエネルギーに変えましょう。

そして子供の支えになってあげましょう。

それが親に出来ること。


だから、私は笑うのです。




応援して下さい!!


blogram投票ボタン

にほんブログ村 子育てブログ 第2次反抗期(思春期)へ
にほんブログ村

コメントは承認制とさせていただきます。

嫌がらせ、中傷等、悪質なコメント、

記事に関係のないコメントは管理人の判断により削除させていたくことがございます。



メールについてのお願いです。

ブログ上でこれまでお付き合いのないかたがメールを

下さる場合は最低限の自己紹介をお願いします。

ブログ、記事に関することはコメント欄へお願いします。

個人的な用件、相談などは出来るかぎりお答えしていますが

質問はその内容によってはお返事できないこともありますことを

ご了承ください


関連記事
スポンサーサイト

コメント

気座男 #-

No title

そうですよね
子供が一番安心するのが
母親の鼓動だと言われています

子供にとっての
一番の癒しは
母親の笑顔です。

2009年04月30日(木) 14時18分 | URL | 編集

まるこ #E0lIGxyY

No title

いろいろ難しいですよね。

笑い飛ばして無神経なのもなんだし、
かといって一緒に悩みすぎてしまうのも大変e-330

私、両方に極端なところがあるので
永遠のテーマです。

ぽちっv-219

2009年04月30日(木) 15時35分 | URL | 編集

yuyuhaya #iRTvXO9Q

No title

子どもは敏感ですよね。
次男の障がいがなかなか受け入れられなかった頃、
私もクヨクヨしていましたが、それに輪をかけて次男が不安定でした。
いつまでも嘆いていてもしかたない!!と腹を括って前を向き始めると、
不思議と次男も落ち着いたんです。
お母さんはいつも太陽でいなきゃいけないなぁと思ってはいるのですが、結構難しい・・・

ただ、おチビのやらかす事に関しては笑っていられないですけどね。

2009年04月30日(木) 20時29分 | URL | 編集

空飛ぶミケ猫 #-

こんばんは

確かにそうですね。
子どもが心配のあまり、眉間に皺を寄せたような人を知っています。
そう、子どもは一向に改善の兆しがみえません。
まさに、海のいるかさんのおっしゃる通りです。
笑っていられるかどうかはわかりませんが、常に前を向いて、明るくいたいものですね。

2009年04月30日(木) 20時37分 | URL | 編集

#

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009年04月30日(木) 21時44分 | | 編集

けい #JalddpaA

No title

こんばんは!

賛成!本当ににその通りだと思います。

楽しく、笑顔で子供に向き合っていらっしゃるいるかさん 尊敬してしまいます。

2009年04月30日(木) 21時59分 | URL | 編集

ドントコイ #-

No title

はい。そうですね。
私は、これで、けっこうすぐ落ち込みます。ち~っちゃなことでも、悩んだりします。
独身の頃、旦那と付き合う前、
自分一人で悩んでいました。
旦那と知り合ってからは、相談というか、話すようになりました。
旦那は、「ダイジョブ。ダイジョブ」と言います。そしたら、そうか、大丈夫か、と、悩まなくなります。
だから、私も、たいたいにそうすることにしました。
一緒に愚痴ったり、そうかぁ、って聞いてあげたり、そのつど、違うパターンから入っても、締めはだいじょぶ。だいじょぶ。
いい方法じゃないかなーっと思ってます。

2009年05月01日(金) 00時27分 | URL | 編集

mimi #-

No title

本当にその通りですね。
子供に笑って欲しかったらまず自分が笑っていなければです。
いつでも笑っているにはどんな小さな事でも・・幸せを感じて感謝することが1番かな~♪。
大変な時こそ周りの優しさも感じられるものですからね♪。
そう思うと・・その時の大変さもきっと意味の有る事なんだと思うわ。
今日もお互い・・笑顔で頑張ろうね~♪。

2009年05月01日(金) 11時54分 | URL | 編集

ME-Q #-

No title

ホントにその通りです!!
うちなんてまだ小さいのに、子供の様子に一喜一憂です。。。
でも、くよくよしてないで、オーバー気味でも、同調してあげたり。
子供の心のより所になってあげられたらな♪と、思います。
子供がなんでも話しやすい態度でいることって、大事ですよね♪
笑顔が一番☆いるかさんに大賛成です^^ポチ♪

2009年05月01日(金) 14時23分 | URL | 編集

海のいるか #-

★気座男さん

そうですよね。
母親は一番の安らげる場所でありたいです。
笑顔は大切です(^^)
ありがとうございます

2009年05月01日(金) 19時21分 | URL | 編集

海のいるか #-

★まるこさん

笑とばしては・・いけません(笑)
充分に共感してあげていいんです。
ただ、親は広い視野で受け止めてあげることが大切だと思うんです。
子供より長く生きてる分、知恵もあるはずだから。
ありがとうございます(^^)

2009年05月01日(金) 19時24分 | URL | 編集

海のいるか #-

★yuyuhayaさん

どんなときも笑顔というのは
無理ですよね。
でも、どんなときでも途方にくれて立ちつくしているのではなく
前を向いていたいと思います。
子供のためにも、自分のためにも(^^)
ありがとう!!

2009年05月01日(金) 19時27分 | URL | 編集

海のいるか #-

★空飛ぶミケ猫さん

常に前を向いて、明るく。
そう、それが大事だと思います!
親が人生を楽しんでいれば子供も
いいことあるんじゃないかという希望も持てるかもしれない。
それにやっぱり、一番安心できる存在でいたいですよね!
ありがとうございます!!

2009年05月01日(金) 19時31分 | URL | 編集

海のいるか #-

★鍵コメさん

すごいですね!息子さん。
早速伺いますね。

心配、不安。考えだしたらキリがないけど、
一歩ずつ進むしかないですよね。
どうせ、歩く道ならば楽しく歩こう!!
ありがとうございます(*^_^*)

2009年05月01日(金) 19時34分 | URL | 編集

海のいるか #-

★けいさん

ありがとうございます(*^_^*)
けいさんの方が先輩です。
何かに迷ったら・・アドバイスして下さいね!
よろしくお願いします(^^)

2009年05月01日(金) 19時36分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ドントコイさん

信頼している人の“大丈夫”はとっても心強いよね!
共感すること、話を聞いてあげること、とっても大切。だけど、
最後は大丈夫。私もそう言いたいな。
ありがとう!!

2009年05月01日(金) 19時40分 | URL | 編集

海のいるか #-

★mimiさん

小さな事に幸せを感じ、感謝する。そうだね、
楽しめるってそういうことだよね。
大変な時もあるけど、それが力になること知ってる。
だから、頑張れる、だから、楽しい。
ありがとう(*^_^*)

2009年05月01日(金) 19時44分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ME-Qさん

うん、子供にとって安心できるとこ、
何かあったとき逃げ込めるとこ、そういう場所でいたいよね。
甘えられるというのは大事なことなんです(^^)

ありがとう!!

2009年05月01日(金) 19時47分 | URL | 編集

lavandre #sSHoJftA

No Title

海のいるかさん素晴らしい♪
肝っ玉かあさんです。
安心して愛と信頼のある胸元に
飛び込んでいけますね(#^.^#)
又泣いてしまいました(笑

2010年12月19日(日) 05時32分 | URL | 編集

みやママ #-

頑張ろう♪

今年もあと少し。1年 あっという間で、9月からは 特に(^_^;)でも色々 考えたり知ったり 中身の濃い日々だったかも。明日 次男の懇談で先生から何か話してもらったらパワー出るかなとか 3学期はどうかなぁとか 心配で不安で(T_T) そうしたらイルカさんのお話☆そうですよね。私が悩んでたら 次男も見抜きますね。話してきたら「うんうん」って笑って聞いてやる。それでもパワー出るんですね。長男はお笑いが大好きで色んな番組を録画して ちょくちょく見て 大爆笑(^O^)あれがパワーの源なんだろうなぁ(^_^;) 私もクヨクヨ考えず でーんとするように頑張ります♪最近バタバタしてて コメント書けなかったけど いつも前向きに頑張ってるイルカさんにパワー頂いてます(^O^)

2010年12月19日(日) 07時17分 | URL | 編集

#

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010年12月19日(日) 12時28分 | | 編集

アム #Oe0o/lgM

何度読んでも
『そうなんだなぁ☆』
と感じます(^^)

親が立ち止まって泣いて苦しんでいてはダメですよね。
改めて、私が前進していかなくてはと思いました。
我が子が辛い時、苦しい時変わってあげたいのが親心…
でも、乗り越えるのは子供なんですよね!
私が支えにならなくては!

2010年12月19日(日) 20時35分 | URL | 編集

#

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010年12月21日(火) 08時19分 | | 編集

海のいるか #-

★ lavandreさん 

肝っ玉母さん!そうなりたいと思っていたので
嬉しいです\(^o^)/
子供たち、しっかり抱きしめていたいです。

2010年12月21日(火) 20時01分 | URL | 編集

海のいるか #-

★みやママさん

いざと言う時、親は子供と同じ場所にいるんじゃなくて、
いや同じ場所にいても広く物を見なくちゃね。視野が狭い子供の代わりに。

うちの次男もお笑い好き。
笑うってすごくいいんだよね。心にも身体にも。
免役力アップのためにも笑っていなくちゃね。
でも、泣きたいときは泣いてもいい。
肩の力を抜いて大きく構えていたいですね。

年末はなにかと忙しいですよね。
私もお返事が遅くなってしまいました<m(__)m>

2010年12月21日(火) 20時07分 | URL | 編集

海のいるか #-

★鍵コメさん

ポチ逃げはお互いさまです(^^ゞ
ありがとうございます!!

2010年12月21日(火) 20時08分 | URL | 編集

海のいるか #-

★アムさん

実はアムさんに読んで欲しい気持ちがありました。
すでに読んでいてくれたのですね。

無理しすぎもよくないけど
親が泣いていたら子供は泣けないと思うんです。
安心して涙を流せる場所でいてあげたいと思います。
とくに男の子は外で泣けないから。

2010年12月21日(火) 20時12分 | URL | 編集

海のいるか #-

★鍵コメさん

親と子供は持ちつもたれつだから
子供の笑顔に元気もらうのはそれはそれで
素敵なことです(*^_^*)
その分子供にも、いっぱい笑顔あげたいです。

そうなんです。子供のことは諦めてはいけないと思うんです。
たとえどんなにパワーが必要でもね。
お互い頑張ろう!!

2010年12月21日(火) 20時19分 | URL | 編集

maho #-

いるかさんの記事をさかのぼって見てました。
今、うちの長男もちょっと不安定なんです。

確かに、何でもないのに「お母さん、何で泣いてるの」なんて言うんですよね。
「お母さんには分からない、つらいのはオレだ」とか、じっくり話そうと思っても「もうこの話やめよう!話しても意味ない!」なんて言われたりもしますけど・・・

まだまだ私のほうが感情が表に出てしまうんですけどね。

いるかさんの記事の通り、逆に子供に心配させないように、私がどーんと構えていないとね。
がんばるぞ~

2011年04月18日(月) 15時38分 | URL | 編集

海のいるか #-

★mahoさん

過去記事まで読んでくれてありがとう。

子供が不安定な時はじっくり話そうと思っても
難しいです。そんなときほど話したいって親は思うのだけどね。
長男のときもそうでした。次男も。
男の子はとくにかな。
デンと構えて温かく包む、見守る。
それは簡単ではないけれど
子供の心が安定する一番の薬です。
だから、頑張って!

2011年04月19日(火) 09時13分 | URL | 編集


トラックバック

笑顔を大切に

 あの~ 最初にぽち!お願いしていいいですか? 泣き顔より笑顔がいい。不安な顔より笑顔がいい。怒った顔より笑顔がいい。 笑顔がいい...

2009年05月01日(金) 20時46分 | ニュースにみつける思春期子育てヒント

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。