私の頭

私の頭は常にいっぱいである。
子供の事、長男の弁当と夕飯の献立の事、やらなきゃならない毎日の色々な事、
スクールカウンセリングの日程、友達とのランチの約束、ダイエットの事
子供達と手のかかる旦那のスケジュール、学校への提出物...
数えあげたらキリがないのである。

そのうえ
子供たちの毎日の持ち物、
旦那に言いつけられた細かい用事

頼むから自分の事は自分でやってくれ~かお

頭の容量には限度がある。
認めたくないが、若い時とくらべると
確実に記憶力はおとろえている。

このまえはスクールカウンセリングへ行くのをすっかり忘れてた。

すいませ~ん顔文字1(背景黒用)
と謝る私に
いいんですよ、お母さん
カウンセリングなんて忘れるくらいがいいんです
と先生は優しく微笑んでくれたけど...

私は今何でもかんでも手帳に書いている
私の頭はあてにならないので、手帳に覚えておいてもらうのだ。

ただ一つ問題が...

たまに手帳を見るのを忘れてしまうのである

関連記事
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。