コンビニで

今日、長男を迎えに行く時、めずらしく下二人も付いてきた。

帰りに寄ったコンビニのおばちゃん。

私と長男しか見たことがなかったので

えー!三兄弟なの~?と話しかけてきた。

そうなんですよー。うるさくて大変です。

私も男の子三人育てたのよ、わかるわ~。家なんて障子もガラスもまともじゃなかったわ!

あ~うちだけじゃないんですね!!安心しました~

実は昨日も割れました・・・。

今回は次男と三男が遊んでて。カラのペットボトルを投げ合いしてたのだけど

どんだけ強く投げたんだ?

今回は窓ガラスではないので(障子の下についてるガラス)

すぐに直さなくてもいいけど・・・。

これでうちの子たち三人とも当分こずかいないわ~。


男の子、中2くらいから高2くらいまで大変よー。

(え?これ以上?!)

お兄ちゃん何年?

今度中2なんです。


あら~。しばらく大変ね。

でも・・・学校行ってないんですよ。

といきなり不登校を告白してしまった。

いろいろあって、行けなくなっちゃったんです。

そうなんだ。それじゃお母さん、余計大変ね。

でも、お母さん明るいからいいわね。長男てお母さんの精神状態、うんと気にするからね。

そう見えないけど、伝わるんだよね。お母さんが落ち込んでると子供も落ち込む。

お母さんがそうやってさらっと言えちゃうくらいの方がいい。

縮こまってないのがいいわ。


いやー。開き直るまでが大変だったんですよ。

平日に連れて歩くのも人の目を気にしたし。今は開き直ったけど(笑)



開き直るって大切よ。私が子育てしている時はそれが出来なかったの。

今思うと子供が大変だったと思う。

お母さん、頑張ってね!


ありがとうございます!!

お母さんいつまでしゃべってるの?!

と次男に言われ、コンビニを後にする。

長男にはホント、おばちゃんの井戸端会議かよ。前住んでたとこではどっか行くたびに

誰かにつかまってたもんなー
と言われ、

いいじゃな~いなんて言いながら

一年前の事を思い出していた。

小学校生活最後の2か月というところで完全不登校になり、

中学入学をきっかけに登校できるかしらと期待と不安でいっぱいだったあの頃。

結局入学式しか行けず、不安、世間体、いろんなものと戦ってきたなー。


私も図太くなったもんだ!!

でも、あれが新たな一歩だったんだよね。

長男も私も、進歩している。

そう思いたい。


応援クリックお願いします

関連記事
スポンサーサイト

コメント

にゃお美(どんぐり) #-

開き直りって『素晴らしい』

開き直った・・・って書くと、
一見、図太くなった・・・ように受け取られるかも???
でもでも、
そこにたどり着くまでの、いるかさんの葛藤は計り知れない。
わたしは思う・・・1年で、開き直れるいるかさんはスゴイ。
何年掛かっても、たどり着けない人はいる。
どんなにカウンセリングを受けたって、変わらない人はいる。
何が違うんだろう・・・って考えても、完璧な答えは出てきません。
ただ、言えることは、自分と対峙できる人かどうか・・・ってことかなぁ?
現実から逃げないで、前を向こうとできるかどうか・・・かなぁ?

いるかさんに、今日も拍手!!

2009年04月02日(木) 22時47分 | URL | 編集

yuyuhaya #iRTvXO9Q

いい出会いでしたね。
開き直り・・・次男の時そうでしたね。
保育園の時の最初の懇談会で障がい(まだ当時はハッキリしてなかった)の事を話したので気持ちがすごくラクでした。
障害がいがあるのかどうなのか悩んでるときは次男も不安定だったけど、
ふっきれて開き直ったら
先生から「精神安定剤」を次男に飲ませてると勘違いされる位次男が落ち着いたんですよ。
親の精神状態がそこまで影響するのかとビックリしました。
開き直ったからといって根本的な問題が解決するわけじゃないけど、
せめて親がどっしりと構えた姿をみせて子どもの気持ちを安定させるだけでもプラスになるんじゃないかな?

2009年04月02日(木) 22時54分 | URL | 編集

空飛ぶミケ猫 #-

こんばんは

ほんと、図太くなりましたね(笑)

《お母さん、明るいし、縮こまっていないのがいい》
そのおばちゃんもなかなか鋭いとこ、突いてきます。

図太く、開き直って、
でも、それでやっと自然体に近くなるのかもしれませんね。

私も人に使われる立場をやめ、これからは開き直って、図太く生きなくちゃ!

2009年04月02日(木) 23時05分 | URL | 編集

空飛ぶミケ猫 #-

こんばんは

ほんと、図太くなりましたね(笑)

《お母さん、明るいし、縮こまっていないのがいい》
そのおばちゃんもなかなか鋭いとこ、突いてきますね。

図太く、開き直って、
でも、それでやっと自然体に近くなるのかもしれませんね。

私も人に使われる立場をやめ、これからは開き直って、図太く生きなくちゃ!

2009年04月02日(木) 23時06分 | URL | 編集

おかん #-

ウチも、障子なんてボロボロになったよ。
悔しいから、カーテンに変えたら、カーテン引きちぎられた(ノ_<。)

子育てには開き直りが大事。
ホンマ、その通りやで!
ま、悪い方に開き直ってる人もいるけど( ̄_ ̄|||)
マナー違反の人、多いもんな。
けど、その他の事に関しては、開き直りは必要やわ。
かっこ悪いとか、そんな事言ってられんもんな。
よその人に言ってもらえる事で、
気持ちが軽くなる事あるけど、
このおばちゃんの言葉もそうやなぁ(≧∀≦)

2009年04月02日(木) 23時24分 | URL | 編集

ドントコイ #-

なんか、すてきなおばちゃんですね。

「図太い」、「開き直る」
大賛成!
落ち込むことや不安なことがあって、きちんと考えて、完全じゃないしろ、整理できてきたから、図太いと、開き直るの状態になるんだと思うんです。

びば!開き直り!

2009年04月03日(金) 02時34分 | URL | 編集

TAKAKO #-

初コメです☆

実は今年から小5になるうちの長男も不登校です。
酷いイジメがある事が発覚して泣きながら「もう行けない・・・死にたい」って言われて私は酷く落ち込みましたが海のイルカさんのブログや息子が受けていた余りに酷いイジメ、そして今34人に1人が不登校の時代である事もあり凄く冷静な対処することが出来ました。でも最初はやはりショックでした。
でもそれは息子の将来の不安とかではなく、我が子が学校で友達もできず迫害されていたとう事実、イジメに気付けず自殺未遂・自傷行為にまで追い込んでしまった自分を責めましたが海のイルカさんのブログをみて力を貰えました!
開き直るのに少し時間は掛かりそうですが・・・ お互いガンバロ!! 初コメで長々とごめんなさい!!
また見させて頂きます!!

2009年04月03日(金) 09時17分 | URL | 編集

ひめ #-

兄妹でもふすまや障子に穴が開きますよ(笑)

いい意味での開き直りって必要だと思う。
いろいろ考えた末のこと。
ばーんと行きましょう!!

2009年04月03日(金) 15時07分 | URL | 編集

たたみ #cOLA5hDU

さらりと話してくれたおばちゃん。ステキな出会いですね~
ここで”しまった”みたいな空気かもし出されたら、
こっちがこまってしまいますもんね。
あるがままの子どもを受け入れて自然体、開き直り。
すばらしいですv-352
そこまで行くのに大変だったと思いますが、
長男クンたちもきっとそういういるかさんから感じ取ってると思います^^
ワタシもいるかさんみたいに、ありのままの子どもたちを受け入れれる母親でありたいです。

2009年04月03日(金) 17時25分 | URL | 編集

海のいるか #-

★にゃお美さん

私がここにたどりつく前の様々な葛藤について、気付いてもらえたのはすごく
嬉しくおもいます。
現実を受け入れる、その上でじっくりと一番いいと思えることに向かっていく。それしか前へ進む道はないのだと思います。
これを書いていて、とても
以前のことのように感じるのに、まだ一年しかたってないんだなと改めて感じました。
私のいろんな思いを感じとってくれてありがとうございます!
なんだかとても嬉しかったです。

2009年04月03日(金) 21時33分 | URL | 編集

きみこ #-

素敵なおばちゃんですね。
海のいるかさんの人柄が素敵な出会いを引き寄せてると思う今日この頃です。

すごく参考になりました。
親の精神状態が子供に…自信がありません…。私は根暗ですし。
ただ、「開き直り」に関してはちょっとわかります。
長男が幼稚園では特別支援を受けてたんですけど、
これに関して私は完全に開き直ってました。
聞かれてもナイのにこっちからペラペラペラペラ(笑)
長男はどうかわかりませんが、私自身は開き直った分快適でした☆

それにしても高2までデスカ……長い…。

2009年04月03日(金) 21時33分 | URL | 編集

海のいるか #-

★yuyuhayaさん

yuyuhayaさんも大変な葛藤があったと思います。私以上ですね、きっと。
それでも、同じ思いをし、同じように戦ってきたと前から親近感を感じています。
親の思いは一緒ですよね。
まだ、何がどう変わったわけではありません。
でも、親が安定すると子供も見違えるというのは本当ですよね。
悪いことをや恥ずかしいことをしているわけではないもんね。その子をそのまま受け入れる。現実を見つめる、それが前進していく一歩ですよね!

2009年04月03日(金) 21時39分 | URL | 編集

海のいるか #-

★空飛ぶミケ猫さん

ホント、一年しかたってないのが信じられないくらいです(笑)
開き直る・・・現実を受け入れて堂々とするということです。
本当に大切なものが見えたら、細かいことはどうでもよくなるんですね。
空飛ぶミケ猫さん!
新しいスタート、応援しています!!

2009年04月03日(金) 21時44分 | URL | 編集

海のいるか #-

★おかんさん

うちはもっと小さい頃、カーテンレールごととれた・・・(苦笑)

そう、格好なんてつけてらんないよね。
悪い意味での開き直りは
ホント、けしからんと思うけど、いい意味ではね、
開き直らなきゃ子供なんて育てられない。
見栄よりもっと大切なもの、いっぱいあるもんね!

2009年04月03日(金) 21時48分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ドントコイさん

そう、開き直るって
整理がついた(心の)
結果なんですよね。
本当に大切なものがわかれば、細かいことは気にならなくなる。
このまま、憧れの肝っ玉母さんをめざすわ(笑)

2009年04月03日(金) 21時51分 | URL | 編集

海のいるか #-

★TAKAKOさん

我が子がいじめにあってる事実を知ったときというのは本当につらいですよね。
私も気づいてやれなかった自分をどれだけ責めたかわからない。
でも、起こってしまったことよりも、これからを考えて進むしかないですものね。
私のブログでほんの少しでも励みになれたのなら
とても嬉しいです。
コメントいただいて、私もまた、励みになります。
ありがとうございます!
お互い頑張りましょうね!!
また ぜひ来て下さいね。
コメントも大歓迎です(^^)
辛いときは愚痴でもいいですからね。

2009年04月03日(金) 21時59分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ひめさん

親がドーンと構えるって
結構大事ですよね。
親が不安になると子供も不安になる。
開き直っていきましょう(^^)
ありがとうございます!

2009年04月03日(金) 22時02分 | URL | 編集

海のいるか #-

★たたみさん

私が話したのも
このおばちゃんの懐のふかさみたいなものを感じたからだと思います。
子供のありのままを受け入れる。そのシンプルなことが大切なんですよね。
何もなければ気付かなかったことです。
いろいろあるけど頑張ろう!!

2009年04月03日(金) 22時07分 | URL | 編集

海のいるか #-

★きみこさん

きみこさん、根暗なんですか?そう感じない(笑)

親が安定していると子供も安定します。
ほら、忙しかったり、イライラしてる時にかぎってグズ
ったりしない?
それです、それ。
親も神様じゃないから、
そういう時もあるけど
やはり、親自身も楽しんだりして(飲み会行ったり?笑)ためないことも大事です。
そして・・・やっぱり開き直りかな!
高2…長いよね・・・

2009年04月03日(金) 22時16分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。