いじめ、学校の対応 2

前々記事のカウンセリングの時、先生に

同級生から長男への暴力が発覚したあとの学校の対応について聞かれました。

過去記事とダブりますが・・・



私は気づいてすぐに教頭先生に相談しました。

実は担任の先生にもちょっと問題があったので、その前も何度か話したことのある教頭先生に

言うしかなかったのです。教頭先生は

まず、私から本人たちに確認してみますと言い、

すぐに 確認したところ、本人たちも認めました、一年くらい前から、20~30回くらいはやっていたということです。これから、その子たちの親を学校へ呼びますが、いるかさんも同席しますか?

ということで私も学校へ。

教頭先生。学年主任の先生。 相手の2人の子の親。そして私。

事実確認。

2人のお子さんと○○くん(長男)の言ってることが合っているので間違いないようです。
と教頭先生。

謝罪の言葉は一切なし。

何か理由があるんでしょ?

20~30回というのは間違いないの?20回?30回?

家の子、○○くんが時々ムカつくんだって言ってました。


キレました。私。

理由?理由があれば一人が押さえつけてもう一人が物で殴る、倒して踏みつけてもいいっていうの?!

回数の問題ではないでしょ?1・2回ならまだ喧嘩というようにとれないこともないけど
それ以上なら何回だって一緒だわ!!


あんたの子がうちの子をきらっても構わない。だけどこんなことしていいわけはないでしょ?
嫌いなら 誘うなよ、放っておいてよ!!


家の子は骨折(軟骨だけど)してるんだ。

お金ももってかれてんだ、冗談じゃない!!


とりあえず・・・あとは親御さん同士で話して下さい、ということで

ここでは言ったん終わり。

親同士の話はこの後、することはなかったが。



私は教頭先生に 担任も問題ありだし、発覚したことで子供もかなりおびえています。
こんな状態で安心して学校には行かせられません。
しばらく休ませてくださいとお願いした。                       FC2 Blog Ranking                                    

2日後、教頭先生から電話。
修学旅行が1週間後に迫っていた。

なんとか、修学旅行には行きましょう。一生に一度の事です。

でも、うちの子は怖がっています。行きたくないと言っています。

私も同行します。私と学年主任、それからもちろん担任も、目を離しません。
全力で守りますから。
被害者の子の方が行けないのは あんまりだ。

少し考えさせてください。子供の気持ちもしっかり聞きたいので。


何度か話をし、修学旅行へ行き、何事もなく帰ってきた。


そのあとは、担任が朝迎えにきて一緒に学校へ行く。

休みじかんも先生と。トイレは授業中に行けと言われ、

帰りは私が迎えに行く。

窮屈な生活。


相手の子も親も何事もなかったような生活。

クラスで問題になることもなく・・・。


そして転校。学校のお便り

○○君はお父さんのお仕事の事情で引っ越すことになりました。




え?児童相談所は入らなかったんですか?

はい。そんな話は何も・・・。相手の親子に特別な指導も多分していないと
思います。

普通は、暴力行為などがある子の場合は学校から児童相談所へ行き、
非行行動がかなり進んでる場合は、その子たちをいったん別の土地へ移すなどの
措置をとるんです。
被害者の子が動くのではなくてね。
学校はちゃんとした対応をしなかったということですね・・・。

そうなんですか。そういう対応があるということは考えもしなかったです。
その子たちと同じ中学へ行くか、引っ越すか二者択一だと思っていました。



確かに、学校の対応にも不満はあったし、向こうにいなくなって欲しいとは思っていた。

事情を知ってる何人かのお母さんたちにも、いるかさんとこが引っ越さなければいけないのは
おかしい。

あの子たちと同じ中学へ行くのは私たちも心配だという声もあった。

もし、うちみたいな事があった場合でも引っ越すのが不可能な家もあるだろう。



知識、情報というのは大事だなと思う。

今、いじめはどの子にも起こり得る。

だから、知っておいて欲しい。

何かあった場合、学校があてにならなくても、

問題によって、教育委員会だったり、児童相談所だったり、町の無料相談だったり

突破口はきっとあるということを。


そして 一番大切なのは我が子を抱きしめることだと。



クリックお願い!!




関連記事
スポンサーサイト

コメント

ME-Q #-

そんなことがあったんですか。。。
何か…言葉が出ないと言うか…
いじめた方の親は、無責任すぎますね。二人だから強く出てるんでしょうか??そういう親に限って、もし自分の子がいじめられる立場だったら、怒鳴り込んでくるだろうに。。。
引越しして、大変なことばかりだと思います。でも、いい環境になったみたいだし、いい人に出会えたし、それはそれでよかったですね☆
それにしても。。。納得いかないお話ですねぇ…。こんなやつらに気持ちは負けちゃダメ!!!ですネ☆ポチ☆

2009年03月15日(日) 14時03分 | URL | 編集

きみこ #-

大変だったですね。
っていうか、読んでてすごく悔しいです。
いじめた方の子は今はどうしてるんでしょうか。
その学校の対応はいじめられた子は勿論、いじめた子も救ってませんよね。
歯がゆいです。
いじめられた息子さんは辛いと思いますが、海のイルカさんのような
しっかりとしたお母さんが味方にいて幸せだと思います。
少なくともいじめた方の子よりは。絶対に。

私も全力で息子を守ろうと思います!

2009年03月15日(日) 14時45分 | URL | 編集

yuyuhaya #iRTvXO9Q

ひどいですね。
一人が押さえつけて一人がモノで殴る・・・いじめというより、もう暴行の域だったのでは?
それにしても我が子が人に対して暴力をふるったのに平気でいられるなんて、やはり神経を疑います。
その後に親同士で話し合いって、こんな人たちとじゃ無理だよね。

児相の事をださなかったのは、学校に不利だから?
冗談じゃないよね、大事な大事な子供のことなのにそんな体面考えられちゃ。
転校せざるを得なかった気持ちがよく解ります。

2009年03月15日(日) 20時11分 | URL | 編集

咲 #eYj5zAx6

私がこんなこと書く権利はないと思うのですが、すごくすごく!怒りの気持ちでいっぱいです!
一番つらい思いしたのは長男クンで、誰よりもショックを受けたのはいるかさんなのに、なんでそんな対応なんでしょう、理不尽なんでしょう。ひどいです。
でも、それでも前を見て進んだ長男くんといるかさんは頑張ったんですね。あぁ、本当にひどすぎます。
そんな対応されたのに、よくここまで来たねって、言いたいです。これから先、いるかさん親子の道が明るく幸せになってほしいと切に願います。

2009年03月15日(日) 22時32分 | URL | 編集

お月様★ #-

最近

最近なんで
謝ることができないんでしょう?

謝ることの勇気や大切さを大事にして欲しいですよね。

回数の問題でもなければ
理由の問題が大事ではないですよ。

2009年03月15日(日) 22時33分 | URL | 編集

クリン #-

心が痛む話で,矛盾を感じます。。。
今の時代は,どこの子どもでも起こりうることかもしれませんね。
学校は,安全な場所でなければなりません。そして,常に子どもの力を伸ばせる環境を
作っていかなければなりません。
ただ,修学旅行が無事に済んだと言うことは,先生達もそうとう気を遣ってくれたことでしょう。
今の子どもたちに必要なのは,排除の精神(勝ち負け)ではなくて,他を認める優しい心の育成かもしれないと感じます。

2009年03月15日(日) 23時20分 | URL | 編集

ドントコイ #-

おかしいですよね。

みんなが親ばかなんだろうけど、いじめた方の親は、自分の子を信じるばかっりでは、ダメだと思います。親ばかなら、きちんと叱らないと!親ばかなら、子供の前で、頭を低く低く下げないと!(ウチはイジメではないけれど、ちょっとゴチャゴチャあったので)

学校だって、児童相談所の事を知らないわけではないでしょうに、黙ってたってことは、気を使ってるふりをしてただけってことですよね。
児童相談所が、そんなことをしてくれるって、全然知りませんでした。でも、知らない人は、けっこう多くいると思います。知らないだろうから黙っとこうと考えた学校なんて、信用できませんね。
なんか、私が腹立ててもしょうがないのだけど、腹が立って腹が立って、どうしてくれよう!って感じです。

2009年03月16日(月) 00時04分 | URL | 編集

空飛ぶミケ猫 #-

おはようございます

おっしゃる通りです。
どんな時にも必ず突破口はあると思います。
だから“泣き寝入り”は絶対してはいけない。

それにしても、その子たちの親、どうしようもないですね。
子も子なら、親も親というところですね。

普通の神経の持ち主なら、
我が子がそういった行為をしたなら、すぐにでも謝罪に出向いたり、
我が子が本当に反省するまで親子で詰めるはずですよね。

学校も“お父さんの仕事の事情で…”などとよく言えたものですね、
私には考えられません。

それと、こういった親もろくなものじゃない酷いケースの場合、
突破口の一つには“警察に被害届を出す”というのもあります。
これは明らかに“傷害事件”ですから。

本来であればその子たちを転校させるべきのケースですね。
でも、そんな親に何の期待もできません。

そんな学校にサッサとおさらばして自ら転校して、
長男さんに新しい環境を作ってあげた海のいるかさんはとても立派だと思います。

そして“一番大切なのは我が子を抱きしめることだ”とおっしゃる海のいるかさんも…。

こういうお話、是非多くの先生たちに知ってほしいです。

2009年03月16日(月) 00時16分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ME-Qさん

いじめ→転校→不登校というパターンなんです。

一人の子は保育園から一緒だったのですが、そのころからお母さんは有名でしたね。自分の子がされたことは些細なことでも大騒ぎするけど、自分の子がやったことには何も言わないって。保育士さんも嫌がってた。

引っ越したこと自体は良かったと思っています。
ありがとう!!(^^)

2009年03月16日(月) 08時26分 | URL | 編集

海のいるか #-

★きみこさん

コメントありがとうございます!!
いじめた子の方も不登校になったようです。
そうなんです。学校はどちらも救ってはいません。
卒業まで数か月という時期でしたので、なんとか卒業さえさせてしまえばと思っていたのではないでしょうか。

ありがとうございます!
お互い、子供はしっかり抱きしめていたいですよね!!

2009年03月16日(月) 08時34分 | URL | 編集

海のいるか #-

★yuyuhayaさん

そう、暴行ですね。
発覚した時はかなりおびえていました
「チクったら包丁で指を一本ずつ切り落としてやる」と言われていたそうですから。
なのにほとぼりが冷めたら、またツルむ気配があったので かなり危機感を感じましたね。

相手の親からはこの後、1回電話がきたんです。
「教頭先生に話合うようにいわれたのですが」って。
何を話し合うんですか?
って言ったら、
何って・・・。教頭先生が言うから・・・って。
話す気にならないでしょ?
だから、私の方はもう近付かないでくれってことしかありませんが?そちらは何かありますか?
って聞いても、はっきりしないので
謝罪をしたいというのならともかく、何も話すことがないなら会う必要ないでしょ!って切ってやった(苦笑)
児童相談所へ・・・っていうのはこのカウンセラーの先生にはじめて聞きました。きっと学校はこのまま卒業させてしまえば・・・っておもっていたんじゃないですかね。

2009年03月16日(月) 08時49分 | URL | 編集

海のいるか #-

★咲さん

ありがとうございます!!
学校での窮屈な生活。
事情を知らない子供からの失笑を感じた時もあり、
やりきれない思いがありましたね。先生に言っても
守るためですからって・・・。
このころから学校へは行きたくなくなっていましたね。本人もかなりの傷をおったと思います。

そうですね。これから、
明るい方向へ歩いていきたいと思っています。
ありがとう

2009年03月16日(月) 08時56分 | URL | 編集

海のいるか #-

★お月様★さん

悪いことをしたら謝る。
当たり前のこと。

なのに その基本的なことさえできなくて、子供に何を教えるというのでしょう?

正当化するためのいいわけを探すばかりの姿は
醜いです。

2009年03月16日(月) 09時02分 | URL | 編集

海のいるか #-

★クリンさん

子供のことを本当に考えるなら、その子たちにもきちんとした対応をしなければいけないと思います。
心に闇を抱えているのは
いじめをする子の方ですから。
よその話もいろいろ聞きますが、結局いじめられた子の方が学校へ行けなくなる方が多いです。
極端ないいかたをすれば
今のままではいじめっ子しか学校へ行けなくなってしまいます。
排除して解決ではなく、
いじめる子のケアを充分して、みんなとやっていけるように そう言う子を一時的に離すということも必要だと思うんです。

2009年03月16日(月) 09時10分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ドントコイさん

その子たちの親は
甘やかしてるだけで愛情を与えてはいないと思います。
我が子を怖がっている部分もあるんです。
6年生くらいの男の子が凄むともう結構な迫力だったりしますから。
でも、怖くてもダメなことはダメとしっかり教えるのが愛情です。蹴飛ばされてもね。

児童相談所のことは知らなかったですね。
じつは この学校の対応に関しては過去記事に書いたんですが、児童相談所のことははじめて知ったので、こういう対応もあるんだってことを伝えたくて、この記事を書きました。
児童相談所=虐待されてる子の保護ってイメージしかなかったから。

2009年03月16日(月) 09時18分 | URL | 編集

海のいるか #-

★空飛ぶミケ猫さん

そうですね。警察という手もありますよね。

この2人の親とは暴力が発覚する前の問題行動のことで何度も話をしましたが、全く変わらず話しても無駄だと感じていました。
だから、この子たちがさらに悪くなる事はあっても
良くなることはないと思いました。

小学校2校、中学校2校という町でした。
つまり、小学校のメンバーがそっくりそのまま中学へということです。
これを考えた時、引っ越すしかないと思いました。

不登校になりましたが、
あのまま あそこにいたら
もっとひどいことになっていたと思います。

多くの先生、多くの保護者のかたに知って欲しいです。

2009年03月16日(月) 09時31分 | URL | 編集

maho #-

子供をかばうのはおかしい(ー_ー)!!

まずは一回深く謝れってんだ!!!
しちゃいけないことしたんだから、まず謝るのが当たり前だと思うけどね。

本当に子供が大事だったら、わが子のいうことを鵜呑みにしないで、事実を知って対処しようと思わないのかしら。

ウチも経験あるので、そういう親腹立ちます。

言い分があるなら謝罪の後だ!!!

いじめた子が哀れに思えます。
今後また人を傷つけるんじゃないかと心配です。

2009年03月16日(月) 19時13分 | URL | 編集

#

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009年03月17日(火) 01時16分 | | 編集

おかん #-

いじめる子の神経を疑うわ。
それと同時に、相手の子の親の神経を疑うわ。
もし、このいじめた子がウチの子なら、
間違いなく、ボッコボコにしてると思う。
された子の痛みを自分の身で感じてみろって思うと思う。
相手の親御さんの気持ちを考えると、
頭を下げずにはいられないと思う。
「親も親なら子も子」って
感じ。
学校側の対処も、いかにも「穏便に」って感じやね。
また、同じ事があっても、同じ様な対処をするんかね?
鼻で笑いたくなっちゃうよね。

2009年03月17日(火) 02時08分 | URL | 編集

海のいるか #-

★mahoさん

お返事遅くなりました。
子供の言葉を鵜呑みにするというよりは、子供は認めているのに、親の方が認めたくないんです。
でもそれは、うちに対してだけじゃなく、子供とも向き合っていないということですよね。
本来なら謝るべきところはしっかり謝りその上で子供ともしっかり向き合わなければ何も変わりません。
ただ大きくすればいいわけじゃない。
でも…ホントに頭にきたよ!

2009年03月18日(水) 19時51分 | URL | 編集

海のいるか #-

★鍵コメさん

お返事遅くなりました。
色々あるよね。
親の方も、段階があるかもしれない。大切なのは今と未来です。

2009年03月18日(水) 19時56分 | URL | 編集

海のいるか #-

★おかんさん

お返事遅くなりました。
この親にしてこの子あり。
私はこの子たち、張った押してやりたいくらい憎いけど、でも 何処か可哀相に思う。親はこの子たちの心の闇に気付いていない、向き合っていないって気がするんだ。
自体をうやむやにしようとするのがその証拠。
謝るのは当然だけど、それはうちの為だけじゃなく、この子たちにしっかり教えるためでもあるのにね。
まあ、私の気持ちは理屈抜きで 謝れよ!!だけど。

2009年03月18日(水) 20時06分 | URL | 編集

#

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013年10月10日(木) 20時10分 | | 編集

海のいるか #-

★鍵コメさん

お返事すごく遅くなり、ごめんなさい。
学校の対応は・・・中々納得できないことが多いように思います。
子供のことだけを考えてくれない気がしてなりません。

親も、いろいろな方がいますよね。
本当に腹がたちますが
私たちに出来る事で一番大切なのはやっぱりわが子をしっかり抱きしめることだと
思います。
頑張りましょうね!
コメントありがとうございます。
私も元気もらいました(^.^)

2013年10月27日(日) 20時15分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。