いじめ~学校の対応~

いじめから不登校へという例はいっぱいあると思う。うちも似たようなもんだ。
うちは友達からの暴力が発覚して ばれた事で仕返しが怖くて何日か休み、学校からの
全力で守るから
との度重なる説得によりその後何日かは行ったけれど…
朝は先生が迎えに来て
帰りは私が迎えに行く。
休み時間は先生がそばにいてトイレは授業中に行けと言う。
確かに守る体制は作ってくれたが窮屈だっただろうと今思う。それに学校全体はもちろん学年としても問題として取り上げる事はしなかったので
事情を知らない子達は変な目で見るだろう。
やった子達は何もなかったように普通に過ごしている。
何かどっかおかしくないか?

知りあいの子が通う中学でいじめを苦に飛び降りた子がいたらしい。
幸いたいした怪我ではなく済んだらしいが、学校の説明は
誤って落ちてしまった
というものだった
その子はその後学校へは行けずフリースクールへ通っている。
いじめた側はもちろん普通に通学している…

どこかおかしい。
学校としてはいじめた子供の事も考えなければいけないが だったら尚更、いじめをした方の子をカウンセリングに通わせてしばらく個人授業をするとか何とか出来ないのだろうか?
学校全体の問題として取り上げるべきではないのか?

必死だった当時より冷静になった今、そう思うのだけど。
いじめをする子もいじめられる子もどちらも見捨てている…
そんな風に感じてしまう。
関連記事
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。