ブログのきっかけ

クラスメート2人による長男への暴力が始まったのは5年生の時。

長男とその子たちによる非行だと思われる行動がはっきりしてきたのが6年生になってから。

夏にはかなりひどくなっていた。

そしてそれが暴力によるものだと私が気付いたのが6年生の秋。

詳しいことは過去記事に書いてあるのでここでは触れませんが

6年生の3学期からの転校を決意し

その暮れ、冬休みに入ると同時に引っ越しをした。


年が明け、新しい学校。

1月中、彼は頑張って休まず登校。

転入したその日に7・8人の友達が遊びに来た。

いいスタートに思われた。

しかし、2月に入り、風邪をひいたのがきっかけで

完全に不登校になったしまった・・・。

卒業式には何とか出席。

練習などほとんどしていない状態だったのでかなりぎこちなかったが

なんとか終わった小学校生活。


私も、そして多分長男も 中学になってから新しいスタートを切ろう、そう思っていた。


春休み、長男には内緒で私は中学へ行った。

これはかなり迷ったが、入学して登校出来たとしても

これまでの状況を理解しておいてもらえば 

なにかあったときでも、それを踏まえた上での対応をしてもらえるかもしれないし、

担任にも配慮してもらえるかもしれないという思いがあったからだった。

先生もいい先生ばかりではないということは十分、実感していることだったので

かなりの勇気がいった。



入学式は普通に行き、

大丈夫かに思われたが、次の朝 起きてきた彼は「行けない」と言った。

学校にあらかじめ話してあったのが正解だった。

暴力が発覚してから前の学校で発覚したことによる“仕返し”が怖かったことや厳しすぎる先生に
対する恐怖感で学校へ行けなくなってしまった彼を
私や先生が無理やり学校へ引っ張っていったこと。

新しい学校でも行けなくなってしまった時のやはり何としてでも行かせようという私の対応が
余計にこじらせてしまったことなど話してあったので

担任の先生は 学校のほうはいつ来ても困らないように
しておくので、何も心配せず、焦らず対応していきましょう。
とにかく○○君にとって一番いい形を一緒に探していきましょう

と言ってくれた。


日がたつにつれ、

給食をとめ、お便りその他は毎週私が学校へ取りに行く、その時担任の先生といろいろと
話をするという形が出来てきた。

スクールカウンセラーの先生とも週1で面談をすることにした。(私が)
これは、学校へ行けるようになるためではなく、私が一人で不安を抱え込まないように
という先生からの配慮だった。



半年がたち、担任の先生からもカウンセラーの先生からも

私がものすごく変わったと指摘された。

はじめて会ったときは、本当に死にそうなくらい不安な顔をして

学校へ来る時もまるで悪いことでもしているようにコソコソといった雰囲気だったのが

今は明るい顔で、生徒に会っても笑顔で こんにちわ!なんて言ってるから。


いるかさんのとこのように うまくいくケースは少ないんですよ。
親が必死になって空回りして、余計悪化するか
ずっと その状況、あるいは親が諦めてしまって放っておくという場合が多いんです。
親子そろって引きこもりになってしまうこともあるし。


私もそうでしたよ。必死になって空回りして、こじれて・・・
怒鳴り合い、取っ組み合い。外に出れば世間の目。
一通りさんざん やりつくして・・・
ある意味開き直ったんです。
でも先生、うまくいったって言っても、状況は何もかわってませんよ。
学校へ行くようになったわけじゃないし、施設だって行ったりいかなかったりだし・・・。


でも、いるかさんも○○君もものすごく精神的に安定したじゃないですか。
それが一番大切ですもの。


私の物の見方が変わったんです。
先生にこんなこと言っていいかわからないけど学校へ行くよりも
もっと大切なもの。学校にいけなくてもかまわないって・・・。


いるかさん、講演会でもやったら、元気づけられる親御さんたち いっぱいいると思います。
ホント、やってもらいたいくらいだわ。

何言ってんですか、とてもそんな・・・。



実はこれが私がブログを始めたきっかけなんです。

あ、もちろん先生にも内緒ですけど。


私が今まで経験したこと、心の中のこと。
苦しみ、そこから得たもの。

それを話すことで 元気がでる人が一人でもいるかもしれない。

最初は私と同じような思いをしている人に。

でも、ブログをはじめて気がついた。

子供におこる問題はそれぞれちがっても親の想いはみんな同じであること。

それから。

まだお子さんが小さくて、なんだかピンと来ない人でも

親の物の見方、生き方ってとっても大きいということを

どこかに留めておいて欲しいと思うんです。


以前、私のブログは前向きで、自分は後ろ向きだから共感できないって言われたことが
あるんです。

まあ、共感できる出来ないは人それぞれだし

好き嫌いもあるだろうし、それはそれで仕方ないのですが

私は最初から強かったわけじゃないし、

今だって弱い部分、いっぱいあります。

私は、前向きかどうかというのは

落ち込む、落ち込まないかじゃなくて

落ち込んだあと、どうやって立ち上がるかということだと思うんです。

誰も神様になんかなれない。

でもどんな時も一歩前へ踏み出すかどうか。

たとえ小さな一歩でも。


人間はみんな強いし、みんな弱い。

だから、素晴らしい。


私はやっぱり前へ歩き続けたい。

そして子供たちにも進んでいってほしい。

休みながら、つまずきながら。

生きるってそういうことじゃないかしら。



応援クイックお願いします!!


関連記事
スポンサーサイト

コメント

ひまあゆ #Ak51kPpI

おはようございます!
アタシのがんばってみるわ☆ももうすぐで1歳になります
1歳と言うのは育ててきたつもりなので、1年でなく1歳!
この1年、ブログ上でいろんな方とお会いして、
世の中にはいろんな人や境遇があるんだとわかりました
アタシも事情こそ違いますが、
前を向いて進んでいこうと決心した人間です
生きていくって嬉しいことです

きっと海のいるかさんの発信はどこかでお役に立っていると思っています
自信をもって伝えてください

2009年02月26日(木) 12時28分 | URL | 編集

ぽちちょ #-

はーい。
勇気付けられた一人です。
その前向きさに、いつも尊敬~
発想の転換とか。
落ち込んでから浮上する時とか。
参考になる事も多いですよね。

これからも、どうぞよろしくお願いします!

2009年02月26日(木) 13時30分 | URL | 編集

海のいるか #-

★ひまあゆさん

ブログも育てた・・・そうですね。私も大事に育てたい。
ありがとうございます!
お互い頑張っていきましょうね!!


★ぽちちょさん

ありがとうございます!!
私もぽちちょさんに力もらっています(^^)
こちらこそ、これからもよろしくお願いします!!

2009年02月26日(木) 16時24分 | URL | 編集

345mama #-

こんにちは

胸にジーンと響いてます。いつも・海のいるかさんに・パワーをもらっています。

思いがいろいろあるのですが・・言葉にするのって
難しいですね。

ありがとぅ・にすべての気持ちを乗せて(#^.^#)みました。。

ではでは・・また(^_-)-☆

2009年02月26日(木) 16時42分 | URL | 編集

#

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009年02月26日(木) 16時52分 | | 編集

げんこつやま #-

私も海のいるかさんに元気もらってますよ(^^)
共感できる記事も多いし、いつも自分の育児の参考
にさせてもらっています。
これからも更新楽しみにしています!

2009年02月26日(木) 19時11分 | URL | 編集

mimi11132001 #-

共感出来ないか~・・・やっぱり有りますよね・・
私も1人ブログで有りますね~。
私・・言い方きつい事有るし(笑)。
最初はシルバニアでお友達になりましたが・・今は絶縁状態です~。
気が合う・・合わ無いってしょうがないのよね・・
考え方の違い過ぎる人とはやっぱりお付き合いしてても疲れて来ちゃうしね・・
無理なお付き合いする所じゃ無いしね♪。
弱さも・・強さも・・飾らず出す海イルカさんが好きで来てる人ばかりで・・
みんなそんな中から元気を貰ってるんだと思いますよ♪。

2009年02月26日(木) 19時44分 | URL | 編集

海のいるか #-

★345mamaさん

ありがとう。
345mamaさんともこうしてお友達になれたのも嬉しい事の一つです。
私も元気、もらってますよ(^^)V


★鍵コメさん

そう言ってもらえてうれしいです!講演は無理ですけど(笑)
ありがとう!!
リンク、大歓迎ですよ(^^)


★げんこつやまさん

ありがとうございます!
これからもよろしくお願いします。
私もげんこつやまさんのブログ、楽しみにしてますよ~!


★mimi11132001さん

mimiさんもあるんだ!
なんか、ショックだったんだけど仕方ないよね。
そう、波長が合う、合わないってあるし、言うように無理して付き合う場所じゃないしね!
ありがとう!!
mimiさんとこではいつも癒しをいただいてます(^^)

2009年02月26日(木) 20時06分 | URL | 編集

お月様 #-

子供心

子供って純粋ですよね
気持ち大切にしていきたいなって。

人の子供と接するとすごくい良いなって思える
先輩で子連れの方と結婚されて今凄く幸せな先輩
どんな努力したんだろって
思い出してしまいました

2009年02月26日(木) 20時45分 | URL | 編集

#

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009年02月26日(木) 20時46分 | | 編集

咲 #eYj5zAx6

私も勇気づけられた一人です。
ネサフしてフラフラブログをさまよっていた時に出会いました。
そうそう、そうだよね、とても共感することがたくさんあって1時間以上遡って読ませていただきました。

これからも交流させていただくこと願います(^-^)

2009年02月26日(木) 22時05分 | URL | 編集

海のいるか #-

★お月様さん

子育ては究極の自分育てですよ。
お月様さんはきっといいお父さんになると思います(^^)


★咲さん

私も咲さんとお知り合いになれてよかったわ。
こちらこそ、お付き合い、
よろしくお願いします(^^)

2009年02月26日(木) 22時16分 | URL | 編集

空飛ぶミケ猫 #-

こんばんは

そうですか?
共感できないっていう方もいるんですね。
ちょっとビックリしました。

私はとても共感するところが大きかったです。
そして、海のいるかさんの今までの軌跡を拝読すると、ほんとうにすごいなぁと心から思います。

私もね、海のいるかさん、そういう講演すると絶対にいいと思いますよ。

入り口は違いますが、私も思いは一緒だと思っています。
これからも、どうぞよろしくお願いします。

私は今後機会があったら講演活動もしてみたいと思っています。
海のいるかさんとダブル講演もいいかも…なんて勝手に思ってしまいました。

これからもいろんなお話聞かせてください。

2009年02月26日(木) 22時30分 | URL | 編集

ドントコイ #-

私はね、いるかさんのブログは、私の中で、ボンヤリ、なんとなく、感じていることを、言葉にしてくれているので、「そうだ!そういうことなんだ!」と気持ちを整理させてくれるので、とても助かっています。それに、たいたいも、中学生になったら、こんな風に思ったり、考えたりするようになるんだって、母ちゃんはこうしたらいいんだって、勉強になります。
ありがとうございます。


来年度の学区役員は、百戦錬磨(?)の経験者です。今更だけど、学区費のことから、レクのこととか、こうすればよかったー、と、未経験者揃いだからこそ、思いついたのですが、引き続き役員はイヤなので、任期満了で退くことにしたんです。

2009年02月27日(金) 00時53分 | URL | 編集

海のいるか #-

★空飛ぶミケ猫さん

最初は仲良く交流していた方だったのでショックでした。仕方ないですけどね。

ダブル講演、いいかも(^^)
私も空飛ぶミケ猫さんとは想いは同じと感じています。
こちらこそ、これからもよろしくお願いします!


★ドントコイさん

自分の思いを言葉にすることで自分自身、確認しています。
ありがとう。
私もたいたいくんとドントコイさんのナイスなやりとりを楽しませてもらっています(^^)

2009年02月27日(金) 10時35分 | URL | 編集


トラックバック

留学カウンセラーをしらべたよ

ブログのきっかけ スクールカウンセラーの先生とも週1で面談をすることにした。(私が) これは、学校へ行けるようになるためではなく、私が一人で不安を抱え込まないようにという先生からの配慮だった。 半年がたち、担任の先生からもカウンセラーの先生からも ...(続き

2009年02月26日(木) 18時02分 | 産業カウンセラーのよもやまばなし

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。