リラックス

子育ては自分育てだってよく言いますよね。

子供と向き合う中で、子供と向き合うことは自分と向き合うことだって
思います。

子供に問題が起きたり、思春期になってきたりすると

親の生き方、考え方、物の見方が大きく問われます。

自分自身が気付いてなかったこと、

うまくごまかしていたことが表にでてくるんですね。

それを まだごまかそうとすると 問題はなかなか解決しない。


子供ってね、わかるんです。

親が“たてまえ”で言っているのか“本心”で言っているのか。

本当に自分を思って言ってくれているのか

世間体を気にしているのか。


子供には“正しい”事を教えようと思いますよね。

そして、その見本を見せようと頑張る・・・。

でも、私は もっとね、人間らしい弱い部分も見せてもいいと思うんです。

いつも頑張ってご飯を作っているけれど

今日は疲れちゃったから納豆とちょっとしたおかずでいいか、なんて時、

え~今日のご飯、これだけ~?なんて言われたら

納豆は栄養あるのよ とか

お母さん忙しかったから

なんて取り繕わなくても、

今日は疲れちゃったから勘弁してくれ~

でいいと思うんです。


あんまり親が立派すぎると子供って窮屈です。

私はそれに気づいてから いい子のふりをするのをやめました。


あの先生の話、つまらなくて眠くなっちゃうよ~

なんて子供が話してきた時、以前は

ちゃんと聞いてなくちゃダメよ

と言っていましたが、今は

うん、お母さんも覚えがあるわー。って。


ちゃんと聞いていなくてはいけないってことは幼稚園児でも多分わかっていることです。

それより、(なんだ、お母さんでもそういう時あるんだ)ってわかると

なんていうか、ホッとしたりするんですよね。

そしてまた頑張れる。

逆に思うかもしれないけど

少なくてもうちの子たちはそんな感じです。


親も子も、家では飾らず、頑張りすぎず、リラックスした方がいいと思うんです。

子供も大人も外では精一杯頑張ってるんですから。



クリックお願い!!


関連記事
スポンサーサイト

コメント

かのこ #kwzMfkEo

本心ばかりで生きてる、ある意味ダメな母が来ました(笑)
子供たちが、施設の先生の悪口を言うと、ようし!そんなことされてるのか!電話してやる!と電話に向かい、子供が止める…  お母さん料理下手だよー、だからこれしか作れないよー、と一品料理を平気で出す… わたしと子供たちの間には、堅苦しい壁はありませんが、もう少し建前も必要かな?と思う時もあります。
応援ポチ!

2009年02月17日(火) 21時45分 | URL | 編集

ME-Q #-

う~ん、しみじみですっ。
親も子供も、昼間外で大なり小なり無理して頑張ってるんだから、どこででもいい顔なんて出来ないですよね。ただ同感してもらいたいだけなのに、指摘されたり、ダメ出しされると、もう本心を話したくなくなります…。
せめて親子の間では、肩の力抜いて、何でも気楽に話せる仲になりたいです☆

2009年02月17日(火) 22時10分 | URL | 編集

咲 #eYj5zAx6

そうですよね

同じこと感じています。
ちょっとだらしない方がしっかりするんですよ(笑)
私はお裁縫が全くだめ。
最初は取り繕ってましたが、最近はお母さんお裁縫嫌いやねん、悪いけど自分でして~なんて言ってます。
そしたら娘が上手になってました☆
ラッキー?

2009年02月17日(火) 22時31分 | URL | 編集

にゃお美(どんぐり) #zD6oamb2

そうですよ。完璧はしんどいです。
自分も子どもも。お互いがね。
良い所、悪いところどちらも有ってOK!!
メビウスの輪みたいに、表が裏で、裏が表・・・長所と短所。
人間なんだからv^^

解っていても
本音と建前・・・大人になるほど自己一致がしにくいのよねぇ・・・
一致させるように、意識する事が大切か・・・と
自分に言い聞かす日々ですf(^^)
まだまだだねぇ・・・わたし。
発展途上と言うことですか?・・・良く言うと・・・エヘヘ

2009年02月17日(火) 22時48分 | URL | 編集

ドントコイ #-

j育自になってるかどうかはアヤシイけれど、自分を見つめなおすことにはなりまそたねぇ。
私はなーんも出来ない、ぐ~たらな母ちゃんですが、たいたいは、無償の愛を私にくれるので、私も、「こんなに一生懸命してるのに、たいたいは!」と思わないようにして、今は、私も無償の愛を向けられるようになりました。旦那にも、たいたいにも。

たいたいのおかげです。

先日の「誰にする?」は、
私は、コワモテの人が好きなので、竹内力さんで。
バラエティに出演してた時、すごくひょうきんで、そこも良かったです。

2009年02月18日(水) 01時34分 | URL | 編集

空飛ぶミケ猫 #-

こんばんは

いつものことながら、
海のいるかさんのお言葉に深くうなづいています。

私の考えの芯はまさにそこにあります。
子育ては、親が自身の生き方を振り返り、よりよい生き方を求めていくところにその原点があると思います。
だから子どものために“正しいこと”をして、それを見せようとするのではなく、
自分が今までしてきたことは良かったんだろうか?
とたまには自問してみて、
もっといいものがあったらそれを目指せばいい、
…そこには子どもに見せるという発想はありません。

一番いけないのは
自分の本当の思いを“子どものため”という発想でねじ曲げて、表現することなんでしょうね。

我が家は今、極めて自然体。
“も~、どうしようもないなぁうちは…”
と子どもに呆れられる場面もいっぱい。
でも、頑張る場面もあるし、
それが人間だと思うし、
取り繕う必要はな~んにもないですよね。

私はニュースをもとに書いているので
つい理想論になりがち、
それは言い換えれば“子どものために○○しないと!”ということになりつつあったかもしれません。
自分の“芯”を忘れず、大切にしていきたいとあらためて感じました。
気付かせてくれてありがとうございました。

2009年02月18日(水) 01時51分 | URL | 編集

#-

★かのこさん

今のままがいいと思いますよ。人間らしくて。
変に肩に力を入れず、
頑張りましょうね!
ポチ、ありがとう!!


★ME-Qさん

大人も子供も一緒ですよね。あまり、教科書通りというか、何を言っても説教では嫌になります。
うん、うんて聞いてあげること、大切だと思います。
ありがとう。


★咲さん

うん、ラッキー!(笑)
親子でも得意分野は違います。
お互い補っていけるといいよね。人と人。相手が子供であっても同じです(^^)


★にゃお美さん

自分が自分の欠点を認められなくて、正当化ばかりしていた自分がいました。
自分にも子供にもさらけだせるようになったら、自分も子供も楽になりました。
ありのままの自分で頑張っていけばいいんですよね。
死ぬまで発展途上でいきましょう!(^^)


★ドントコイさん

子供ってすごいよね。
どんな親でも無条件で受け入れてくれる。
子供の方が大人に見えるときがあります。
よし、負けずに頑張ろう!!


★空飛ぶミケ猫さん

いつも共感していただいて、とても心強く思っています。
ありがとうございます!
子供は親の姿を映してくれる鏡のようなものだと感じることがあります。
子供の問題は親の問題であることが多いと最近思います。育て方とかそういうことじゃなく心の中。
親自身が気付くべきこと。
そういうものを教えてくれる。
この子たちは私のためにここへ来てくれたのかもしれないって。
自分がしっかり生きること。それが大事ですよね。

2009年02月18日(水) 10時33分 | URL | 編集

海のいるか #-

↑また名無しになっちゃったv-406

2009年02月18日(水) 10時35分 | URL | 編集

mimi11132001 #-

コメントありがと~♪。
最近ゆっくり来れなくてごめんね。
季節変わりは冬の仕事に+夏の用意で倍忙しい~~~。
その分夏になると美味しい物が沢山食べれますが♪。
人生も同じでね・・ここで楽をしたら後には何も無い・・
やらねばならぬ時と言うのが有るのよね・・・
そんな事を・・自然に子供に伝えられたらな~なんて思う・・今日この頃です。
休まず頑張り続けるのは無理・・
適当に気を抜きながら・・やる時はやる・・で・・良いんじゃないかな~~~。
休む時は休まねば・・気持ちも身体も疲れきってたらかえって何も出来なくなっちゃうしね♪。
立派過ぎると窮屈か~~~
家のパパは窮屈かな・・?
パパのようにならなきゃ!!の私の言葉が息子には窮屈かな???。
ま~家のは気抜け男だから・・ちょっとは言わんと・・(笑)。
その子供によって色々・・
親がこれが・・と思ったのが間違いないと・・私は思う♪。
天性の極楽トンボのひらひら蝶々と・・言われた息子ちゃん・・・
これからどんな風に育つのか・・ちょっと心配な母であった(笑)。

2009年02月18日(水) 14時50分 | URL | 編集

海のいるか #-

★mimiさん
忙しい中、ありがとう。
大変だよね。体気をつけてね。
うん、人生の厳しさ、頑張る事を教えるのはとっても大切な事。
私は人の強さも弱さも見せた方がいいと思うんだ。人はみんな、弱さを持っている、でも頑張れる。強くなれるって事をね。
強いところだけを見せていると、子供が自分の弱さに出合った時、それを受け入れられない。本当の強さを手に入れられないって。
勿論、子供によって…だから、しっかり子供を見て、親がぶれない事が大事だよね。
お互い頑張ろう!!

2009年02月18日(水) 17時19分 | URL | 編集

mimi11132001 #-

私はね・・子供が自分の弱さを知って弱ってる時に丸ごと包んでそんなあなたの総てが好き♪。
と・・子供に言ってやれたら良いと思うの。
どんな所が有っても・・総てを受け入れて貰えたらそれが強さになると思っているのよ。
だからいつも海イルカさんを見ていて・・
間違って無いって思うの。
だってそんな事が出来るのは親だけですもの。
だから・・自分が(子供たちが)親になる時はやはりその強さは身につけていて欲しいな~と思う。
自分は親としてそんな姿を子供に見せて行きたいわ♪。
あ!でも・・疲れたときは私は家事はしませんよ(笑)。
もう駄目・・と寝てしまう事多々。
美味しそうな匂いでママご飯だよ~と2人に起こされるし(笑)。
それは弱さを見せるとは思ってないのよ・・
あたりまえ~~~体力には限界があるのよ(笑)。
そんな時は息子も黙って自分でハンカチにアイロンかけてたりします♪。
ご飯よ~以外では寝てる私を起こす人は家にはいないし・・(笑)。
ただ・・パパは・・本当にそう言うのも無いからな~~~
夫としても・・父親としても悪い所が見当たらない・・
ただ甘いので・・子供にはなめられます(笑)。
自分が親にならないとその凄さには気付かないかも(笑)。

2009年02月18日(水) 19時27分 | URL | 編集

海のいるか #-

★mimiさん
ありがとう。
多分、mimiさんの言ってる事と私の言いたい事は根本的に変わりないと思うわ。私は弱さって表現をしてるけど、本当は当たり前の姿なんだよね。
私自身がね、自分のそういう部分を嫌っていた時期があったのよ。だけどそんな部分もあっていいんだって思えるようになって、とっても楽になった。だから子供達にもね、そういう時あってもいいんだよ、みんなあるんだよって…。
それにしてもいい旦那様で羨ましいわ。
mimiさんの教育がいい部分もあるんでしょうけど(笑)

2009年02月18日(水) 22時53分 | URL | 編集


トラックバック

芯をぶらさない!

■テーマは“思春期子育て” なぜなら、長年中学校の教育現場にいて、お子さんが思春期に差しかかるところで悩み、苦しんでいらっしゃる方を...

2009年02月18日(水) 02時56分 | 空飛ぶミケ猫 徒然日記

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。