育成会

昨日は育成会で天神様のお札配りと歓送迎会でした。

朝9時集合。役員は子供たちと一緒にお札を配る人と歓送迎会の

うどんを作る人に分かれる。

どうする?誰が残る(うどん作りに)?

男性役員はもちろん配る方だけどそれだけじゃ足りない。

「いるかさん、配る方お願いできます?範囲が広くて大変なんだけど

5班について下さい」

ラジャー

地図を見て確認する。ちょっと、5班の範囲広すぎるんじゃないの?

他の班と比べてものすごく広いんだけど?

きっと件数で分けたな。

5班が回るのは家はポツポツしかないけど(といっても40件くらい)

範囲は他の班の3~4倍あるぞ?

まあ、とりあえず出発!

もう一人の役員と子供が三人。三男と同級生、5年生の女の子。

1枚500円のお札を一軒一軒配ってお金をもらう。

昔からの行事(?)なのでどの家もわかっていて

「はいはい、御苦労さま。500円だっけ?」と言いながら

スムースに進んでいく。

途中5000円札しかないと言われて小銭で4500円数えてお釣りを渡すなんて場面も

あったが。

留守の家にはポストにいれておく。

あとからお金をくれる家もあれば、くれない家もあるけど

それは仕方ない。

範囲が広いので中々終わらない。

風がふくと寒い(>_<)

歓送迎会は11時から。三男たち4年生は新1年生をそれぞれの自宅に迎えに

行くことになっているが間に合うか?

11時をちょっと回って公民館に帰る。

まだ4年生はいるようだけど、なんだかバタバタしていて

私が貰ってきたお金を他の班の分と一緒にしたりしているうちに

三男以外の4年生が迎えにいってしまったらしい。

前もって担当を決めなくていいのか、支部長に何日か前に

言ったのだが、当日でいいということだった。

今日参加している4年生の方が新一年生より人数がすくなかったので

1人が1人~2人を迎えに行くことになるとお札を配りにいくまえに言っていたのに。

支部長さんにうちの子はどこへ迎えにいけばいいかと聞くと

「遅かったのでみんなで分担して行っちゃいました」と。

でも、いっしょに回っていた女の子は誰かと一緒に迎えに行ったというではないか。

三男がひとりで離れたところにいたわけではない。

きっと、5班が帰ってくる前に打ち合わせをして

一緒に回っていた子は女の子だったので仲がいい女の子に声をかけられたのだろう。

さて、それを知った三男。

「もう帰る」と・・・。

三男は自分が新一年生を迎えにいくんだという使命感を持っていた。

自分は一生懸命にお札を配っていたのだ。範囲が広かったため

他の班より帰りが遅くなった。

でも、ちゃんと迎えにいこうと張り切っていた。それにその時はまだ

迎えに行く前だった。寸前だったみたいだけど。

なのに、自分だけはずされた。一緒に回っていた子は行ったのに。

ショックで仕方なかった。くやしくて涙が出てくる。

もう歓送迎会など出る気にならない・・・とまあこんな感じ。

前からそうなのだが、この地域の人たちというのは

配慮が足りない、と思う。

前にも書いたけど、転校してきてはじめての焼き肉会では

次男だけ席に座れず、食べずにポツンと離れて座っているのに

近くにいる大人も誰も気にかけてくれなかった。私がたまたま通りかからなければ

次男は一口も食べれなかったに違いない。

夏休みのラジオ体操、雨が降ったら中止という決まりなのに

ある日、たまたま公民館が開いていたので来た子たちだけで中でやった。

雨だから中止だと思っていかなかった三男。

とても悔しかった。だって皆勤をめざしていたのに

その時行った子よりひとつハンコが少ない・・・。それから三男は

雨が降っていても必ず行ってみることにしている。

アバウトなんだよなー。

確かに大人からみたらどうってことないかもしれないけど

子供の気持ちにしてみたら・・・。

私が役員という立場になってからは

役員会などでやんわりと言ったりしているので

徐々に改善されている気はするけど。

話がズレました。

で、三男、本当に帰ってしまいました。

私が追いかけて帰ったけど押入れに入り込んでしまい

ひざを抱えて泣いている。

とりあえず私はいったん会場へ帰る。

「いやー、悪いことしちゃったな。可哀そうだったね・・・すみません。

大丈夫ですか?」

「今はダメです。かなりショックだったみたい。あとでもう一回行ってみます。

あの子のお昼は用意していないし」

歓送迎会が始まり会長があいさつをしているときに再び家へ。

「もう行きたくないよ」

「わかるよ、悔しかったよね。せっかくお迎えにいこうって

思っていたのにね。母ちゃんも悔しいよ。」と

ギュッと抱きしめる。

そうやって少し落ち着かせてから

「すごく悔しいけどさ、もう過ぎちゃったんだよね。

野球と一緒でさ、気持ちの切り替えが大切だと思うんだ。

これからビンゴとか楽しいこともやるし

このまま家でくやしいって泣いてるのは損じゃないかな?

頑張って行こう?」

ビンゴなんかどうでもいいと言っていた三男も

この一言で考えている。

「それにさ・・・母ちゃんは役員だから

最後までいなくちゃいけない。このまま三男が家にいたら心配だよ」

これを言うのはどうかなとちょっと思ったけど

私の正直な想いだから。

なんとかジャンバーを着て立ち上がる。

「強くなったね!!気持ちの切り替えができたんだね!

すごいなー!!」

で、一件落着。

ビンゴでは2回連続で一番だったようで

「頑張って気持ち切り替えて、くやしい思い乗り越えたから

神様がご褒美くれたんだね!」と言ったら嬉しそうに笑ってた。

大人にとって他愛もないことでも本人にはすごく大きいってことあるんだよね。

これは何も子供に限らず、大人でも他人からみたら大したことではないことだって

本人にとっては物凄く深刻だという場合もある。

だから、誰が相手でも「そんなことで悩むな」とか

「そんなことで一々気にしてどうする」なんてことは言いたくない。

何で悩んで何で傷つくかはそれぞれ違う。

小さなことでクヨクヨしない心を育てたいなら

小さなことでクヨクヨしていることを責めずに、突き放さずに

認めて共感してあげること。

その積み重ねが小さなことは気にしない心を育てるのだと私は思う。




blogram投票ボタン

にほんブログ村 子育てブログ 第2次反抗期(思春期)へ
にほんブログ村

コメントは承認制とさせていただきます。

嫌がらせ、中傷等、悪質なコメント、

記事に関係のないコメントは管理人の判断により削除させていたくことがございます。



メールについてのお願いです。

ブログ上でこれまでお付き合いのないかたがメールを

下さる場合は最低限の自己紹介をお願いします。

ブログ、記事に関することはコメント欄へお願いします。

個人的な用件、相談などは出来るかぎりお答えしていますが

質問はその内容によってはお返事できないこともありますことを

ご了承ください


スポンサーサイト

三男、長男、そして歯医者



先日三男が参加したアンサンブル交歓会。

音楽教育研究会から賞状が届きました。

審査員の先生方からの講評は

前奏の表情豊かなメロディーにこたえるように、意欲的に歌い始める姿に

引き込まれました。6人のビート感やリズムがとてもよくそろっていました。

高音になると綺麗な音色が響いていました。一人ひとりが生き生き表現していて

気持ちが伝わってきました。

ことばによって響きが下がってしまうことがあるので、そこをそろえていくと

さらに良いですよ。このチームならきっと音色までそろえられますよ


うんうん、ホント歌いだした時は引き込まれるようだったよ。

6人がよくそろっていたもんね。

校長先生や教頭先生も遠いのに見に来てくれて

「練習よりもさらによかった!この学校がアンサンブル交歓会にでるのは

初めてのことで、すごく良い刺激を与えてくれた」
と言ってくださり、

練習から、引率&伴奏をしてくださった音楽の先生は

「大きなステージが初めてとは思えないくらい堂々と美しい歌声を発表してくださった6人の

児童のみなさん、素晴らしい演奏をありがとうございました。

みなさんの落ち着いた姿に『なんてすごい子たちだろう!!ステージで歌って

もらうことにして本当によかった!!』と心から感激しました。

休み時間や放課後の大切な時間を練習に当ててくれたこと、

職員室や児童玄関前でいろんな人に注目されながらも

はずかしからずに堂々と歌ってくれたこと、そういうことの積み重ねが

本番の発表にしっかりつながったのだと思います。」


というお言葉をいただきました。

私はなんでもやりたがる三男のことだからてっきり自分から

出ると言ったのかと思ったら

先生から声をかけられて決めた出場だったらしい。

希望者は女の子しかいなかったから。

でも、こういう経験の一つ一つが自信につながっていくんだよね。

頑張ったね!三男。

母ちゃんも雪の中、朝から高速にのって頑張りました!(笑)




目まぐるしい進歩を見せていた長男ですが

ここ2.3日、ちょっと落ち着かない様子。

「ちゃんと行けるかな・・・」と時々不安に襲われているようです。

なので、施設へも中々足が向かず、作文も進んでいません。

だけど、まあ、焦ることも落胆することもありません。

不安になるのは当たり前だと思うから。

不安になるのを責めるつもりはないし、変に励ましたりもしない。

「不安になるのも無理ないよ、でも今から考えても仕方ないよ」と

言いながら知らんふりを装います。

その不安に勝つのは長男本人しかいないからね。

私はどっしりと(笑)

「うん・・・1カ月で行けなくなるかも・・・」

「百何十万もかけてそれは困るわ。入学してもいないうちから

その可能性が高いと思うなら進学するのをやめなさい」

というプレッシャーはかけてますが(^^;)

でもね、こういう風な対応が出来るまでに長男は成長したということです。

2年前は不安を解消してあげてとにかくどんな形でも

受け止めて安心させてあげるということが何より大切でした。

段階を経て、愛情ゆえの冷たさやこちらの立場、状況を

考えさせることが出来るまでに。

子供の様子に合わせて親も変わっていくことが大切だからね。

自分で決めた道だもの。きっと不安を乗り越えられるよ




おととい、歯医者で歯茎を切り開いて歯の根元の1部分を削って

切った歯茎を縫うというほとんど手術のような治療をしました。

もちろん麻酔を打つけど怖かったよー

子供のころに抜いてそのままになっていたところがあって

その隣の歯が倒れてしまってその根元に歯ブラシが届かず

何十年もかけて汚れが溜まってしまって、そこの歯を支える骨が溶けかかっていたらしい。

ひぇ~恐ろしい!!

今回、大嫌いな歯医者に?行かなきゃ!”とおもったのは正解だったわけね・・・。

来週抜糸だそうです。

こわい~・・・




blogram投票ボタン

にほんブログ村 子育てブログ 第2次反抗期(思春期)へ
にほんブログ村

コメントは承認制とさせていただきます。

嫌がらせ、中傷等、悪質なコメント、

記事に関係のないコメントは管理人の判断により削除させていたくことがございます。



メールについてのお願いです。

ブログ上でこれまでお付き合いのないかたがメールを

下さる場合は最低限の自己紹介をお願いします。

ブログ、記事に関することはコメント欄へお願いします。

個人的な用件、相談などは出来るかぎりお答えしていますが

質問はその内容によってはお返事できないこともありますことを

ご了承ください

無題(笑)

なんだかバタバタと落ち着かない日々を過ごしております(^^;)

まあ、いつものことですが・・・。

土曜日の午後、借りる予定の家に次男、三男を連れて見に行きました。

長男は遊びに行っていたので行けなかったけど。

私8部屋だと思っていたけど・・・・10部屋だったわ(笑)

まだ荷物が多数置いてあるのでよく見ていない部屋もあったの。

1階に6部屋。2階に4部屋。

話もほぼ決まりました。

4月の半ば過ぎから少しずつ荷物を運んで

入居は5月1日からになりそうです。

学校代わるわけじゃないから、無理に急がなくてもいいし。


日曜日は三男は野球チームでスキーに行きました。

ついこの前デビューしたスキーも3回目になりました。

全部違うスキー場です(笑)

楽しんだようで良かったです。

長男は同じ日施設へいったけど残念ながら先生が休みでした(>_<)

月曜日も休みだということだったので

推薦状は昨日お願いしました。

長男が先生の部屋を出たあと、先生と話をしました。

先生の話では、冬くらいから目に見えて長男の顔付きが変わってきたと

いうことです。

そのころ、施設の子たちに「○○くん、卒業したらどうするの?」と

聞かれ「高校行くんだ」と言ってたんだって。

「え~?!高校行くの?」(ははは・・・そういう反応がくるくらい意外だったんだな~)

「今の時代は高校くらいでておかないとダメなんだよ」と

答えているのを見て、先生は お、きたなと思ったそうです。

「顔付きが変わってくるのは、立ち直っているのの特徴なんだよな。

みんなそうだった。どよんとでぃたような眠いようなはればったいような

顔をしていたのが、スッキリとした顔になってくるんだよ。

Y子も、Mって言う子も・・・」

Y子ちゃんは中2のとき2カ月モンゴルへロングステイに行った子。

現在は高校2年生。元気な女子高生だ。

中学はいじめが原因で不登校になったというのは聞いていたけれど・・・

「部活でな、ある日ボスから全員にY子をシカトしろという命令がくだったわけだ。

次の日から全員、仲が良かった子にさえ無視されるという状態さ。

練習のメニューも並んでいるのにY子だけ飛ばされる状態。

ボレーの練習(テニス部だったらしい)をしていれば後ろから

ぶつけられたりいろいろ。

その時は言わなかったよ。あとから俺がぼつぼつ聞きだした話。

で、どんどんひどくなっていくから部活はやめた方がいいんじゃないかと

いうことになってさ、担任とも相談して部活はやめたんだよ。

で、その後文化祭があってあそこの学校はクラスごとに合唱があってさ

だいたいどのクラスにもピアノが弾ける子がいるんだけど

たまたまあの子のクラスはいなくて

部活に入っていないY子が伴奏やれと言われたわけさ。

出来ないって言ったけど、みんなは部活があるからってことで・・・。

必死になって練習してどうにかこうにか弾けるようになっったけど

事情を知らない音楽の先生に

練習の時に怒鳴られたんだよ。『伴奏何やってんだ!!歌に合っていないじゃないか!』ってね。

それで、次に日から行けなくなった・・・」

なんだか、涙が出そうだった。

長男もそうだったけど、必死にがんばってがんばって

頑張りすぎちゃったんだよね。モンゴルへは彼女にとっての逃避行だった。

Y子ちゃんも長男もここがあってよかったね。


先生は長男の成長をすごく認めてくれている。

「馬小屋の糞をとるってのは簡単そうで難しいんだぜ。

糞をとれというと嫌々糞だけをとっていたのが、周りの汚れた藁まで

一緒にとったり、小屋全体を見回して糞以外のゴミもとったり

新人が来て教えてやってその子にやらせている間、自分は次に何をしたらいいかを

考えて動く。ただやれって指示するんじゃなくて自分で見本を見せた上でだぜ。

あの子は勉強は全然していないかもしれないけど

どんなに頭のいい子を連れて来たって出来ないことが出来るんだぜ!」

この3年間。

学校へは行かなかったけど、施設へだって休まず来れたわけでもないけれど

だけど、いろんな勉強したんだね。

来月は中学もこの施設も卒業だ。




blogram投票ボタン

にほんブログ村 子育てブログ 第2次反抗期(思春期)へ
にほんブログ村

コメントは承認制とさせていただきます。

嫌がらせ、中傷等、悪質なコメント、

記事に関係のないコメントは管理人の判断により削除させていたくことがございます。



メールについてのお願いです。

ブログ上でこれまでお付き合いのないかたがメールを

下さる場合は最低限の自己紹介をお願いします。

ブログ、記事に関することはコメント欄へお願いします。

個人的な用件、相談などは出来るかぎりお答えしていますが

質問はその内容によってはお返事できないこともありますことを

ご了承ください


お返事、遅れていてごめんなさい。

これから歯医者です。歯茎切り開いて削るんだって・・・









長男始動!

木曜日、長男はまず床屋へ。

床屋へ行くのは、たぶん2年以上ぶり。モンゴルへ行くまえに行ったきり(記憶が正しければ)

あ、それ以来切っていないわけではなくて2度ほど私が切っているが

それももうかなり前。なので伸び放題である。

学校見学もその頭でいきました(^^;)

今回とりあえず仮の願書を出すにあたり、写真が必要で

さすがにその頭では・・・と。

だけど、床屋へ行くのにかなり勇気がいったみたい。

前回までは私と一緒に行き、理容師さんと話をするのは私だったのだが

一人で行って(車で送っていくけど、店に入るのは一人)

理容師さんに髪型を告げる。

たったそれだけのことでも不登校の子にとっては(みんながというわけではないだろうけど)

勇気がいるのだ。一時は対人恐怖症に近いところまでいっていたのだから。

「・・・気が重いなー、なんて言おう?」

「適当に短くしてもらえばいいんじゃない?」

「う~ん・・・言うのがな・・・」

「お母さんも行こうか?」

「いや、さすがにそれはみっともない。」

ドキドキした顔で店に入っていきました。

私はその間買い物をしたりして終わるのを待っていました。

さっぱりとした頭で出てきて

「切られすぎた・・・」と(笑)

「さっぱりしていいじゃん」

その足で写真を撮りに行き、帰ってから願書に記入をする。

練習用にコピーした方にまずは練習。

その後、本物の用紙に鉛筆で薄くかいてからペンでなぞる。

鉛筆の段階で何度も書き直す長男。

「うわ、変な字になった」とか言いながら。

「大丈夫だよ。ちゃんと書けてるじゃん」

「こういうのは綺麗に書かないとダメなんだよ」

クスッと思わず笑ってしまう。

だって、この子、小学生の高学年のころは

字をかくのが面倒で面倒で

漢字の書き取りとかも「もっと丁寧に」といくら言っても

「メンドくせー、いいんだよ、これで」って適当な字ばかり書いていた。

そんなことを思い出しながら、今真剣に丁寧に書いている姿を見ると

微笑ましくなる。

学校へ行かなくなってから字をかくことすら滅多になかったから

その姿は新鮮だ。

昨日それを持って私がK学院に届けると

「すごく丁寧に書けている」と担当の先生に褒められた(^-^)

明日の日曜日には施設へ行って先生に推薦書を自分でお願いするそうだ。

すべてが中3としては当たり前の姿なのかもしれないが

私には今の長男の姿は感動的ですらある。


毎日毎日、遊びまわっている長男を探しあるいた日々。

ここには書きれなかったことだっていっぱいある。

問題を起こし頭を下げ、

叱り飛ばし、反抗、取っ組み合い。

どうすればいいのかわからなかったときに

ろっ骨を骨折してはじめて気が付いた同級生からのいじめ。

気付いたときには長男の心はズタズタで

愛情に飢え、自己否定も強く、

どうにもならない感情を私に、弟たちにぶつけ、

旦那に怒鳴られ、殴られ、ますます荒れて・・・。

引っ越し、転校、不登校。

覚悟を決めて1から親子関係をやり直してきた。

甘やかしと言われても、私は長男のすべてを受け入れ

とことん甘えさせることから始めた。

それは世間体やいつの間にか身につけた価値観・・・私自身との戦いの日々でもあった。


進学したからと言ってすべてがとんとん拍子ではないかもしれない。

ひょっとしたらまた行けなくなることもあるかもしれない。

それでも、今の長男を見ていて思う。

確実に人間的に成長をしている。

確実に強くなっている。

待っていれば必ず動き出す日がくる、暗いトンネルの中にいた日も

涙が止まらない日も

くじけそうになった日も

そう信じ続けてきた日々は

やはり正しかったのだと。そうして私は彼の力をこれからも信じ続ける。

この先何があったとしても。




blogram投票ボタン

にほんブログ村 子育てブログ 第2次反抗期(思春期)へ
にほんブログ村

コメントは承認制とさせていただきます。

嫌がらせ、中傷等、悪質なコメント、

記事に関係のないコメントは管理人の判断により削除させていたくことがございます。



メールについてのお願いです。

ブログ上でこれまでお付き合いのないかたがメールを

下さる場合は最低限の自己紹介をお願いします。

ブログ、記事に関することはコメント欄へお願いします。

個人的な用件、相談などは出来るかぎりお答えしていますが

質問はその内容によってはお返事できないこともありますことを

ご了承ください

ラッキー

長男が結論をだし、月曜日に担任の先生に報告。

水曜日に話をすることに。

月曜日に私からの電話を受けてK学院にすぐ電話をしてくれた先生。

「K学院に電話したら2月中に手続きした方がいいって。どうも今年は編入生が多そうな

気配があって高校で単位取得が決まるのは今の時期だから

単位とれなくて留年が決まったとか、今の学校には行きたくないとかいう子たちが

これから殺到してくる可能性があるらしいの」


つまり、モタモタしていたら定員になってしまう可能性があるということ。

「そうなんですか・・・。教育ローンの申請してあるけれど

審査の結果がでるのに2週間くらいかかるって言われていて・・・

それがはっきりしないと手続きがとれないかなって・・・」


「その辺も含めてもう一回電話してみますね」

ここまでは月曜日に折り返し電話をくれた時の会話。


いったん話はかわって火曜日。

↓で書いたように渋滞の挙句側溝に車を落とした私。

10分くらい遅刻して中学到着。

校内にはいると丁度保健の先生が。

「カウンセリング?」

「はい。先生この前K市で会ったけどわからなかったでしょ?」

「K市?何してたかな?」

「アンサンブル、行ったでしょ?」

「ああ!あ、いるかさんだったんだ。マスクしてたからわからなかった」

「そうでしょ?頭下げたら一緒にさげてくれたけど?はて?誰かしら?”って

顔に描いてあった(笑)

あ、遅刻だったんだ。すぐに相談室いかなきゃ」

「まだT先生着いてないよ(カウンセラーの先生)」

「あー、渋滞だったんだわ」

「部屋行って待っててくれる?」

「はい。行ってますね」

30分ほど遅れてT先生登場

それからカウンセリング。今日は長男が決断したことや

カウンセリングが終わったらスクールコーディネーターのS先生と

中間教室へ見学へ行くことなどの報告をしたりしていた。

すると・・・「いるかさん、ちょっとご報告が・・・」

「なんですか?」

「実は・・・今年度で移動に・・・」

ええ~!だってこの前までもう1年いるっていってたのに!

「最初、もう1年ここでって言われてたんです。だから私もそのつもりだったのに

急に電話がきちゃって・・・まだS先生にも言ってないんですぅ


「次の人は・・・?」

「S市の人みたい。新しく採用になった人かも・・・」

「じゃあ・・・どういう先生かわからないですよね・・・」

「そうなんです・・・あ、でも情報入り次第お話しますから」

そっか・・・

その後、今度はS先生と中間教室見学。

S先生の車で。

中間教室は町の図書館の2階にある。

長男の場合はここは選択肢になかったので私が見学するのははじめて。

丁度中2の子がふたり来ていた。

男の子と女の子。

なんで学校が無理なんだろと思うほどのびのびと明るい。

先生は女の先生だけど、さっぱりとした明るい気さくな

優しそうないい先生。

これなら・・・ハマればハマるな、次男は。と思った。

問題はいつ、どういうふうにここへ足を向けさせるかだ。

今はまだ動き出す気配はない次男。

とりあえず、先生とメルアドの交換をして突然でもいつでもOKの体制を

とることは出来た。

帰りの車の中

「S先生。先生って今年度で定年?」


「そう、今年度でね、終わり」

「・・・心細いですよ・・・」

「大丈夫。あとの人にしっかり引き継ぎはしていくし。

変な人に後ガマになってもらっちゃ困るからちゃんとした人になってもらうように

しておくから。それにT先生はもう1年いるし」


「それがね・・・」

異動?うそ~!

「今聞いたんです。急に電話がきたらしいですよ・・・

K先生(長男担任)も可能性ありますよね?丸3年だし・・・


「本当にまだわからないんだけど・・・まだ辞令降りてないと思うから

でも可能性はなくはないよね」


「そしたら、相談出来る先生いなくなっちゃう(T_T)」

相談出来る先生がいなくなるというか、次男がこのまま学校へ行かない場合

学校とつながりがなくなりそうでそれが怖い。

入学式しか学校へ来ていない長男でさえ、親である私と

学校とはけっこう太いパイプでつながってた。

その必要があると思い頑張ったのは事実だけど

先生たちの人間性が大きく関わっているのは当たり前である。

全然性格が合わない先生なら或いは繋がってこれなかったかもしれない。

はぁ・・・。ちょっとため息。


そして次の日水曜日。

最初にもどってK先生と。

「いるかさん、いいご報告が」

「なんですか?」

「その前にY先生(次男担任)がすこしだけ話したいって」

次男の先生が来て一週間分のお便りをもらって

前日中間教室へとりあえず私だけ見学へいったことなど

少し話をした。

金曜日の夕方くるということだ。あ、これは別に特別なことじゃなくて

2学期の途中からは週1くらいでY先生は家にくる。

玄関先でお便りを持ってきてくれてちょっと話をして(私と)

出てこない次男に先生がきている気配を感じさせに来ているかんじ(笑)

長男のときにはこの方法は完全にNGだったけど

次男の場合は・・・嬉しがりもしないが嫌がりもしない。

(顔出すのは嫌がるけど)

正直いいか悪いかよくわからないけど。

次男は今度はクラス替えだ。先生も変わるかもしれない。


で、K先生との話。

「ついさっきK学院から電話が来て仮願書だけ提出しておけば

内緒で席を確保しておいてくれるって」


つまり、当初は2月中に推薦書、作文など必要書類を全部そろえて

願書提出&面接を済ませなければという話だったんだけど

とくに推薦書など自分で用意するものじゃないものをそろえるのが

時間的に大変じゃない?

その上、それが済めばすぐに合格発表があり

10日以内に入学金、授業料(1年分)×2校分、施設費その他諸々

払い込まなくてはならないという話だった。

国の教育ローンに申請はだしてあるけど

結果はまだでていない。しかし早くに手続きをしておかないと

最悪、定員がいっぱいで4月入学が難しくなってしまうと・・・。

今の現状を把握してくれた学校側が

仮願書を今月20日までに提出しておけば

本願書やその他手続きはゆっくりでもいいと言ってくれたのだ。

席だけは確保しておくと。

その上、万が一申請が却下されてしまって入学出来ないと言う事態に

なってしまったとしても、それでもいいと。

「長男くんに会って、是非来てほしいと思ったんだって。

なんだかすごく可能性を秘めたお子さんだなって感じたって言ってましたよ。

それからいるかさんのことも。あんなふうに待っていられるなんて

すごいお母さんですね!って」


それはとても助かる。

私立だし商売??って気がまったくしないわけではないけれど

たとえそうだとしても、それだけ熱心になんとか方法を考えて

くれて動いてくれたのは確かだもの。他の先生にも相談してくれたみたいだし。

「20日って・・・日曜日だから19日までですよね。

今日が16日・・・早くしなきゃ!!」


とりあえず床屋と写真だ。

仮願書でも写真は必要みたいだから。

「そうなんです。いるかさん忙しいけど頑張って!」

その後、T先生が異動になると言う話になって

「K先生もいなくなっちゃう可能性ある?

異動する先生たち、本人はもう知ってるんですか?」


「まだなんですよ・・・。3月にならないと本人もわからない。

遠くに異動オ先生は早めにいわれるんだけど私の場合、もしも異動があったとしても

郡の中だから、まだ本当にわからない。

私は残るかどうか不明だけど昨日T先生、S先生、私の3人で

来年度以降もいるかさんが学校とコンタクトが取りやすいように

決して困ったり心細かったりしないよう体制はしっかり整えていこうと

話たんですよ。ぜったい大丈夫なようにしておくから

心配しないでくださいね。

それに、私が異動になったとしても携帯にいつでも電話くださいね。」

「だって、それは悪いですよ。長男のことならともかく次男のこととなると

ここにいたってあんまり頼るのはどうかと思うのに、ましてや学校変わったら・・・」

「いや~、長い付き合いじゃないですか。たしかに私は長男くんの

担任だけど長男くんが卒業したからとか、私がもう学校代わったからとか

次男くんは関係ないから、なんてこと思ったりしないですよ。

人間ですからそんな簡単に割り切ったりしないです。

遠慮されたらさびしいですよ」


なんだか・・・・みんな本当にあったかい。

私の周りにいる人たち。

↓側溝脱出助けてくれた人たち。

K先生、T先生、S先生。

そしてK学院の先生も。

長男の施設の先生も、中間教室の先生も(すぐにメルアド交換してくれた)

みんなみんなあったかい。

私の人生はやっぱりラッキーにちがいない。




blogram投票ボタン

にほんブログ村 子育てブログ 第2次反抗期(思春期)へ
にほんブログ村

コメントは承認制とさせていただきます。

嫌がらせ、中傷等、悪質なコメント、

記事に関係のないコメントは管理人の判断により削除させていたくことがございます。



メールについてのお願いです。

ブログ上でこれまでお付き合いのないかたがメールを

下さる場合は最低限の自己紹介をお願いします。

ブログ、記事に関することはコメント欄へお願いします。

個人的な用件、相談などは出来るかぎりお答えしていますが

質問はその内容によってはお返事できないこともありますことを

ご了承ください


本日、仮願書提出に行ってきます(^^)/

ラッキーパート1

月曜日から火曜の朝にかけて降った雪。

火曜日の朝は20~25cmくらい積もってた。

レンタルDVDの返却日が月曜だったのだけどバタバタとしていて

行けなかったので開店する10時までに返却ポストに返さなくてはいけなかった。

9時半から中学のカウンセリングが入っているので(ゲオと中学は反対方向)

その前に行かなくては。

どうせならと三男を小学校まで乗せて行き

その足でゲオへ。

ゲオへは車で10分くらいかな。

で行ってポストに返して・・・帰り道、嘘~、大渋滞じゃん。

ええ、言わずと知れた雪のせい。

仕方ないので渋滞の中に。

し・しかし動かない。

この先の信号を曲がって国道行った方がいいか?

やっと辿り着いた信号を左折。国道へ。

あちゃー、もっと混んでるじゃん。

家を出たのが8時前。

すでに時間は9時を回っている。

あ~、カウンセリングに遅れてしまう。

少しずつ少しずつ進んで、もうダメだ~。

脇道へ。細い道だけど正解だわ。

いつもより対向車は多いけど(すれ違いできないので暗黙の了解で

いくらか広くなっているところとかすれ違うところは決まっている)

よけて何台通し、もっと向こうにまだ対向車がいるのは見えていたが

あの位置なら、もう少しきたところで向こうがよけるだろうと

走って行ったら・・・ゲゲ!なんで突っ込んでくるのよ~!!

かなり危険な雪道。バックでは無理な距離。

どうする?

どうにかすれ違える?向こうは無理にでもすれ違おうとしてる。

仕方ないのでハンドルを切る

ああ”---!!!

ズズ・・・な・なんかハマってる??

丁度、歩きで通りかかった男性が「そのままじゃ出れないから

いったんちょっとバックして出た方がいいですよ」

で、バック・・・あ〝あ〝~~~!!!

ズボッ

うそ~、雪で見えなかったけどここ側溝あったのねー!!


ど・どうしよ。動けないけど~(>_<)

対向車の男性?とっくにすれ違って行っちゃったわよ~

と、先ほどの男性、「それ、動くと傷だらけになるからちょっと待って」と

どこかへ電話。

1分もしないうちにどこからともなく5人の男性が・・・

「ギアをニュートラルにいれて」

慣れた様子でみんなで「せーの!!」

車を持ちあげようとしてくれてる。

「う~ん、ダメだ。ハンドルを左に切りながらすこしだけバックして」

私がバックすると同時にみんなで「せーの!!」

ズル・・・

で・でた~\(^o^)/

「うわ~、助かりました!!ありがとうございました!!」

ペコペコ頭を下げる私に笑顔を返してくれながら

来た時と同じようにそれぞれどこへともなく去っていった。

あの人たちはいったい・・・

で・でも助かった!!

落っこちたのがあの男性の前でラッキーだったかも!?


blogram投票ボタン

にほんブログ村 子育てブログ 第2次反抗期(思春期)へ
にほんブログ村

コメントは承認制とさせていただきます。

嫌がらせ、中傷等、悪質なコメント、

記事に関係のないコメントは管理人の判断により削除させていたくことがございます。



メールについてのお願いです。

ブログ上でこれまでお付き合いのないかたがメールを

下さる場合は最低限の自己紹介をお願いします。

ブログ、記事に関することはコメント欄へお願いします。

個人的な用件、相談などは出来るかぎりお答えしていますが

質問はその内容によってはお返事できないこともありますことを

ご了承ください

最近・・・

ここのところ、すっかりブログがおろそかになってしまいました。

実はここでライターを

募集していて、少しでも収入(というほどでもないが)になればとこんな記事

こんな記事を書いたりしていました。

引っ越しやいろいろ落ち着くまで外に出るのは難しいからね。

最初に試し記事を書いて採用が決まったのでせっせとね(笑)


今日は歯医者でした。

もう一週間たったのか、時間がたつのが早いです。

まだ腫れが残っているので今日も処方箋をもらいました。

それと、歯周病の検査。

口の中の写真をいっぱい撮って、なんとかっていう細い目盛がついた針のようなもので

歯周ポケットの深さをは借りました。

健康な歯茎の人は1~2ミリらしいけど私は3~4ミリ。

ひどいところは5ミリ。

以前の喫煙習慣のせいもあるみたいです。

たばこはとっくにやめているけど

吸ってた時からなんの処置もしないままだからね・・・。

歯茎が黒いところがあったんだけどタールだって。

一度つくとなかなかとれないんだね。時間たってるのに。

なんだか汚くてショックです。

これはしっかり通うことになりそうです

綺麗になるかな?


長男、やっと決断しました。

やはりK学院です。

そうと決まればいろいろと動きださなければ。

教育ローンの方はちょっと前に申請をだしています。

願書に写真が必要なので床屋へ行ってぼさぼさの髪を切って写真を撮らなきゃいけないし

作文(一応これと面接が入学試験ということになります)、願書を書かせて

施設の先生に推薦文を書いてもらう予定です。(まだお願いしていないけど)

これと施設でもらったポニー初級、中級の免許、イベントでの銀メダルなどを

持って行くともしかしたら特待生として入学費用の1部が免除されるかもと

この前の学校見学のときに言われたので、それも持って行かなくちゃ。

明後日、担任の先生といろいろと打ち合わせをします。

明日も中学へは行きます。カウンセリング&中間教室の見学です。

次男はまだ動き出す様子はありませんが

とりあえず私だけ中間教室の様子だけでも把握しておこうと。

次男に合いそうならば、動きだせるときがきたら

勧めることができるからです。

とりあえずの情報源として。

4月になってからでもいいんだけど、長男が進学したり

引っ越しもするかもしれないしで、バタバタしそうだから

今のうちに見るだけみておこうかなと。

相変わらずバタバタしております(^^;)



blogram投票ボタン

にほんブログ村 子育てブログ 第2次反抗期(思春期)へ
にほんブログ村

コメントは承認制とさせていただきます。

嫌がらせ、中傷等、悪質なコメント、

記事に関係のないコメントは管理人の判断により削除させていたくことがございます。



メールについてのお願いです。

ブログ上でこれまでお付き合いのないかたがメールを

下さる場合は最低限の自己紹介をお願いします。

ブログ、記事に関することはコメント欄へお願いします。

個人的な用件、相談などは出来るかぎりお答えしていますが

質問はその内容によってはお返事できないこともありますことを

ご了承ください


今日は飲み会

ただいま飲み会中





blogram投票ボタン

にほんブログ村 子育てブログ 第2次反抗期(思春期)へ
にほんブログ村

コメントは承認制とさせていただきます。

嫌がらせ、中傷等、悪質なコメント、

記事に関係のないコメントは管理人の判断により削除させていたくことがございます。



メールについてのお願いです。

ブログ上でこれまでお付き合いのないかたがメールを

下さる場合は最低限の自己紹介をお願いします。

ブログ、記事に関することはコメント欄へお願いします。

個人的な用件、相談などは出来るかぎりお答えしていますが

質問はその内容によってはお返事できないこともありますことを

ご了承ください

アンサンブル交歓会

たくさんのコメントありがとうございます!

お返事・ご訪問が遅れていてごめんなさい。

誕生日にたくさんの方からおめでとうを言ってもらえる幸せをかみしめています(*^_^*)


今日は郡のアンサンブル交歓会でした。

そう、三男出場です。

会場に9時集合。会場までは高速で30分、一般道なら50分くらいかな。

朝起きて天気を見たら雪が降っていなくて安心したんだけど

7時すぎくらいから降りだした(>_<)

こりゃ積もるという勢い。

う~、どうしようかな。

高速で行くべきかどうか・・・。

まあ降りだして間もないから大丈夫かなということで

8時頃、予定通り高速で。

送れるといけないから余裕を見て1時間前に家を出たの。

走っている間もドンドン白くなる道路。

高速も50キロ規制になった。

もちろんチェーン規制も出てるけど、この辺で冬タイヤ履いてない車はいないからね。

でも、それほど混んでいなくてほぼ予定通りに会場についた。

午前の部と午後の部に分かれていて

三男たちは午前の部。

プログラム3番めのはずが、2番の予定の学校がインフルで来れないとのことで

2番目。

子供たちは控室、親は2階の観客席へ。

き・緊張するわ~。

1番目が終わり、三男たち。

6人で広いステージに立つ。

女の子4人と男の子二人。

歌が始まった。曲はTomorrow

いや~、あの子たち度胸あるわ。

ドキドキしている親と先生をしり目に堂々とした歌声。

身体の揺れ方までピッタリそろってる。

会場は写真撮影NGだったので残念ながら写真はとれませんでした。

25校、38チーム(午前の部)の演奏が終わり、

会場の外へ。

うわ~、真っ白。

とりあえずCOCOSでランチを食べ、

・・011_0210rikujyou0001_convert_20110211144010

散々迷ったけど帰りも高速で。結果は正解だった(^◇^)


帰ったら

2011_0210rikujyou0004_convert_20110211144052.jpg


今年初の雪かきが待っていましたよ(^^;)

今日も頑張りました!



blogram投票ボタン

にほんブログ村 子育てブログ 第2次反抗期(思春期)へ
にほんブログ村

コメントは承認制とさせていただきます。

嫌がらせ、中傷等、悪質なコメント、

記事に関係のないコメントは管理人の判断により削除させていたくことがございます。



メールについてのお願いです。

ブログ上でこれまでお付き合いのないかたがメールを

下さる場合は最低限の自己紹介をお願いします。

ブログ、記事に関することはコメント欄へお願いします。

個人的な用件、相談などは出来るかぎりお答えしていますが

質問はその内容によってはお返事できないこともありますことを

ご了承ください

My Birthday 

2月9日。

今日は私の誕生日です。

この年になるとそんなに嬉しくないって人もいるけど

私は単純に嬉しいです。いくつになったって誕生日は特別な日。

子供を持ってからは自分の誕生日には母を思うようになりました。

私が生まれた日。母が私を産んでくれた日。

いくつになったかって?

42歳よ。誰がなんて言ったって女ざかりよ

私は女は若い方がいいとは思っていません。

若く見られたら嬉しいけど(笑)

肌のハリとかそういうものは、若い方が美しいけれど

いろんな経験を経て、得たもの、身につけたものは

それ以上に美しいと思うのです。

だから、私は今の自分が一番すき。

いくつになっても、そう言える自分でいたいなと思います。


さて、ここ何年か、家族からのプレゼントと言えば

三男が百均で何かを買ってくれて手紙をくれるだけで

旦那や長男、次男からは何もありませんでした。

今年も期待していなかったんだけど・・・

この前の土曜日に旦那と三男が出かけて帰ってきたら・・・

「誕生日プレゼント」とこれを。

2011_0204rikujyou0002_convert_20110209000932.jpg

ええっ!!こ・これは!

一か月ほど前かなぁ。

テレビではるな愛さんがこれすごくいいって言っていて

「いいな~、欲しいな~」と言っていたものではないか。

あの時、私とテレビを見ていたのは三男。

「母ちゃん、欲しがってたじゃん。でもこづかいで買えないから

父ちゃんに相談したの」と三男。

「俺もきつかったから長男と次男に相談した」と旦那。

ということは・・・

みんなで出し合って買ってくれたんだ!!

すごっく嬉しい!!


これね、寝ている間に顔にスチームをあてるの。

つまり、寝ている間にたっぷりうるおい補給が出来るわけ。

これはアロマオイルを入れるところもあるから

ナノスチーマー&アロマセラピーも出来るというわけ。

いいでしょ?ね?

さっそくその夜から使っているけど

いいよ!朝起きた時の肌が全然違う!!

それまでは乾燥がけっこうきつかったけど

ちゃんとうるおってる

続けたらきっと、美しさに磨きがかかるわ!!

あ、そこのあなた、今笑った?

だけど、ホント、毎日エステに行ってるみたいよ。

興味ある人はこちらをどうぞ

Panasonic(パナソニック) ナイトスチーマー ナノケア EH-SA44-P ピンク

みんなでお金を出し合って買ってくれたという気持ちがとても嬉しいです。

幸せだなぁ、私。

なんだか最近いいことばかりあるような気がする。

いろんな苦労が報われてきた?(笑)



blogram投票ボタン

にほんブログ村 子育てブログ 第2次反抗期(思春期)へ
にほんブログ村

コメントは承認制とさせていただきます。

嫌がらせ、中傷等、悪質なコメント、

記事に関係のないコメントは管理人の判断により削除させていたくことがございます。



メールについてのお願いです。

ブログ上でこれまでお付き合いのないかたがメールを

下さる場合は最低限の自己紹介をお願いします。

ブログ、記事に関することはコメント欄へお願いします。

個人的な用件、相談などは出来るかぎりお答えしていますが

質問はその内容によってはお返事できないこともありますことを

ご了承ください




コロカリアAA、ハリ・うるおい実感トライアルセット。100名様モニター大募集!

週末のこと&歯医者

えー、また更新が遅くなってしまいました

金曜日はバレーに行き

はじめてストレートに「○○くん(長男)どこ受けるの?」と聞かれ

言っちまおうかと思いながら口からでたのは「内緒」という言葉でした

ははは、だってまだ決定してないし。

その人、かなり心配らしいです、自分の子の入試。

あまり成績がよくないみたいで、受けるところがレベル低いのに

もし落ちたら行くとこあるかしら?って。

二次募集がどこでもあるとは限らないじゃない?

この辺の普通校のことははっきり言ってほとんど知らない私。

話を聞いていても、高校のレベルがよくわからない。

地元じゃないし。

で、テキトーにごまかしてる(苦笑)

そのせいかどうかわかりませんが(いや、絶対違うけど)

歯が痛みだしまして、歯茎が腫れてしまいました。

それでも我慢出来ないほどの痛みもなかったのでとりあえず放置。

土曜日は役員会。

ここは人数が少ない田舎のせいか学校の役員になると

自動的に地区の役員にもなります。

「えーと、来年度は・・・6年生の会長は○○さん、副会長は××さん

5年生は・・・?」

「会長は俺で副はいるかさん」とTさん。

「あはは、今年度とほとんどメンバー同じじゃん」

「ええと・・・それが・・・もしかしたら引っ越すかもしれないんです」

「え?!そうなの?」

「いや、学区内にはいるけどね、地区が変わるかも」

「なんでまた」

「・・・出てけっていうんだもん」

「そうなの~?えー、この地区で探しなよ」

「うちの前のアパート空いてるよ」

「そこのアパートも空いてるんじゃない?」

「5人だからアパートじゃ・・・」

「二部屋借りればいいじゃん」

「家建てちゃえ」

ははは・・・私だってね~、どうせなら慣れたところで育成会やりたいけどさ。

ここでやれば3年目だもん。

この地区であれば一番いいんだけどね・・・。

まあ、目と鼻の先だけど、借りようとしているところは。

だけど地区は違うんだよな。

やっぱり、歯が腫れて痛い。


日曜日はいつものごとく野球の送り迎えや長男の施設の送り迎えで

明け暮れて・・・うーん、やっぱり歯医者かな・・・


で、今日。月曜日

あら腫れはひいてきた。同時に痛みも。

どうするか・・・

実は歯医者は大嫌いな私。

あのイスに座っただけで恐怖で気を失いそうになる。

そのせいもあり、死ぬほど痛くなるまでは行ったことがない。

なので、かれこれ10年以上行っていないのではないか?

だけど、今回はなぜか行こうと思い

痛くないと聞いていた歯医者に電話。

しかし・・・混んでいてダメだという。

仕方ないから前に三男を連れていった歯医者にするか

電話して行ってきた。

やっぱり怖い。

でも、いつもよりはドキドキが少ないかな。

問診票を書く。

最後の問い

今回はとりあえず今痛いところだけ治療する

この際悪いところはすべて治す


どちらかに○をする。

どうする?どうしよう?やっぱり・・・この際、よね・・・。

すべてに○ 怖いけど(^^;)

名前を呼ばれ、イスに座る。

まずは衛生士さん。

症状の説明をして診てもらう。

先生が来て交代。

痛いところの確認と他の歯を全部診る。

「とりあえずレントゲンとりましょうね」

レントゲン室へ行き全部の歯のレントゲン。

昔と違って今は立ってれば機会が一周してくれるのね。

で、私の口の中の説明をしてくれる。

「虫歯はそんなにないけど、歯周病が・・・」

あはは、そっちか、やっぱり。

今回痛んでいるところもそちらの影響もあるようだ。虫歯は虫歯なんだけど。

ちなみに腫れた所の歯は神経が抜いてあった。

だから腫れてる割に痛みは我慢できないほどじゃなかったのね。

「今日のところはとりあえず、掃除して歯茎に薬をいれておきます。

抗生剤もだしておくので飲んでください。

で、虫歯は大したことないからボチボチ治療していけばいいけど

歯周病の方、しっかりやっていきましょう!

まだ間に合いますから」

あ~、時間かかりそうだわ。

まあいい機会よね・・・。



blogram投票ボタン

にほんブログ村 子育てブログ 第2次反抗期(思春期)へ
にほんブログ村

コメントは承認制とさせていただきます。

嫌がらせ、中傷等、悪質なコメント、

記事に関係のないコメントは管理人の判断により削除させていたくことがございます。



メールについてのお願いです。

ブログ上でこれまでお付き合いのないかたがメールを

下さる場合は最低限の自己紹介をお願いします。

ブログ、記事に関することはコメント欄へお願いします。

個人的な用件、相談などは出来るかぎりお答えしていますが

質問はその内容によってはお返事できないこともありますことを

ご了承ください

1/2成人式



今回の参観日は1/2成人式。

4年生は今年度10歳だもんね。

三男は4月生まれだからもうすぐ11歳になるけれど。

場所は音楽室。

あら、三男司会だわ。始めのことばも三男が。

音楽物語、『ごんぎつね』歌とセリフと少しの楽器で。

この話、可哀そうなんだよね。

見ているだけで泣きそうだったわ(^^;)

その後、10歳のメッセージをひとりずつ。

これもトップバッター(笑)


ぼくの夢は野球でメジャーに挑戦することです。

そのためにお父さんお母さんとたくさんキャッチボールが

したいです。よろしくお願いします。

お父さん、お母さん。今まで育ててくれてありがとうございました。

お父さん、落ち込んでいるときに遊びに連れて行ってくれて

ありがとう

お母さん、いつも笑顔ではげましてくれて

ありがとう。

これからもよろしくおねがいします


そしてこれをくれました
2011_0202rikujyou0004_convert_20110203164241.jpg

やっぱりウルっときちゃいます。

その後、実は子供たちに内緒で母たちもそれぞれ手紙を書いてきたので

それを渡しました。子供たちはびっくりしてたけど

みんな嬉しそうに読んでいました。

生まれてから10年、もうすぐ11年たつんだね。

お母さんにはあっという間に感じるけど

それでもいろんなことがあったよね。

お兄ちゃん達がいたからお腹にいるときから

よそのお母さん達もみんな○○に会えるのを楽しみにしていたんだよ。

生まれて1カ月くらいから◇◇(長男)の保育園の送りむかえ、

△△(次男)を連れての公園、それからお母さんのバレーと

外へ行くことが多かったよね。

バレーではお母さんが試合をはじめるといつも大泣きしてたんだよ。

よそのお母さんが交代でだっこしてくれたけど

お母さんがだっこするまでは泣きやまなかった。

 保育園も元気に通い、楽しい小学校生活もはじまったけど

1年生の3学期からの引っこしが決まった時

「転校したくない」って泣いたよね。

あの時は○○の気持ちを思うとお母さんの胸も

はりさけそうでした。

だけどすぐに「引っこしてもいいよ」って言ってくれたよね。

「◇◇がこわれるとこまるから」って。

あの時のあなたの優しさにお母さんは涙が出そうでした。

1番小さいのに1番我慢してくれたよね。

「どっちが先に友達出来るか、母ちゃん!きょうそうだよ!」

そう言ったときの○○の笑顔は最高でした。

きょうそうにはお母さん、負けちゃったけど

すぐに新しい学校にもなれてお友達を作って行く○○を見ているのは

うれしかったよ。

 今なんにでもチャレンジする姿にお母さん、

とても感心しています。いろんなことにちょう戦する姿は輝いてるよ。

だから出来るかぎり協力するからね。

時々、がんばりすぎてつかれちゃう時もあるよね。

つかれた時はゆっくり休んでエネルギーをためてから

また歩きだせばいい。

いつだって母ちゃんがついてるからね!

ずっとずっと○○の応援団長だよ。大好きだよ。

大切な○○へ

母ちゃんより




blogram投票ボタン

にほんブログ村 子育てブログ 第2次反抗期(思春期)へ
にほんブログ村

コメントは承認制とさせていただきます。

嫌がらせ、中傷等、悪質なコメント、

記事に関係のないコメントは管理人の判断により削除させていたくことがございます。



メールについてのお願いです。

ブログ上でこれまでお付き合いのないかたがメールを

下さる場合は最低限の自己紹介をお願いします。

ブログ、記事に関することはコメント欄へお願いします。

個人的な用件、相談などは出来るかぎりお答えしていますが

質問はその内容によってはお返事できないこともありますことを

ご了承ください



来年度は学年副会長をやることになりました!

引き続き、役員生活です。

長男・次男・三男

いろいろな方のブログでいよいよ入試が始まったと思うと

なんだかとてもドキドキしちゃいます。

うちは・・・ご存知の通り中3の長男がおりますが

一般的な受験とは違うのでドキドキする必要はなのだけど(^^;)

通信制高校(サポート校も)は行きたいという希望があり

書類さえ揃えれば不合格ということはありませんから(・・・たぶん)

卒業できるかどうかは本人の頑張り次第ですが。

普通校とは逆かな?

入るのは簡単だけど、それなりに努力しないと卒業出来ない。

さて、その長男はまだ結論を出していません。

M高校かK学院か。

どの点で迷っているかを聞くと

具体的にこの部分というのがあるわけではなくて

どちらも甲乙つけがたいというか

一番は自分で決断するのが怖いみたい。

「お母さん決めてよ。俺どっちでもいい」

「ダメだよ。自分のことなんだから自分で決めないと」

「だって・・・自分で決めたらいざ入学して

イマイチだったとしても言い訳がなくなるじゃん・・・・

決めた俺の責任になるから」

「お、よくそこに気付いたじゃん。もちろんその通り。

もしもの場合にお母さんに責任なすりつけようなんて甘いのよ。

あんたの人生はあんたが決めないと。人生とはそういうもんだ」

「う・・・もう少し時間ちょだい」

「いいよ~」

しっかり悩め、迷え、そして勇気をだして決断だ!

頑張れ!!長男。


長男と高校見学へ行ったりこんな会話をしていると

微妙に気になるらしい次男。

「お、俺は学校行かないぞ!」

あはは。私は別になにも言ってませんが?

「そっか~、行かないんだ?

じゃ~ずっとゲームしてるんだ?」

「うん、ゲームして食って寝てる」

「ふ~ん。母ちゃんが死ぬ前には自分で食べていけるようになってね」

ちょっと余裕の私。

だってこういうこと言いだすこと自体、

気持ちに動きが出てきている証拠だもん。

大丈夫。焦らず、焦らせず。

あたたかくなったら少しだけ背中押してみよう。

様子を見ながらね。


今日は午後から三男の参観日。




2011_0201rikujyou0005_convert_20110203112946.jpg

1/2成人式をやるようです。

実は子供たちに内緒のサプライズがあるのだ

楽しみ

そしてその後はドキドキの役員決めだよ~。

さてさてどうなりますことやら。



blogram投票ボタン

にほんブログ村 子育てブログ 第2次反抗期(思春期)へ
にほんブログ村

コメントは承認制とさせていただきます。

嫌がらせ、中傷等、悪質なコメント、

記事に関係のないコメントは管理人の判断により削除させていたくことがございます。



メールについてのお願いです。

ブログ上でこれまでお付き合いのないかたがメールを

下さる場合は最低限の自己紹介をお願いします。

ブログ、記事に関することはコメント欄へお願いします。

個人的な用件、相談などは出来るかぎりお答えしていますが

質問はその内容によってはお返事できないこともありますことを

ご了承ください

ギネスと村の不調と、etc・・・

ギネスに挑戦

・晢シ・011_0129rikujyou0008_convert_20110201081211

たまたま三男と買い物へ行ったらギネスに挑戦するというので

思わず参加。

14.64mの太巻き。(予定では15mのはずがごはんが足りなかったみたい)

みごとギネス記録更新したらしい。

途中、具を入れたり巻いたりしているところを写したかったけど

私も一緒にやってたので巻いた後しか撮れなかった。

このあと切って食べてなお且つお持ち帰りした(^v^)

なかなか美味しかったです。

一足先に恵方巻き?





なんか、ブログ村が調子悪いようで。

昨日のポイントを見たらいつもの3分の1に満たないくらいしか入ってなくて

ちょっとがっかりしていたら

「押してるのに入らないよ」とメールが入り

自分で押して動作確認したら、ホントはいってなかった。

なんかお知らせでもあるかなと思ったけど

30日の不備に関するものしかなくて(30日もだったのは気付かなかった)

要請掲示板を覗いたら

ポイントが入りませんというのが多数あった。

全員に入らないならいいんだけど

普通に入っている人もいるらしく

とっても不公平な状態らしい。

私も反抗期の方は1位のままだけど

子育てとなるとかなり順位が下がってしまっている。

昨日のポイントがほとんど入っていないから(押してくれた人、ごめんね)

ポイント数はとても減ってるし。

ランキングはやっぱり励みになるから付けているわけだから

気分は良くないよね。

FC2もたまにあるけど、ブログ村は反応が良かったから

(押したらすぐにポイントが入る。だから誰が押してくれているかも

わかりやすい)

ガッカリ度も大きいかも。

全体というならともかく、入る人と入らない人がいるんじゃ(ポイントが)

もはやランキングじゃない・・・。

と、ま~、ちょっと愚痴でした(^^;)

今日はどうなんでしょ・・・。




三男はさっき元気にスキー教室に出発しました。

この前行ったところとは違うスキー場なんだけどね。

楽しんで帰ってくることでしょう。

今の学校は低学年はスケート教室

高学年はスキー教室がそれぞれ1日ずつあります。

前の学校はスケートの授業があったの。

神社の池がリンクになっていて。

何軒かの靴屋さんでスケート靴を返却日を設けずに貸出してくれたのよ。

3000円払って借りて、返したらその3000円を返してくれる。

だから、サイズが小さくなったら取り替えにいく感じ(^^;)

返さなければ実質3000円で購入したことになる。

そんな感じだったので前住んでいた所では子供は

いや、昔からだから大人でも滑れない人はいないの。

私は東京出身なのでスケート経験はほとんどなしだから

滑れないけど(苦笑)

スピードスケートの靴なんて履いたことすらないわ。

フィギヤなら履いたことあるけど。




今日はこれから中学のカウンセリング。

3日は小学校の参観日。役員決めです。

手を挙げるつもりだけど

今回は立候補多そう。5年生だからね。

今までやっていない人は手を挙げると思われる。

6年生だと大変だからね。

5年も田んぼの授業があるから大変は大変なんだけど。

きっとジャンケンになるでしょう。

さてどうなりますか。

5日は育成会の部会。残りの行事と引き継ぎ会について。

11日は前に書いたアンサンブル交歓会に三男が参加。

演奏と書いてあったから私はてっきり楽器なのかと思ったら

歌なんだって。

毎日楽譜を見てCD聞きながら練習しています。

12日は三男のクラスの懇親会。

いつものことではありますが、いろいろと予定が入っています。

カウンセリングも今日行けば次回行く日が決まるし

長男の先生とも会う予定だし、バレーもね。

ファイトです(^v^)



blogram投票ボタン

にほんブログ村 子育てブログ 第2次反抗期(思春期)へ
にほんブログ村

コメントは承認制とさせていただきます。

嫌がらせ、中傷等、悪質なコメント、

記事に関係のないコメントは管理人の判断により削除させていたくことがございます。



メールについてのお願いです。

ブログ上でこれまでお付き合いのないかたがメールを

下さる場合は最低限の自己紹介をお願いします。

ブログ、記事に関することはコメント欄へお願いします。

個人的な用件、相談などは出来るかぎりお答えしていますが

質問はその内容によってはお返事できないこともありますことを

ご了承ください



ごめんね~、お返事ご訪問もうちょい待ってて
GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。