ダイエット

今日で1月も終わり。
雨が降ったりやんだりのはっきりしない天気でした。

しかし、この時期に雨とは・・・暖かいってことですね。
春先にドカンときたりして・・・。


なんか一日たつのが早いですね。

やりたいことがいっぱいあって、

体が3つ欲しいです。fight waaaai seeyou


最近、ダイエットに気を抜いてたら

体重はそれほど増えてないのに体脂肪が増えてきた。

これって筋肉力こぶが脂肪ブヒッになったってことだよね?

やばいぞー。
体脂肪10%台が自慢だったのにぃ!!

もうね、40に近くなってくると筋肉を鍛えておかないと

重力に負けちゃうからね。

頑張らなくちゃ炎

去年の春は早朝ランニング(半分、ウォーキング)してたんだけど!!

いつのまにか やめちゃって・・・。

今は寒いから、とりあえず家で、ヨガを復活させなければ。

このまま おばさんまっしぐらにはならないぞ~

あ、今誰か もうおばさんだろって言った?
空耳よねー苦笑



応援よろしく!!

スポンサーサイト

夕べの私

昨日はバレーでした。

中3の上の子がいる人が多いので

受験の話が花盛りです。

うちの長男の将来・・・また一抹の不安が心をよぎる。

高校も行けなきゃそれでもいい という思いと

行かない子はほとんどいないという現実が心の中で交錯する。


以前、次男の先生が言っていた言葉

「小学校はいい。中学、高校もいい。ただ その後、仕事ということを考えた時
行かなくてもいいやとなってしまう心配が・・・」

頭でこだまする。

それを考え、心を強く育てよう。あせらず、ゆっくりと思っているが

心配が消えたわけではない。

時々、心が騒ぎだす。


バレーの仲間は長男が学校へ行っていないことを知らない。

「引っ越して、なじんだ?
まあ 学校行ってればいいよね」

チクっとしながら

「まあね」

曖昧に答える私。

小さい頃から長男を知っている仲間。

なぜか言い出せない。心配されるのが嫌だという気持ち。

長男を知ってるだけに いろいろ言われたり、聞かれたりが嫌だという気持ち。

正直、説明するのがめんどくさい。


前の日は担任の先生との面談。

相変わらず、温かい言葉。

クラス替え。長男がもし登校した時のための配慮。

○○君が来ても助けてくれるような子たちを
ある程度、まとめて同じクラスに出来るよう
今動いてますからね。お母さん、安心していてくださいね。


先生との面談で ありがたく感じ、

バレーではいつものように 笑いまくり楽しんで。

だけど・・・なんだか 気持ちが、体が、重い。



そうか。私、疲れてるんだ。

取り込んでそのままになってる洗濯物、夕食後の汚れた食器を片目で見ながら。

とりあえず、お風呂に入ろう。

いつものように

一緒に入るという三男。

お母さん、ゆっくり入りたいから 先に上がっててね。

三男を先にあがらせ、バスタブにゆっくりつかる。

目を閉じる。

様々な思いが浮かんでくる。

それをただ、受け流す。

無理に元気を出そうとか、逆に不安な気持ちを育てたりもせず、

ただ、人事のように見つめる。

暖かいお湯が心と体をほぐしていく。


ああ。私にはこういう時間がたりなかったんだな。

今日は何も考えず、子供たちとテレビでも見て寝てしまおう。


なんだか、ぐっすりと眠れた。

そして 今朝。
いつもの私が顔を出した。


クリックお願いします

ブーム2

前に長男の はまり食いの話をしたが

3日前からまた始まった。

今度は・・・納豆

これは少々驚きである。

だってね、小さい頃は確かに好きだったんだけど

小学校に上がる頃から なぜか嫌いになり、

それ以降、くさい、気持ち悪いと言って一度も口にしていなかったのである。

それが、なにかの気まぐれで口にした途端、始まった。

それも・・・ひきわり。


彼は決してご飯にはかけない。

いわく、

全部がネバネバになるじゃないかー

その上、はしを2膳寄越せと言う。

納豆食べたはしで他のおかず食べるとネバネバするじゃないかー

・・・・・・そんな神経質なら もっとヘアスタイルとか着るものに気を使おうよ・・・

でも。

カツサンド→サバ缶→納豆

なんか 良くなってない??

野菜のブームも夢じゃないかも?

1年でトータルしてバランスよくブームが来ることを祈る母である

クリックお願いしますハート2



余計なもの

長男が学校へ行かなくなった頃、なんとか行かせようと必死でした。

行きなさい!!

なんで、行かなきゃいけないの?!

それは・・・義務教育だからよ・・・

学校へ行く意味なんて、それまで真剣に考えたことなどありませんでした。

なんで?と聞かれて明確に答えることは出来なかったんです。

だったら、通信教育で勉強すればいいだろ、学校行かなくたって。


そ、そんな事、宿題だってロクに出来ないあんたに出来るわけないでしょ!!

やってみなきゃわかんないだろ!!


そんなこと言ってないで とにかく行きなさい!!


この会話。

正論を言っているのは彼の方である。

でも、当時の私は 彼がめちゃくちゃな事をいってると思ってました。

なんとかして 行かせようということしか頭になかったのです。


だけど、色々な状況で親ってそういうとこ、あるんじゃないでしょうか。

“普通(みんながそうしているから)” “世間の見方” 悪い親と思われたくない“見栄”

自分では 子供のためだと思っているが 本当はそういうことを基準にしてしまっている。

知らないうちに自分も子供も縛ってしまっている。

例えば子供が人前でみっともないことをした時、その行為をいけないと叱ってる時の心のどこかに
~私が恥ずかしい、私がしつけのなってない親だと思われる~という思いがあったりする。

なにも問題がなければ そのまま縛られてることにも気付かずにいってしまうかもしれない。
でも 必ず子供はどこかで見抜いてる、と思う。

世間の物の見方を理解しておくのは必要かもしれないが、

なにか子供のことで うまくいかないことがあった時、

そういうものをすべて とっぱらって自分と子供をみつめよう。

解決策は その向こう側にあると私は思う。


応援クリックお願い!!


バージョンアップ

今日は朝から用事で出かけ、帰ってきたら長男(今日も欠席)

男性PSPのバージョンアップしてよ

女性え~。何それ

実は昨日、お年玉の残りと来月分のこずかいを前借りしたのを合わせて

コードフリークなる物を買った長男。

私には何だかよくわからんが、それを使うとゲームでいろいろ出来るらしい。

が、それを使うには バージョン4.00以上でなければ使えないらしい。

彼のは3.80.


女性バージョンアップなんて出来るの?


男性ダウンロードすれば出来る。

女性ネットにつなげなきゃ出来ないじゃん


男性だから、パソコンにつなげてよ


とりあえず、PSPバージョンアップで検索。

いくつか方法が書いてあるが、PCにつないでやるのが一番簡単そうだ。

女性USBケーブルがないとつなげないよ

男性うちに無いの?

女性PSPにつなげられるのは無いよ

仕方なく、近所で一番やすいUSBケーブルを購入。

さて。
つないだはいいが・・・なにも出てこないけど。

検索先にはUSBケーブルでPCとつなぎ、“メモリーティック”にPSP のフォルダを作ってその中にGAMEフォルダを作り、さらにUPDATEのフォルダを作成。そこにダウンロードしたものを保存する
と書いてある。

何も出てこないけど、どうやって“メモリースティック”にフォルダを作ればいいの~??

もしかしてドライバをインストールしなきゃPSPとつなげないのか?

いろいろ調べるが、どこで調べてもPSPとPCをつなぐ方法は USBケーブルでつなぐとしか書いてないけど・・・

女性出来ないよ~

男性えー!!7000円(!)もしたのに無駄になっちゃうの?!

女性使えるバージョン、調べなかったの?

男性知ってたけど、ダウンロードすれば出来るはずだもん。

女性・・・

男性・・・

ふと、コンピューターのとこを見ると

Cドライブ、Dドライブの下にメモリースティックの文字が・・・
その中にすでにPSPのフォルダがあるではないか!!

ははは・・・なんだかんだで2時間も悪戦苦闘してたけど、

はじめから つながってたのねー

それから5分でバージョンアップ終了。

疲れた・・・


ポチっとお願い!!


歩いてきた道

今日はいい天気晴の守護者
     

      2009_012320080001_convert_20090125150834.jpg
      
      それにしても、だなーふーん笑い


最近、遊びに行った先のブロガーさんがお誕生日ということが多いです。
今月3人いらっしゃいました。
1月生まれ、多いのかしら?
偶然? なにはともあれ おめでとうございます!2キラリラ1

私は来月。
そういえば、2月生まれってそんなに多くないのに、高校の時仲の良い子が私を含めて
5人二月生まれだったんです。
しかも、1人は私と同じ日!
みんなでパーティやったな~jumee☆cheers2Ljumee☆cheers2R
楽しい思い出です。



さて、1月ももうすぐ終わりですね。
本当に早い。

おととい、一年前のことを書いていて
月日がたつのは あっという間なのに
なんだか昔の事のように感じたんです。

一日、一日はたいして変わりないのに
歩みもとても遅いのに

でも、この一年、私も長男も ずいぶん変わったと思う。

こういう風に進歩に気づくこと。

けっこう 大切です。

1年前、2年前。振り返れば そこに変化が見えます。

確かに歩いてきた道。

意外と本人も気づかないものだから、子供にも気付かせてあげると自信につながると思います。


時々、長男と荒れてた時のこと話をします。

ゲーセン、楽しかったの?
今でも行きたい?


いや、たまに暇な時は行きたいって思う時もあるけど、そんなには思わないなー

もう、あんだけやればいいでしょ。

そうだな(苦笑)
俺さ、大人になってもギャンブルだけはやんないよ


そうなんだ


だってさ、やばいよ。俺、絶対あればあるだけ使っちゃうもん

ゲーセンで2万、3万使うくらいだもんね。あんたも学習したんだ

マジで。ギャンブルなんてやったら身をほろぼす

うん、お母さんもやらないのが正解だと思うよ


とりあえず。こういう話が出来るようになっただけでも進歩だと思う。

何かの時に自然にでる ありがとう の言葉。

当たり前のことが嬉しい このごろです。


応援して下さる方、クリックお願いします




自分に優しく

なんか最近、調子がでない。
少々疲れているみたいです。

一人になる時間がないのは思いの他ストレスです。
一番うるさい長男がいつもいますからね・・・。(物事が予定通りに進まない!!)
土日は真ん中がいるし。(三男は野球なんで)

って昨日の記事に書いた1年前に比べたらそれこそ楽だけど。
人間て贅沢です。


長男の一連の出来事。
よくない友達と関わっちゃったのねってみんな言います。

確かにね、そうなんです。
私も そう思います。

だけど・・・

どこへ行っても いろんな人間がいます。
どの、付き合いをとるか決めるのは自分です。

その選択が出来る目を持って欲しい・・・。

少しズレるけど

大人でもね、仕事関係とか しがらみがある場合は仕方ないけど

プライベートで あまり気が進まない相手に例えば食事に誘われて

気がのらないけど断るのが悪いような気がして
付き合ってしまい、あとからドッと疲れが・・・
なんて事ありますよね。

たまには いいけど
もし、そういう関係が周りに多すぎると疲れ果ててしまいます。

心のどこかに・・嫌われるのが嫌だという気持ちがあるのかもしれない。

自分がその人を好きじゃなくても。

いい人、悪い人かは別として ウマが合う、会わないってありますよね。
悪い人じゃないんだけど、なんか疲れるのよね とか
なんか イライラするのよね、とか・・・

スパっと付き合いをやめる必要はないけれど
うまく距離をとるのも大切だなと最近思います。


誰とでも仲良くしなさい。

子供の頃 言われましたよね。

あの子好きじゃな~い なんて言うと

そんなこと言わないで仲良くしなきゃだめよ。

例えばおもちゃの貸し借り。

自分の子供の場合、誰かが 

貸して

と言ってきた時、

ヤダ~

と言うと

そんな事言わないで貸してあげなさい。

逆なら

あれは あの子のだから仕方ないでしょ。なんて・・・

矛盾してる。 いつでも、人のために我慢しなきゃいけない・・・。


時にはね

今使ってるから ごめんねって相手の子に言ってあげてもいいと思うんです。


人に優しくするのは とても いいことだけど
自分にも優しくしてあげなきゃね。

自分に優しく出来るひとが 本当の意味で人にも優しく出来るんだと思います。



クリックお願~い




マイナスからの一歩

長男と向き合っていく中で
様々な事がありました。

長男が彼らとツルミだしてから、見る見るチンピラのようになっていった。
それは彼らの仲間意識、暴力を受けていたことへのストレス、学校での抑圧、
家庭でも怒られることが多かったこと、いろんな要素があって心のやり場がなかったのでしょう。

原因がわかり、引っ越したからといってすぐに解消されるものではありません。

私は 精一杯の愛情を伝えようと決めたものの、
正直、その方法がわからなくて途方に暮れました。

それまでだって伝えていると思ってましたから


想像力と勇気

私、人見知りしない性格を羨ましがられることがあります。

以前、人見知りをする人に

「あなたのように誰にでもすぐに飛び込んでいける人に私たちのような人の気持ちはわからない」と言われたことがあります。

ショックで・・・腹がたった。

だって。
本当は私人一倍臆病で人見知り激しかったのだから。

小さい頃は余所の人とはほとんど口をきけず、
幼稚園の年少の最後にもらう先生からのお便りには

最近やっと泣かないでお話してくれるようになりましたね


と書いてあった。

1年生になった頃、母はそんな私を心配して 歌を習わせた。
なんで歌かはよくわからないけど絵文字名を入力してください


まあ、段々と普通にはなっていきましたが。

人と積極的に話をしなければならない仕事に就いた時。

私は もう、タクシーに乗れば自分から運転手さんに話かけ、
買い物に行けば、店員さんに商品についての質問をし、

物凄い勇気を出して
自分を変えるため、必死に努力しました。

子供が生まれ、近所の公園。
地元じゃなく 知り合いのいない私は これまた勇気を出して
片っぱしから そこらのお母さんに話かけました。

私は努力して今の自分を手に入れた。

その人と私の違いはもとの性格ではなくて

自分を変えようと勇気を出したか出さないかです。


私を含めて、人はつい上辺で判断しますよね。

仕事で成功をおさめているあの人も
いつも 元気で前向きなあの人も
スタイルのいいあの人も
経済的に恵まれてるあの人も

影で必死の努力があるかもしれない。

羨ましがるだけじゃなく

そういう想像力、

そして自分を変える勇気。

私は持っていたい。




ポチっとひと押しトゥース


最近・・・

この時期になると
そろそろ次年度の役員決めですよね。
(大きい役はすでにきまっている事が多いと思いますが)

前のとこでも今のとこでも
子供一人につき、一回はやるということが多いです。
(中には絶対受けない人もいるけど)

兄弟関係や時期を色々検討している人も多いんじゃないかな

私は まだ引っ越してきて一年でよくわからないので
立候補はしないで、もし、なったらなったでいいや と思っていました。

そしたら 昨日電話。

地区のPTA・・・いわゆる子供会ですね。

「受けてもらえませんか」

「何もわかりませんが、それでもいいですか?」

「上の方がいらっしゃるので大丈夫ですよ」

「じゃぁ、いいですよ。お受けします」

「ほんとですか~。良かった~」

どうも 毎回なんだかんだと断る人が多いので こんなにあっさり受けるとは思ってなかったらしい爆笑あせ

でも、地区のことを知ったり、知り合いを増やす絶好のチャンスだもんねぴーす

それに、学校でも子供会でも 子供はお世話になるのに
自分は協力しないというのは いかがなものかと私は思う。
本当に出来ない事情がある人は別としてね。


さて・・・最近の長男。
平日全滅になってきました・・・なみだ

先生は
「しょうがない、あったかくなるまで長い目で見るかー」と。

「大丈夫ですかね?」

「大丈夫さ!」

本当に心強い存在です。

「土日来たときボチボチ話してみるからさ」

「私も あんまり うるさくは言ってないんですが」

「おー、それでいい。その方がいい」


とりあえず、少ーしずつ早寝早起きの方向で頑張ってます頑張るぞ!

応援してね


存在価値

私はよく、子供に愛情を・・・
すべてを受け入れて・・・
生きる力を・・・

という話をします。

これは、綺麗ごとや、理想論を語っているわけではありません。

長男と私の(いえ、家族の)つらい経験を経て、心の底からそれがどんなに大切かを実感しているからです。

そして、子供を持つ方たちの心のどこかに留めておいて欲しいと思うのです。

もちろん
私の見方、考え方がすべてじゃないし、正しいかどうかもわからない。

正解はその子によって、その状況によってそれぞれだから。


過去の記事にすべて(もちろん100%ではありませんが)
書いてありますが

もう一度簡単にお話したいと思います。

興味のない方はスルーして下さい。

感性

昨日の話のAさん。
彼女を素敵だと思ったのは もう一つ理由がある。

彼女の育児に対する姿勢を聞いて、私は

「最初から そういうふうにしていたの?」と聞いてみた。

そしたら・・・

「違うの」って。


今小3の次男くんが1年生の時、

参観日に少し早目に行ったら、子供たちはまだ掃除中だったらしい。
まだ1年生だというのに みんな一言も口を開かず
きちんと木目にそって、しっかりと雑巾がけをしていた。

そのあとの授業で先生が一人ひとりにファイルを配り、

「先生はこれから毎日お手紙を出します。だから毎日これに綴じてね」

と言ったそうです。

その時、彼女

1年生でも こんな事出来るんだ!

と思い、当時4年生だった長男くんのお便りを自分が綴じていることに初めて疑問を感じたそうです。

「あの先生には ずいぶんいろんな事教わったわ」と彼女。


この話を聞いた時、私思ったんです。

成長できる人と出来ない人の違い。

同じものを見たり聞いたり経験した時、それを自分のこととして受け取り、気付き、活かせる人と

へ~と感心するだけで終わってしまう人の差を。

以前、人のせい?という記事で、なにかうまくいかないと 人のせいにばかりする人の事をかきましたが、うまくいってる時もいかない時も
誰かがうまくいっているのを見た時もその逆も

それを自分の事として感じられる感性を持っている人が成長できると私は思います。
年齢とは関係なしにね!!

応援してください!!


井戸端会議

今朝、三男を野球野球へ送って行った帰り、他の二人のお母さんと三人で井戸端会議が始まった。

こちらへ引っ越してきてから こういうのはじめて。
前いたところではしょっちゅうだったけど。苦笑い

それぞれ野球をやってるのは(チームにいるのは)

うちは小2の三男。
Aさんは小3の次男。
Bさんは小6の四男である。


つまり みんな複数の男の子の親である。

私とBさんが声をそろえて

「男の子って家のことどころか自分の事もしないよねー」

と言うと

Aさんが

「うちは 私やってあげないもん」

と言う。

話を聞くと・・・

彼女のところは中学生のお兄ちゃんも野球をやっている。
旦那さんは前年度まで うちのチームの監督だった。

「土日ともなると三人の汚れたユニフォーム。もうね、具合悪くなっちゃう。
私もスポーツはやっていたけど 自分のことは自分でと教わってきた。
だから、自分で出来るはずだから自分でやれって言って知らんふりしとくの。
次の練習まで そのままだったら その汚れたの、着ていけばって。」

部屋の片づけなども その調子。
それは 旦那さんに対しても同じだという。

「子供にだけやらせるのは説得力ないでしょ。」

偉いなー!!

「かわいそうって言う人もいるかもしれないけど
長い目でみたら どっちがかわいそうかしら」

私は 自分でやれと言いながら
結局は自分でやるのを待てず、ぶつぶつ言いながらもやってしまう。

それと。心のどこかに それはお母さん(主婦)の仕事だと思い込んでる部分もある。

彼女も以前は 家が散らかってたりすると自分の責任だと感じていたという。
でも、考えてみたら 散らかしてるのは自分だけじゃない。

「学校だってみんなで掃除するでしょ。みんなで使うところはみんなで綺麗にするのは当たり前だって思ったの。第一、子供三人いて一人で何もかもは私には出来ないもん。お母さんはおいしいご飯作って子供が出来ない部分をやってあげたら それでいいんじゃないかなって。
だから、今はちらかっても罪悪感は感じない。ちらかってきたから みんなで片付けようって。それに みんなで片付けたらあっと言う間に綺麗になるよ」

学校からのお便りも自分たちでファイリングさせていると言う。

「出来るんだもの。自分でやらせるのって最初はイライラするの。自分とペースが違うから。
でも慣れてくればね、大丈夫よ。すっごい楽よ~」

これ、口でいうほど簡単なことじゃない。
でもそれを 軽やかにやってみせる彼女。
それもね、なんていうか 肩に力が入ってないの。
「だって、私そんなに出来ないもん」って。
彼女は見た感じ、特にしっかりしてるようには見えない。
ただ いつも にこにこしていて感じのいい人だと思っていた。

今日話してみて 益々 素敵な人だなって思った。


私も頑張ろう!!頑張るぞ。おーっ。

応援よろしく!!


勇気100%

勇気100%って歌、知っていますか?

NHKのアニメ 忍たま乱太郎の主題歌です・・・あれ?もしかして もう変わったかしら?

歌ってるの光Genjiなんで ずいぶん長いこと主題歌ってことですよね!!
あ、光Genji知らない人も結構いたりして・・・

家の子、三人とも保育園の頃、この歌が大好きでした。

で、私も自然に覚えたんですが、

結構 歌詞がいいんですよね。

今は子供たち、誰も歌わないけど 気付くとたまに私が口ずさんでる(笑)

なんかね、元気が出るんです。


  おんぷ 勇気100%          
               作詞 松井五郎/作曲 馬飼野康二/編曲 馬飼野康二

                                
がっかりしてめそめそして
どうしたんだい?
太陽みたいに笑う
君はどこだい?

やりたい事やったもん勝ち
青春なら
つらいときはいつだって
そばにいるから

夢はでかくなけりゃ
つまらないだろう
胸をたたいて冒険しよう

そうさ 100%勇気  もう頑張るしかないさ
この世界中の元気 抱きしめながら

そうさ 100%勇気 もうやりきるしかないさ
僕たちが持てる輝き 永遠に忘れないでね


ぶつかったり 傷ついたりすればいいさ
HARTが燃えているなら
後悔しない

じっとしてちゃ はじまらない
このときめき
君と追いかけていける
風が好きだよ

昨日飛べなかった空があるなら
今あるチャンスつかんでみよう

そうさ   100%勇気 さあ飛び込むしかないさ
まだ涙だけで終わる時じゃないだろう

そうさ   100%勇気 もう振りむいちゃいけない
僕たちは僕たちらしく 
どこまでも駆けてゆくのさ

たとえ 寂しすぎる夜が来たって
新しい朝 必ず来るさ

そうさ 100%勇気  もう頑張るしかないさ
この世界中の元気 抱きしめながら

そうさ 100%勇気 もうやりきるしかないさ
僕たちが持てる輝き 永遠に忘れないでね
 


                                   

アニメの曲ってあんまり じっくり聞かない事が多いけど
結構 よく聞くといい歌詞だったいするのよね。

子供がいないと聞く機会はなかった曲だわ



クリックお願い!!



マーフィーの法則

マーフィーの法則。

一時、話題になりましたよね。

・洗車をし始めると雨が降る

・落としたトーストがバターを塗った面を下にして着地する率はカーペットの値段に比例する

・機械が動かないことを誰かに証明して見せようとすると動きだす

・一話しか見なかったTVドラマシリーズの再放送を見ると以前見た話である


等など・・・

はじめて聞いた時、

そうそう!そうなのよ~。 あら私だけじゃなかったのねー

なんて思って笑っちゃいました。

いるかの法則を作るとしたら・・・

・子供が寝たら~をやろうと楽しみにしてる時に限って子供が寝ない

・たまった洗濯物を一気に片付けようとすると雨が降る

とか(笑)



これ、潜在意識の話なんですよね。

無意識のうちに こうなるんじゃないかって思ってることが現実になるんです。


会社でもね、部下に
「お客さんを怒らせるなよ」と言うと怒らせる確率は逆に高くなってしまうらしいです。

そういう時は
「お客さんに喜んでもらえよ」って言った方が断然いい結果がでる。


子育てでも同じ。

「~しないようにね」

じゃなくて

「~しようね」


実際に子育てしてると

「勉強しないとテストでいい点とれないでしょ」みたいな

~しないと~出来ないって言ってしまうことが多いけど

「頑張って勉強していい点狙おうよ」みたいに

~して~しようって言うように心懸けるといいかもしれない。

と思う今日このごろ・・・


お願い!!ポチっとひと押し



バレー

今日は今年初バレーでした。
12月はほとんど出来なかったので久々です。

久し振りだと体が硬くなってて最初は動きがイマイチ(みんなね)だけど
やっぱ運動は気持ちいい「ヨ「ラ「ヨ「ラ「ヨ「ラ「ラ。

それに みんなと会うのも久し振りだし。

長男が保育園年少の頃、いやその前の子育てサークルの時からの付き合い。
気がついたら10年以上だわ(年とるはずねあせ

この仲間のいいところは、なんていうのかな、久し振りだろうがなんだろうが
“普通”なとこ。

大袈裟に 「まあ、おしさしぶりぃ~。お元気でしたぁ?」みたいなのがなくて

「おはよ~。寒いね、そっちはどうよ?」てな感じ。

そんな感じがなんか心地良い。


私たちがやってるのはソフトバレーなんだけど
笑っちゃうのは 学生時代バレー部出身だった人は2人しかいないの。

私はソフトボール。他は陸上、テニス、剣道、バスケとバラバラ。
みんな 運動部ではあったんだけどね。


ではなぜ バレーかというと・・・

前に住んでた町では、保育園で保護者の親睦目的でソフトバレーの大会をやるんです。
町には7つの保育園があって まずはそれぞれの保育園でクラス対抗試合をやる。
それから それぞれの保育園から代表チームを出して 今度は保育園対抗試合。

これを毎年春にやるんですが、それがきっかけで・・・病みつきに(笑)


運動不足とストレス解消に

いくら引っ越してもやめられないわ嬉しい

応援よろしく


批判

昨日は昼に友人と会い、2時から中学でカウンセリング、そして夜7時から小学校の役員決め(今年次男が6年生なので・・・3役決めです)
で、帰ってきたのは9時過ぎ。(すんなり決まんないのよねー)

さてブログ更新をと思いPC開いたら。

ある人からの批判コメ。(一つ前の記事のコメント欄に残っています)

いや、内容うんぬんというよりも・・・

問題はその人物。

私がよく遊びにいく あるブログに2日ほど前、やはり批判コメを残したのと同じ人のようだ。

そちらのブログでその人のコメント見た時、かなり頭にきたのだ。

もちろん、色々な意見はあっていい。
反対意見を言うのもいいだろう。

ただ。そのブロガーさんはうつ病である。
そして、うつ病のこともわかっていない(私もちゃんとは理解していないと思うが)
くせにまるで病気になったのが悪い的な言い方。
今うまくいっていない事柄のすべてが その人のせいであるかのようなの言い方。
どう見ても好意的には思えなかった。

そうか。私のとこにも来たか。

気分を変えるかと思い、よそのブログに遊びに行くと

なんと そこにも その人物からの批判コメがあったようだ。
(すでに削除したうえでレスを残していたので読んだわけではない。しかしレスの内容を読む限り
同じような内容であることは容易に予想できた)

あったまきた

批判するなら 理解してから言いやがれ!!

一つか二つの記事をよんで すべてわかったような顔して
えらそうに。


私は図太いからまだいいが、あとの二つのブログのブロガーさんは ほんとに今一番つらい時なんだぞ!!


病気を治せ。
仕事しろ。
学校行かせろ。

あのねー。それが簡単に出来るくらいなら 悩んでないっていうの!

もう少し考えて発言して欲しい。


・・・と 目には目をじゃないけど

私も批判させていただきました。

お見苦しいと思われた方、失礼いたしました


あ、別に反対意見を拒否しているのではありません。
誤解のないように。
色々な意見は歓迎です。念のため・・・




          長男の施設へ向かう道
                                          山!!      


2009_011020080010_convert_20090112183022.jpg    2009_011020080009_convert_20090112182938.jpg




今日は雪!!

朝から 雪かき      

                2009_011020080007_convert_20090112182847.jpgやじるし三男はーと



朝起きたら 雪 yuki_santa02.gif

     これは雪かきしないと 車出すのに困りそう!!


長男、起こす前に一仕事するか~

上着、手袋、帽子・・・用意していたら 三男が起きてきた。

 ともか  雪かきしてくるね

ゆうき一緒にやるぅ~

  ラッキー♪

気が変わらないうちに支度をして外へ。

思ったよりは 大変な事にはなっていない。

でも、まだ降ってるし。


雪かきしていると 結構汗かく。

今度はサウナスーツでやろう!!


2・3年前までは 遊ぶだけでたいして役にたたなかった三男だが、

しっかり 役にたつではないの!!

学校休みの日でよかったわ爆笑




夕方、長男を迎えに行くと みんなで かまくら 作ってた

              kamakura.jpgちっこいやつね(笑)

無邪気な中学生もいいもんだ。


雪かき、運転(怖いの~。若葉マークはずれてまだ間もないので・・・)
大変だけど

綺麗だし、子供楽しそうだし、たまにはいいか!

たまにはね!!!


   




一歩ずつ

毎朝、8時に長男に1回めの声をかけます。

一応、9時に施設へ着くのが目安。
でも、実際は 時間はバラバラ、行くか行かないかもわからないという状況です。

それでも、毎日弁当を作り(と言えるほど たいしたもんは作りませんが・・・というか思いきり手抜きです)

本人が

今日は行かない

あるいは

午後からにする

と言うまでは30分ごとに声をかけます。これは平日であっても休日であっても同じ。

でも、しつこくは起こしませんが。(まあ、早く起きるときもあるのですが)


今日もその状態で、

11時(!!)になったので

11時だよ と言うと

11時半に出る。との答え。

でも、起きてきません。

半になったよ、どうするの?

う~ん・・・頑張る

そして やっと起きて着替えたので送っていきました。



あのね、嬉しかったんですよ。

この 頑張る というのが。

私の記憶にある限りでは 少なくてもこの1年は彼の口からこの言葉を聞いたことがない。

頑張れよ にうなづいたとか 見ていて あーこの子なりに頑張ってるなと感じたりというのはありました。

でも、自ら、自分を奮い立たせる・・(ちょっと大袈裟かな)

施設へ行くこと、それも こんな遅くに。

別に褒められることではありません。

でも どんな小さなことであっても 頑張ろう!という気持ちが出てきた事が嬉しいのです。


送って行きながら さりげなく(ここがポイント)

頑張ったじゃん

と言ったら

小さな声で うん とだけ。

これで充分。

間違えなく 前進してるよね爆笑






言霊

今日は三男の野球の新年会でした。

子供たち、一人一人今年の目標を発表し、

それから 近所の神社へ初詣。その間 母達、新年会準備。

公民館での会食。


母達は聞いてないので 再度、一人一人発表。

「今年はホームランを8本打ちたいです」

「エラーを少なくしたいです」

2,3人発表したところで

コーチが

「目標を言う時は~したいです じゃなくて ~しますって断言しろ」と・・・


次の子からは

「今年、出た試合は最低一本はヒットを打ちます!」

「自分のポジションでしっかり役割を果たします!」

「エラーはしません!」


など・・・。

コーチ、さすがだなと思いました。

何かの本でも読んだことがあるけれど

言葉には魂があります。

言霊という言葉もあります。


口に出した言葉が耳に入り、脳に伝わって

そうするとね、脳はとても素直に反応するんだそうです。

あー、そうなんだって。そして それに向かって進んでいくというようにプログラムする。


だから、逆に

どうせ私は・・・

出来っこない・・・

という言葉を頻繁に使うと 本当にそうなってしまう。


だから、言いきってしまいましょう!

私は出来る。 私はすごいって。


子供にも。

あなたなら出来る、あなたはすごいって。


はじめのうちは そう思えなくても

言ってるうちに脳にインプットされてくる・・・きっとびっくりマーク


クリックして~




必ず

             2009_010720080011_convert_20090109184446.jpg

                              今日は雪



に釘を打つと必ずになる。

昔、ある人が言ってた言葉。

なんか妙に心に残っている。


例えば、何かをやってみたいな と思う時。

ただ漠然とそう思うだけでは ただの夢でしかない。

よし!やるぞ!としっかり心に釘を打つのである。

でも・・・

だって・・・と出来ない言い訳はいくつもあるけど

そんなの無視。

そうすると “夢”から必ずやり遂げるという“目標”に変化する。

釘をしっかりさしておけば、例え困難があったとしても

グラついたりしないのである。

つまり・・・イメージトレーニング。

本当にね、結構効果あるんですよ。

釘をさしたら、後ろは振り返らず、前進あるのみです!!




ポチっとお願い!!



飯炊き おばば

           
             
                 きれいな青空とひこうき雲



今日の夕飯は餃子!!(写真撮ったけど アップは後日)

我が家はいつも手作りです。

だって・・・

大判の皮にたっぷりの具を入れた餃子を60~70個食べるんですよ。

買いきれない。(普通サイズなら90個は食う)


まず、25個位包んだところで1皿めを焼きだします。
(一回で焼けるのは14個位。フライパンでね)

焼きながら、次のを包む。

2皿焼けたところで(早い時は1皿焼けたら)

旦那と子供、食べるの開始。

あっと言う間に平らげる。

次まだ焼けないのー?

はいはい、もうすぐ。

焼けたら皿に盛って、食卓へ運び、

すぐ 次を焼きだし、ひたすら包む、の繰り返し。

焼き終わるころ母へとへと。
(夏は地獄)

私の口に入るのは最後に焼いたうちの5個くらい。

ま、充分だけど。


中一、小五、小2の三兄弟。

5年後が恐ろしい・・・マジ泣き顔



応援クリック、お願い!!


何足のわらじ?

今日、小学校が始まって

長男も施設へ行き

とっても久し振りに一人の時間!!

洗濯、掃除。一人だと こんなにはかどるのねー絵文字名を入力してください

買い物行って、お昼を食べて・・・

ちょっとのんびり・・・


さーて そろそろ帰ってくるかしら


電話。

これから 仕事来れない?

へ? 今から?

いるかさんともう一人。


前に小さな事務所をやっていたと言ったが

正式に辞めると挨拶したわけじゃなく、どうしてものお得意さんや

私の代わりの人が都合よかったり

よそを紹介できる時は紹介したりはしている。

いや、急に言われても無理ですよ。
一応、誰か行けそうかあたってみるけど期待しないでください。

きちんと本腰いれて出来なくなってからは もちろん誰も拘束はしていない。

一人、捕まった。

でも一人だけ。


やっぱり無理なので他当たって下さいな。


いや、いるかさんかいるかさんが紹介してくれる人じゃないと駄目ですよ
なんとかなりませんか?


は~・・・

旦那に電話。

何時に帰れる?

すぐ帰れるよ。

仕事いっても大丈夫?○○(長男)の迎え頼める?

行かなきゃいけないの?

う~ん。出来れば。(金もないし)

わかった、いいよ。



即効で支度をし、一人つれて現場へ。

8時半ころ帰宅。(夕飯はマックを買ったらしい)

私と入れ違いで旦那、仕事へ。


着替えてふとんをひいて・・・

まだ 宿題やってないよー

えー早くやって。

だってーわからない。

2年の三男はともかく 5年の次男よ、いいかげん一人でやってくれ~

ああでもない、こうでもない・・・

やっと終わり。 さあ、寝なさいよ。

とりあえず寝室へ行ったので

パソコン開く。

腹減った~。ラーメン作って。

いつものごとく長男。

もう!!

言い争う元気なく、早くPCやりたい私はラーメンを作る。

さて、ブログ更新を・・・

駄目だ頭まわらない。

とりあえず風呂だ!

で、風呂入って。いまやっとこれを書いている。

顔には超音波をあてながら・・・(若返りをねらってこのあいだ買っちゃた)


主婦であり、母であり、ちょこっとだけど仕事をし、そして女で居続ける。

やっぱり ずっと落ち込んでいる間はなさそうだ。



ポチっとひと押し下さいな

弱音

明日からやっと学校!

なんとか宿題はOK。

あとは・・・朝すんなり起きるかどうかだな。
やっぱ休み中は朝遅くなってるからねasease


私、前向きだって言われます。

自分でもそうありたいって思っています。

でもね・・・

やっぱり 思考がマイナスに向かう時も、

淋しい時も、

誰かに甘えたくなる時もあります。

前に 甘える という記事に書きましたが、子供の頃から甘えるということが出来なかった私は

心のどこかに甘え足りない私がいる。

弱音を吐くなんて 以前の私は死んでもいやというくらい

片意地はって、突っ張って生きてきた。

今・・・少しそんな自分も許してあげられるようになって

親しい人にはつい、弱音を吐いてしまうことがあります。


だけど、そんな時。

たいてい言われちゃうんですよ。

らしくない。 いつもみたいに頑張れって。


これが、結構こたえるんだなー。

もちろん、相手は元気づけよう、励まそうとしてくれてるわけですよ。


わかってるんだけど、心の中で

ああ、やぱっり私は元気で前向きじゃなきゃ価値がないんだなって・・・
(マイナス思考になってる時なんで)

そして、やっぱり私は誰にも弱音を吐いたらいけないんだなーと孤独に陥るわけです。


いや、立ち直りは早いんですが。


前向きに生きてる私も、

弱くなる私も どちらも本当の私。

でも、弱い私は受け入れられない・・・違うな、私の中にあるそういう思い込みに支配されてるんだって
わかってるんだけど。



私が子供のすべてを受け入れたいと強く思うのは

私の苦しみ(大袈裟ですか?)を子供に味わいさせたくないって思いがあるんです。


なんだか 今日は変な記事ですいません。

アップしたあと後悔するかも・・・





忍耐

       2009_010220080002_convert_20090103194557.jpg
 はじめて庭で作ったにんじん。
 形はユニークだけど味はOK
 無農薬だし。
 今年はこれで なます とお煮しめを作ったよ~




今日から仕事初めの方も多いんじゃないかしら。
お疲れ様です。
子供のいる人は仕事行ってた方が楽だったりして・・・(笑)


学校は7日からです。
まだ宿題終わってないみたい絵文字名を入力してください

追い込み、恐ろし~!

ここ わかんない、ここ教えての大合唱なんだもん!!

早くやれ~と言ってるのに 追い込まれないとやらないのは私に似ちゃったかしら?

いや私は今年から生まれ変わったので あんた達も生まれ変わって~!!

宿題はともかく、早く学校始って欲しい。

でもねー。始まっても でっかいのが1匹・・・長男。

私はこいつに振り回されている。

行くのか行かないのか何時に行くのか その時までわからんのである。

朝、起こす。

もうちょっと

となかなか起きない。

その繰り返しで その時によってかかる時間は違う。

あげくのはて、午後から行く~

とか

やっぱ休む~とか・・・。

私の予定がたたないのである。

今の段階で 時間をはっきり決めろと言えば たぶん行かない日がさらに増えてしまうだろう。

今日も行かないと言っていたのだが、2時半ころになって急に

行こうかなと言いだした。

(今から行っても すぐまた迎えじゃん。面倒だな、このまま休んで明日朝からいけば?)
と一瞬思うけど

じゃ、行くか

と送って行った。

今は少しでも 行こうかな という気持ちを大切にしたい私はあえて振り回されているのである。

仕事に出ないのもそのせいである。

仕事に出れば、時間に出てくれなければ困る。

時間に出れなければ休むことになるだろう。

結果ほとんど行かなくなる可能性が高い。


とはいえ、いつもいつも 私が言う通りに動くもんだと思われてもよくないので

たまには お母さん、○時にどうしても行かなきゃいけないとこあるから
明日は○時か○時でなきゃ送れないよ

という日を作っている。
今は週2回が限度。 そういう時は頑張って時間に出る。

こういう頑張りを序所に増やしていくつもり。


う~ん。

やっぱ子育ては忍耐が必要だ~!!



お願い!ポチっと1押し


洗車

今日はいいお天気晴れ

よし!!

洗車だぁ~!!

暮れから気になってた車の汚れ。
年内にと思っていたが、時間がなく出来なかった。

小僧ども!行くぞ!

次男と三男を連れて(長男は施設)

いつものコイン洗車場へ


2009_010220080003_convert_20090103193930.jpg

お金を入れて




2009_010220080005_convert_20090103194132.jpg発射!!2009_010220080004_convert_20090103194048.jpg


2009_010220080010_convert_20090103194509.jpg
あ~ん マット洗い機(?)が使えない!泣き

    
室内はこの掃除機で終了2009_010220080009_convert_20090103194315.jpg


マット洗いを楽しみにしてた三男はちょっとがっかり。(好きみたい)

でも、すっきりした~。

本当はワックスまでやりたかったんだけど

小銭が足りなくて、(札、使えないのよ~)

販売機でジュースでも買ってくずそうとしたら

釣銭切れ汗

ま、水洗いとシャンプーだけでも綺麗になったからいいか。

正月から汚い車で気になってたのよ~。


なんか昨日は長男の髪を切って、

今日は洗車。 気になってたことが片付いてすっきりだわ~。

でも・・・すぐ汚れるのよね・・・


ポチっと1押し、お願い!!


理容師??

うちの長男、髪伸び放題で ゲゲゲの鬼太郎を通りすぎていたんですが

いくら 床屋へ行けって言っても めんどくせー といかないので放っておいたんです。

正直、一緒に歩くのも抵抗あるくらいむさくるしかったけど、本人が行かないなら仕方ない・・・

そしたら、とうとう

あ~!うっとしくて仕方ない!お母さん切って。

と言いだした。

え~。床屋行ったほうがかっこよくなるよ。
お母さん、中学生の男の子の頭なんて切り方わからん。
バリカンで刈るか?

坊主はやだ。
テキトーでいいからさ、床屋なんて面倒だぁ
でも、あんまり変にしないでよ

・・・ま、今よりは変じゃないと思うよ。


と言うわけで今日は長男の髪を切った。


ものすごーくのびてる上に半端じゃなく量が多い。


あんまり切らなくていいよ、邪魔にさえならなけりゃ

って言ったって中途半端にきったら まことちゃんになっちゃうわよ!

そろそろいいよ

いやもうちょい。
あ、ここもうちょい透かなきゃ! あ、おい動くな。

もういいよー

いや、まだ整ってない!

四苦八苦してなんとか終わり。

伸びてかなりでかくなってた頭が小さくなった。

あら~お母さんも中々上手じゃない!とその気になり

あんた達も切る?
と次男三男に言ったら

い、いや俺達は床屋いくよ。な、

だって。どういう意味よ!

ま、とりあえず、鬼太郎から普通の男の子にはなったのでよしとしときましょう!!


お年玉代わりに
ポチっとお願い!


リズム

お正月といっても普段とあまり変わらない日常を過ごしています。
旦那の両親と私の父はすでに他界しているし、実家はすでになく、親戚が集まることも今はないので
普通に家族で過ごしています。

ただ一つ大きく違うのは・・・

私が寝坊してもいいということ!!

今は土日も長男は施設に弁当持ちで行ってるし(むしろ平日よりまじめに行く)三男も野球のため
私が寝坊していい日はないのです。

といっても そんなに遅くまで寝てるわけじゃないけど

すごく気が楽です!

やっぱ、何時に起きなきゃいけないっていうのは少なからずプレッシャーですよね。


私は普段5時に起きます。
いや、その時間に起きなきゃいけないわけではなくて
体の調子がいい時は自然に目が覚めます。

多分、それが私のリズムで、何時に寝ても同じです。

ただ、疲れがたまってきたり(体だけじゃなく精神的にも)すると
それが6時になり6時半になり・・・それも体に鞭打って起きてる感じ。
そういう時はプレッシャーを感じます。

だけど リズムって大切ですよね。
うまくいく時、気分がのってる時というのはリズムが整ってる。

体や心が不調の時はリズムにうまくのっていない。

ということは・・・逆もありかもしれない。

つまり、なんか気分がさえない時、不調な時はとりあえず リズムを整えてみる。

なるべく 自分にとって自然なリズムで生活するために
自分の心と体にもっと敏感になって疲れを感じたら、早めに少し手を抜くなどして
大きく崩れないようにしていくことで
大きな不調を防げるかもしれない。

とくに心の方は知らず知らずに無理をかさねてしまうから。


私、以前は自分に優しくなかった気がする。

頑張んなきゃ、こうしなきゃ。うまく手を抜くことが出来ず、
無理をしていたにもかかわらず、自分を責めること、多かった。
(そんなに何もかも完璧に出来っこないのに)

結構多いんじゃないかな。そういう人。

自分を甘やかすのと自分に優しくするのは違う。

自分で自分を追い詰めないようにしよう。


自分のメンテナンスをするのも大人としての役割だと思う。

うまく自分のリズムに乗ろう


応援クリックお願い!!

あけましておめでとう

kazari02.gifあけましておめでとうございます

いよいよ新しい年の幕開けです!!

皆さん、どんなお正月をすごされるんでしょう。

家族でのんびり?お正月も仕事の方や親類が集まって大変なのよ~という嫁の方々もいらっしゃるでしょうね。

私は家族とのんびり・・・
ま、子供がガタガタとうるさいだろうけど(苦笑)

今年は このブログも更にパワーアップ、スキルアップを目指して頑張ります絵文字名を入力してください

みなさんといっぱい いろんなことお話したいな絵文字名を入力してください

子供のこと、日々の思い、マメになった(はずの)私のこと、ダイエット、スキルアップしたいことや
愚痴まで 

どんどん書いていくので お付き合いしてくださいね!!

気軽にコメントいただけると嬉しいな!

今年もよろしくおねがいします絵文字名を入力してください


皆さんにとっても、私にとっても素敵な年でありますように



ランキングに参加しています
ポチっとひと押し、お願い!




GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。